ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

みなさんにおしらせ(フーレイ、指が悴む)

ども、フーレイです。PBMのアクト締め切りまで余裕が若干ある筈なのにテンパリかけです。というのも3月 3日から締切日の6日まで、熊本にいない&友達との行動なのでPBMに携われない(友達はPBMを知らないし)んですよ。3日にはポストに入れなくては。…騒いでる中「ゲームに参加しているキャラクターの次回行動を考えなきゃいけないから」なんて出来ませんからね…。で、チャットしてて当初考えていた行動計画ではなく別の案が出て共同で動くPCさんのPLさんにメールを(3つぐらい?)送ったり(混乱させてすみません)…。ほんますんまそん。PBM『フォッグ』の追加テイルを求めている方も、中々遅れなくてごめんなさい。

で、もう一つ。2月 4日に行われたトーキョーNOVAのセッションのゲームのレポートがまだ出来ていません。僕としては早く完成させて発表したいのですが。その上、2月18日に行われたTRPG版のFF-11のレポートも書きたい…。ああ、こっちは溜まってるよ(汗)。で、バトンはもうちょっと待ってください。個人連絡になるけれど、三角さん、ダートとアルバートの話はもうちょっとまってください。最初から書き直します。

…ふぅ、本来の記事を書く前に『大懺悔大会』となっている気がするよ(汗)。
…あと、バンドの練習で声が出にくくなり
…25日のキングマインド戦直後会議(28日まで)で疲れ(?)

この調子で沖縄にいけるんかい、俺!

漸く本題。
3月 3日~6日まで第二部の友人と共に沖縄へ行ってきます。1月末に高知ぶらり旅を敢行し今度は沖縄です。これは去年4月には持ち上がっていた話でお金も積み立てていたのです。幹事さん、お金渡すの遅くてごめんね(土下座)。

そして、それに伴い、旅先でブログ更新は恐らく出来ないだろうという事なのでこの四日間は更新しません第一にこのブログを楽しみにしている方がどれだけいるかはまったく判らない上に、毎度の記事が妙に固まっておりますからねぇ。それはいいとしてですが、愉しんでくるので沖縄旅行レポとかかけたらなぁ、とは思っております。恐らくむげふぁん、PBMどっちも凍結だろうなぁ…。むげふぁん関連の方はニルギン・ギーエル両方のコメントに注目。多分「3月3日から6日は顔が出せません」というようなコメントになっているかと…。

あと、このブログのタイトルを当初今年4月に変更する予定でしたが、事情と精神的な都合により…ようは『変えるのは面倒だし、第一社会人として未熟』という理由で変更を見送ります!という事で来年度も『ある野良魔導士見習いの書斎』でよろしく。それと、お題カテゴリがありましたが、3月 31日をもって消しますので、お題チャレンジしたい方はお早めに。カテゴリは増やしません。ギーエルについてはカテゴリ【ニルギンの部屋】にて。

補足のCM
『四つの国の物語』では現在もプレイヤーを募集しております。興味のある方は僕にのみ判るように連絡ください(メルアドを知っている方はそっちに送ってくれるとうれしい)。チラシを作る、とマスターさんに言っているので、時間を作って製作しますけど…。もし、今頃参加表明となると恐らく第三回からの参加になると思います(第三回のアクト締切りは5月1日)。

…主催者さん、ブログにもCMさせていただきましたよ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-28 10:58 | 趣味の話 | Comments(0)

大変長らくおまたせしま…した?(フーレイ、こわばる)


 ども、フーレイです。今回は漸く届いた『四つの国の物語』第二回テイルの報告をしますー。いや、あれは物凄く大変な方向へいっちゃっておりますよ。いつか僕が考えたオラクル・デイ・ミラクルを初めとするベルン・黒の氏族も出るといいなぁ。今回はNPCとしてアルエルフィエ・サガという子が出ております。ありがとうございます。あと、ゲストNPCも登場。この2人は恐らく…2月 18日の時に考えてもらった神様だ!

エヴァ・イズク・ゼロ
プラテと違い、騒動中に呪いを解いてもらった模様。ってレオンとの会話にチムニィが笑ってるよ!?ふかふかの兎耳と尻尾…それは北の国に到着し、冬毛に変わったからです。ジャベイラで魔術を振るうヴィルヴァリシュを殴るエヴァ。手加減したのに倒れるって…どんだけ物理攻撃に弱いんですか、貴女は!(落涙)。魔術の杖蹴っ飛ばして、魔女様を抱きかかえました。めちゃくちゃ体重軽いようです。で、ここでアルタリウスさん登場。っていきなり長剣突きつけてますよ。それに北の国の美人に手を出すな(特にニーネさん)と…。んー、エヴァはナンパを自粛すると言ってたんですが破棄した?っぽいし(汗)。後からチムニィに変身してイスス・ガオを騙したニーネさんに鼻の下を伸ばし、後程吹っ飛ばされる雄神二柱(笑)。北の大地に突っ伏して男の友情というものが出来つつあるか、と思ったら勝手に決闘を申し込まれました。そう言う事には慣れておりますが、対等な条件下ではない気がするので、次回は条件を対等にしたうえで決闘…になんのかなぁ(笑)。番外では夢魔と情事に耽りました(爆)。つーか、ジャベイラも人間の姿で現れるって…。まぁ、彼女は元人間ですし。脳天に突き刺さる紅刀の鞘…。血が出ていない事を祈ります。あの兎は案外丈夫ですから大丈夫だろうけど。

