ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

現在、会議中?(フーレイ、知らせる)


 はい、フーレイであります。現在漸く最終決戦に近づきつつある「ある魔導士たちの館(リレー小説)」の今後についてこちらに設置されている掲示板にて話し合いをしております。

参加者さんのみね、話し合いに参加するのは(出来ればの話)。

…と、いうより。このブログの、このカテをチェックしてくれているのだろうか。
リレー小説の参加者さんがた(不安)。

そんな事を思いつつ、本編および番外などを書いていく僕でありました。

で、このリレー小説。本当にここまでいくとは思わなかったですよ。この調子で一対ドコまでいくのか若干不安(と、いうより…頑張って収拾つくようにします)。会議はまだまだ続きます。おそらくレスがまだ続くんじゃないかしら?会議内容はまとめていたほうがいいかな?それについて参加者のみなさん、考えていてくれると嬉しい事です。まぁ、気になる事も一杯ありますし、ぼちぼちと会議しつつ物語を続けていきましょう。

それそろ鋭くも痛い展開になりそうな予感(いや、今チェックした四百九十三話を読んでいて思ったけど)。グリムさんは相変わらず厳しいねぇ。いや、エレインの勘違いとかはまぁ…いいとして。彼の命運がとんでもはっぷんな事になりそうで、気になるところです。会議でもまぁ、いろいろやっているので、読者(いるのかなぁ:汗)のみなさんもお楽しみにと言ったところでしょうね。

 だれか、本気で…グリムさんとサフランが背中合わせになっているバトルシーンなんざ描いてくれないだろうか。


おすすめ
番外編といえば「アパート編」がお勧め。参加者の一人のある方が精魂込めて楽しく書いてくださっております。本編より楽しいかも?まぁ、アパート編は読むとちょっぴり得した気分になっております。楽しんじゃってください。

番外もどんどん書いちゃってください。ただし書き込むのはデータファイル(等)のトピに!

本日の絶叫
俺はBLなカップリングを望んでいないーっ!!
なんか、誤解されるような事を俺は書いたか(落涙)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-30 12:02 | リレー小説(魔導士)

トロウル冒険者殲滅戦と、七夕の話(フーレイ、若干…あれ?)


本日の数字:1668

この数字はなんでしょう。フーレイです。正解は…むげふぁんの参加者ならわかるかもしれませんけれど『トロウル冒険者の討伐に向かった同盟の冒険者の数』でございます。この中にニルギンとギーエルも入っております。
・ニルギン→右翼部隊【アルカナ】所属。援護(場合によっては突破口)
・ギーエル→中央本隊【NSD】所属。援護。
です。役に立つか多少不安ではありますが、頑張ってこい。実は若干悩んだのですがやっぱり前回の事もありますし、少しでも援護が多いほうが生きて帰れるよなぁと思い出撃。
しかしこんなに多くの冒険者が集まったわけだけれども……

この後には7月7日の星凛祭(楓華列島のお祭)…こっちでいう七夕祭りがあるので生きて帰ってきてもらわないと困ります。ニルギンの誕生日です。同じ日を誕生日にする皆さん、おめでとうございますです。勢いに乗ってこの日にプレイング締め切りの偽イベを二本考えていますよ。掲示板にも書き込んでいるのですけれど、一方は反応が薄いなぁ。

偽イベ『星凛祭だ!暴走料理教室!?』(ニルギン)
偽イベ『星凛祭だ!そうめん流し!』(ギーエル)

見覚えがあると思いますけれど、興味がある方は参加してくれると嬉しい事です。

 それにしても、めちゃくちゃ暑くてだれております。こうも、蒸し暑いと嫌な事も膨らむなー。本当に暑いので困っております。ランドアースはどうなんだろ?こんなに暑かったらトロウルもバテるんやないの?

