ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

久方ぶりの活動報告(フーレイ、色々)

ども。結構ゲームにPC入れながら顔出ししていないフーレイです。

えーっと
・ティルノギア
・蒼空のフロンティア
・クロストライブ
・マギラギ

上記のは、登録だけしております。
なかなか気が向かないのでちょっと入金はしないかもしれない……。

そして
・エリュシオン
・ケルベロスブレイド
はPC登録した後、シナリオ参加する(もしくはした)ゲームです。

ザジテン「というわけで頑張るですー。
      堕天使で、バハムートテイマーのザジテンです。
      えーっと、色々お友達(召還獣)がいるんですよ~」

ゾーラ「私はゾーラといいます。
     身長低めのおじさんですが、仲良くしてくださいねぇ。
     一応、人派のドラゴニアンで、刀剣士×ウィッチドクターです」 

ザジテン・カロナールという中学生と、ゾーラ・ナルロという自称おいちゃんです。
実は身長が5センチしか変わらないという2人です。
ザジは外見年齢12歳、ゾーラは実年齢30歳。
……あと、ゾーラは年下に見られるという……特徴。

ユラヴィカ「ちょっと! それどーいうことよー!
       アタシなんか15歳で身長180センチ越えちゃったわよ!!」
ゾーラ「……私、165.7センチで背どまりしてるのになんでユラヴィカさんは
     そんなに身長あるんですか。
    おまけに大人びて見られているっていいじゃないですか!」
ユラヴィカ「全てはフーレイが悪いのよ!
       身長を現在将来どっちも『かなり高い』にしているから!!」
ゾーラ「私、そういえば『少し低い』になっていますよ。どっちも……」

ユラゾラ「「おのれフーレイ!!」」

だから何なんだ。

ディート「僕と微妙に似てる気がするんだよぉ」
ニルギン「微妙にキャラかぶりありますよね」
ザジテン「!? ……僕、ディートさんと微妙に違くて力技苦手ですよ」
ゾーラ「眼鏡ないですし、私の丁寧語はゆるいんですよ~?」


とまぁ、ぐだぐだ感満載です。
エンブレもそろそろ終わりますし。

※時間見つけて、ザジテンのプレイングもこっちに送りたいです。

[PR]
# by jin-109-mineyuki | 2015-08-25 18:37 | ニルギンの部屋 | Trackback | Comments(0)

カードワースリプレイが出来ない (フーレイ遠い目)

次男坊がパソコンの使用を邪魔してくるのに困るフーレイです。
みなさん、お元気でしたか?

いやぁ、こっちはライター業はさておき家事と育児と色々と。
あとジンクスなのかシナリオのリアクション(リプレイ)執筆中にカードワースを1度でもする
と締め切りをぶっちぎるのでなかなかカードワースできません……。

リプレイ、あげてないんで内心悩んでいたり。
とりあえず、書いているものはあるんですが……中途半端なので書き溜めている分も
あげるのがちょっとという具合。

せめてきりのいいところまで書いてからアップしたいのが本音です。

まぁ、有名どころの方のトコみたく更新を待っている人がいるかは不明。
辺境の地的で更新もまれなブログですし。

開き直ってカードワースのリプレイではなく、オリジナルにデータを構築しなおしても
いいかもしれないと考え中です。

オリジナルストーリーだとまぁ、拠点の町の設定もしないとなぁ。
三剣士と勝手に名づけてたのもちょっとひねってみようと。
シオンは確実として、あと3人加えてカルテットブレードとかねー。
有力候補なのがソウキュウとカモミール。一気にギャグだね。もう1人は悩んでおります。

しかし、魔剣と妖刀と怪刀ともう一本どうしよう……。
おなかいっぱいだよって突っ込み来るよね。

ソウキュウ「てか紫苑と裏紫苑が同時にあるほうがマズいんじゃね?」
シオン「……(刀をぎゅっ、と抱きしめる)」
カモミール「いや、裏紫苑も紫苑も名前変更だしそっちのレーヴァテインだってネーミング変更予定らしいぞ」
ソウキュウ「マジ? でも燃えるって点は変わらないんだな……」
シオン「俺の妖刀は、どうなる……んだろ?」
カモミール「オレのはまぁ、性能が性能だから『乱反射+幻覚作用』という風になるっぽい」

という具合でもう一本は未定です。
場合によってはこれでいくかも。本当に未定だからなぁ。
このままカードワースリプレイ続けるかも未定なんでまぁ、気が向いたらまったりやります。

この場を借りてY2つさんと龍使いさん、シグルドさんとシュウさんにお詫び申し上げます。




[PR]
# by jin-109-mineyuki | 2015-07-20 10:06 | 張り紙

うちはサラダに関するぷち考察(フーレイ、なんとなく)

いやぁ、どーもフーレイです。
すっかりブログから離れておりまして、仕事関連のブログを更新するのりで筆名を出そうとしちゃいまして。どうなってんだか。

うちはサラダは何者か。
現在、『NARUTO』の外伝がジャンプで連載されていますけど、なんか爆弾投下された気が。

サラダの遺伝子と、とある女性の遺伝子が一致したというシーンで閃いたんは、
『サラダはその女性の娘』という事より、『サラダはその女性のクローン』
という事でした。

いや、サクラさんがいる場所での会話聞いていたら「伏線?」とか勘繰ってしまって。
まぁ、このクローンという説は立ち消えると思います。
たしか例の女性は赤い髪だったような気がするのに対し、サラダは黒髪です。
そこからサスケとの遺伝子の一致が重要な気がします。
「実は赤い髪だったけど染めていて黒なのさ!」ってオチでもない限りね……。

いや、サスケとサラダの遺伝子が一致したら一致したで少し「どろどろしとぉ」という展開でして。

私の推理ではサラダは『サスケが知人女性から託された娘』という具合です。
もしかしたら医療忍者であるサクラが出産に立ち会ったかもしれません。
何らかの事情でこの2人が育てる事に(でもサスケェ……)って事なのかも。

私が作者だったらやっていたであろう事は、『その女性が出産後死亡→知人であるサスケに託す』若しくは『サクラが代理母として出産』……というオチですかね。

あの機械が壊れていて本当はサスケとサクラの子って展開だといいなと思いつつも
どうなるのか見えません。

サスサクファンのみなさん、すいません。
『NARUTO』ファンのみなさん、すいません。
そして作者の岸本さん、すいません。

お目汚しし失礼しました。

............................................................

2014 7月 17日 追記

シオン「……早とちり」

えーっと、お恥ずかしい話で、ちゃーんとサラダちゃんはあの2人の娘さんだったんですねー。
そして件の女性は出産の際手伝ってくれた方だったとは。あはははは。

そしてナルトの息子のボルトがドラ息子になっているそうで、映画版。
成長が楽しみな一方お母さん困らせるなよと……心配していたりする……。
[PR]
# by jin-109-mineyuki | 2015-06-25 10:08 | 趣味の話