チムニィ・ヴェルゥ
って…いきなり襲われてまんがな!!レオンとセレノが守ってるよ(汗)。レオンに抱きしめられたんだよね。うわぁ、今回、おっさん(失礼)が大活躍してる!シエラの鎌を受け止めてるよー!騒動では沢山の神々が死んだ模様…。うわぁ(汗)。騒動の後、レオンとセレノの帰りを待つチムニィはあるエルフィエ・サガことアルルに面倒を見てもらっておりました。まぁ、まだまだお子様ですからね。セレノが帰ってきた!と思ったら倒れたよっ!?体に文様浮かんでるよ。話によると、セレノは元々体が弱いらしい。時折こんな文様が出て苦しむようで、原因不明(アルルはヴィルヴァリシュが原因だ、と思っている)。ヴィルヴァリシュは何も言わないらしいし…。セレノの力は皆に知られていない。捧げ物を貰わない上に祭礼も殆ど無い。人間に何かを求めない代わりに何も与えない…。そんな女神らしい。元々レオンが惚れ込んで引き入れたらしい。本当のところ、どうなんでしょね?あと番外編にて、ニーネさんが家庭教師になることが判明。楽しみですね。そしてイスス・ガオは甘い物が好きらしい…。今度こそ奴をスコーンで懐かせる事ができるか!?

因みにニーネさんとアルタリウスさんはPCです。深くエヴァとチムニィに関わってくれたので(笑)。

とりあえずアクト締め切りまで時間があるのでチムニィのプラテとエヴァのプラテを…。それとは別に他にも色々やったろう、と考えているのでよーろしくぅ♪

ロマブレ×迷走×オシラ動乱
と、いうのも…詳しい事はPテイルをご覧ください。むしろムハエルのバカアクトに注目。またもや、キスが引っかかってくれましたよ…例の料理に(笑)。青唐辛子のスープに咽るキス・オルク。次回は辛子レンコン入りハンバーグでも奴にくれてやろうかと考えています。ってそうじゃなくて。イサ姫の傍にいるのか否かがラストでは不明。とりあえず奴はキスやオシラ王をおちょくりたいなぁ、ルーン秘術の謎も探りたいなぁ、と迷っています。奴は愉快犯だっ!絶対!今からでも、Pテイルの地雷は目指せる!!

マスターさん、そこどうよ?

ムハエル・ファルガド・ザジ
キス・オルクに青トウガラシのスープと研究ノートを置いていったムハエル。…伝言はノートに、とでも第七回アクトに書いておこう。今回は(PCの)カルマさんやラグナレアナさんたちと行動し、例の石像に迫りました。つーか、石化をといたんですよ(笑)。で、やっぱりイサ姫でした。しかも彼女「で、ここどこ?」ですからね(笑)。その後イサ姫争奪戦と相成り、余計に混乱するオシラ。次回は混乱に乗じてイサ姫を掻っ攫いイ・パスに連れて行くか、キスの手助けをするか、はたまたキスをからかうかで迷っております。つーか、オシラ王がルーン秘術をやっちゃってて、魔女のウィアド?が『ルーン秘術などおやめなさい』とか言っているってどうよ?ムハエルは「魔女にも人類の味方とそうでない者がいるんだろうか?」と元々考えていたりするんですが。まぁ、次回はカリオストロの城ばりにかっこいい事が出来ればいいんですが。
…いっその事、イサ姫にアタック(笑)するか?

ロウヒ・ハイ・シィムルグ
無事にLへ移動完了。裏町ではなんだかごそごそとトラブルが起こり、サトウキビ男爵だったっけ?が新しい魔法を考える云々とあっているそばでキューケー城ではパーティーが。たしかお姫様コンテストかなんかがおこっていたはず。王様に詩を歌うシーンもあったなぁ。そんな中に舞い降りたのがロウヒです。って…描写が(キャラシ)そのまんまです。漸く髪や翼の正確な描写が…。新しい旅人として歓迎されてる、ようですね。多分…。テラーさんからは父親は探す方向か、と聞かれたのでストリートに居る、という噂を聞いたという事にして協力を仰ごうかと考えています。次回は音楽会か、砂糖魔法にチャレンジするか、かなぁ?

