ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

あれ?一応…兄弟ですが(ニルギン、実は5番目。フーレイは一人っ子)


0.5:セイレーンの六兄弟、すくすくと育つこと

 エルフの世捨て人に拾われたセイレーンの六兄弟。
 一人は無口で力持ち、一人は賢こい美少年。
 一人は身軽でイタズラ好き、一人は甘えん坊で心配性。
 一人は献身家で生真面目、一人は食いしん坊でマイペース。

 一番目のクッレルボは多少アマノジャク。
 けれど腕っ節はよく、樵仕事は彼の十八番。
 二番目のミオは好奇心旺盛。
 面倒見がいい兄さん、畑と弟達の世話をする。
 三番目のラルクは手先が器用ですばしっこい。
 イタズラで壊したものは、特技の大工で直します。
 四番目のハルゥは人形のように寂しがり。
 森の木の実と薪を集め、危険がないか見回る目を持つ。
 五番目のニルギンは真面目が取り得。
 料理に洗濯、掃除に裁縫、家事は彼にお任せ。
 六番目のヘジュウルはおっとりさん。
 大好きな家畜たちのお世話、笑顔で引き受けます。

 時々喧嘩もするけれど、仲良く育った六兄弟。
 穏やかで、優しくて、暖かい毎日を送っていた。
いつまでもこんな日々が続くと信じていた。
 けれど別れはやってきた。
 大好きだった父親が、死んでしまった。

 父親の墓を作ったあと、ミオはグリモアに誓いを立てた。
 そして、彼は邪竜導士(ウロボロス)となった。
 次の日、ラルクが誓いを立て、忍び(シャドウ)となった。
 二日後にはヘジュウルが翔剣士(フェンサー)に、
 四日後にはクッレルボが狂戦士(デストロイヤー)になった。
 七日後、ハルゥが医術士(ナースウィッチ)になった。
 しかし、ニルギンだけが一ヶ月経っても家を出なかった。

 そんなニルギンが旅立ったのは、父の死から三ヵ月後だった。
 一人の女性に導かれ、彼は顔を上げて誓いを立てた。
 小さな音を立てて、再び歯車は動き出した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 余裕があれば、全員登録したいですが無理ですよ(汗)。データーだけ作ってみようかな、と思いつつも二人作ってみました。しかも登録させておりません。をいをい。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-30 22:24 | 無限銀雨図書館 | Trackback | Comments(0)

うわぁあああ~(フーレイ、帰宅する)

 はい、す……じゃなかった。てん……でも無かった。フーレイです。前フリが無駄ですね。すみません。9月 29日をもって別府大学司書講習は終了しました!その日のうちに熊本に帰ってきたのですが、パソコンを某ネコ宅配便に頼んだのと、近所にはネットカフェが無かったのでまとめてアップでございます。

溜めている物
・ニルギン日記(温泉編)
・ロマンシングブレスPテイル及びDテイルの第二回アクト
・冥界通信【試運転】第二回の(略)
・アルカンシエル第三回の(略)
・欠席届け(一週間分:金曜日の教科だけ二週間分)
・メールボックスのメール

…考えてみると、怖いですね。特にメールボックス。1000件は越えているかも。そしてアルカンシエル第三回分アクションが出せないのは、第二回分リアクションが届かないからです(いや、一度届いたんだけれど、一部欠いていた上にキースの分は間違っていた)。主催者さんにはアクションを待ってくれ、とは言いましたが連絡がありません。ピンチですね。つーか、事情があり僕も音信不通っぽい状態にあったんですがね。本当は知り合いにYahoo !のメルアドを教えておかなあかんかったんだろうなぁ、など9月下旬になって思う俺ってどうだろう?

