ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

現在、リアイベが起こっています(汗:ニルギン、応援します)


「ああっ!もうっ!折角のパーティーがああっ!!」
(byニルギン)

 …と、いう訳で(どんな訳だ:汗)フーレイとニルギンです。今回は本人大ショックなため、遅くなりましたが下記参照。

ニルギンのお仕事日記・7
アレクさんの誕生祝に行ってきました(落涙)

某月 某日
 …アレクさんが誕生日を迎えられる、との事を聞きお祝いに行きました。が、話によると大騒動に発展するようです。

 というより、既にあんな状態のアレクさんたちに、内心悲しくなりました。誕生祝なのに、どうしてこんな大騒ぎになるのでしょう。料理をしながら、不思議に思う一方でちょっと疲れました。ああ、グリモアの加護がアレクさんをお救い下さいますように…。って、祈っている傍から騒ぎ出すし…。本当にみんなはしゃぎすぎなんですよ…まったく(汗)。樽底に沈んでいたアレクさんを引き上げるのには、苦労しました。リューランさん(PC)もありがとうございます。

 とりあえずパンプキンスープとチョコケーキを食べてもらえそう…だったのですが、そのあとはもう散々な状態に(滝涙)。私は一生懸命止めたのに聞いてないし……本当に【斬鉄蹴奥義】を皆さんに見舞って置けばよかった、と若干後悔しています…。

…私が作った料理が、この日初の安全な料理、というのにも驚いてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 こんな調子なので、ニルギンは暫くの間へこんでいましたが…。あと、いろいろあって現在ある旅団の団長をしていますが、放置しています。作った方の連絡を待っていますが、連絡が無かった場合はそのまま放っておこうか、と思っています。

 そして現在(11月 29日の)、ものすごいことになっています。【ポルテリオン戦役】の真っ只中です!ニルギンは今回も応援のみ行なう予定です。と、いうのも作戦…立てられない(泣)上に、まだ戦場にいけない気がして…。こんなトコだと「だから弱いままなんだ!」とか言われそうですが、彼は仲間の無事を信じて祈り続けます。応援します。

偽イベシナにも行って来ます
 ある旅団で偽イベシナ(PLさんがマスターになるシナリオ)があるので、そこで嫉妬団と戦ってきます。恋人達の味方になれ、ニルギン!君の正義を拳や脚で語るんだ!
「はい、がんばってきます!…確かに嫉妬という感情は誰だって持ちえます。しかし、それで人の幸せを壊すのは…悲しいことです。だから……(///)」

*ニルギンの本音(反転してください)
 私だって、本当は…レイメイさんと一緒にランララのお祝いとか、デートとか…したいです。だから、幸せそうな恋人同士が羨ましい。けれど、いつかそんな風に…レイメイさんとなるためにも、幸せを掴むためにもがんばるんです。嫉妬する自分とも、戦います!!

 
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-29 21:49 | ニルギンの部屋

覚悟してお読みください(フーレイ、ミッチーさんへの道)

 はい、フーレイです。まず、一言。

…口説いてねぇー!(だめじゃん:汗)

 と、いう事で三角さんのHPから掻っ攫ってきたバトンでございます。いまさらですが、振り返れば振り返るほど口説き文句じゃない!よーなきがするよ。とにかく「甘い台詞?…くだらん!」という凄く立派な精神の方はどうぞ。





覚悟がある方はご覧下さい。





口説きバトン

!注意!
これは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。
以下のキーワードを絡める、もしくは連想させる口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答してください。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

【恥を捨てろ、考えるな】

→キーワード1:『雪』
「白く冷たいその体、雪の様な君を言葉とオレの体温で愛でて暖めたい」

→キーワード2:『月』
「貴方の一言が、優しく夜道を照らす月のように救われます」

→キーワード3:『花』
「どうせ、人も花も何時かは死ぬ。ならばこの場で君を咲かせたいさ」

→キーワード4:『鳥』
「貴方を、私の腕に…この鳥篭に閉じ込めるわ」

→キーワード5:『風』
「つむじ風のようにきまぐれだから、好きになる」

→キーワード6:『無』
「貴方の居ない世界に、価値は無い」(ごめんなさい、浦川さん!!)