何はともあれ、虹川テラーと暁テラー、お見事です。
とりあえずLテイルは軽く把握していたつもりですが…うーん(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-27 10:32 | PBM関連 | Comments(0)

キングスマインド戦だよっ!全員集合!!(ニルギー放送局結成!)


(ニ:ニルギン/ギ:ギーエル)
ニ「それにしても、キングスマインドって大きいですねぇ」
ギ「俺は応援に徹するなぁ~ん。あんなでかいのに潰されたら…元も子もないなぁ~ん」
ニ「私は怪我人・戦闘不能者の回収に行って参ります」
ギ「重症にならないように、頑張るなぁ~ん」
ニ「因みに、今回の書き込みは『こっちもリアルに行くぜ』と…」
ギ「それじゃ、時間ごとに書き込みが増えていくなぁ~ん!」
ニ「そうなります。ですから、時間が過ぎれば過ぎるほど文章が増えるのです」
ギ「とにかく、ファイトだなぁ~ん!」
ニ「…掲示板が、チャットのようになっていく(汗)」
ギ「これはもぅ、命を懸けた祭だなぁ~ん!」
(午前11時10分現在)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニ「そろそろ、第二作戦の結果発表ですね」
ギ「プレイングを振り返るなぁ~ん」
ニ「…結果発表の前に、ですね。一応『チーム【運び手】の仲間と怪我人を運び、キングスマインドから遠ざける。障害物は斬鉄蹴で破壊』となっています」
ギ「さてさて結果はどうかなぁ~ん」
ニ「重傷は免れた…かな?」
ギ「よくみると、キングスマインドの足が壊れてるなぁ~ん!」
ニ「さて、第三作戦のプレイングも考えつつ第二作戦の結果を…」
ギ「えーと…どうにか冒険者有利だなぁ~ん」
ニ「三人の中で一番順位が低いんですが、まぁ…ちょっとでもお役に立てたのなら…」
ギ「本格的初陣にしてはまあまあだと思うなぁ~ん」
(午後12時45分現在)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニ「うぅ…ちょっと緊張しますねぇ」
ギ「おまちかねの結果発表だなぁ~ん」
ニ「殆どプレイングは変わりませんから。重傷でなければ…」
ギ「トップ目指すのは生きている限り別のときに出来るなぁ~ん」
ニ「それにしても、キングスマインド…どんどん壊されますね」
ギ「あんなモン、放っておいたら脅威になるなぁ~ん」
ニ「あれが壊れたら…どうなるのでしょう?」
ギ「それは誰にもわからないなぁ~ん」
ニ「そういえばですが、この様子だと『キングスマインド拓』は無理のようですね」
ギ「うーん、せめて破片は欲しいなぁ~ん」
ニ「今、昼食中の背後がアイテムで作りそうです(汗)」
ギ「それはそれで面白そうだなぁ~ん」
ニ「しかし、今後のシナリオ分にとっててください、背後さん」
ギ「あと、『イベピン欲しいけど高い!』とか言ってるなぁ~ん」
ニ「放っておきましょう。それでは、第三作戦・第一ターンの結果を」
ギ「……といいたいけれど、出ていないなぁ~ん…」
ニ「このまま終われば、死者0も夢じゃありません!」
ギ「誰かが『洋風毘沙門天』といっていたキングスマインドも、終わりだなぁ~ん」
ニ「上手く行けば、良いのですが…」
ギ「とりあえず、待つ!なぁ~ん…」
(午後14時44分現在)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニ「背後が『今ある星書きあるめれば丁度4つ!』とか…」
ギ「それを阻止!だなぁ~ん。イペピンはまた別の機会だなぁ~ん」
ニ「と、いう訳で第三作戦・第二ターンの結果発表です」
ギ「今後もこういうのがあったらニルギー放送局をやるそうなぁ~ん」
ニ「背後曰く『読むラジオがあっても、良いじゃないか!』だそうです」
ギ「それにしても、『ニルギー放送局』ってネーミングは変だなぁ~ん」
ニ「あっ、漸く結果がでたようですよ!」
ギ「何々…うわぁ!やったなぁ~ん!キングスマインドがぶっ壊れたなぁ~ん!」
ニ「圧倒的勝利、ですね!」
ギ「今度は未来のために話し合うなぁ~ん!」
ニ「はい。私達も会議に行きましょう」
ギ「というわけで、このラジオは終わるなぁ~ん」
(午後15時35分・終了)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-25 11:10 | ニルギンの部屋 | Comments(0)

パソコンは武器だ!(フーレイ、何時かは)


 ども、フーレイです。今回は大学生活な話。ネットを使って勉強したり調べものをしたりしておりますが、時には娯楽にも使います。いや、むしろそっちが大半か(をい)。時折チャットに夢中になりすぎて一時間もネットをつないでいるときがあり、流石に電話代一万越えすると怒られます。だからねずみさんのタイマーを買いました。ネットをやっている間はこれで時間を決めてやっているのです。ジリジリとなったらそこで終了なのです。

