ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

第四話:惹かれ合う力、交じり合う思惑(7)

 一方、海辺の岩場。エルデルグが見守る中、ハィロゥは黙って首を横に振った。エルフの男は残念そうな表情を浮かべる。
「生憎、宮に行けるのはごく僅かな者だけらしいですよ。ここは大人しく戻られては」
ハィロゥは穏やかにそう言いつつも、厳しい眼をエルフに向けていた。どうしてこんな顔をするのだろう、と不思議に思うエルデルグ。
「お二人も宮を探しているのではないですか?」
男も穏やかに問いかける。エルデルグは思わず頷きかけたが…ここは一応傭兵として黙っておく道を選んだ。そう簡単に目的を口にしたら拙いことになるかもしれない。
「私たちはこの岩場を通り抜けてアジェ・デデに向かう途中なのです。海神であり武神と歌われるグランジェレの神殿に」
私たちは海神十二柱の巡礼をしているのです、と付け加え、エルデルグも彼に習って一礼した。
(巡礼者…の割には軽い格好だな)
男は内心で思った。神を信仰する巡礼者はもう少し重装備だった事を知っている。だから、思い切って問いかける。
「それにしては、荷物が少ないようで」
「私達はこの辺りに暮らしております故、一軒ずつゆっくりと回っているのです。先月五番目のアテラスへ参りましたが、実に美しい教会でしたよ」
ハィロゥは隙無く、されど自然に答えて微笑む。そして、明らかに嘲笑っていた。
「本物の竜信仰者ならば、宮がどこにあるか、判るのですがね」
その言葉に、エルデルグは表情を険しくした。同時にエルフもまた怪訝そうな表情を浮かべる。
「ここは宮ではない。宮ならば、入り口を直ぐに見つけられるだろうに」
それだけ言うと、彼はエルデルグをつれて立ち去った。後のに残されたエルフは身を強張らせる。
「…なっ…」
呻きとも言えそうな声に、ハィロゥが立ち止まる。そして、何処か冷たい顔で、微笑む。
「それに、魔力を見れば判るんだ。貴方が邪神の加護を受けている、と」
エルデルグには、それが判らず、思わずきょとん、としてしまう。しかし…次の瞬間、エルフは
「くっくっくっ…」
とくぐもった笑いを零し、腹を抱える。してやられた、とでもいう顔だ。
「そうか…魔力!魔力だったか!やはり魔力は嘘を吐けぬか…ハッハッハッハッ…」
そういい、彼はローブに隠していた杖を取り出し、ニヤリ笑うとハィロゥに襲い掛かった。
「正体を現したか」
彼はエルフが放った魔術を一振りで払いのけ、懐から鞭を取り出して応戦する。いきなりの展開に着いていけないエルデルグだったが、彼も気功弾が打てるように呼吸を整えた。
「簡単に正体がばれてしまうとはな。まぁ、其れぐらい出来て当たり前なのかもしれんな…貴様は」
エルフはそういい、楽しげに笑った。その何処か艶っぽさはエルデルグの脳裏で反芻される。うっすらと浮かび上がる、黄昏の光。そして、黒髪を揺らして笑う男…。
(あの町で…すれ違った奴だ)
背筋に冷たい汗が流れた。何故だろう、嫌な予感がする。杖が鞭を払い、その音で我に帰った彼は呼吸を整えて気を固め、放つ。ここまでで5秒。気の塊をエルフは杖でかき消し、もう一度魔力を放つ。今度は衝撃波となって当たり一面に広がった。
「くっ…」
体を飛ばされぬよう、ハィロゥとエルデルグは身を庇い、足で踏ん張った。魔力が強風を生み出し、海をも振るわせた。その中でちらり、とエルフを見る。彼の両手の甲にはぼんやりと輝く暗黒色の宝珠が輝いていた。どうやら、ただの神信仰者ではないらしい。
「ほぅ、少しはやるようだな。しかたない、今この時は退散しよう。しかし、我(わたし)は諦めん。新たな『竜』を必ず手にしてみせる!」
エルフは何処か自信ありげな表情で笑い、もう一度杖を振るう。と、海の水が巻き上げられ、分解し、濃い霧を生み出す。
「なっ…待ちやがれっ!」
エルデルグが駆け出そうとしたが、むにょむにょとした感触の霧がハィロゥ諸共洞窟から遠ざけてしまう。
「あやつ、邪神の力を使いやがったか!」
ハィロゥが舌打ちし、手を握り締める。エルデルグはどうにか霧を気で作った刀で切って進もうとしたが、洞窟の手前についたとき、既にエルフの男は居なかった。
「…これも、神の力なのか…」
エルデルグが不思議に思い首をかしげていると、ハィロゥがどうにかおいついたのだろう、彼の肩を叩いた。
「あれは邪神ホロゥシアの神官がよく使う技だ。どうやら奴は強力な信仰者なのかもしらん」
「ホロゥシア…か」
エルデルグの表情が曇る。ホロゥシアの存在を知っているが故に、あまりいい気持ちではない。
「ホロゥシアは人によっては病を喰らう神として祭られているが、多くの信仰者は『邪導士』と呼ばれる禁忌にも手を染める魔導士だ。傭兵だったらしっとるかもな」
ハィロゥはそれだけ言うと、歩き始めた。エルデルグがきょとんとしているのも気にせずに。我に返り追いかけようとしたが、彼は真顔でこう言った。
「あの男に目をつけられているだろうよ、きみも。逃げるならば今のうちだか?」
「逃げないさ。…イリュアスを探しだす為にも」
エルデルグは真面目に答え、小さく笑う。
(あの男に、狙われていると知ってしまったからには)
ハィロゥの表情が、どこか研ぎ澄まされる。真剣な眼差しで若い傭兵を貫き、確かめるように見つめ続ける。
「正気か。お前は死ぬかもしれないよ」
「それでもさ。それでも…」
試されている、と感じつつも答えるエルデルグ。僅かに右目を抑えながら、唇を舐めてハィロゥを見つめ返す。
(あの男は、海竜王について何か知っているかもしれない。もしかしたら、イリュアスの居場所を…)
そんな事を思うと、何故か何かが、激しく震えた。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-31 12:12 | 小説:竜の娘(仮) | Comments(0)