→キーワード7:『光』
「何もかもを現実に晒す光よりも、ただ傷を癒す君の手の方が欲しい」

→キーワード8:『水』
「その流れは久遠、この繋いだ手の温もりも…世界を廻る水と同じようにあれば」

→キーワード9:『火』
「この身を焦がすのは、君という火なのだよ」

→キーワード10:『時』
「どんなに時が廻っても、貴方は貴方らしく居て」

→このバトンを回す生け贄10人
・ブログかHPを持っていて暇な人。
・甘い台詞を言う・書くのが苦手な人。
この二つが当てはまる人、やってくれ!

ふー、三角さんのHPにある日記でこのバトンを答えた時、某公国の王(LODのね)には叶わないと言っていましたが…『ふしぎ星のふたご姫』に出てくるナギーニョっていうなよなよしたイメージがある吟遊詩人でもいける。うん。因みにここでは偶数・奇数で言う性別を変えてみました。

…1番のはエロい!(泣)

 そうそう、三角さん…本当にバトンが遅くなってすみませんでした~(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-28 09:33 | 回答したバトン

締め切り前日になって漸く重い腰が(フーレイ、だるだる)


 こんにちは。どうも、フーレイでございます。テイルが届いてから、色々忙しくて読む暇が殆んどありませんでしたし、アクトをひねり出す気力もありませんでした(いや、会議で疲れてしまって…)。で、締め切りが28日。もうどうしようもないです。泣きたいですヨ。まぁ、ロウヒはどうにか成りそうですが、ムハエルは何をすれば良いのか見当が…。付きまとうかなぁと考えていたキス・オルクは牢の中ですからねー。それに黒魔導もレベル高いだろうからマインドシーカーも使えないだろうし、困っております。

と、いう事で…ロマブレ第三回について(やる気0モード)

ムハエル・ファルガド・ザジ
えーと、全体についてはパスさせてください。つーか、忙しくてあまり読めてませんが、キス・オルク(NPC)が魔女と繋がりが…?という疑惑ありで現在牢屋?だったかな。で、ムハエルはキスの部屋に他のPCさんと行っております。元々「黒薔薇の管轄地域をキスに確認し、その内部で25番目のルーンを調べる」とアクトには書いていたのに何故か「キスの部屋に情報探し」となっておりました。そして何故か25番目のルーンが書かれた本があったり、消失術?の実験についてのノートがあったり…。そして、魔女とのつながり疑惑。他のところでは魔女も出ているようで、PLとしては魔女と繋がりを作ってさっさと人類の敵→魔女口説きに行きたいのですが、きっかけは見つからず。いっその事こじつけてしまおうかとも思うのですが…まぁ、チャンスをうかがいます。

ロウヒ・ハイ・シィムルグ
まず、『台詞ナシ・行殺』なんで読む気ケージは0です。いや、必死に練ったのに練りこまれていないし、なんか物凄く「何故こんな結果になったのか」が解せないんですよね。まぁ、兎に角作家のとこから第二王妃誘拐は成功しましたが、それについてロウヒは疑問に思っている、といった描写で止まっています。次回はとりあえずボランティアをやることになりそう。

ポッチス…(落涙)。
ネスパ誌上テイル『ポッチスの大冒険』にはカイメイダ・ガイン・ログというオーロの戦姫(男/45歳)を出したのですが補足として出した葉書が原因で『違反』と見做されたのか、アクトがダメだったようで没になりました。こっちは性懲りも無く書きます。また出しますんでよろしくお願いします。万が一、テイルに登場したら拳を天に突き上げて『全力少年』(スキマスイッチ)を歌ってください。

で、ファイクルのアクトも必死にだしました。25日締め切りで、合唱コンクール全国大会の手伝いから帰ってきて…(汗)。疲れました。いや、メイルゲーム関連に対しやる気が起きなかったのはアクト締め切りが近づいているのに大学での出来事が多忙だったため、テイルをよむ気力が無かったから、もあるのです。PBMのPLとしてそれはどーか(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-27 13:27 | PBM関連

さらに大変な事に(フーレイ、さらに壊れる)


戦況報告その2

 どもー、フーレイです。またもや戦況報告でございます。「ある魔導士達の館(リレー小説)」では戦争真っ盛りで、しかも盛り上がってまいりました(ダークサイドが:笑)。と、いう訳でこんな感じで散らばっております(四百十八話の時点で)。物語を繋げる際、参考にしてください。参加者の皆さんはチェックをお願いします。

戦場
(中央軍)
グリムさん、ミィニャ、ヘイズ、エレイン、ヤヘイさん、センジさん、リークスさん、ユトリファさん、ジョッシュさん、ナツヒコさん、リョウトさん、アオイさん、テナー、シャドナ