 最近Youtubeなるものを知りました。これで『ローゼンメイデン オーベルトューレ』OPとと『薔薇獄乙女』を見たのです。最近三角さんの日記で知ったものを見ましたがアルバートはやっぱりかっこいいというより案外『』と書いて男と読むような人だなぁ、とか思ってしまうのでした。つーか、レジェドラを未だ全クリしてない人間にとっては「これは何!?」というような映像があったですよ?それに……過去にレジェドラで遊んでたらドラグーンアディショナルがあと一歩でパーフェクトだったとこまではいったことがあるんですけど…パーフェクトになるとああもでかいダメージが行くのですね。ああああああ、後輩も、三角さんもアディショナルを完璧に打ち込めるんだろなぁ。特訓あるのみ、かな(汗)。

 ってそれじゃなくてさ。ネットって色々ありますね。最近はコスプレ衣装の販売をみつけましたよ。『ローゼンメイデン』の。凄いね。作ろうと思う根性が。まぁ、前に『鋼の錬金術師』に登場する軍服が欲しいなぁ、と思ったことがあります。けれどコスプレ衣装として売ってある事を知ったときには目が点になりました。うわぉ~っ!!ってな感じで。その他にも本やゲームの感想をいろいろな角度から読めますから。他にも色々勉強になる事もあります。その一方有害なサイトもあるので自分で考えて行くか否かを考えないとなぁ。

ネットの活用をしよう。
テレビ番組で紹介された情報を番組公式HPに上げて見ることが出来るようになった現在。料理のレシピだってプリントアウトできる時代です。こういうのを活かしてよりよい生活にしていきましょう。てな訳でウチの母は僕にレシピの印刷を頼みます。そして印刷をガガガガ~とやって料理に活かします。

複合機は重いけど…
 友人から貰ったプリンターの調子が悪くなり、複合機を買って長くなります。この複合機は印刷だけでなくコピーやスキャナーもできるので(更にはファックスにもなるらしい)便利です。自分で書いたイラストをスキャナーで取り込むと重かったりするけれどね(泣)。しかし色々と愉しんでおりますから♪
…主に印刷機として使っているけれどね(笑)。

 僕にとってはパソコンがよい玩具になっています。商売道具にする為に色々がんばっておりますけれどねー。

沖縄に行く、という話
 3月3日~6日の四日間は沖縄に行ってきます。前々から卒業旅行として行こう…と夜学部の友達と話し合っておりました。ロマブレ第七回のアクト締切日に帰ってくる(予定では午後四時以降に熊本着?)ので、アクトは早めにださなんなー(汗)。沖縄ではタコスかタコライスを食べ、初のスキューバーダイビングにチャレンジしたりしてきます。…たぶんブログは更新できない…と、思う…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-24 12:04 | 日常生活 | Comments(1)

久方ぶりにここの記事を…(フーレイ、思い出す)


 ども、フーレイです。久方ぶりにカテゴリ【リレー小説(魔導士)】の記事でございますが…これ、もう戦争どころじゃないな。いや、マジで。とにかく四百五十一話の時点で何処に誰が居るのかのご紹介。

戦況報告その4

戦場の砦
(中央軍)
グリムさん(負傷)、ミィニャ、ヘイズ、ヤヘイさん、センジさん、リークスさん、ジョッシュさん、ナツヒコさん、アオイさん、テナー(昏睡)、シャドナ、サフラン(負傷)、ルーマスさん、リビクさん、ナナセ

アドラス・フェエリ
(地上・ニビイロの私室)
ニビイロ、シルフィーさん、クルス、ユーリ、シリルさん、冥賢者、バッカニアさん、老子さん

(地上・救護室)
キノ・ランカース、ルビーさん、ダイツさん(重傷)、剣霊シャニス、ブレイン、リョウトさん、ダルフさん、スイル、ギンジョウ

(地上・その他)
君賓さん、、バン、オリーブさん、ネスティ

(地下及び不明)
ラニさん、グルーマさん、アーシャさん、ティターンさん、

レイナ・テイルリノア~中央軍砦間
クオン、エレイン、ジョッシュさん

レイナ・テイルリノア
オウリィさん、ディバシャさん、ランダーツさん、ララさん、イリュート、プラナさん、ユトリファさん

辺境~中央間
蒼さん、異邦の魔導士さん(すみません、名前がでてないもので)

リネス・テルイン~中央間
ハガネさん、アーシャさん(小)

異世界
ククル、ルクク、カナリーさん、アズミ

ベスナ~魔女の集落間
ローヴさん

不明
ネーベル

こんな感じでございます。長らく連絡しておりませんでしたが…こうなっております。
それにしても、とんでもない方向へいっている『ある魔導士たちの館(リレー小説)』ですが次の展開が楽しみです~。登場人物は増えてきましたねぇ。俺、全員の名前を覚えているか自信がありません(汗)。ネーベルの居場所も気になるしねぇ。
ミスなどあったら書き込みお願いします。

それとは別にですが、パロディがちょこちょこありますね。愉しませてもらっていますし、その上僕も参加しております♪殆ど月姫ネタだったりするんですが、他にもネタを仕込もうと思いますのでお楽しみに。つーか、いまどきの人って…『乱馬1/2』とかしらんよね(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-23 14:52 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

いよいよ公開間近ですよ!(フーレイ、楽しみで溜まらん♪)

やりやがったよあの野郎ッ!!!

