ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きーみは だ・れ・と キスを すーるー (フーレイ、わくてか)


お転婆か、清楚か、女王様か。 …それが問題だ。

のっけから失礼。フーレイです。
前フリはこのぐらいにして、今回はこちらです。どん。

『ドラゴンクエスト5 天空の花嫁』
 何気にプレイ中


 夫がDSでドラクエ5をしているのを見、面白そうだったのでおねだりし、
遊ばせて貰っています。僕はゲームがどヘタというか、音痴なんですが
「やっぱり、新嫁候補デボラは自分の目で見たい。
 それに、ピクシブのイラストを見ていたらやってみたーくなって……」
と言う訳なのです。

 で、現在。主人公の名前を「ジア」にし、こつこつプレイ中。どうにか
夫に助けられつつサラボナまで頑張りました。うん。
「青年期に到達か。
……まずはビアンカに会いたいなー」
なんて思いつつてけとーに進んでいたらルーラ草イベント発生するわ、予想
より早く花嫁イベントくるわ、で目が回りそうです。それよかキラーパンサーの
プックルを迎えに行きたいんだ、僕は……。 orz

 で。冒頭(前フリ)で言っていた三人のお嫁さん候補。つまりヒロインなんで
すが、三人とも魅力的ですよね~。
お転婆で元気いっぱいなお姉さんのビアンカ
清楚で可憐、心優しいお嬢様のフローラ
我が侭でセクシーな女王様のデボラ
幼少期もかわいいけど、成長後もかわいい~。うん、迷うよね~♪

ジア「あの、その……。
   僕はすでに決めているんですけれど……」

まぁ、そうっすよね。
とりあえず、お嫁さんや仲間と冒険していくぞーっ!!

お気に入りモンスターはメタルスライム
 ドラクエ5ではモンスターを仲間に出来ますよね(青年期以降)。それが
とっても楽しい……。てけとーにモンスターを仲間にしております。

 その中で一番気に入っているのはメタルスライム。いや、その、見た目
的に冷たそうでさわったらきもちいかなぁ、なんて妄想しつつ。でも、多分
重いと思う。絶対に。でも、かわいいからよしっ。

で、お嫁さんはだれなんだ、ジア。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-07-27 22:40 | 趣味の話 | Comments(0)

学園祭2011~Starlit flames――星明かりの炎を囲んで プレイング


【猫好き同盟】で参加。
キャンプファイヤーの見える場所でまったり過ごす。
まずはメンバーとラムネで乾杯。
「学園祭、お疲れっ!」
やっぱ大変だっただろうし、労いたいもんだ。

一日目しか手伝えなかったが、盛り上がったと仲間から聞いている。みんなのお陰だな。
「いい仲間がいるって、幸せな事だよ」

右京が来たら
「学園祭では後輩たちが世話になったな」
と笑顔で感謝を述べる。
皆の楽しむ姿に顔を綻ばせつつ
「これからも、たまには遊びにおいで」

カキ氷対決は傍観「若いねぇ」

五人で記念撮影。そして四人の頭を撫でて
「最後まで楽しみきろうぜ?」
と持参した弁当とお茶を振舞うよ。ぱーっと盛り上がろう!

雅己にこめかみぐりぐりされたら絶叫。

(計:300文字)……随時更新
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
防具: 和服

アクセサリー:紅桜
         紅椿の守り首輪
         扇
         レベル51カメラ
         おさかなクッキー

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

とりあえず、こんな感じで。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-07-24 00:07 | PBW:プレイング

学園祭2011~今年も打ち上げ電車カフェ ~家に帰るまでが学園祭だ!~ プレイング


真神・瑞貴(b45562)と安城・翔(b81135)の3人で
参加。

鹿の耳と角、しっぽを迷子防止に装着。
「似合いますか?」
と瑞貴と翔に聞いてみるです。

その後、車内カフェを一緒に巡ろう、と二人の手を引っ張っていくですよ。


そうだ、穂村先輩も誘って打ち上げお茶会に
するです♪どうですか?

賑やかな電車カフェ内でまったりお茶会。
お菓子を食べつつ周りを見渡し、少し胸がじーん、としてしまう。照れ隠しに
「こんな日常、ずっと守り続けたい」
と三人に笑いかけるです。

最後に。
「二人とも、僕の事は『獅音』って呼んで欲しいです」
とお願いして握手を求めてみる、です。親友の証として。
どう、ですか?