皆さん、戦争ですが何か(ニルギン、ギーエル、逝ってきます?)


電話代が怖い。フーレイです。今月はいろいろあってちょっとやりすぎたかなぁ?しかも恐ろしい事に?むげふぁんにて6月 3日。遂にやってきてしまった【神殺し】ルート!とりあえず6月 3日の神様戦が終わったらネット自粛の予定ですが…上手くロマブレのアクト締め切りにかぶさっているわ、恐らくウィンシアのもかぶっているわで悲鳴を上げたくなります。

そんな状況ではありますが、ニルギンはちょっとでも実力を上げようと依頼に奮闘してきた模様です。

ニルギンのお仕事日記13
誕生日祝いと護衛に行ってきました!
 実は…レイメイさんのお誕生日という事を聞きまして、お買い物に私もついていく事にしました~。はうぅ♪白い耳とか、愛らしい目とか…とっ、とにかくレイメイさんは可愛らしい方で、少しでもお買い物の手伝いとか、できればとか思っていたんですが…。髪飾りを進めたら照れていらっしゃいました。…けれどしつこくなかったかどうか心配です。食事の席にも出てましたが、一足先に出てました。歌のプレゼント、気に入ってくれれば嬉しい事ですが……。
セイレーンの持つ歌で振り向かせるなんて、フェアな恋愛とはいえません。
だから、私は…『セイレーンの歌声』で恋の歌なんて歌いたくありません。

…そういうことではなくて(汗)

後日。地獄にて護衛に行って来ました。ある方から貰った盾のお陰で範囲攻撃もおこなえましたし、無事に村人を送る事ができました。それにしても、アンデットは案外強いのですね。頑張らなくてはなりません。盾になると決めたから、引くわけには行きませんでしたし。少しでも力になれたのなら、笑顔を守れたのなら私は幸せです♪
幼い頃は父の冒険者だった頃の話を聞いて育ちました。その度にすごいなぁ、って思っていたのです。少しでも、父のような冒険者に近づけていけたら…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニル「それはいいんですけれどね、問題が多発です」
ギー「ザウスがキレたなぁ~ん」
ニル「…同盟諸国の冒険者たちがドラゴン化する、と予見したんですよ」
ギー「でも、俺たちは過ぎた力なんて持たないなぁ~ん」
ニル「それに、その為にグリモアへ誓いをたてているのでは…?」
ギー「ラントアースを破壊しても、ドラゴンは出るときゃ出るなぁ~ん」
ニル「兎に角、ランドアースに生けるみんなの為にがんばりましょう!」
ギー「やるっきゃないなぁ~ん!」
ニル「と、いう事で今回は前線援護として【第一作戦】の旅団に入りました」
ギー「こっちはまだ戦力外っぽいから、【後方支援】なぁ~ん」
ニル「もしよろしかったら応援とかしてくださるとうれしいです」
ギー「こっちは応援する側だなぁ~ん」