 すみません、いきなりこんな言葉で(汗)。フーレイです。3月 3日に上映開始となる『パフューム ある人殺しの物語』の原作ですし、旬な話題…なのかなぁ?と思い…いや、個人的に結末を知ってちゃぶ台をひっくり返したくなったのでトップにおいてみることにしました。うわー、これは確かに映画化されたらPG-12になってもしょうがない!拙かったらR-15だよっ!なんて全て読み終わったところで白熱しております。結末寸前の大どんでん返しに、貴方もきっと驚くはずだ(原作を読んだよって人もね)。いや、あれは邪道だ。悪魔的な主人公にはお似合いだけれどもね。個人的にはあそこで唯一ひっかからない人間がいてもよかったと思うんだけれどねぇ…(泣)。

おとっつぁあ~~~んっ!!(落涙)
個人的にお気に入りなのは何故かリシ親子(笑)。愛らしい娘ちゃんを大切に思うおとんのコンビ。娘ちゃんは台詞…なかったよーな気がするけれどねぇ。ビジュアル的には素敵でありますよ。そしてそんな娘LOVEなおとんも素敵だ。野心的なパパさんが素敵だ。そして最後の最後で…(泣)。最近知ったのですが、この親子を演じる女優さん、俳優さんも素敵。ローラを演じるレイチェル・ハード=ウッドさんは確か15歳だったかな?いや、大人っぽいよ、綺麗だよ。魅力的な女の子で今後も期待できそう♪そしておとん…もといリシを演じるのは僕が贔屓にしているアラン・リックマンさん。そう、『ハリポタ』では教授(セブルス)役、『シャンプー台の~』では元カリスマ?!美容師役、『ラヴ・アクチュアリー』では編集長(だったかな:汗)役を演じております。あの方ですよ。最近、その事を知ってめちゃくちゃテンションがあがったのでした(笑)。

ではさくさくっと小説のご紹介(汗)。

『香水 ある人殺しの物語』(著:パトリック・ジュースキント)
 舞台は18世紀のパリ。そこに生れ落ちたグルヌイユは物凄く鼻が利いていた。その代わりなのか、彼には全く『匂い』が無かった…。匂いに興味引かれたグルヌイユはやがて香水の調合師と出会い、その道へと踏み出した。運命か、因縁かはさておき、類まれなる嗅覚を生かし、ひっそりと生き続ける彼はやがてある『匂い』とであう。それは人生の指針を定める決定的な瞬間となってしまった。

―ある乙女の、優しい『匂い』に我を忘れ…彼は決意する。
「この匂いを自分のものにするには…?」

ついに動き出す欲望の火。究極の『匂い』を生み出すため、彼はあるモノに手を伸ばした。同じ頃町の若い娘達が次々に変死していき、同じ年齢の娘ロールを持つ父・リシとしても嫌な予感を拭いきれなかった…。


はて?
ヒロインの名前、映画版ではローラですが…本編ではロール。どないこっちゃ?
…まあ、いいか(笑)。

ミーハーならそれで突っ込んでくれてもかまいませんが、興味を持ったんですよ。そして先ほど(2月 22日。猫の日だね!)読み終わりました~。4日かかったよ。でも内容は濃かったよ!濃すぎだよ、パトリックさん!!そしてあの壮絶などんでん返しは凄いよー(汗)。あれがレンタルビデオショップにポップとして飾られてるけど…そんな感じ。そしてポスターを見よ!あれは本当に綺麗ですにゃ。そういえば『永遠の美の香りコンテスト』なんてあってますね。ローラをイメージした『香水』を作ってみようって奴ですよ。詳しくは公式HPをご覧くださいよ。…ウチのパソコンじゃ行けない(泣)。

…こりゃ、もう…魅了的犯罪だね、ダンナ!!
(意味不明)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-22 15:21 | お勧めの本 | Comments(0)

お久しぶりでの感触(フーレイ、これはいけるぞ)


 フーレイでございます。今回はこんな本のご紹介。人生について考えてる人もそうでない人も、就職した人もそうでない人もお勧めなのがこれです。こういうのもいいんじゃないっすか~?因みに既にシリーズとしては5巻まで出ており、僕も全て読んで居たりします。まぁ、しばらくの間、このシリーズの紹介になるかな?