(アドラス軍)
バッカニアさん、ダルフさん、スイル、ギンジョウ

戦場~中央間
(中央軍)
サフラン、クオン、ルーマスさん、リビクさん(のちにナナセが合流予定)

アドラス・フェエリ
(地上)
ニビイロ、シルフィーさん、クルス、グルーマさん、マーシャさん

(地下)
ラニさん、キノ・ランカース、ユーリ、ルビーさん、ダイツさん、ブレイン、アーシャさん、ティターンさん、シリルさん

(牢)
バン、オリーブさん、ネスティ

レイナ・テイルリノア
オウリィさん、ディバシャさん、ランダーツさん、ララさん、ネーベル、イリュート、プラナさん、ローヴさん

参入者?
ハガネさん、アーシャさん(小)

異世界
ククル、ルクク、カナリーさん、アズミ

完全に行方不明
蒼さん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ええと、既に沢山の人が戦場で亡くなっています。が、人が黒い霧に食われたのは正直ショックでした。一応全員ドッグタグを持っているのですがあれも食べられた事になるんですよね(汗)。一応死亡は確認されているので名簿から鬼籍名簿へ移っているでしょう。うわぁ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-26 00:14 | リレー小説(魔導士) | Trackback | Comments(0)

色々すみません(フーレイ、疲労する)

c0039134_2220767.jpg
はい、フーレイです。そして、 この子はフユノです。癒しの天使な白虎です。時々話題に出している、あのふゆのたんです。

 ええと、この子は某ショップで衝動買いしたのですが、柔らかくて眠るときの相棒です。そして、朝、目が覚めるとベッドの横に転がり落ちていたりします。ごめんね(汗)。そう思っていても、何時もいつのまにかベッドの横に転がっているフユノ…。いや、マジでごめんってば…。

 このふわふわな白虎ちゃんですが、疲れたときに癒してくれます。抱きしめて眠ると幸せです。この子はかわいい~。思わず「フユノ~、フユノ~♪」と声をかけてしまいます。

 あ…あ…怪しすぎるぞ、自分!

 いや、マジでおかしい…と自分でも思いますがかわいくてついついやってしまいます。それでも携帯のサブディスプレイはドアップなシチュー。ここの看板猫もシチュー。彼もすごくキュート、だと作っておきながら思っております。この子も9月で満一歳を迎えました~。使い魔にゃんこ、シチューもよろしく。因みに家では本棚の中です。いつも遊んでやれなくてごめん(汗)。

 そうそう、このシチューとフユノ。いつか小説にだせたらな~、と考えています。一応、シチューにはネタがありますよ。元々『魔導士の使い魔』という設定があるので。児童小説の主人公にうってつけかな~、なんて考えています。フユノは元々が『ファイアークロニクル』に登録していたPC『フユノ・アトツキ』が物語中にホワイトタイガーになったからそのままこの子にもフユノと名前をつけたまでで…。ふわふわでたまりません。眠る時は必要です。流石に合宿所とか、ホテルには持っていけないけれどね(笑)。

 話は変わりますが、こやつがほぼ何時もベッドの中に居ます。大学から帰宅すると、妙に毛布がもこっ、としているのでフユノです。ベッドを振り返ると何時もこの子が…。疲れるといつもさわさわ…。こうしていると、いつか洗濯機に放り込まなければならない時が来そうです。ただでさえ色んな縫い包みたちが「洗ってくれぇ~!」と言っていそうな雰囲気なのに(泣)。タータ(白いテディベア)にいたっては一度洗ったのに上手く下処理しなかったから綺麗になりきれていないし…(泣)。悲しいです。

おまけうきゅっ♪
のだめカンタービレがアニメ化します。…ドラマ化の後にアニメです。そして深夜です。次の日授業じゃないなら見るのに(泣)。いや、確実に見れそう…とおもったら執行、12月 7日に引退じゃん!?とにかく、のだめアニメ化です!声優さんも決まりましたが、ワンピースでゾロ役を演じている中井さんがハリセン役を演じるのに驚きました(笑)。ゾロが音大で講師やっとるぅうううっ!(大汗+爆)

次回予告
僕の代わりにLODをプレイ中の後輩が、ようやくディスク三枚目に到達!それを記念し、『レジェドラが現実世界を舞台としていたら?』と仮定し、現代日本を舞台としたPBMに登録したPCを勝手にドラグーン化してみよう!という企画を発動します。

…ようは、思いつきっす(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-24 22:20 | 趣味の話

よけいなこともまじってますが(フーレイ、相当まいったらしい)