司書講習最終日の話
 二ヶ月間お世話になった『萬力屋』さんを後にし、授業をきっちり3時間受けて閉校式。朝は宿のアイドル犬・健ちゃんに別れの挨拶をし、学校ではいろんな友達にご挨拶。授業では必死になって図書館を駈けずり(1階から3階まで必死に)、昼食は貧血で食欲が無かったので某ゼリー飲料+リポ○タンDライトで終わらせる始末。それでもどうにかやっていけました。先生の話によると、11月頃に修了書か単位習得証明書(だったか?)、文集が届くらしいです。全て単位が取れていたら修了書がもらえるんですが、あと2教科の結果が出ていないので不安。追試の結果が出ていない人は更に不安だと思うけれど。

 閉校式前は写真を撮ったり携帯のメルアドを交換したり、と楽しく過ごしておりました。が、何故か青いシャツ(何処かのサッカー?チームのユニフォームレプリカ)で服装をそろえている面々が。僕も青いシャツを着ていたので写真撮影に乱入。その前、物凄くお世話になった方とバスケットのプロリーグの話で盛り上がる(一年前に開幕したという。知らなかった…)。話していて「どうせならトリニータのユニフォームでそろえて欲しかった」(青いから)という言葉が彼女から(だったかな?)。うーむ、あれは凄かったなぁ。

と、いう事で二ヶ月にわたる司書講習も終わり、僕は普通の生活に戻るのでした。…でも、列車の中で司書講習生に会ったのには若干驚いたのでした。みんな、無事に帰宅できたかなぁ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-30 22:19 | 趣味の話

結構、内容は濃い気がする(フーレイ、ロマブレアクト間に合うのか?)


…俺は病んでいるのか?

 はい、レファレンスで頭が壊れそうなフーレイです。あれはどぎゃんすればええんかいて。一方で『無限のファンタジア』ではとんでもない方向…つーか、参加者の方なら解ると思いますが『ザウス祭阻止大作戦』でございますよ。ニルギンは後方支援部ですが、作戦会議についていけません。どうしてそこまでみんな頭が回るんだろう?と、いう訳でその事については後日更新されるカテゴリ【ニルギンの部屋】にて。

 そして、色々あって『冥界通信』【試運転】第一回が届きました。マスターさん、メール送ってごめんなさい。『アルカンシエル』にてテイルが抜けて送られる事があったのである意味トラウマになっていたのです。……まぁ、内容については下記をご覧下さいませ。

ユイエ・シロトクロ
 冥界メールという物を貰うと一週間後?に死ぬらしい…。既に被害者(NPC)が出ているので、拙いなぁ。それでも校門では毎朝恒例の『校門戦争』(冗談抜きで戦争。武器が出てくる。風紀委員会VS遅刻者)が繰り広げられる。と、教室から校庭に眼を向ければ何故か馬。そう、何故か馬が走っている。それを追いかける馬術部員と風紀委員や教師陣。思わず『団子(略)』と呟くユイエ。しかも伏字にしろ、という木下 アンジェリカさん(PC)。…しょうがないって、見えたんだからさ。それでもめちゃくちゃ大変な事が起こりつつあるのに、この学校はいいのかなぁ…。そしてぼちぼち歩いていると今川 和明(NPC)に呼び止められる。ユイエ、真壁(NPC)をからかいに行く途中だったらしい。山吹 祥子さん(PC)の介抱?を負かされる?事に。彼女は男性恐怖症なのに男性に助けられて色々あったらしい。女同士だからって、足に怪我をしていないか見るためとはいえ、スカートを少し持ち上げるのはどーかと思う(しかも男いたぞ!)。その後、召集に遅れ、電撃を喰らう。二分間隔は辛い。勿論、『冥界メール』がらみで、球技大会前に解決せよ、との命令も。まぁ、念珠ってもんを掴まえる為である。次回、とりあえずあるNPCをひっ掴まえて被害者の話でも聞きに行こうか、と考え中。しかも、アレ…ノルマ、あるし。

これ、おまけに『先生といっしょ』という自由参加型のものがありますが、漫画でした。めちゃくちゃ面白かったです(絵がかわいい。イラストレーターさん万歳)。また、男子の制服を着用、というのが(スカートが嫌い、という理由なのに)OKだったのが救いです。因みにユイエ、普段胸にさらしを巻いていますが本当はDカップなんで、体操服を着るとやっぱり胸の大きさが若干目立つ気がします。うーむ。