-トロウル150人対冒険者1668人

トロウルって、一人で同盟の冒険者沢山に匹敵するんじゃないの?タイマンなんて張れないよ。確かに普通で考えれば微妙な気もするけれど、トロウルの事を考えると、そうもいえないんじゃないかしら。交渉も無理だったわけですが、一部の冒険者たちはトロウルに降伏勧告を行うようであります(ギーエルも手伝いますが、威嚇射撃も)。どうなるんでしょうかねー。背後は「効果が無いんじゃないかい?」と思いますけれど。ニルギンは「出来れば、もう一度話し合えたらいいのですが。やっぱり、戦いは無意味なのでは…」とか思っていて、ギーエルは「やるしかないなぁ~ん♪」と。

果たして、その結末はいかに!
…多分、生き残ってるだろうけれどねぇ…、またリアイベかなぁ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-29 12:17 | ニルギンの部屋 | Comments(0)

もう、そんな季節か(フーレイ、若干滅入る)

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」ジャパンプレミア開催 | エキサイト シーズンカレンダー

ども、フーレイです。

「はりぽた」の第五巻。多分人によっては絶叫してしまったであろうあれ。
遂に映画が上映になるんですよ奥さん!(いや、奥さんってだれだよ)。いや、微妙だね。だって原作を知っている俺としてはどこが端折られているかがついつい気になって、映画に集中できないんだものー(笑)。なんならこれにトラバックするな!とお思いでしょうけれど、ついついねー。映画版のハリポタは、両親が大好きなのです。

僕「母さん、ハリポタ5巻の映画版がそろそろ上映されるらしいけど」
母「行けるなら行きたいけど」
僕「DVD版がでたら借りる?」
母「うん」

僕は原作派だけど、母はこのように楽しみにしております。なので、ここではとりあげませう。そうだね、5巻の見所といえばハリーの黒さ…じゃなくて、さ。やっぱり、不死鳥の騎士団たちの行動だよね。楽しみなのは大人たちの行動やな。

ハリーたちの青春より、大人たちの思惑の方が物凄く気になる。

微妙に閉心術のくだりがきになったりもする。スネイプ教授はそれのスペシャリストで、教えてもらう事になるんだけれどもさ、ある事がきっかけでキレるんだよね。教授が。確かにハリーが原因なんやろけどさ。あれはあれで大人気ないからびみょうっちゃ微妙なんだよねぇ~、旦那。まぁ、あの人にとっては衝撃トラウマ発生!?ですし。

いや、シリウスたちの所業がさ(あれはもうセクハラなんじゃ:汗)

…と、いった具合でたぶんそんなシーンは恐らくカットであろう。むしろ教育上に悪い。
いや、腐女子なお嬢様方がネタにするから!
というより、教授の名誉のためにも辞めてくれ!
つーか、あれはまずかろ?

…ラフメイカー 冗談じゃないッ!

いや、気にしないでくださいませ。発作です。軽い発作がおきました。あのシーンは私…大嫌いなので。つーか、あれはもう私もトラウマっぽいので。

…まぁ、なにはともあれ、ハリポタ第五巻映画…どれぐらい収入があるのだろ。

おまけ
ホグワーツの制服(レイブンクロータイプ)が欲しい。
あと、第二巻の映画化の際、セブルス先生が着ていた服が気に入っております(決闘クラブのシーンだね)。あれはかっこいいので…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-28 23:46 | 趣味の話

続編なのかな…(フーレイ、疑ってたり)


世界黎明カタルシス

てな感じでフーレイです(どんなんやねん)!いやぁ、ロマブレも終わりました。第十回を向かえ、黎明の時を迎えたのですよ。ムハエルは最初から最後まで動乱に付き合ったわけですが、ロウヒは途中からギフトへ移行して遊んでおりました。いや、第十回についてだけ言えばムハエルのとこは悲しい意味で、ロウヒのとこはいい意味でサプライズでございます。まぁ、Pテイルの方は解っているとは思いますけれどあんなオチを選択されたのでは祝いムードが醒めるではないですか!納得が(これ以上言うとやばいので略)。