 どもー、フーレイでございます。ビック…ニュースというほどでもないのですが…このたび、図書司書の資格を取りました~。いや、奇跡としか言いようが無い気がしてきたけれどもね。そして、寒さも厳しくなり定期演奏会の練習も大詰めでございます。

ボランティアに行ってきたよ
 そんな最中ではありますが、部長から「ボランティアで歌わないか」というお誘いを受け、歌ってきました。「アメージンググレース」と「お祭りマンボ」です。練習時間は少なかったのですが、どうにか歌えたとは…。このどちらか一方は定期演奏会でも歌いますので、どっちが聞けるかは今の所秘密にしておきましょう。くふふふふ~(笑)。

 で、夜学祭の打ち上げにも参加してきました。一次会では美味しいチゲなどにほっぺたが落ちました。物凄く空腹だったので、料理に夢中になっておりました。しかもOBの先輩からケーキの差し入れもあり、うはうはでした。…酒は日本酒のみ。飲みすぎは注意ですね(実は若干飲みすぎてしまったかも)。酔いを醒ますために二次会へ。カラオケで好きな曲を二曲ばかり、歌っておりました。歌うって良いですね~♪皆で楽しく歌うのはいい事です。これって結構気持ち良い~。

 調子乗って23日にも、ビジュアルアート部の皆とカラオケに行ってきました。で、色々歌いましたが、流石にアリプロ三連続は凄かったかなー。休み休み歌ったけれど、厳しいものがありましたね(爆)。カッコイイと後輩に言われたのは嬉しいですが、ダメージは痛いです。合唱部にとってはちょっと拙かったかな?それでも、歌いたかった曲を歌えたのでまぁ、いっかなー、とか思っています。ここ数日、調子もおかしかったんで…。

カテゴリ【大学生活】ですが、ここに書きます…(汗)。
 …えー、二日?ほどブログを休んでおりましたが二日連続で執行の会議があり、しかも疲れた物であげておりませんでした。ロマブレは二つとも届いておりますがレヴューは暫くかかります。というのもムハエル、ロウヒともに行動が決まっていない…つーか、疲れていて、テイルをあまり読んでいないのです(ロウヒは行殺、台詞なしです)。次のアクトはどーしょーか、死に掛けています。もう一方ファイクルはぼちぼちやります。

 えー、精神的に色々疲れてきました。文章表現関連で欲求不満です。睡眠時間を削っては健康面に支障が出るため(まぁ、本職は今の所大学生ですから:汗)、小説を書きたくても眠る事がたびたびあり、何故か「書くこと」に餓えている状態です。で、時間ができたとき、書けなくなっている…。ネタ帳はとりあえず用意し、書ける時には書いているのですがね、なんだかなー、という気分です。

―アニメ版『ドッコイダー』7話はお勧めです。

おまけ
ダン・ブラウン著「天使と悪魔」(上・下)読書中。あれはおもしろい。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-23 22:43 | 日常生活 | Trackback | Comments(1)

背後もこんな質問に答えてみました(フーレイ…マジっすか?)

みなさん、どーも、フーレイです。今回はふと見つけた『無限のファンタジアの背後に30の質問』に答えますのでよろしく~。

無限のファンタジアの背後に30の質問
質問者:むぎばたけさん 質問内容はこちらから(脱出口からも行けます)

1、まずHNを教えてください。
フーレイといいます。別の所では菊華 伴とも。

2、性別は?(注:背後の)
女性です。ネット上(おもにチャット)では男性に間違えられます。

3、パラメータで貴方の性格を表すと。
理性□□□■◇感情…少しは落ち着いたか?
狡猾□□■□□純粋…多分、狡猾ぎみな気もする。
秩序□□□□■自由…ふりぃ~だーむ(笑)
説得□□■◇□戦闘…弱いからか?
冒険■□□□□恋愛…恋愛はどうした?