ミラルカ芸能祭でおめでたう、ギーエル!
ニル「実は、ギーエルさん…お料理大会で優秀賞に選ばれました!」
ギー「うれしいなぁ~ん!優勝はできなくて残念だけれど、よかったなぁ~ん」
ニル「私は展示のお手伝いをしておりました。ちょっとでも力になれれば…」
ギー「多分、なれたとおもうなぁ~ん」
ニル「そういえばお土産があるんですよね。参加した方には何らかのアイテムが…」
ギー「俺はメダル、ニルギンはスプーンだなぁ~ん」
ニル「これは流石に、食事に使うのはもったいないですね」
ギー「メダルは部屋に飾っておくなぁ~ん」
ニル「話によると、2年ぶりの開催だそうですね」
ギー「まぁ、これでキメラ化してしまったあの人もうかばれるなぁ~ん」
ニル「だといいのですけれども…」
ギー「とにかく、これからもがんばるなぁ~ん!」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-29 11:33 | ニルギンの部屋 | Comments(0)

夜中にブレーカーが落ち…(フーレイ、焦った)

 前振り無しでフーレイです。最近ここの冒頭部分がマンネリ化してきたので、そろそろ頭を使う必要性が出てきましたな、うん。

魔女温泉及び咎人茶会情報
ええと、現在遅れております。5月中に発送できるよう、頑張りますのでもう暫くお待ちを。本来ならば郵便でお知らせしたほうがいいんですけれどね(汗)。6月 10日までに発送できなかった場合は、個別テイルと延滞知らせを先に郵便で送ります。(ごめんなさい、色々あって延長させていただきます:落涙)
あと、【咎人たちのお茶会】の参加者の皆さん、それに伴いまして若干おくれるやもしれません。本当にごめんなさい!

予告します
 6月 3日にむげふぁんでリアイベが行われます。その際、ニルギー放送局を行いますのでむげふぁんに参加されている方はよかったら【たぶん『読むラジオ』ニルギー放送局】もよろしくおねがいします。また、6月 13日から10日間ネットを繋がない予定です。メールなどの連絡が遅くなりますので、ご了承ください。

ところで知ってますかね?
上二つのとは関係が無いのですが、『私立 クレアール学園』というものがあるんですよね。まぁ、オンライン学園コミュニティらそうで、バーチャル的に男子校生活をやろうというものだそうで。前々から名前は知っていたのですが、どんなのかは知らなかったんだけれども。幼い頃は男の子になりたい、と思ったことがある僕にとっては「ふーん、おもしろそ…」と思ったのですが。

・お金は一体いくらかかるのだろうか?(入学と同時にミニHPが貰えるし)
・一部有料サービスって何。(むげふぁんみたいに絵を描いてくれるのかな?)
・BLネタばっかりだったらどーしよう。(そればかりじゃないだろうけどさ)

という不安があるために手が出ておりません。むしろ最後の項目が重要。僕はBLが嫌いです。生理的に駄目でしたが、まあ、多少なら免疫はできました(亡き親友のお陰?で)。登録だけ無料っていうのならば、やりそうだが、登校拒否を起こしそうだ(BLネタばかりならば)。だったら最初から入学するな、という話で、一応保留。もし参加するとしたら『播磨 イブキ』か『国東 出月(いづき)』という子にするでしょうね。

お勧めレシピ募集
…就職活動しつつ家事をやっているわけですが、時折夕食も殆ど僕が作ります(母に手伝って、と言われて手伝うつもりが味付けや揚げを任され…)。で、少しでも母の負担を減らすために夕食を時には作ろうとおもったのです。
そ・こ・で。
初心者にも簡単に作れ、尚且つ野菜が美味しく食べられるレシピを探しています。
…本を買え、と言われたらそこまでなんだけれども…(汗)。
もし「これは簡単にできるよ」ってものがあったら書き込みをお願いしますプリーズ。また「こんなHPにお料理レシピがあったよ!」とか「私のHPにあります」とかありましたらそれも教えてください。m( )m

ついにロマブレもラストテイルへ!
…あの苦しみぬいた(?:ジェムフラウの時が酷かった)プロム8ロマンシングブレスもいよいよ最高潮です。はたして大円団を迎えるのかはたまた終わり無き混沌へ向かうのか?わくわくしますね。うむ、全体的に楽しめましたよ。ロウヒはネスパにてイラストになりましたし(2007年三月号)、ムハエルはなんだかんだ言って人を助けてる…のかな?いや、第九回の結果は成功とみていいのかしら(後日報告しますけれど)。なにやらターニングポイントを迎えました。

ミッドナイトバスターズ速報
このままだと参加が危ぶまれますが、6割方出る方向で。とりあえず出すPCの名前とかも決めております。つーか、今回は30代~40代の男性です。学園物でなければ!とりあえずパートナーは海竜か風翼の予定(これは補助系か?)。名前は…↓

木更津 瀬斗亜(きさらづ せとあ)