ムハエル・ファルガド・ザジ
新たな精霊王決定。それに伴って何人か精霊となったので肉体を失い、キス・オルクも歴史の表舞台から姿を消したのであまりハッピーエンドとは言い難い終焉を迎えましたがそれはこれからとでもいえそうですか。まぁ、一部の人を除きハッピー…?エンドって感じですね(その中にムハエルに深く関わっている人もいるので正直胸が痛い)。
で、魔女のストーカーだったムハエルですがやりましたよ。
イサにプロポーズ、成功。
年齢差13歳。しかも婿養子(イサ姫はイ・パスの後継者なので)。って事は逆玉の輿ですか?いや、ちゃうか。おまけにここでぶちまけますがこのアクトを考えているときは深夜三時で程よくヤバめな状態でした(私信が便箋5枚+おまけ2枚?)。
「魂から惚れた女はただ一人、イサ、お前だけだ」
因みに周りには沢山人がいたらしいです。イサは勿論、そのギャラリーが彼女の数倍の勢いで驚いたらしいです。いや、何故に(笑)。そしてメタルでスプーンを指輪に変える。PCのカルマさんにはそこで使うか、と呆れていたけど、いつも武器の生成に使ってるんだからいいじゃないですか!

因みに、俺はイサがイ・パスの跡取りであることを忘れていたので「婿養子になるってこと?」にビビりました。
という訳でムハエルは魔女のストーカー改め↓
精霊姫の婿養子
です。イメージソングは吉田拓郎さんの『純』かなぁ…。魁!クロマティー高校OPに使用されたアレ…。

ロウヒ・ハイ・シィムルグ
 結婚式ムードなので、そっちへ行きました。アグリについては飽きたらしいです。それをマスターに私信で伝えたらなんかいい感じでした(笑)。彼女はるんるんとケーキ作りを手伝い、結婚式には勿論祝いの舞を舞いました~。赤いリボンをつけて曲芸飛行!ハートを描きます。王様から『しあわせになーれ』を分けてもらって、ハートクッキーにコーティングし、ばら撒いたり。これがロウヒなりのお祝い方法なのでした。

うーん、最後の最後でもあまり…ね?

ミントくんには第六回といい、今回といいお世話になりました。というのも出迎えてくれたし。狙い通りおとんを引っ張ってきてくれましたので。おとんと殴り合いは出来ませんでしたが(一方的だったのです)、まぁ…幸せならいっか。幸せな人々を見ていて悲しんでいたらミントくんが引っ張ってきてくれたので嬉しかったかなー。イメージ通りでしたからな!とりあえずこれであとはイ・パス復興事業に参加するだけです。いや、裏設定でヨルクアジュリ殿と「父親を見つけたらイ・パスに戻ってくる」という約束をしていた…としていたので(第五回Dテイルで大変だったのにLへ移動したため)。多分、これからイ・パスで親子二人頑張ることでしょう。これにメリッサが加わったらいいのですがね?

でも、それ以上に…ムハエルがイサと結婚した事を知ったらどうなることやら。

これにてロマブレ全十回終了。本当にお疲れ様でした…ふたりとも。いや、これからなんだよなぁ、イ・パスが大変だし。ヴェストヘルムはオシラがイ・パスに歩み寄った事でへそ曲げたんでここからがムハエルの頑張りどころです。己の名にかけて誓いを立てている上奥さんにベタ惚れなんで勢いがあります。ロウヒもきっと、元気一杯の笑顔で…。

そして、今知ってしまった。第四回、よく読んだらロウヒったら…あとから妙に隠密っぽいことやってましたよ。ふみゃー(汗)。反省。もうちょっと落ち着くことが必要だなぁ、うん(落涙)。

 …企業のはロルクが頑張っているウィンシアのみとなりました。奴は頑張ります。同人は現在参加しているのがかなりぼちぼち進んでいるんで、緩やかに待ちますよ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-26 11:11 | PBM関連 | Comments(0)

トリック・ナ・フォーネル


名前:トリック・ナ・フォーネル(エルフ/男性)
年齢:14歳 身長:156センチ
髪:ピーチ 瞳:水色 肌:小麦色
体格:3(標準)/体力:4
印象:魅惑的な少女
外見:マント、女顔、腰に銃二丁
職業:ガンナー(従者級)
出身:不明(隠れ里)
1人称:ボク 2人称:~様、~さん、貴方
話し方:元気でやんちゃな少年口調「~だな」「~じゃん」
口癖『それじゃ、いくね』『だいじょーぶだぜぃ!』