4、あなたのPC(プレイヤーキャラクター)全員教えてください。
ニルギン・シェイド(セイレーンの武道家)
ギーエル・カンツバキ(ヒトノソリンの邪竜導士)
ディート・マシロイ(エンジェルの狂戦士)の3人。
プライベートテイルには未登録(つまりは案のみ)でニルギンの兄弟やギーエルの父が。
ギーパパにいたっては、偽イベシナでNPCやっとります。

5、PC、好きですか?
好きっす~。だからやってますわ~。

6、このゲームを知ったきっかけは?
友人が読んでいた『無限のファンタジアTRPG』リプレイを読ませてもらって…。
それ以前に友人がこのゲームのマスター試験を受けていたのもあります。

7、今までこのゲームにいくらつぎこみましたか?
えーと、初めに3000円、次に1000円で…恐らく既に一万円は。
はじめたのは2006年の8月ですから。

8、オフ会、行ったことありますか?
まだありません。

9、ある人、一番印象に残ったオフ会は?
熊本で11月にあったのにいけなかったのが悔しい。

10、むげファンで得たものは。
ネットゲームの難しさや交流の楽しさっすね。

11、逆に失ったものは?(お金と時間は除く)
ないよーなきがします。

12、マスターになってみたいと思いますか?
マスターになったらゲームが続けられないからなぁ…。なってみたいし、シルバーレインではマスター試験を受けようか迷っています。

13、お気に入りのマスターさんは。
まだはじめたばかりなので、特に居ません。あとからできるかも。

14、つかぬことをお聞きしますが、貴方のお気に入りのNPCキャラは?
ヒトノソっ娘のレイメイちゃん♪&リザードンのド田舎出身素朴君のゴタック君

15、そのNPCのどこが好きですか?
レイメイちゃんはなんとなくほえほえ~、としていて愛らしい。
ゴタック君はなんとなくおっとり、としていて愛らしい。

16、オススメの絵師さん教えてください。
笹本ユーリさんとマハラジャ裕子さん。
笹本さんにはニルギンのBUイラストを描いていただきました。
マハラジャ裕子さんは過去に文通をしていて、当時いろいろイラストを…。

17、もし貴方がむげファンの世界の住人だったら・・・貴方は冒険者になりますか?
なります。そして地獄で畑を耕します(…冒険時以外では)。
目指せ、むげファン界の宮沢賢治!

18、もし一日だけ冒険者になれるとしたら、何をしますか?
お仕事をやって、成功したら酒場でドンチャン…。ゆ、夢がねぇっ!(汗)

19、もし貴方がむげファンの世界の住人だったら、種族はなんだと思いますか?
ヒトノソリン(暢気だから)orドリアッド(自然大好き)ではないだろうか、と。

20、あこがれの種族は?
セイレーン。あの青い髪が好き。そして、水っぽい髪が好き。
…だからニルギンの種族はこれに決定したのです。

21、もし貴方が冒険者だったら、クラスはなんだと思いますか?
邪竜導士(ウロボロス)。…しかも蛇の杖ではなく竹箒で術を使う。
…魔女かよ。

22、あこがれのクラスは?
上に同じく。
実を言うと俺は「復讐者の血痕」と「暗黒縛鎖」が気に入っているので。

23、もしひとつだけアビリティが習得できるとしたら、どのアビが欲しいですか?
「暗黒縛鎖」でしょうかね~。

24、あったらいいな、こんなアビリティ♪
武道家のアビで「舞闘」(技タイプ)
舞うように戦い、敵全体にダメージ&味方の攻撃力アップ。

25、ちっちゃな希望をぽろぽろと。
イラスト注文やシナリオ参加の料金をもう少し安くしてくれると嬉しい。

26、今だから言える恥ずかしい話、あったらどうぞ。
…10月にあったリアイベ(舟漕ぎ)、ミスしまくって足引っ張ってしまいました。

27、どうでもいいことなんだけど・・・(※なにか言いたいことをどうぞ)
何故ヒトノソって語尾に「な~ん」が付くの!?
あと、ヒトフワリンとかいてもいいんじゃねぇ?

28、むげファン最大の謎は!?
やっぱトロウルの存在とかにまつわる神話でしょう!

29、むげファンの他に好きなネットゲームはありますか?
やっては居ないが、ラグナロクオンライン(絵が好き)。
ネットPBMのファイアークロニクル(友人が主催)。

30、あなたにとって「無限のファンタジア」とは?
ある意味人生の岐路だった…(笑)。
これのお陰でファンタジーの勉強がさらにできます!。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-20 12:02 | 回答したバトン | Comments(0)

第四話:惹かれ合う力、交じり合う思惑(2)