…某リレー小説では『山脇 瀬斗亜』という奴を入れておりましたが、元々は『太陽紀フロレンティア』の未登録PC案『セトア・ライ・キサラズ』だったりしている。詳しい設定はまだできていないが、共に行動してほしいな、というPCさん候補はいる…。
本編に出ることになれば、よろしくっ!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-28 08:25 | PBM関連 | Comments(0)

有名すぎるとおもう、このゲームは!(フーレイ、別ゲームで脱力)


『月姫』は、全部クリアした訳ではないので、ネタは完璧には解らないのです。

ども、漸く遠野家ルートに差し掛かり翡翠ちゃんとのラブ目指してたフーレイです。
…七夜もあまり知らないし。いやぁ、リレー小説でパロやってむげふぁんの某旅団でパロやってついついやりたくなったのですよ。今思えば友人が『お前が月姫をやったら物凄くなりそうだからやめとけ』と言った理由が微妙に解る様な気がする(戦闘描写は素敵です。恐怖な描写も)。そして、何気なくですが血を欲する志貴にトマトジュースとかレバニラを勧めたくなったのは何故でしょう。

…だーかーらさぁー、このBGMは濡れ場に使うなよぉ……(滝涙)。
シエルのハッピーエンド分岐でのワンシーンではぴったり合っていましたが…ね(笑)

いや、ね。親が壁一枚隔ててテレビを見ていてさ。バレたら何言われるかと思うと戦々恐々よ?(特に濡れ場だとさ:汗)男だったらまだマシだったかもしらん。けれど僕は女だ。なんかえらいこっちゃになりそう。前に如何こう聞いたら「ふーん」としか言わなかったけどホントは怒りたかったんだと思う。いや、そんな風にしか思えないってよ(汗)。
そして、『月姫』最大の欠点はシキが報われないという点。
それを補っているのが『月ノ裁』なのかも知れない。

それにしても。むげふぁん某旅団で上げられたキャストでニルギンは『最近できたアイコンがその人に似ている』という僕の意見が溶け込みシエルです。あの『死ねない人』であり『ロアの抜け殻』さんです(これを言ったら第七聖典で殺されるかも)。で、一方のギーエルは和服メイドの琥珀さんです。あの『人形と思い込みたかった人』であり、『世が世なら神殿娼婦』になってそうな人です。そしてお薬に詳しい人です。

遠野家ルートって案外シビアな気がするというか、あれを京極さんにノベライズ化してもらったらきっと物凄くなる筈(いや、シナリオライターさんのが面白くない、って訳じゃありませんぜ!)。翡翠ルートはどっちも救われてないっすよね(と思う)。さて、次は琥珀ルートを突き進むとしましょうか(なんでエンドが一つか不明っすけどね)。あくまでも当主っ娘のルートは後回しにする。これぞ、天空クオリテー(いや、違うだろよ)。

僕が考えたキャラクターで月姫のお芝居をするとなると、どんなキャストになるんだろうか?確実にニルギンが主役だな(眼鏡だし、年齢的に合うし)。

歌月十夜な閑人閑話
レンというあの黒猫っ娘が登場し、バラエティーに富んだ番外編も読めるというあれ。はっきり言って下手すると半永久的に体育祭や文化祭を楽しむ羽目になるというアレ。文化祭で喫茶店を選んでどうこうするとレンちゃんが美味しそうにケーキを食べるシーンがあります。キュートですよね、レンちゃん♪このシーンを見ると親が子供を可愛がる気持ちが、おじいちゃん、おばあちゃんが孫を可愛がる気持ちが解る気がする。
(結婚したら)子供、産みたいな…
いや、こんな笑顔が見れるならどんな苦労もがんばりますよ、親って!でしょ?そんな風に思えてならない。この絵見るたびに。

+ディスクな閑人閑話
さっちんルート…(落涙)と本気で思わせる代物があるので、時折見ております。いや、実に惜しい!これが無いから寂しいのよ。BL好きな友人だったらシキルートつくれ!とか、ロアルートを作れ!とか言いそうだった(笑)。いや、それは勘弁(大汗)。さっちんルートも多分トゥルーとハッピーの二つになるんだろなー。一方ではお別れ、もう一方では無事に…?かな。
ふと、男の友情エンド(ロアorシキorネロ)なんて考える俺がいるのですが。きっとタイプムーンの皆さんから総却下を喰らいそうです。せめてシキとの邂逅エンドは欲しいところなのですが、いかがですか?
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-27 13:37 | 趣味の話 | Comments(0)

これはたぶんたいへんだ(フーレイ、パロディーで)