 そういえば、アンケートが入っていました。40問でしたが、これぐらいは平気です。前に100問アンケートなんざ『太陽紀フロレンティア』のプラテにつけた身としては……。

因みにプラテ、時間があったら書きます。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-28 16:45 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)

レファレンス哀歌(フーレイ、手間取る)


 はい、ふーれい(貧血+脱力)です。食欲が半減しております。しかしもう少しで(司書講習が)終わるので、がんばりますよ。因みにあの情報検索演習追試は無事突破しましたが、その点数に違和感を覚えております。そして、ニルギンのリプレイが届きましたが日記は後日。

 今回は司書講習でとまっている宿での話(タイトルは関係なくてすみません)。ラストのレファレンス演習ではけっこう遅くまで残って調べものをしております。しかし、26日はつらくありませんでした。

寮長さんが、飲み会をやろう、と提案してくださったんです!

だから楽しみにがんばれましたよ。そして帰宅途中に日本酒(300ml)とポテトチップス、果汁百パーセントのグレープフルーツジュースを買ってかえりました。そして夕食に遅刻しました。鞄を置いて戻ったらすでに食事をはじめていて、ほんのり寂しい思いをしました。ううっ。でも、食後には飲み会です。

 おつまみとお酒は持参。と、いうわけでおつまみ代わりのお菓子が大量にあつまり、写真に収める人あり。あの量は圧巻だと思う。

 …宿での飲み会が嬉しかったですよ。楽しく話しながら飲むのは体にいいことです。お菓子を食べつつ(そういえばするめを焼いてもらった人が居た。美味かった)、酒が進む。……あれ?開始30分たっていないのにもうすぐ瓶が空きそうだよ?そんな話をしていると寮長さんに「早いねぇ」と言われてしまう。後から参加した方がワインを持ってきてくれましたね。しかも一升瓶。

一升瓶入りの赤ワイン(甘口)

辛口の日本酒を飲んだ後に甘いお菓子を食べた所為か、甘みよりもやわらかい口あたりをメインに味わう俺。これ、結構いけますね~。持ってきてくれた方に感謝。酒が入ってみんなテンションが上がっていて見ていて楽しかったですよ。けれど下戸の人もいるからちょっと心配。そんな話をすると「真面目だねぇ」と言われる始末。いや、俺は真面目ではないですよー。酒が入ると人間、丁度良いぐらいに壊れるから楽しい(ぇ)。けれど周りの面々はひやひやしたりする事もある。酷いことにならなかったから、いいかなー。

 そう言えば、宿の方が着物と布の面を貸してくれたっけ。花嫁さんに扮した人が居たな。あの着物は綺麗だった。写真に撮って置けばよかったなぁ。そうそう、写真は結構取っている人がいたなぁ。僕も写真を撮ったり写ったり。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-27 17:16 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

いつのまにやらレベルが(フーレイ、びびる)


 どしたよ、ニルギン!?フーレイです。三回目のシナリオはお月見+温泉だー(そして眼鏡が曇る)、と楽しみにしておりました。そう思いつつ何気なく行ったら…何か数値がおかしい気がしたのです。

レベル22…ってマージデースカー!?

 バグかーっ!?と驚いて、慌てて友達にメール。話によるとグリモアのレベルが上がってそのボーナスらしいです。ラッキー……でここまでレベルアップするとは…。とりあえず『蒼流の舞闘士(あおいめがねだんし)』ニルギン・シェイドをよろしく!!……一度はドラゴンズゲートに行こうと考えているけれど、お金と時間がねぇ…。それでも暫しバストアップイラストは無し(注文は受理されましたが、一年ほど待つ事になりそう)。なので、来月あたり別の方にイラストを書いてもらおうか、と考えています。先立つ物と精神の余裕があれば。…ふぅ、就職きまらんかなぁー。