 食事を終え、エルデルグとハィロゥは一先ず食堂を出た。そしてエルデルグは辺りを見渡す。
「さて、行くかな」
「友達を探しに?」
ハィロゥに問われ、彼は頷いて歩き出す。その方向はハィロゥの向かう先でもあったので付いていくとエルデルグは不思議そうな顔になった。
「お前もこっちか?…金なら早めに頼む」
「方向が向こうなんだ。海のほうに、ちょいとな」
ハィロゥが言うとおり、二人が向かおうとしていたのは、海だった。このまま行けば洞窟がある岩場に出る、と漁師からは聞いている。
(イリュアスも、その岩場にいるのかな)
エルデルグはなんとなくそんな気がして、そっちへ行く事にしていた。ハィロゥは1つ頷くと無造作にエルデルグの顎へと手を伸ばす。一瞬だけ、青年は身を竦ませるも、ハィロゥの目は妙に澄み切っていて、いろんな意味で緊張が解れていく。
「…ふーん、よく見れば見るほど、いい眼だな」
「?」
訳もわからず首を傾げるエルデルグだが、ハィロゥは僅かに微笑んだ。優しい、おおらかな笑顔。それが、何かに似ていて、不思議だった。
「お前の探している人は…もしかしたら、あの場所にいるのかもしれん」
青年がどういう事だ、と問いかけようとすると、彼ははっきりと言い切る。
「あいつが、我輩を呼んでいる」

 海竜の宮。イリュアスはその玉座でリナスと再会していた。さっきお風呂で話していた相手が、現在の海竜王だった!?その事実が身を強張らせてしまう。優しい笑顔で席を離れ、リナスはイリュアスへと歩み寄る。ゆっくりと両手で彼女の頬を包み、やんわりと微笑んだ。
「可愛いわね、私のプリンセス」
そう言われ、心中はむずがゆい。そんな事を言われたのは幼少以来だった。イリュアスは途惑うものの、リナスは笑顔のまま。
「白いフリフリワンピース、似合ってるねぇ~」
ユエフィが思わずそういう。ベヒモスは思わず頷きかけるが止め、あくまでも平静に振舞う。シノンとクウジュも頬が緩むのを堪えていた。
「か、可愛いだなんて…言わないでください。恥ずかしいです」
「そんな事、言わないで頂戴。あなたは私が見定めた後継者候補なんですもの。可愛くて当たり前よ」
そんな事をいい、リナスがイリュアスを立たせる。両手を繋いだまま何かを囁くとイリュアスの全身に軽い痛みが走った。魔力が高ぶり、ぼんやりと竜紋が浮かび上がる。時期に体の左半分が紋で覆われようとしていた。
「上手く適応している証だわ。イリュアス、解る?」
「ええ…」
イリュアスは頷き、僅かに俯きかける。魔力がうねり、どこか躊躇しているようにも思えてならなかった。それをリナスも気付いているらしい。表情が僅かに曇っている。
「とにかく、貴女が誘拐されかけた事はベヒモスから聞いているわ。暫く、ここでゆっくりしていきなさい」
リナスは心から優しい顔になり、そう言った。

 食事を終えた黒髪のエルフは、一人佇んでいた。ウタカタ族の男から、僅かに竜の匂いがした。
(こっちの方に、竜がいるな)
顔を上げる。全身に染み渡る竜の魔力。そして、それを跳ね返す神の力。彼はにっ、と笑うと一歩踏み出した。
「ユエフィ、良くやってくれたよ。君は運がいい」
それだけ言い、そのまま歩き出す。そして、魔力が集って絡まり、一本の杖を生み出す。闇よりも深い杖。はめ込まれた珠は血よりも赤い。鳥の翼を模った紋様が銀色の魔力を煌かせ、薄っすらと空気に残像を浮かび上がらせる。
「イリュアス、君を我が物にして見せる。生きた魔力ブースターとして、その命、使わせてもらおう」
彼はにぃ、と笑いながら遠くを見つめた。そして想像する。鎖につながれた竜の乙女。彼女は淑やかに眼を閉ざし、従順そうな雰囲気をまとって跪いている。彼女の魔力は多くの実験で効果を発揮するだろう。
「それに竜は……竜は所詮世界最強の愛玩動物なのだよ」
杖を握り締める。彼の横顔に冷たい笑みが浮かんでいく。彼は信仰する神に祈りを捧げ、深く息を吸った。興奮を鎮めるためでもある。ここでしくじるわけには行かない。慎重にしなければ…。
(それにしても)
と、彼は思う。イリュアスは力を制御できないらしい。このままでは安定した実験結果を得る事が出来ない。
(何故だ?)
彼は不思議に思いながら、僅かに唇を噛んだ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-19 10:42 | 小説:竜の娘(仮) | Comments(0)

本当は、日曜にこうしんよていだったのさ(フーレイ、くっーくっくっくっ)