御土産:友達と取った写真をお願いします。

(計:298文字)……随時更新
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

防具: 着物

アクセサリー:イリオモテさん
       *:..o○☆deer's crown☆○o..:*
       携帯電話
       デジタルカメラ
       文庫本
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こんなかんじでどうでしょうか?
意見があったらメールください、です(一礼)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-07-23 11:38 | PBW:プレイング

はーりーぽーたー (フーレイ、第7巻は吹いた)


金曜ロードショー『ハリー・ポッターと謎のプリンス』視聴中

(ハリーが湖で水を汲もうとしたシーンにて)
夫「(孔明)今ですっ!」
→ハリーが何かに手首を掴まれるシーンに。
僕「っ!??
  ……旦那……、タイミングが……」(笑いを堪えている)

てな訳で絶賛公開中『ハリー・ポッターと死の秘宝 パート2』がちょっと気になる
フーレイです。

しかし、我が夫よ。あのシーンで孔明の罠は吹くって……。
思い出すだけでおなかがひくひくするよ……。

駆け足でハリポタを振り返ってみよう

 ハリー・ポッターシリーズは全7巻ですねー。えーっと……足掛け10年ぐらいかけて書かれたんじゃなかったかしら?このあたりはあやふやでございますが、J・K・ローリングさんはすっごいなぁ、と本当に思います。とりあえず、読んだ事のある方・ない方関係なくかるーく振り返ってみようと思います。


 両親を失ったハリーは伯母夫婦に冷遇されながら育った素朴な少年だった訳ですが、実は赤ちゃんの時に『闇の帝王』と言われる悪の魔法使いを退けた事で魔法界では有名だったりしました。しかし本人はんな事知らないままごく普通に成長。11歳になり、魔法学校の入学案内を受け取るまでなーんにも知らずに育ったのでした。紆余曲折を経て魔法学校へ入学し、そこでのちに親友となるロナウド(通称ロン)とハーマイオニーと出会い、色んなトラブルに遭遇していきます。

 まぁ、なんと言いますか因果な事で『闇の帝王』ヴォルデモートは復活しようとあの手この手を使ってきます。その鍵となる物を手に入れるために先生に寄生したり学生時代の自分やでかい蛇を使ってみたり、挙句のさんぱち、自分の手下を教師に化けさせてみたり……。そして、忘れてはいけないのが『闇の帝王』の忠実なる兵士、『死喰い人(デスイーター)』達も後ほど顔を覗かせ、怪しく不気味に暗躍しておりました。どうする、ハリー達!!

 最初はちまちましていてかわいかったあのトリオも色んな荒波に揉まれ、強かになっていきましたよ、本当に。『不死鳥の騎士団』(第五巻)ではハリーたちを中心に対抗勢力なんて作っていますから(一種のレジスタンスだよね、あれ)。個性豊かな仲間、敵、先生に囲まれて実に濃い魔法学校生活。果たしてハリーたちトリオは生き残れるのでしょうか?


 ……と、まぁ、こんな具合にざっくり振り返っ……てみたっつーか、荒すぎるあらすじになってみましたけど、……しかもネタバレありますけど……、荒すぎて抜けている事ありすぎですが……(いや、7巻分はちょち難しかったッス)、自分なりにやってみた。ファンの方から突っ込み喰らいそうだけど、後悔はしていない。

映画の思い出
で。
22日に金曜ロードショーであった『ハリー・ポッターと謎のプリンス』は夫と劇場に見に行きました。あと、1人で劇場に行ったときは『ハリー・ポッターと秘密の部屋』でしたね。ドビーが想像以上にキュートだった。

 そんなハリポタ映画版。母が大好きです。『ハリー・ポッターと賢者の石』はDVDを買ったので記憶しておりますし、おそらく母は22日の金曜ロードショーを観ているでしょう。

 ただ、劇場版を見ているとどうも原作と比べてしまう自分がいるんですよね。
「あ、このシーン省かれている!」
とかおもっちゃうんですよ……。もっと素直に楽しみたいよー(T T)。
でも、原作を読んでいるとやっちゃう自分がいるのです。

 そんなこと言っていたら第7巻を読みたくなってきた……。


教授は殉愛の人だよ~っ!!(涙)

校長ぇ……。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-07-23 00:39 | 趣味の話 | Comments(0)

近況でっす (フーレイ、テンションは相変わらず)


梅雨明けて じりりと焼ける アスファルト

てなわけでこんにちは。
毎日蒸し暑くて参りそうなフーレイであります。

我が家の王子、ちーちゃんは今日も元気に転がっています。
いや、寝返りをうてるようになってからころころとよく転がりまして。
オムツ替えとか大変です。
ママさんパパさんの通る道なんだろーなぁ、としみじみしつつ
「ちー、動くなーっ?!」
とオムツ替えの時は奮闘しております。