能力値
魔力(1) 意志(3) 知力(3) 敏捷(3)
機転(4) 魅力(5)

性格
元気一杯。困った人は見捨ててられない。涙もろい。基本的には無邪気で明るい。壁にぶち当たってもすぐ立ち直る。めりはりはつけられる。好奇心旺盛。

使用魔法:点火(炎・補助)
手に握り「燃えろ」と念じるだけで火がつく。しかし、流石に水は無理。
手が触れている所に炎が付く。

自由設定
・両親共に魔法が使えず、差別の対象になっていた。
・その為、一家で隠れ里へと引っ越す。
・魔法が少しでも使えることを申し訳なく思い、家出した。
・あてもなくフラフラしている時、一人の騎士級ガンナーに拾われる。
・現在、恩人である師匠は引退している。
・9月 21日生まれ。
・トリックの銃はコルト二丁。白い獅子と共に両親の名が刻まれている。
・従者級だが腕は騎士級。もっと腕を上げたい、と思い旅を続ける。
・趣味はバスフルート演奏と木登り。綾取りは苦手。
・一見女の子だが、少年。しかし中々信じてもらえない。
・普段は旅をしつつ困っているヒトを助けている。殆んどボランティアっぽい。

イメージソング:real Emotion (倖田 來美)
参加ゲーム:ランディア

 途中から投入した、隠れ里出身の子です。リアナと違い、幼い頃から人間社会の裏を見ているので、リアナよりは精神的に大人っぽいかなぁ、と思いますよ。まぁ、本編ではめちゃくちゃお子ちゃまなんですけれどね(笑)。本編でも目立った活躍をしているわけでもなく(むしろ毎度のことながら空振り)、ラストでは反発も失敗し、あまりいい記憶が無いような。けれど元気一杯であった事は確かですニャ。元々『FF‐ⅩⅡのユウナみたいに可愛くてテイルズオブエターニアのフォッグみたいに豪快なキャラ』という野心が芽生え…考えに考えた挙句こんなお子様が誕生しました。果たしてこの子は豪快だろうか?二丁拳銃は僕の趣味です(二刀流やらは何と無く目が言ってしまう…)。トリックという名前は勿論、僕が大好きなドラマ「トリック」から来ております。エルフのかわゆい男の子♪です。そういえば色仕掛けとか言っていたなぁ…。しなかったけれどもね。

 で、トリックですが家出少年です。と、いうのも……彼の両親はエルフであるのに魔法が使えず、色々と差別を受けて生きていました。そんな時に魔法が使えないエルフの隠れ里がある、と聞いて引っ越しました(トリックは生まれてます)。息子は魔法が使えたのです(ほんの少しですが)。この村では魔法が使えるものは隠れ里を守る結界を張って、村人を守るという役目があるのです。まぁ、トリックはそれも知らず家出してしまいました。しかも7歳の頃。

―ある意味無謀。

で、行き倒れたところを師匠に拾われております。そしてこうなったわけです。ふんわりとした少年ですがやるときゃやります(いや、本編ではラストだけですよ…銃をぶっぱなしたのって)。因みにラスト、両親と再会しビンタくらいましたよ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-25 11:39 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

そういえば必殺仕事人が(フーレイ、主水さんと戦いたい)


 なぜか最近「必殺!」が気になるフーレイです。パチンコでも必殺があるじゃないですか。組紐を使って吊るしたり、三味線の弦で吊るしたり、怪力技とかで仕留めたり。うーん、すごい!やっぱり毒は使わないらしいけど、なんか今度(7月7日)のでは!?(詳しくはウィキペディアでみてみてください。確かなにかあった筈)。