 で、最近気が付きましたが…名前を検索した時に、名前とともにハートマークと数字が出てきますが、アレは感情を互いに結んでいる人の数って事ですよね?何気なくそんな気が…しました。あと、感情を互いに結んでいると、どういう事が起こるんだろう?活性化させる、という事はどういう事なんだろう?まだまだ置くが深い…。ぼちぼちとがんばって、レベルが40になったら召喚獣とお友達になれるんで、がんばります。長い付き合いになりそうだな。

ニルギンは眼鏡男子ですが…
最近メガネ男子に注目が集っているようですが、何気なくこんな異名にしてみました。

 そして、25日に話し合いの結果が出、いよいよ10月1日、ザウス祭阻止のため大作戦が行われます。ニルギン、初の戦争です。と、言っても彼は後方支援ですが。作戦会議にちゃんと参加して、応援しますよ~。10月 1日は二時間ごとに戦闘が行われるらしく、一日中パソコンにかじりつくことになりそうです(汗)。ニルギン日記もえらいこっちゃになりそうだな~。また、ニルギンのプラテも出来上がり次第ぼちぼち(と言いつつも0.5と0.75ができている)。彼はどんな成長を見せるのでしょうか。経験値の問題じゃなくて、心の問題です。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-26 17:11 | ニルギンの部屋 | Trackback | Comments(0)

冥界はおそらく時期に届く(フーレイ、追試から逃げたい)


P.A.S.さん、ご迷惑おかけしました。

 はい、ニルギンのイラスト注文が若干心配になってきたフーレイでございます。今回は18日に届いたムハエルと21日に届いたロウヒのテイルについてご紹介。一方は過去にテラー交代で世話になった方(しかも確かTESでフォーチュンテラーをした?)が他の方と一緒にやっていました。…共著のテイルではいい思いをした事が無いし読みづらいので苦手。一体担当は誰になるのかしら?一方は初めての方なので、どう転ぶか解りませんー。ノリのいいテラーさんだと色々組み込んでくれます(田上テラーさんがめちゃくちゃ上手いし、人気もある)。

ムハエル・ファルガド・ザジ 
 魔導の国オシラで殺人事件発生!しかもなんだかでかいクレーターが出来ている!!なんだかいきなり血生臭い?なぁ。他のキャラクターさんも色々調査中。赤猫が絡んでるとか、青蝶はどうやなどなど…。キス・オルクがめちゃくちゃ気になるPLですが、そんなことよりムハエルはクレーターでなにやら見つけたようです。イ・パスの紋章が刺繍された布とルーンが刻まれた石。しかもそのルーンは24のどれとも違う。って事は25番目のルーン!?うっわー、なんだか嫌な予感する。兎に角、サングロウ消滅の調査をする必要があります。魔女が関わって居そうだなぁ、とか考えていたら早速PCのカルマさんから『魔女のストーカー』殿と渾名が…。とりあえず次回はイ・パスに調査へ行くか図書館に行くかで迷っています。

ロウヒ・ハイ・シィムルグ
 はい、こちらはヴェストヘルムです!(アナウンサーか)…っていきなり何故か魔法獣と戦っています。…てなんだかこっちもいきなり血生臭い。凱旋がどうこうとか続いて何故かこんな展開になりました。つーか、何故街に魔法獣が…?(テイル、よく読めていないかも:汗)。それが宝賜暦515年9月7日。それから半月たっています。その後政治面とかで色々あってますね(汗)。いつのまにか『クロウ』という傭兵集団が仕事を承ってたりしてますねー。と、とにかくヴェストヘルムの復興を進める為にアミュレットが必要で、それは奈落迷宮にあるらしい。探索には許可が要るみたいですが…さらりと「探索の許可書さえ偽造すれば」なんてPCのルエインさん言ってるしー(汗)。次回は恐らく無許可で勝手に探索開始。つーか、テラーさん。欲望と陰謀渦巻くって…、俺、陰謀系テイルは苦手なんですけど…。

