ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

うちはサラダに関するぷち考察(フーレイ、なんとなく)

いやぁ、どーもフーレイです。
すっかりブログから離れておりまして、仕事関連のブログを更新するのりで筆名を出そうとしちゃいまして。どうなってんだか。

うちはサラダは何者か。
現在、『NARUTO』の外伝がジャンプで連載されていますけど、なんか爆弾投下された気が。

サラダの遺伝子と、とある女性の遺伝子が一致したというシーンで閃いたんは、
『サラダはその女性の娘』という事より、『サラダはその女性のクローン』
という事でした。

いや、サクラさんがいる場所での会話聞いていたら「伏線?」とか勘繰ってしまって。
まぁ、このクローンという説は立ち消えると思います。
たしか例の女性は赤い髪だったような気がするのに対し、サラダは黒髪です。
そこからサスケとの遺伝子の一致が重要な気がします。
「実は赤い髪だったけど染めていて黒なのさ!」ってオチでもない限りね……。

いや、サスケとサラダの遺伝子が一致したら一致したで少し「どろどろしとぉ」という展開でして。

私の推理ではサラダは『サスケが知人女性から託された娘』という具合です。
もしかしたら医療忍者であるサクラが出産に立ち会ったかもしれません。
何らかの事情でこの2人が育てる事に(でもサスケェ……)って事なのかも。

私が作者だったらやっていたであろう事は、『その女性が出産後死亡→知人であるサスケに託す』若しくは『サクラが代理母として出産』……というオチですかね。

あの機械が壊れていて本当はサスケとサクラの子って展開だといいなと思いつつも
どうなるのか見えません。

サスサクファンのみなさん、すいません。
『NARUTO』ファンのみなさん、すいません。
そして作者の岸本さん、すいません。

お目汚しし失礼しました。

............................................................

2014 7月 17日 追記

シオン「……早とちり」

えーっと、お恥ずかしい話で、ちゃーんとサラダちゃんはあの2人の娘さんだったんですねー。
そして件の女性は出産の際手伝ってくれた方だったとは。あはははは。

そしてナルトの息子のボルトがドラ息子になっているそうで、映画版。
成長が楽しみな一方お母さん困らせるなよと……心配していたりする……。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2015-06-25 10:08 | 趣味の話