 この必殺!シリーズはまぁ…恨みを晴らす人々の物語。正義?の暗殺集団です。この影響を受けて「竜の娘(仮)」ではベヒモス率いる『バイオレットムーン』なる仕事・奪回・夜逃げ援助集団が出てきております。その活躍がかけていないけれど、今後彼らの活躍も少しは書けたらなぁ、とか考えています。第一にパトスはそこの専属医ですし、イリュアスやエルデルグも手伝っているのです。ベヒモスのおっさんは基本的にピアノ線か体術で暗殺を行います。

 必殺シリーズって結構あるんですね。梅安先生も必殺のメンバーだったのね!?知らなかったなぁ。熊本では現在「必殺仕事人Ⅴ」の再放送があっております。やっぱり主水さんはかっこいい。婿殿~♪ギャップもまたいいんだよな。仕事人の皆さんの姿が素敵。まぁ、仕事シーンはあくまでもクールに!あれはもう芸術的だね!

 はっ!ムハエルもイサのところに嫁ぐから婿殿になるんだよ。ならいっそやりますか…(暗殺に向いている武器だし:笑)。

 ―必殺!審判者!!
 「貴様には、とうの昔に有罪判決が下っているのだ!」

 ってことは。ムハエルは確実に主水さんなのか。やっぱり仲間にはカルマさんとか着てくれるとうれしいなぁ…なんて考えてみたりする。

 そして、何故か見つけた舞-乙Himeネタから思いついてしまったのが
 『暗戦隊 ヒッサツジャー』
 やっぱりさ、日曜朝七時半は無理だよなぁ、これ(笑)。タイトルからさ。しかも暗殺だし、敵は勿論あくどい奴らばかりで…そういうのから生まれた怪人を必殺!な技で倒していって…巨大ロボ(主水さんがモデル)が登場する…とかだったら僕は…(爆)。

 とりあえず、すんません。このネタに突っ込みがきそうだ。

 6月 28日
 昼の再放送(必殺仕事人Ⅴ)で「主水、キン肉オトコに会う」というサブタイトル。
 しかもなぜか登場人物の額に肉。
 めっさでる卵ネタ。
 …キン肉マンの作者・ゆでたまごさんが何故これに出演しているの!?
 思わず大笑いしております。

 
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-24 02:02 | 趣味の話 | Comments(2)

みんなのヒーロー、契約者!レッツゴー!!(フーレイ、ある動画に:大笑)

どもー、フーレイでございます。まず、めちゃくちゃハッスル!させていただきます。

祝!ネット環境改善ッ!!

と、いうのも漸くADSLへと変更になったのです。
…自由にいつでもネットが出来るようになった!ヤッホー!チャットも自由に入れるね。電話代云々で怒られることもないからね。

そうそう、YouYubeにあるマッドムービーが…なんだか久しぶりに脳天を揺るがしてくれてます。なんだよ、レッツゴー!陰陽師ってさ。検索してみてわかったんですが…元々は某ゲームのオマケだったらしいです。それで色々なマッドムービーが作られているようで。うわー、こりゃブレイクだね!
…一応著作権違反であるので、造ろうと思う人はまぁ…ね(汗+良心チクチク)

これのお陰で、みたかったムービーも見れたんだけれどもね(汗)

このローゼンメイデンでレッツゴー!陰陽師は作った人の凄さが伝わります。いや、あれ手書きでしょ?妙に上手いし、細かいところまでやってるし、ネタが時々うおっ!って驚くし。因みに、僕はその2版が一番気に入っております。