―振り返ってみよう、『ある魔導士たちの館(リレー小説)』

最初は錬金魔導士ネスティ・グラシオン・オーボエの誘拐から全ては始まった。彼は『賢者の石』と『愚者の石』を作ってしまったが為にニビイロ・セレインに狙われてしまった。ニビイロの目的は『異端』を認めない社会に鉄槌を下ろすための反乱。そして、20年前に失った愛妻・ユーリをホムンクルスとしてよみがえらせる事だった…。しかし、それは全て冥賢者が仕組んだロジックの一つに過ぎなかった…。

簡単に纏めすぎるとこんな感じ。本当は100話ずつでも纏めたほうがいいんだけれどもね。一応Yahoo!掲示板に書き込まれたストーリーをコピペしてワードに貼り付けては記録しているのだけれども(縦書き三段×23ページという設定でファイリングし、現在21個目)。キャラクターは結構多くなったからこれから規制するかなぁ(汗)。ぼちぼち主人公格となってきたやつらもいる事だし。

とにかく現在の状況説明
ベスナ
避難した中央などの魔導士たちがおり、そこからグリムさんが例の山小屋へ向かおうとしています。エレインと共に最後の修行のためです。サフランは現在昏睡状態。そして、ローヴちゃんはリークスさんから槍の使い方を習っており、カナリーちゃんは狙撃手としての道を進められます。

隠れ里的村
とりあえず脅威は去り、コウさんたちが作った聖域で怪我人の治療中。エストちゃんと相棒のライルさんはなにやら物思いに耽っております。ネーベルとヘイズは昏睡状態。

北の城
現在中央軍との合流をするために先発隊の選考中。地下ではニビイロとバッカニアさんがホムンクルスとティターンさんと交戦。ラポールが捕食後覚醒しました。とりあえず早く合流しなきゃ…。

その他道に迷っていたりしている面々もいますので早く合流できるように願います、はい。

いやあ、そうでないと出番減っちゃうぞ?(ぶりっこ)

……似合わないっ!だははははははっ(壊)。
という事で今後もリレー小説をよろしく。そしてあのコアなネタが蔓延?しているパロとスパイスの効いたアパート編も要チェキでありませう!!今後の展開は参加者の皆さんの手によって変わりますから!つーか、キャラクター…増殖しすぎたかも(汗)。

おまけ
アパート編では違う一面を見せる面々が楽しい。
そしてパロディーはそれだからこそできる一面が楽しい。
どっちにしろ盛り上げてまいりましょう~。

おまけの2
そういえば、番外編の更新が遅くてすみません。
ネタが、ネタが…(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-25 16:12 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

これでも生きてる(フーレイ、梅雨が…)

…仏像が、海ん中にあるのはどないでしょか?

映画『マッハ!』を見ていて思ったフーレイです。その後『トム・ヤム・クン』を見ましたがトニー・ジャーさんがドラマ『冗談じゃない!』で主役をやってる織田さんにみえてなりませんでした。僕は『マッハ!』よりも『トム・ヤム・クン』の方が好き。象さんが可愛い。鈴を買ってもらって喜んでいる?象さんが可愛い(その後、親子で誘拐されとんでもない結末に出会うのですが)。

そうだ、DVDを見よう!
のりで書いてみたタイトルですが…カテゴリなしのトップ記事。決して趣味ではありませぬ。今回は上記で紹介した映画の他にもぼちぼち色々見ているんですが、本当に最近はいろいろなDVDがありますよね~。前の記事ではCGアニメ『ファニーペッツ』を紹介しましたが最近はいろいろなアニメもドラマも映画も指導書もDVDになっちゃうからすごいっすねぇ。

僕の母はよく韓流ドラマをみます。あまーい恋愛ドラマも見るけれど、それ以上に大好きなのは
宮廷女官 チャングムの誓い
大人気で再放送もされ、現在は衛星放送にてオリジナル版(吹き替え無しで字幕つき)が金曜の夜に放送されています。その為に夕食を作るのを急かされるんだけれどもね(汗)。前にそのイベントがあったときも大勢の人が駆けつけており、人気の高さを物語っておりました。第一に主人公であるチャングムを演じているイ・ヨンエさんがものすごくキュートで綺麗!その他にも魅力的な女優さん、俳優さんが勢ぞろい!(特にカン・ドックという男性の宮廷料理人を演じた俳優さんは面白い)ドラマも面白いので興味のある方は是非。僕は甘い恋愛ドラマ(冬ソナとか春のワルツとかホテリアーとか)よりも歴史ドラマの方が断然好き!DVDでは『ホジュン ~宮廷医務官への道~』とか『キム尚宮』とかも出ています~(ホジュンはタイトルが合っているか不安。ミスしていたら教えてください)。