 両方ともアクト締め切りが10月 3日なんで、まぁ…ぼちぼち考えますよ。大体アクトが締切り間近になると失敗率が上がる…というジンクスが前はあったけど、今はそうでもないっぽいからなぁ。

 それとは別に、読書参加型の連載誌上テイル『ポッチスの大冒険』がネスパで始まりました。ロウヒかムハエルでの参加はしません。別のキャラクターを考えます。種族など未定。しかも注意書きのところに投稿者全員のアクトが採用されるわけじゃないんで、ちょっと心配。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-24 13:09 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)

いちおうこうなっています(フーレイ、ねっとかふぇかから)


 やっと『不信のとき』が最終回。アレ、苦手なんだよねぇ~。ようやく終わってくれてほっ、としております。けれど謎が色々…残っておりました。つーか、続編あんの!?また俺、怖がらなきゃいけないの!?ねぇ!どうなのよ!!

ストップ!『不信のとき』続編!!

…この記事をファンの人に見られたらたまったもんじゃないけれど。実話だしー。それよりも早く『のだめ』が始まらないかなぁ。早く『のだめ』の奇声が聞きたい~!!わーい、楽しみだなぁ。本編では千秋パパがついに登場(しかもそれで頭から楽譜が飛ぶ)し、いよいよトラブル発生か!?

 それはまぁ、おいといて。とりあえずですが今の所、テストは月曜に追試が行なわれる情報検索演習を除き全て落とさず着ています。選択教科の一つがやっとこ合格でした。答案帰ってきて67点ですよ、図書および図書館史。まぁ、クリアしたからいいかなー。まぁ、あとちょっとで終わりですし、全力を尽くすのみです。はい。29日にはもう熊本に戻ります。本当は「ゆふいんの森」号に乗って帰ろうとか考えていましたが、時間に合う奴がありませんでした。閉校式は確か午後3時からなので、上手く行けば五時辺りの湯布院~久留米の列車に乗れるかもしれない。けれど恐らく一度宿に戻らなくちゃいけなくなるかもしれないんで…。宅急便は呼べるか、女将さんに聞かないと…。そろそろ終わりなので荷物を減らす必要もあります。重くなったらやばそうだしね。ゆうパックで教科書を送ろうかなぁ、などと考えております。さて、どうしようかね。話によると朝からお金を置いておけば送れるらしいです。うーん、どうしようかな。

ゆあみ祭です!
毎年鉄輪では9月21~23日にゆあみ祭があるそうです。地獄を鎮めた一遍上人に感謝するお祭で、むし湯が無料解放されたり、神楽が見れたりします。この神楽、お囃子がすごかったなぁ。舞も力強くてかっこよかった!その次の日には奉納踊りがあり、宿まで音楽が聞こえてきました。あとで餅撒きがあったので参加して来ましたが、あれって白熱しますねー。お餅の為に必死になって拾いました。同じ宿の人も来ていて、女将さんに渡しました。そして、翌朝の味噌汁へと入れてもらいましたー。わーい、戦利品!餅が背中に当たったのは痛かったけれど、飛んできた餅を空中でキャッチ(しかも片手)は運動神経が鈍い僕にとって奇跡でした。これで運を使い果たした、という事がありませんように…。

 で、司書講習も残り一週間!何事もなく行けばいいのですがね。そうこうしていると宿の仲間からおすそ分けとして「ますのすし」を頂きました!ひゃっほうっ!楽しみだけれど、1人で食べたらいけません。同じ部屋の人と分けて食べなくちゃいけません。同じ部屋の人が「うみたまご」に行ってきた様で、うらやましい。僕はいけないのよ。とほほ……。因みに大分県立図書館にも行ってきましたので後日ご報告いたします~。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-23 19:22 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)

後日また連絡を(フーレイ、演習再試で凹む)