夫がこんなことしたよ

その1:ちーちゃんに
ある日。
夫がちーちゃんに呼びかけているからほほえましいと思っていたら

夫「ちー、ほら、握れ」
と、木刀を握らせていた……。

僕「いや、ちょっと早いって!」
思わず突っ込む僕を尻目に、木刀を握るちーちゃん。
そして、携帯で写真に収める夫。

……君は修羅の道を歩むつもりか……(ゴゴゴゴゴ)

と、内心ムダにドキドキする僕。
夫はというとなんかうきうきつやつやしてた(笑顔が)。

その2:ちーちゃんに その2
別の日。
ちーちゃんの元にやって来た夫。
夫「ほーら、ちぃ♪」
何をするかと思えば

「くらえ」と言いながらちーちゃんの腕に髭をこすりこすり

僕「嫌がるでしょが!」
と止めようとする僕。ちーちゃんはというと、妙に擽ったそうにしている。
これを見ていると、やっぱり世の中のパパはこうしたくなるんだろーか、と……。

その3:欲望の赴くままに
またまたある日。
確か昼下がりだったかと思うけれどもいきなり、こう言った。

夫「寒天が食いたい!! 死ぬほど食いてぇ!!」

だから寒天を買ってくるのかなぁ、と思いきや「作ってみようかなー」と……。
そして、夫は買い物に出かけ、材料を買ってきた。

夫「寒天ってどうやって作るの?」
僕「えーっと、寒天の素をちぎって、水で洗って、煮るんだよ」
夫「そんなに面倒なの?」
僕「粉寒天もあるし、そっちの方が手軽なんじゃない?」

そんな会話が買い物前に行われていた。

で。
夫はレッツ・クッキング。
僕はあくまで様子を見ていた。

夫「ところでフーレイ。
  ……これをみてくれ。コイツをどう思う?」
そういわれて鍋を覗き込んだのだが水が多かった。
鍋いっぱいに解かされた寒天の素を見て僕は呻いた。
僕「すごく、たっぷりです」

その後、三温糖が切れたのでグラニュー糖を使ったりして何とか完成。
タッパーに2つ程。

みかんが入ってなかなか美味しかった。
ぺろりと平らげたまではいいが、戴いたゼリーは手付かずとなっている。
……申し訳ありません(土下座)。

後日談。
夫が調べた所、寒天のレシピにグラニュー糖を使用する、と書いてあった。
なるほど。

因みに。
夫は「今度は牛乳寒でも作ってみようかな~♪」とノリノリである。

うん、良いね、その心意気。
僕も楽しみだよ。

本日のお・ま・け♪
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-07-16 00:01 | 日常生活 | Comments(0)

生後四ヶ月。 (ちーちゃん、更に元気)


こんにちは。
梅雨がそろそろあけるかな? そんなこんなでフーレイです。

とりあえず色々充実した日々を送っております。
我が家のちーちゃんも元気いっぱいに育っていますよ。

3・4ヶ月健診がありまして
で。
先日3・4ヶ月健診へ行ってまいりましたが……やっぱり個性がでるわぁ。
大きな子、小さな子、泣いている子、眠っている子……。
赤ちゃんはみんなかわいい♪
色んな赤ちゃんの様子を見つつちーちゃんはというと、ちょっと眠そう。
オムツを替えてから挑みました。

結果。
身長が61.5センチ、体重が6160グラム。
順調に育っているので安心しましたよ。うんうん、いいことだ。
特に異常も無く、ほっとしています。

が。
その健診中……ちーちゃん、大泣き。

お医者さん「うんうん、元気だねぇ」
僕「あの、いいんでしょうか?」
お医者さん「うん。こっちの方が咽喉の奥まで見れますから」

ありがとうございます。
人見知りなのか、眠たかったのか、ちーちゃんはその後もわんわん泣いていました。
終わってミルクを飲みだしたら漸く落ち着き、すやすや。
そうなのね、眠かったのね、貴方は……。

でも帰りはおめめぱっちり。
すぐに目を覚ましてしまいました。まぁ、それはいいんだ。
異常が無ければそれが一番なんで。

因みに。
心配していた首ですが、すわっていました。
抱っこ紐をつかって縦抱っこができます。それは実に良い。
帰ってきてからおんぶを試しましたが暑かったのかちーちゃんは不機嫌。

まぁ、そんな所です。
明日で満四ヶ月。月日が過ぎるのは本当に早い。

もうそろそろ梅雨も明けるかな。
そしたら暑い夏が来る訳ですが……、ちーちゃん、大丈夫かな(汗)。
みなさんも、身体に気を付けて夏を楽しく過ごしましょう。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-07-07 16:34 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)