『七人の武器屋 レジェンド・オブ・ビギナーズ』(著:大楽 絢太)
 竜がよく出る地域、フラン。そこで暮らす少年、マーガスは友人のジャンと共にただの水を売っていた。けれどこのままでいいのか…と思ってしまう。そんな時に見かけたのが『武器屋のオーナー募集』というポスターだった。しかもその条件というのが十八歳未満で商売のノウハウを知らない人物!?妙に惹かれてしまったマーガスは怪訝そうに思うジャンと共に名乗りを上げる事に。そんなこんなで武器屋『エクス・ガリバー』には7人の若者(しかも十八歳未満)が出揃った。長身で心も広いドノヴァンに情熱少女イッコ、のんびり天然娘ノン、超絶ブリッ娘ミニィ、小生意気な天才君ケンジと共にドタバタしつつ武器屋を切り盛りしていくマーガスとジャン。ただ、その影にはとんでもない条件が潜んでいたわけで…。

アイデアとやる気がフランに嵐を呼び寄せる…のか?
武器屋『エクス・ガリバー』新装開店!
貴方様のご来店、心よりお待ちしております!!

ってこんな紹介文でいかがでしょう…大楽さん?たしか僕と年齢はそう変わらないような気がする。いや、4歳ぐらい上か?このアイデアは一体どこから来たんだろう?読んでいてとっても楽しかったですよ。読むことを楽しめるし、7人の個性と成長も楽しめる。進路に悩むという筋もあるから、進路を考える時期にある人…特に高校生にお勧めします~。僕も進路について考えなきゃいけないんだけれどもねー。

 特徴的なのはこの七人にはそれぞれ個性豊かな武器があるのです。その特性はまぁ、本編で。それにこの『エクス・ガリバー』に来る事で自分を見つめなおせた子も居るのでどんな風に成長するのかもお楽しみ。主人公は多分マーガスだろうけれど、他のメンバーも負けてはいないし、書き分けも鋭くできるから大楽さんの書き手としての腕も凄いって事です。そしてよく見るとこれ、平成17年に書版が出版され、一年後には第四版まで行っているってことはそれだけ良く出たってことなのかしら?とにかく、愉快な仲間が経営する武器屋にどうぞ足を運んでみてくださいな♪…本当にあったらの話(笑)。

 今度は七人いるオーナーの話。マーガスは語り部となっている15歳の少年。相棒とも悪友とも言えるつるっぱげの少年、ジャンとタメです。そして煙突掃除をやっていたドノヴァンとも友達です。次にイッコは町にある教会『サンク・マリカ大聖堂』を手に入れる為に二十億ドルクの大金を貯めています。その親友のノンはお料理が得意な家庭的お嬢さん。近々結婚するとか何とか…?そしてミニィちゃんは高校に通いつつオーナーをやっているある意味努力家な娘で、ケンジは鍛冶師として、現在悩みに悩んでおります(最年少で)。こんな彼らが集まって経営しているお店ですから、楽しくないはずが無い!なんでだろう、滅茶苦茶ケンジが「秘密結社のドクター」的存在に見えてくるよ(笑)。

そんなこんなですが、第二巻はなんだかとんでもない方向へいっちゃってます。
後日紹介するんでお楽しみに!
ノン「『結婚式をプロデュース!』もよろしくねぇ~♪」
マーガス「あっ…(台詞、取られた:泣)」

おまけ
実は、この著者さんの名前…本名だそうです(あとがきより)。珍しい苗字っすねぇ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-21 12:14 | お勧めの本 | Comments(0)

竜の娘(仮)の次回更新は…多分今月中に?(フーレイ、どうするよ)


ついに二周年記念!竜の娘(仮)祭!:第四段
ちょいとだけ、これからの話

 ども、フーレイです。一回お休みで…しかも一日遅れで一応続けている竜の娘(仮)祭ですが、ネタが尽きてしまった(汗)ので、今週でおしまいにします。楽しみにしてくれた方…いるかは不明ですが、ごめんなさい。

 と、いうわけでちょいとだけ…これから先の話をいたします。現在『竜の娘(仮)』は第四話の途中ですね。予定では全8話+エピローグとなっています。まだ終わりませんよ。第一にあのエル…名前が(物語の中では)出てきていませんし、イリュアスもふっきれていませんし。それにパトスがなにやら険しい顔をしているけれど、それも解決していないし。エルデルグとユエフィのどっちがイリュアスを射止めるかも気になる(誰も選ばなかったらどうしよう)。あと、登場人物はとりあえず全員揃った…かな?もしかしたら増えるかも。けれど、どうにかなるかな。