 分類演習で泣きました。フーレイです。簡単といわれた問題で当てられて見事に二問とも間違えて…。凹みますよ、あれ。友人に励まされましたが、申し訳ないです。ありがとう……。そして、情報検索演習では四時間パソコンに向かい合ってめちゃくちゃしんどい思いをしておりました。…目録演習でも、めげずにがんばります。先生、厳しそうだけれど。

 そういえば、めちゃくちゃ大変な時期(就職試験直前)に確かロマブレが到着予定だったんですが…19日の段階で魔女のストーカー研究家(ムハエル)分しか来ていませんでした。紹介は届いてからのお楽しみ。…この記事を上げる頃には、着ていたりして。20日が未着受付。ファックスが使えない…。電話しかないか(汗)。

 ムハエルのテイルと同時に、待ち続けた『四つの国の物語』第一回リプレイが届きました。なんだか、エヴァは思っていた以上に楽しく、チムニィは思っていた以上にかわいく描かれて良かったですねー。全体的には始まりって事もあり、なんとなく落ち着いている雰囲気が。けれど部分的にえらいこっちゃになりそうな予感もあります。

…冒頭のワンシーンって…どう考えてもチムニィ…(汗)

エヴァ・イズク・ゼロ
…いきなり奴は面白い姿を晒してくれました。北の大地にやってきたのはいいですが、エルフにナンパしやがりました(爆)。しかもあろう事かエルフの女王にナンパを!そりゃ、怒られるわ。そして呪いをかけられてしまいました。行きたい方向と逆の方向に足が向く、という恐ろしい呪いです。後ろ向きにあるけばいいやん、という話でもなさそうだ。しかもジャベイラの愚痴が矢のように刺さります。それにしても「くんずほぐれつうっしっし…☆」ってオヤジかお前は。「神殿が娼館」が狂気の沙汰とかジャベイラは言っていましたが、何かのファンタジー小説ではそういう所、ありましたよー。愛の神の神殿には神聖娼婦という巫女さんっぽい人が居て…って別の話になる。と、兎に角13日かけてレオン神殿に到着。
多分、今後もこんな調子。

チムニィ・ヴェルゥ
冒頭に名前は出ていませんでしたが、占いをしておりました。この子、属性に分岐路が追加されていたんですねー。それでだと思いますが、ぽややん、ぽややんしてるなー(笑)。しかも神殿でレオンに紹介された時は実子?みたいな雰囲気で紹介されていました。…えっ!?マジですか!?おまけにチムニィは外見20歳ぐらいの女性なのに中身は幼いんですよね。
やっぱ騒ぐか、他の神々!(汗)
その後、ヴィルヴァリシュが北風の狼神イスス・ガオともう一柱伴ってご登場。やっぱり恐怖の対象らしいです。怯えている神、いたし。しかもこの御仁(神か?)、シエラという鎌を持った神(女神かな?)を早速セレノに嗾けてるし。

 と、とりあえず次回は神殿にいていい……という事なのでじっくりアクションを考えます。つーか、エヴァ、いっそ『称号スケベ大魔王』を貰うかい?今思えばの話、エヴァが個別リアクションの時に出会ったのって…シエラじゃないか(爆)!?PCがフレッシュミートに見えるっていう…(汗)うっわー、第二回でバトルするんかい、あの馬鹿兎…。

アルカンシエルは……
一応一度リアクション、着ましたけど…発送ミスが発覚。ですから、リアクションは未着のまま?ともいえます。今の所わかっているのはリード。キースはA2テイルです。ラジェルはC1テイルです。リアクション締め切りは9月 15日だったんですが、書けるわけがないです(大汗)。マスターさんには理由を言って遅刻を言っているんだけれども、なんで届かないんだろう…。マスターさんにも、他のPLさんにも迷惑をかけているような気がして焦っています。頼むから早く全て届いてくれよ…。おまけにマスターさんにメールを送ったものの、返事来ないし。うーん、心配。