あー…と、その他にも勿論アニメやドラマもチェック♪ですよ。僕の場合熊本では見られなかったアニメや見にいけなかった映画を見ます。いつも『SAMURAI7』を借りようとして忘れているんだなー(汗)。衛星放送であっていたけれど第一話しか見ることができなかったし(泣)。だから時折某雑誌に投稿されるこのネタが多少わからなかったりするのです。

おまけの話
現在世界の破滅までマジック4が点灯している『ある魔導士たちの館(リレー小説)』ですが、最終決戦がどうなるのか気になります。いや、新キャラ出てるし…ターメリックの大技もまだでていないし…。冥賢者の野望を打ち砕くのかそのまま飲まれてしまうのかが非常に曖昧(一応誘拐フラグ立てたのに!指令を全うしないで喰われた奴いるし:泣)。とりあえず、リレー小説に参加している方はブログのカテゴリ【リレー小説(魔導士)】も見てください!

PBM『魔女温泉』参加者の皆様へ
主催者が不調及び別方面で多忙故、後編発行が、遅くなります。大変ご迷惑おかけします。
いや、ごめんなさい!
あと、抽選で1名様にNPCのでありロマブレ本編PCであるロウヒとムハエルのイラスト絵葉書をプレゼントいたします(拙いですが…)。


今回のぼやき。というより、己への疑惑。
何故だーっ!フーレイとシキが若干ダブるーっ(爆笑)
…そして、奴らが手を組んだらそれこそ最も美しくも禍々しい『復讐者』じゃないか!!
でも『咲かない花』(著:浦川 奎一)と『月姫』どっちも知っている人なんてそういないだろう!
―ちゃんちゃん♪
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-24 21:14 | 趣味の話 | Comments(0)

手作り(フーレイ、好物を)

c0039134_20314651.jpg
はい、フーレイですよ。今回は五目いなりを作りましたー(母と一緒に)。某はなまるの特集が揚げだったんで(笑)。最近、夕食がその番組で取り上げられた食材になる確率が若干高くなっております。親子で見ているのですが……あの番組は為になるね、うん!台所を掃除した所で某はなまるのHPからレシピを印刷。そして調理開始!僕は、おにいなりさんが大好き♪なんだよ。張り切ってがんばるぞー!

揚げを箸で伸ばしておくのは開きやすくするためなんですね。初めて知ったよ…。とりあえず手が油でべたべたになりつつも揚げを伸ばしてごろごろごろ~。丁寧に、丁寧にしないとね。伸ばしたら切って母にわたし、母が袋状にします。この揚げを次に煮込むっ!ぐつぐつと煮込んでいくといい匂いになりました。空腹時にこの匂いは堪りません。いや、揚げのいい匂いには負けます。僕はじゅうしぃなお揚げが大好き♪あったかいうどんだったらきつねうどんが一番かな?好物の人なら、誘惑に負けてしまうでしょうね。

問題です。
五目いなりの具のなかで、違うだろ、と思うものに線を引きなさい。
・にんじん
・しいたけ
・ちくわ
・きゅうり

…いやぁ、母と作るとき何も思わず二人して作っておりました。が、後から考えるときゅうりって五目いなりの具でしょーか?どうだったのか忘れたのでした。でも美味しかったですよ。案外ヘルシー?若干薄かったりしたので母と二人もうちょっと研究しないと…、と話し合いました。

写真はその時に作ったいなりずしなのですが、揚げを裏返したいなりずしも口当たりが違って美味しいです。今度はひじきを入れてみよう!うん。

元々料理は趣味ですが、レシピを見ながら作るのは不得意なのです。けれど気の向くままに作っていきます。基本的にレシピなし、気分しだいでスープや炒め物を製作するのですけれど、母と一緒に作るときはレシピも見ますよ。何事も修行だ、修行!!もっと作れるようになって、母みたいに美味しい料理を…っ!母は「料理は作るより食べる方がいい」とか言っていますが僕は母の手料理が大好きです。レストランもいいけど、やっぱり母の料理が一番。

たまに、思う事
料理を作っていると、時折小説でも調理時のシーンとか食べるシーンとかを書いているんで、どうしようか悩む事があります。どうせだったらお腹が空いてしまうような文章を書きたくて(笑)。でも、上手くいかないんですよね~。だからこそもっと作って、もっと食べて引き出しを増やしていかなくちゃな♪友達や相方さんや料理ができるヒトは周りに居るし、教えを請うのもいいかもしれない。

まぁ、さっぱりとした五目いなりに舌鼓をうちました。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-22 20:31 | 日常生活 | Comments(0)

芸術祭の次は某げーむパロ偽イベ?(ニルギン、死ねない人)


芸能祭だっ!

ネットの繋ぎすぎは我が家にとって家計を悪化させる危険性を高めます。フーレイです。いやぁ、ね?うちはまだ光とかいうハイカラなモンじゃないんですよ!!だから遅いんですよ(落涙)。畜生!!