ども、フーレイです。今回はバトンをおねだりし、OKをもらったものを。

『会話形式バトン』byイリュアス&エルデルグ編(三角さん、指定ありがとです)
因みにフルで名前を書くと長いので下記のように略します。
・イリュアス→イリュ ・エルデルグ→エル

●お互いの印象は?
イリュ「んー…一見傭兵じゃないな、お前は。どっかの学生って感じ」
エル「イリュは普通だとボーイッシュな女の子だねー」
イリュ「あと、エルって気まぐれっぽく見えるよな」
エル「イリュは時々神秘的な雰囲気も持ってるよ」
イリュ「初対面は『冷たそうな奴』だったけれどね」
エル「君の場合は最初男だと思った。ハンサムだったから」
イリュ「……………男…うそだろ?」
エル「うん(ごめん、マントで胸の膨らみが解らなかったんだよ)」

●お互いを何かに例えると?
イリュ「タイプライター。色々物事を考えて話すときもあるし」
エル「ルポライターだから、じゃないよな…(汗)」
イリュ「それもあるな(どきっぱり)」
エル「そーかよ」
イリュ「それじゃあ、私を何かに例えると何だ?」
エル「そうだね、灰色の猫!」
イリュ「何故灰色の猫なんだよ」
エル「なんとなく、そんなかんじかなー」

●なんとなく相手とここは気があいそう、と思うところは?
イリュ&エル「………」
イリュ「お洒落には気をかけない辺りかな」
エル「そうそう。俺たちは傭兵だからついついお洒落がおざなりに…」
イリュ「あと誰かの役に立ちたいって所も」
エル「他にもあると思うよ」
イリュ「?」
エル「クコの実が好物って事(きっぱり)」

●相手とは恋人としてやっていけそう?
イリュ「確かにエルデルグは良い奴だ。気兼ねなく話せる」
エル「………(ドキドキ)」
イリュ「恋人になっても…そんな感じになるかは…解らん」
エル「………(しょんぼり)」
イリュ「どうした、エル?」
エル「なんでもない!そ、そーだなー、オレは上手くやっていけると思うけど?」
イリュ「何を根拠に?」
エル「なんとなくだれど!(あー、どーして何時も気付かないかなぁ…)」

●自分の理想そのものを100点とすれば、相手は何点?
イリュ「考えた事がなかったな」
エル「オレも…」
イリュ「お前は…あえて言うなら65点」
エル「な、なんだよ…それ」
イリュ「いや、ルポライターにしては知的さが…」
エル「イリュは70点かな。ちょっと真面目すぎるから」
イリュ「お前も似たような答えじゃないか」
エル「そうか…?」

●貴方の部屋は最速何分で相手を呼べるレベルまで片付きますか?
エル「ちょ、ちょっとまて!こんな質問をするな!」
イリュ「実家なら0分。身を寄せている傭兵団の自室も30秒」
エル「お前の部屋はいつでもきっちりしてるからなー(汗)」
イリュ「じゃあ、答えてもらおうか。エルデルグ、お前は何分で片付けられる?」
エル「………30分(汗)」
イリュ「片付けず呼ぶ事が多いよな、お前は」

●好きな家庭料理は何ですか?(3つまで)
エル「三つまで、か。これは悩みどころだな」
イリュ「私は肉じゃがだ。あのほくほくとしたジャガイモに牛肉やニンジンが…」
エル「オレはポトフ。もともと温野菜の方が美味いから好きでね♪」
イリュ「ベヒモスが作る料理は何でも美味いけどな」
エル「よく考えたら、二つとも温野菜メイン料理じゃん…」
イリュ「今の季節がら、合うんじゃないか?」

●炊事・掃除・洗濯。結婚相手にこれだけはやってほしいのは?
エル「…掃除…かな。オレ、物を片付けるのは苦手だから」
イリュ「一人暮らし歴長いんだ。鍛えろ!」
エル「そういうお前はどうなんだよ」
イリュ「炊事はとりあえずできる。掃除や洗濯もできる。…しいて言うならば」
エル「言うならば?」
イリュ「戦場から生きて帰ってくる」
エル「…………」(ジト目)
イリュ「………?」
エル「……………」(さらにジト目)
イリュ「…………何だ、そのジト目は」