 で、これでね。ロマブレPCムハエルと交流してくださったPCのカルマさん、アスティスさんと、NPCであるキスとイサ出演でやったらきっと面白いと思う。うん。

水銀灯は大変なものを盗んでいきました (…タイトルが:笑)も面白いです。
PBM関係の記事にリンク張っちゃった…。
陰陽師もだけれど、これも中毒性が高い(笑)。

話は変わって…実験。
桜の花(塩漬け)を、マーガリンと蜂蜜にあわせて練ってみました。
カリカリと焼いたトーストにそれを塗って早速頂きます♪
………………桜の味がしなーい(落涙)。
いや、ね。桜の花の塩漬けの消費期限がそろそろ切れそうで…それなのに結構残っているからなんとか美味しくいただきたいなぁと考えたんだけれどもね。僕は桜の葉っぱの塩漬けが好物で(桜餅のアレが堪らん~♪)、お店でこれを見かけたときは嬉しくなっちゃって買いました。ご飯に案外合うのね。で、今回の実験に踏み切ったんだけれどもねー。
と、いう事で紅茶を入れる際、ティーバックと共に桜の花(塩漬け)
湯気に広がる仄かな雅やかさ。う~ん、桜の香りだ…。
皆さんも桜の花(塩漬け)を購入されたときにはお試しあれ。若干お茶がしょっぱいかもしれませんけれどね(笑)。ここだけの話だけれど、お茶請けがないと困っていた母は閃きました。
「フーレイ、(間違って買ってきた)氷砂糖持ってきて」
父が間違って買った氷砂糖の事です。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-23 21:07 | 趣味の話 | Comments(3)

またもや!?(フーレイ、誰かこいつらの…便箋作って:笑)


……脳みそ吹っ飛び、テンション高め。フーレイです。

なんじゃこりゃあああっ!!

えー、2007年・7月号のネスパ(P.A.S.の交流誌ね)を見れば解ると思いますが……知り合いPCさんが絵になっております。まぁ、それはそれでよい。取り乱したりしない。普通の対応で「あ、いいなぁ~」ぐらいなもの。表紙に同じテイルの人が載ったのも驚いたけれど。いや、こんなに取り乱すったらこれしかないでしょ。

ムハエル、Pテイル紹介でイラスト化(よくつるむカルマさん共々)

おめでたうっ!しかも大好きな杏さんの絵です。ロウヒの時もびびったけれど今回もびびりました。つーか、テラーさんへの私信に「ネスパに絵が載るといいなぁ」とは書いたけれど普通それは飲まないはず(別のPCで経験済み)。今回はそれだけ大きな働きをしたらしいっすね…。いや、想像もしていなかったことがいくつか。
・ムハエルがかっこよすぎです、杏さん(感涙)
・因みに、今は仮面を剥いでいる筈なんですけれど…(汗)
・ってか、闇唱爪(デュシングリア)も一緒ですカ!?
キャラクターシートを無くしたため、現在捜索中ですが…その時の絵と見比べると凄いなぁ。やっぱプロだよ!第十回テイルは発送がまだだけれども…ある意味ネタバレっぽくなってるな、今回は(ごめんなさい、P.A.S.さん!)。果たして、ムハエルはイサ姫と結ばれるのか?ロウヒはおとんと会えるのか!気になるところであります。ただの極端な辛党とか…魔女のストーカーだったのに今じゃイサ姫に惚れて大激走だしなぁ。こんな28歳いるかよ(笑)。印象に『氷の貴公子』なんて書いた俺がこっぱずかしい…(泣+笑)。でも、またやります(ニヤリ)。

蛇足ですが、うちの母が僕の絵と杏さんの絵を見比べて笑っておりました。いや、ド素人と玄人を比べるのが拙いと思うんやけれどもさ。

まぁ、ネスパへの投降で書いていた文章のタイトルもさ。妙にアニメの最終回っぽいノリって(汗)。無自覚だったとしか思えない。それにしても、今回…ロマブレではロウヒ、ムハエルと登録PC二人ともイラスト化って凄いです。P.A.S.さんのゲームには某会社からの難民が多くて厳しくなったと言うのに(大汗)。競争率は激しいと思われるのに!第一、アクト力が無いと毎回嘆いているってーのに、これは嬉しいなぁ。いやぁ、めでたい!

ファイナルブックではイラストは…出せずとも毎度のごとくトークだけは出す予定。プロムナードシリーズのファイナルブックには自分のキャラクターのトークを毎度残しております。そしてそのタイトルは大体『天空は~に消えた!トークッ!!』です。心当たりがある方、ファイナルブックをご覧ください(笑)。

…あの顔やったら、ムハエルの声は氷河 流さんでもいけるかもしれん(笑)。
しかし、やっぱり萩原 秀樹さんも捨てがたいぜ。

おまけ(爆)
ネットで『水銀灯は大変なものを盗んでいきました』なるマッドムービーがありますが、イサ出演でこんなん作ってくれませんかね?