…じゃなくてさ。無限のファンタジアでは『ミラルカ芸能祭2007』が開催されてます。すでにギーエルは料理コンテストにてタコライスを作るという100文字プレイングを送りました。ロベリアさまの口に合うのか?ニルギンは展示会の手伝いに行きますよ。…警備・警護班で?エティエンヌさまを支えるんだ!しかも頭に地図を叩き込んで。

そしてあの晩生セイレーンは密かな想い人であるNPCのレイメイちゃん関連シナリオに参加。
株を上げるんだ、ニルギン!

新IC完成~♪
とりあえず、ギーエルは所属している『ルビルリバ』統一アイコンを、ニルギンはBUを書いてくれた方に横顔ICを作っていただきました。これでニルギンが3つ、ギーエルが2つ。今年の目標はそれぞれのICを5つにする事かなぁ~。BUは高いので、考え中。あと、ゲームが終わる(のか?)前に一度はイベピンをと考えています。

偽イベ:春の料理教室改め謝肉祭。
ルビルリバで開催した偽イベシナ。本来は料理教室の予定でしたがあまりにも面白すぎるプレイング(しかも仲間を調理)だったのであんな結果に。
―本気で全員重症とかするマスターなんですよ、背後のフーレイは(笑:ただしギャグなら)。
最初は「全員重症もあるとか言ったから、慎重になるだろ?」と思っていたのですが…いい意味で裏切られました。だからあんなリプレイになった訳ですが…、またやりますよ。今度の偽イベは…ってここで予定を書いても崩れるから書きませんけれど。気が向いたらニルギンの兄(但し外見年齢10歳)ハルゥがでてくるモノをやる予定です。わがままな?ハルゥを満足させるためにあそんだってください。

気になる話。
ある方がオフイベに参加したときの事をいろいろレポートしてくださったが、その人曰く現在の平和な状態はあと2,3ヶ月で終わるようだ。まぁ、その前兆ともいえることも伝えられているし、妙にお星様とかネット代の事が気になる。ニルギンやギーエルも死ぬかもしれないから、気をつけないとなぁ。死なないように、頑張ります。

…折角、星かけてイラストも描いていただいているんだし…(それかよ)。

ちなみに今回のタイトルは某旅団の掲示板でなぜかそうなってしまったために…。
いや、あかんやろ?
でも、ニルギンは『伊達眼鏡をかけた死ねない人』っぽいし、ギーエルは『和服メイド』らしいし…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-21 02:33 | ニルギンの部屋 | Comments(0)

ちなみに、選択しだいでは盗賊PCが腹いせを(フーレイ、いつも悩む)


 CW界は燃えているか!フーレイです。なんのこっちゃとか思わないでくださいよ。ただ単に素敵なシナリオを紹介したり、自分とこの宿のPCを語ったりするだけなんですから(笑)。

 今回ご紹介するのは宵闇さん作の『倒錯した遊び』というシナリオ。これはタイトルどおり?倒錯というか…痛々しいというか…ダークな描写が含まれています。血も出るし、苦手な人は苦手かも。けれど『奈落への頽廃』(作:bomuさま)とか『子供狩り』(作:柚子さま)とか平気な方はいいかも。ある貴族が『自慢の一品』を冒険者に見てほしい、という依頼を出していて、見に行く~、という話なのですが。その『一品』…たぶん感づく方と驚く方に分かれるんじゃないかな。冒険者の対処しだいでストーリーは分岐します。僕は一つの結末しか選んでませんが、これがまた凄い…。とにかく短い時間で楽しめるけれど濃厚な一品です。キャストは宵闇さんお手製。イラストも上手いので物凄くお勧めです。特にツボなのはエイデンちゃんという登場人物。最初は傷が痛々しいけれど、徐々に愛着が湧いてきました(夜の会話で)。ある選択肢を選ぶと仲間にできたりします。そして…最初はそのままだったのですがお願いしたところ素敵なイラストを追加してくださいました。まぁ、興味がある方はぜひ!