そういえば、イリュアスはどうなるの?
 現在試練として竜の力をリナスから流されているイリュアス。少しずつ体は人間から竜へとなりつつあるのですが…なんか全身が痛んでいます。これは大変だ(汗)。詳しい事は本編で語りますが、実を言うと…ある意味ヤバい状態なのです。無事に竜になるか、はたまた死んでしまうのかは…彼女次第といいたいところです。けれどそうとも言い切れない。いや、触手を伸ばしている輩がいるから!その命令でユエフィが誘拐を企んだからね。と、とりあえず複雑な事情が絡んでおりますから、そう簡単にいかないのですよ、多分(ヲイ)。

元々僕ことフーレイはある意味弾順な人間だと自負しています(そこから逸脱でっきるっかな~:汗)。けれどやっぱりひねれなきゃ作家じゃないよなぁ…。まぁ、とにかくイリュアスは現在頑張って試練中なのですけれど、何故彼女が『竜の後継者候補』となったのか。それはまた別の機会に。じっくりと第5話で語らせていただきますよ、皆様方。そして、イリュアスを狙う存在についても徐々に明らかにしていきます。つーか…大抵の皆さんは予想付いているとおもう。うん。ある方のHPで掲載させていただいた僕の作品を知っている方なら
「あ、あの男か!」
と予想が付くかもしれない……。パトスの存在が居る時点で。けれどイリュアスたちは頑張りますよ~。

目指すはオフセットで出版
さて、執筆がんばるぞ!がんばって書き上げるぞ!そして全て出来上がってお金に余裕があったら誰かに挿絵を描いてもらってオフセット化するぞーッ!恐らく前編・後編になるかなー。しかし、何ページになるのやら…全く予想が付きません。ページ数によって料金も変わるからなぁ。そこが気になるけれど、まずは考えずにやりますよ。

挿絵は…誰に頼もうかなぁ…。

あと、電子本で出版って手もあるんだよなぁ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-20 02:51 | 趣味の話 | Comments(0)

後ほど、移動しました(フーレイ、とりあえずの処置)


 ども、フーレイでございます。最近、やけに寒くなったりそうでなくなったり雨が降ったりをくりかえしている熊本で絶賛生存中でございます。で、今回は……滅茶苦茶紹介が遅れましたが、2月 4日にTRPGサークルARCさんの定例会で遊んだときの話…の前編。つまりはキャラクター紹介っす(笑)。で、そのイラストも一緒に上げます。見覚えある方、次回のトーキョーNOVAでもこいつで…いけたらいいなぁ…(フェイトが出てくる奴なら)。探偵ってモノを勉強します!!そして、こいつになりきって見せます。いや、感情でのごり押しが強かったので、ちょっと勉強不足でしたね(汗)。やりたいこととかもはっきりしなくては。

てな訳で、キャラクターの紹介。

名前:水沢 宙(みずさわ そら) 所属:NIK 市民ランク:B
年齢:22歳 性別:男性 誕生日2月 4日
身長:180cm 体重:79kg 髪:黒/瞳:黒/肌:小麦色
スタイル:フェイト(ペルソナ)/タタラ/ミストレス(キー)
神業:トゥルース/タイムリー/ファイト!
理性(6/15):感情(6/13):生命(3/8):外界(6/13)

一般技能(レベル)
運動(1)/交渉(2)/自我(3)/射撃(1)/製作:武器(1)
知覚(2)/電脳(1)
コネ:藤崎 竜二(2)/カーロス(1)
社会:NOVA(2)/ストリート(4)
技能(レベル)
裏読み(2)/シャーロックホームズ(1)
パーソナルバリア(1)/盾の乙女(2)

・サイバーウェア&トロン
リンクス/ゴーストプロテクト/サイバーアイ/ポケットロン
IANUS
・住居(エリア)
事務所(イエロー)/マンション(グリーン)
・武器&防具&その他
 生身/M98F1/ガードコート/トムズ・イヤー/トレーサー
 護法

因みに、2月 4日のセッションに登場したキャラクターさんはこちら。
イスさん(アヤカシ/バサラ/ハイランダー)
矢車 大さん(レッガー/カブキ/カタナ)
阿笠 リュウジさん(カタナ/カタナ/クグツ)

イスさんは…イスのアヤカシです。ようは妖怪だったりするのです。マスターさん曰く主人公…?とてもいい味だしてたキャラクターさんです。…人化してぇー!!で、矢車さんは嘗てのセッションで宇宙へ飛び出したヤクザさんらしいですよ。これまた面白い方でした。で、阿笠さんは妙に戦闘時かっこよかった印象があります。素敵でしたよ~♪とにかく、こんなメンバーでシナリオ『メイク・ア・ムーブ』が行われたのでした。

因みに…マスターさん曰く、チェスの動きとか勉強したかった…との事。僕も少しかじって置けばよかった…ですにゃ。そして、某人物の名はオレのダチです。詳しいシナリオ紹介は、後日!!