―ムハエルは大変なものをんでいきました。

ロマブレ第十回Pテイル到着。なんか、予想だにしない結論が(汗)。
ムハエルだけ幸せになった良かったんだろうか?そして、今気づいた。ムハエルは28歳。イサは15歳。…13歳差。ムハエルはロリコンなんだろか?いや、違うだろう!?


これがまた別のサプライズと重なったから余計にテンションが上がってしまったのだけれどもそれについては別のカテゴリでご紹介しますので、しばし待たれよ(妙に偉そうだ)。

で、ココからは別の話。とりあえずこの調子だとスターシアにあと一人は無理っぽいです。しかもあれ……そう、あれ!名前が出てこねぇ…あ、そうそう、バスターズだわ!ミッドナイトバスターズ!あれは最初から出られるかちょっと気になるな。だから、頑張ります。同人PBMで新しく始めようと思っているものはありません。…いや、凍結中がいくつもあるからね(落涙)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-22 13:20 | PBM関連 | Comments(2)

暑いよ…(フーレイ、物語は雪の季節だったかと)


蒸し暑い日辛いッ!

こんな事を、お酒を飲みつつ思いました。フーレイです。皆さん、冷たいお酒が美味しい季節になりましたね。普段仲間との飲み会でしかお酒を飲んでいない僕ですが、最近は母と晩酌をする事もあります。母はビール、僕はカクテルとか焼酎。
僕が暮らす町は(何度も言うように盆地なので)梅雨時はかなり蒸し暑くてたまりません。風呂上りとかは扇風機が必需品。これで体調を崩して動けないって日にゃ、三重苦ですね。網戸から入る風に癒されるですよ!体力が妙に削れてく……。だけど冷たいお茶とか、牛乳とかで自分を騙し騙し生きて行きますんでそこんとこもヨロシコ!って…言いたいのはそういう事じゃなくてさ、自分。

さてさて、こんな調子ではありますが……ここんとこサボっていたお勧めの本紹介!
一応このシリーズは纏めて紹介すると決めたので、トコトン最後まで付き合って頂戴。
こっちは燃えておりますよ。

『七人の武器屋 激突! 武器屋VS武器屋!!』 (著:大楽 絢太)
 トラブルにめげず、デルガトへやってきた新米武器屋オーナー7人組。しかし、町についた途端別のトラブルが!ミニィは初恋の人とばったり会ってしまい、妙に気がそぞろ。旦那さんのお祖母さんにあったノンは屋敷で文句を言われつつ働かされ、イッコは急に『サンク・マリカ病』を発症。なんだか、チームの結束も怪しくなってきちゃったぞ!?だけど、そんな事でめげるようなメンバーじゃない。予習問題が古かろうが、言葉が解らなかろうが、なぜかコロッケを口につっこまれようが、やらいでかっ!確かに辛い状態だけれども、やるっきゃない!
「目指せ、優勝!エクス再建ッ!!」
マーガス、走れ!希望のために!!全てはお前に懸かってる?

微妙に、なんか文章がおかしいような?それでも一応……これであってるのかなぁ。何度も読んでいるから、こんな感じかなぁ、と表紙のミニィちゃんを見つつ文章を考えてるのですが。ブックトーク並みに難しいね、本のレビューってーのは。

相変わらず頑張る武器屋7人組ですが、今回ばかりはちょいとピンチです。なんせ、やる気だったら最高を誇るイッコまでもがダウンしてしまう始末ですから。メンバーの清涼剤とも言えるノンもパワー半減ぎみ。そして極めつけはミニィ……。そりゃあ、ケンジが怒りたくなるのも解る気がするけれどさ(ネタバレ?)最後の最後まで妙にハラハラしてしまうので、覚悟してお読みください!
「どんでんがえしを見逃すなッ!んじゃま、次回もよろしく!」(ジャン)
「~~~っ!!(落涙)」(マーカス)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-21 15:58 | お勧めの本 | Comments(0)

楽しみにしていたのに(ニルギン、己の無力さを)