●無条件で、相手に一つだけ願いをかなえてもらうとしたら?
エル「んー……ゴスロリ衣装を」
イリュ「却下だ(きっぱり)」
エル「じょ、冗談だって!願いは…そうだな、一日だけでもデートしてくれるなら」
イリュ「デート?な、何故私なんだ?女は他に五万といるだろ?!」
エル「武器の見繕いとか、仕事の斡旋とか抜いて…公園でおしゃべりとか」
イリュ「そ、そんな恋人どうしみたいな事…私でいいのか?(///)」
エル「(…かわいい)そ、そうだ。イリュの願いは?」
イリュ「そうだな…部屋の片付けをマスターしろ!」
エル「そ、それかよ(滝涙)」

●お疲れ様でした。最後に回す人をキャラつきで5人どうぞ。
イリュ&エル「……むー……」
エル「そうだな、シイナサトルさんにバトンを回そう!」
イリュ「と、いう事でカイト&ニナのコンビで!」
エル「…って一方は戦場で一方はラサだから面識が…」
イリュ「大丈夫。あの人ならやってくれる」

という事でシイナさん。カイトとニナのコンビでやってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、いう事でイリュアス&エルデルグでした。『竜の娘』(仮)はまだまだ続くのでお楽しみに。イリュアスがどんどんピンチに陥っていきます。これも竜になるための試練です。物語中には恐らくラストにしか出ないでしょうが、天竜王(ヴリトラ)、地竜王(ベヒモス)、冥竜王(ファーブニル)は既に『竜の後継者』を見出していて、試練も終わり、無事認定しています。残りは海竜王(レヴィアータン)だけなので心配していたり。『竜の娘』(仮)の第三話(8)を参照してくださーい。そこに奴がしゃしゃりでたので…。と、兎に角応援よろしくおねがいします。

※注意
『竜の娘(仮)』に登場する天竜王、地竜王、冥竜王、海竜王のネーミングに気付いても、突っ込みは内心で(笑)。元ネタが解った方は心の中にしまってください。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-17 10:23 | 回答したバトン | Comments(0)

本編に、参加できるかが問題だ。(フーレイ、指先冷たい)


 にゃー、フーレイですにゃー。皆さんこんにちは。妙にこんなテンションですがお知らせ。遂に来てしまいましたよ。
『ウインドオブスターシア 参加案内』

 まぁ、『フォーチュンオブギャラクシア』とか『レジェンドオブロマンシア』とはまた一線を博した世界観。つーか、よりヒーロー物を目指した世界観になっているのです!よっしゃー、これは胸キュン?脳がキュン!?なもんですにゃー!!本編には出来れば2人…入れたいですね。一人は某チャットでも言っていた三流悪役(ヒントはやな感じぃ~っ!と飛ばされる三人)。一応年齢は二十代を予定していますが、猫で行くとしたらお子ちゃまがいいんじゃないかなー、等も考えています。できればボンテージっぽい服を着て、片手に鞭か刀持って…など考えていますがね。もう一人は機械っ娘がいいな~。種族で「サイパネス」という機械生命体があるので「アラレちゃん」みたいなノリか「綾波 レイ」みたいなノリか、足して2で割るか考えます。

行動はアラレちゃんで口調や性格はレイ…ってどないや!

今回も体験版が出来るので、今回は↓のおこちゃまを出します。本編は多分出ない…。
名前:シール・ジャンクメイデン(デーモン/10歳)
職業:イヴルスター
性別:女性
話し方:~だにゃ、~なのにゃ。語尾に「にゃ」が付く。
一人称:にゃたし 二人称:名前+たん
性格:快楽的
第一印象:ビスクドールが動いてる!
外見:水色の目、黒い髪(三つ編み)、白い肌。
   ゴスロリドレス(黒)角も黒。
   髪の毛の一部が、狼の耳っぽく跳ねている。
   でかい魔剣(白)を背負っている。
思いを一言『「ファントム」になぐりこむにゃ~♪』

パンフのイラストにて、妄想(爆)
…狂気の大罪(イヴルスター)のイラストが滅茶苦茶カッコイイけどエロいよ、服装(爆)。カッコイイんだけどね(汗)。でも、天駆ける希望(スカイウォーカー)の女の子もキュート♪この二人が実は「禁断の恋」に落ちたりして~って何を考えているんだろ、僕は…(汗)。

 あ、一応、もうすぐ『冥界通信』【試運転】第三回と『ファイアークロニクル』第十回分のアクトを提出しなくちゃならないんだ。一方は提案に対しての返事まち(おそらく没になる)。もう一方も共同アクトの返事まち。就職試験とかで忙しかったから、よかったけれど…そろそろ拙いか。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-11-16 12:10 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)