ちなみに、宵闇さんのHPは……案内したいところですが、事情により閉鎖されてしまったのでリンクを消したのでした。うーむ(汗+涙)。

(ココから先はネタバレなので、プレイした方のみどーぞ)
エイデンちゃんは最初性別不明。アルビノなのですがそれ以上に包帯とか傷が目立つ。というのも子爵は綺麗な肌などを傷つけて、流れる血とかで綺麗に飾って『遊んで』いるのだ。苦しむ姿を見、うめき声を聞き、興奮するという…。うわお。折檻に対し止めに入ると物語は更に進展します。いや、ね…マジで子爵はこわいよ(笑)。でも一泡吹かせることもできちゃう親切設計(なのか?)。夜にエイデンちゃんを訪ねたときの会話が魅力的(夢クーポンを持ってから話す事をお勧めします。夢クーポンは竹庵さんのシナリオで)。そして乙女の日記というネーミングセンスに脱帽(笑えてしまった)。これをもってファウストを訪ねると奴の目的と本性を垣間見れるので更によし!でも、ラストで子爵に対し…は「やっぱやりたくなるわな」と思ってしまったのです。あれから同じようなことを繰り返すのかな…。うわー、ファウストもこえぇ…(いや、しょうがないか)。

で、よく見てみよう張り紙をば。
・『倒錯した遊び』(宵闇さま)
・『銀斧のジハード』(Martさま)
・『子供狩り』(柚子さま)
・『グレアの森で…』(おぺ吉さま)
・『消えた子供』(安月麻緒さま)
ええと『倒錯した~』と『銀斧~』と『子供狩り』の共通点は悪役貴族がでてくること。ボス戦時は「こやつら…」と思いつつやってますよ。特にPCに高貴の出がいると彼らが「こういう奴らが居るから民が…」とか思ってんだろと思います。そして『倒錯した~』と『子供狩り』、『グレアの~』、『消えた~』は子供が被害にあってる物語。子供好きな背後にとってはどきどきしつつやっております。子供が無事に助かるか不安で。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-18 20:31 | 趣味の話 | Comments(2)

アクト締め切りがのびてる(フーレイ、ねむねむね~む)


 はいどーも、フーレイです。悩みに悩んで例のごとく締切日にアクトを仕上げたロマブレ。そして『来ねぇっ!』と焦っていたウィンシア第三回ですが漸く来ましたよ。案の定アクトは微妙ですが、なんだか美味しい情報を掴んでいそうです。

フィクロルク・シルバー・グロウ
 王星に戻っていたロルクとティーちゃん。二人は仲間であるナハティガルさんと別れ、一般信者として『エヴァワンズ』に潜入。王星って食糧難なんですが…何故か『エヴァワンズ』に入信するとご飯食べ放題(このやり方にティーちゃん曰くヤな感じらしい)。タダ飯万歳とばかりに食べるロルク。因みに報酬っすけど前払いは食料ってどういう事ですか(笑)。食べ物の値段が暴騰で手に入らないって何が起こったのよ(豊穣星崩壊が原因っぽい。誰だよ、壊したの:汗)。仲間であるナハティガルさんはお金を積んで上層部にもぐりこんでますが、なんか凄い招待状(ラストジャッチメントからの)を貰っています。マジかよ(羨ましい)。で、話を戻してロルクとティーちゃんはそれぞれの方法で信者からの聞き込み。しかし、一般の信者は何も知らない。善良な信者・司祭ばかりで真面目に宗教活動。けれど気になるのは皆が浮かれている点で『理想郷に導かれる』ってなんだそりゃ(PLもそう思ったよ)?一般信者立ち入り禁止区域で情報収集はいいけど、資料が多すぎる。その中でノート発見。ロルクの発言に思わず噴出す。『エヴァワンズ』教祖であるアル・アガペーの事を『ブタ君』って…それはねぇ(汗)。その中に『あのお方』とかその人を形容する『高貴なる』『美しき』という言葉。推測では女性っぽいが、アル・アガペーの背後に更なる大物が存在するってことだろう。
…誰だ?

次回はココに迫るのかな?それにしても、ブタ君は無いだろよ、ロルク(大汗)。

兎に角現在仲間と次回アクトについて算段中。ちなみにテイルは遅れてきたので17日が締め切りとなります(ありがたい)。P.A.S.さんが引越しだったからマスターさんも大変だったのかな。次回は多分普通にくると思うけれどどうなる事やら。

四つの国及びニルヴァーナについて
四つの国の物語は今の所第三回待ち。エヴァはPCのアルタリウスさんと一騎打ち。って…マスターさん曰く「お楽しみに(はぁと)」なので微妙に心配(既に判定済みだそうで)。負けたらどんな事になるのやら。勝ったら勝ったでどんな事になるのやら。一方チムニィはヴィルヴァリシュの元へスコーンを持って。このぽやや~んとした子がどうなるかも心配。あと超低速で続いているニルヴァーナは先日第三回分アクトを送りました。しかもプラテ付き(妙に暗い)。サイレンとNPCドゥルガーのランチタイムなんですが、妙に暗い!去年送ったギニョルの第三回分テイルはいつ届くのだろうか?

まぁ、気長に待ちますよ。…『リドルエッグ』や『アルカンシエル』と同様に(号泣)!!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-16 20:34 | PBM関連 | Comments(0)