おまけ。
このシナリオをしたマスターさんは2月 18日にヴァンパイサ・ザ・マスカレイド(いや、新盤だったか?)のマスターをし、物凄い方向へシナリオが進んてしまっててんてこ舞いでした。ちなみに、僕がやったのはTRPG版FF11だったりします(PCは珍しい少年ミスラ)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-18 21:27 | 趣味の話 | Comments(0)

どっしぇー(フーレイ、驚いたのさ)


本日の言葉:寝耳に水。

 ども、フーレイです。寒いとベッドに潜り込んでいた昼下がり、驚愕(?)の真実が…。P.A.S.さんの交流誌ネスパが届いたので早速読んだのですがマジ!?という気分です。

ロマブレシナリオ紹介(第六回?)のDテイル分がイラストに。
何故居るんだ!ロウヒ!!(大汗)

…第六回からLテイルに移動するためにそういうアクトを書いたにもかかわらず、Dテイルのテイル紹介にいるって…(そこだけ第五回?:汗)。つまり、DからLへ移動不可だったのですか、日高テラーさん!!Dテイルは日高さんんと別のテラーさんの合作で、第五回を見たら参加者の多くが流れていった…。で、ロウヒのアクトも不調なので「1人だけ別のテイルに移動しても大丈夫だろう」とネスパにあるGPを使ってLへ移動決行。それなのにロウヒ、Dテイルの紹介部分でイラスト化しとる。つーか、そのイラストマスター…杏さんだよ!!トュルスエスファリアのリード紹介の際、バリアントとルククをかいていた憧れのイラストマスターだよっ!!やったーっ!嬉しいぃー!って…そうやないて。第五回D1テイルを読み直すと確かにこんなシーンあったかなって…こんな事をしていたのね、ロウヒ…。そしてよく彼女は魔眼持ちにならなかったなぁ…(片目、金なので)。

因みに、イラストの内容。イ・パスの要を守ろうとする面々とヴェストヘルムの兵士の面々。あー、そういえば暴発事件を引き起こして逃げたんですよね、あの小鳥娘…。それにジャーナリストが食いついたのでそこがうけましたね(笑)。PLですら描けなかった全身図が…憧れの杏さんによって描かれるとわっ!!?しかもキャラシに忠実に。胸、意外と大きいし…髪型だって編んだのを無理やりとめてるって感じだったし(キャラシのイラストを見れば…)。しかも短パン。つまりは生足(爆)。鼻の傷もちゃんとあったので感涙ものです。

で、第六回はDテイルなん?Lテイルなん?
…カレーうどん食べつつ考えよう。うん。

 話は変わりまして…『魔女温泉』の話。一応言っておきましょう。『魔女温泉』はギャグです。本編のごたごたを感じさせないようなものを目指します。ルール追加です。
・魔法は何でもつけます。
・アバターも使えます。
・既にキャラクターシートを下さった方へ
どのキャラクターを出すのかを手紙に書いて、参加するPC分の九十円切手を。
 もちろん、前編でやりたいことも書いてくださいね♪
ネスパではイラストマスターも募集しておりますが、現在1人やりたい!という方が手を上げてくださっております♪ありがとうございます。また、『魔女温泉』では旅館の女将として自称『快楽の魔女』スカイハイが登場しますが、前編&後編のおまけとしてこんな企画もやっちゃいます。
『スカイハイの今宵もハッスル♪』
…ラジオ番組風にPCさんのお悩み相談などやっちゃうコーナーで、ブログのトップにて行います。このブログを見たロマブレPLの皆さん。『魔女温泉』に参加してみませんか?

と、いう事でおまけは↓
『スカイハイの今宵もハッスル♪』
(番宣編)

スカイハイ
「はじめましてぇ、こんにちは♪私は異界に住む『快楽の魔女』スカイハイと言うものです。以後よろしくね?今回はいろいろなアルト・ノワールの住人をピックアップしてサルベージして温泉旅館につれてきちゃう予定だから、覚悟してね、お・と・も・だ・ち♪」

それでは、この『今宵もハッスル』…略して『こよッスル』ではお客さんからのお手紙もお待ちしてるから、よろしくねぇ♪
・『お便りよもうゼ』
これは普通のお便りね。テイルに対する期待とか、本編での愚痴とか思いっきり吐いてちょうだい。私も色々話しちゃうけど♪
・『助けて、魔女先生!』
これはお悩み相談ね。色々な相談を待っているわよ♪でも、まぁ…ちゃんとした答えが来るか否かは…背後マスター次第かしら(汗)。
・『アンニュイな土産物屋』
これはお客さんやその背後さんがお勧めする食べ物などを紹介するコーナーなの。何かお勧めってものがあったら教えて頂戴ね♪
・『温泉ニュース』
これはテイル以外で起こった出来事を紹介するコーナーねぇ。お客さんの名前がでるから、楽しみにしててねぇ。名前を出したくない方は私に教えてねぇん。

このぐらいかしら?とにかくお便りまってるわ♪
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-16 21:35 | PBM関連 | Comments(0)