 はい、フーレイとニルギン、ギーエルですっ!今回はカダスフィアフォート跡を探索する為の特務部隊について。ニルギンはこれが楽しみだったらしく、入りたい!と思っていた模様(一方ギーエルはそんなに興味が無かったようだ)。しかし、入団規定が↓

最低基準で60レベル

…ニルギンは6月 18日現在41レベル。全然足りないーッ!!とショックを受けております。若干落ち込んでいるかも。カダスフィアフォート跡探索に興味を持っていた分、本当にしょんぼりしておりました(まぁ、それだけ覚悟が必要みたいですし………また、似たような事があるかもしれませんし…:涙)。身辺整理とか出てきたら死ぬ覚悟しろっていうのも同じ。現在ザウス戦で多くの冒険者が亡くなっているので新たな戦力が必要だというのに。前、誰かが「オフイベで聞いたけれど、もうすぐ動乱が…」っていたのでその通りになったような気がしますね。今年の夏や秋は代替的なリアイベがまたあるんだろうな。僕が思うに、今回…体育祭はないと思う。多分。

ニルギン(以下:ニ)
「それにしても今回の特務部隊……本当に命がけのようです」
ギーエル(以下:ギ)
「そうなぁ~ん。中々難しいところだなぁ~ん」
ニ「漸く私は召還獣を活性化できたぐらいですから、経験不足なんです」
ギ「それを言ったら、俺もだなぁ~ん。早く召還獣が欲しいなぁ~ん」
ニ「とりあえず星はありますから、活動の幅は広まりましたが…」
ギ「まずは、普通の依頼をやるなぁ~ん!」
ニ「それ、予約とかあるから……結構痛いんですよね(財布)」
ギ「顔アイコンも星一つ(場合によってはそれ以上)だから、迷うなぁ~ん」
ニ「頑張って力をつけて…大きな事件を乗り越えて生きましょう」
ギ「その為にも、がんばるなぁ~ん!」

そういえばの話。
ニルギンは時折代理をやっていた旅団を抜け、新たな旅団を探しておりました。とりあえず一箇所見つけて入団届けを出した……のはいいですが、まだ解りません。許可がおりたらいいのですがね(笑)。いろんな人に会いたいというのが願いのようです。とりあえず数ヶ月したら旅団巡りするのかなぁ、また。ギーエルはとりあえず今の旅団から動くつもりは今の所無いようですが、場合によっては別の場所へ移動するかもしれません。なにかあったときにはお誘いなどよろしくお願いします~。

三人目は登録するか否か検討中。
ランドアースの有力な冒険者が多数死亡。それだけザウス戦は厳しいものだったのです。ニルギンも同じ旅団の方とか、友達を亡くしているので一時期落ち込んでいましたけれどね。そこで三人目を出すか否かで考え中。入れるとしたらもう暫く後になるかもしれないし、入れないかもしれない。とりあえず、場合によってはなよっ、とした男の子になるかもしれない。
有力候補は、過去にTRPGで出したへにゃ♪っと笑う青年です。

イラストな話
とりあえず、8月辺りにでもニルギン、ギーエルの顔アイコン(真面目な表情とギャグっぽい奴)を二つずつ注文予定。イラストマスターさんは既にこの人!と決めているのですが、その時期に絵を描いていただけるかは不安。もしかしたら一個ずつ先にやってもらうかもしれないですね。そして、既に二人とも次なるでかいイラストの案はあったりするのです。
新BU案(予定では12月発注か?)
ニルギン→黒い、コートっぽい拘束衣を纏って蹴りの構え(勿論メガネつき)
ギーエル→青いメイド服で、手にはお玉とフライパン(お玉でフライパンを叩いている)
SDイラスト案
ニルギン→青い執事ルック(リボンタイ)でスマイル。
ギーエル→白いメイド服+黒エプロンで、手には洗濯板入りの盥

お星様の余裕が無いので、暫くお預けですが、最低限…顔アイコンをそれぞれ五つずつにはしたいです!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-19 22:55 | ニルギンの部屋 | Comments(0)