一応、二人とも誌上テイルにも参加予定。キースは収穫祭で料理に使うハーブを提供します。料理に合うハーブティーも準備しますが……ハーブって妊婦さんは食べちゃいけないんです。大丈夫なハーブもあるので肉のうまみを引き出しつつも妊婦さんに優しいものを使います。ラジェルは昔語り。伝承をピアノによるBGMと効果音付けでお送りします(伝承を語るのは別のPCさんなのですが…)。

あと、無事プロム8のテイルも届きましたんで、次回ご紹介しますー。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-22 16:30 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)

いってきたよ・。・(フーレイ。少し)


フーレイです。…巨大鰹戦は見送られ、代わりに温泉へ行きます。てなわけで↓

ニルギンお仕事日記:2
泥棒退治をしてきました!

某月某日
 今回、私はランジェリーショップの警備に行きました。話によると何者かが盗みに入った、との事です。うーん、それは物騒ですよね。更にそのお店では新作の商品を用意していて、それを狙われたとか。また、もう一つ、ライバル店があってそこの売り上げが伸び悩んでいるとのこと。怪しいですけれど、疑うわけには…。兎に角、前に入られた場所なとお店の把握をしていました。それにしても初めて知ったんですけれど、らんじぇりーって女性の下着の事だったんですねぇ。私達(つまりは男性)のと比べると華やかで、綺麗なデザインですね。お店にとって、デザインは大切なもの。盗ませるわけには参りません。

 後日、私は他の方と一緒にお店の内部で見張っていました。そしたら案の定……、中に入ってきましたよ。しかも二人。休憩室の戸から物陰に身を潜めて様子を伺っていたら倉庫へ入っていきました。逃げられないようにPCのノリスさん、クランさんと一緒に三箇所ある扉を塞ぎました。後からドタバタ音がしました。どうやら無事に掴まえられたようでした。同性でしたから、私が持つ「セイレーンの歌声」は効果がありません。普通に尋問することにしました。犯人二人はデザインを盗んでくるよう、ライバル店の店主から頼まれたそうで…まぁ、予想は当たった、ようでした。さらし者にして一件落着?のようです。解決できて良かったのですが、今度は正々堂々勝負して欲しいですねぇ~。
(次の日記に続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その後、何気なくニルギンのデーターを見ました。レベル3に上がっていたらいいなぁ、なんて思っていたら…いきなりレベル9に上がっていました。おおぅ!?満タンだった運が14までに下がっているし、うーん、これは一体どういう事だ?グリモアの誓いに反したわけじゃない…よねぇ?…と、不安に陥る俺。と、とりあえず装備を強化。そして、たまった修練度を消費して技を追加して念願?の「拳で語る」を入手しました。

…因みに、あと88でレベル10。当初の目的である「自由に称号を名乗れるようになったらイラストを注文」はどうしよう(汗)。あっけなく?達成されてしまった…。新しい称号は下記。
「蒼流の舞闘士(あおいしょしんしゃ)」
レベルが5上がる度に細かく設定が変えられるので徐々に変わっていく予定。ニルギン、がんばれ。レベルが10になったらよみがなを(あおいめがねだんし)に変更予定。アイテム、めがね…作ってもらう事に。

おまけ
次々回のシナリオ……混乱に巻き込まれそうな予感がします。アルカナ魔法騎士団で見た書き込みを読み、どうしようか考え中。これに沿ったシナリオでサポートに回る予定です。

因みに、イラスト…注文したけれど、許可が下りないかも。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-21 20:34 | ニルギンの部屋 | Trackback | Comments(0)

た、台風!(フーレイキキイッパツ)


台風でてんやわんやしました。フーレイです。はっきりいって、厳しいものがありました。

 本当に大変な事になりました。土曜日から日曜日にかけて、いや、本当に・・・。と、言う訳で語っていきます。


 始まりは16日でした。…一時間目の授業が終わり、何気なくYahoo !メールを覗いたら…20日に出来上がる予定だった無限のファンタジアのリプレイが予想以上に早く出来上がったのを見て驚いておりました。そうこうしているうちに二時間目スタート。ところが、先生がこんな事を言ったのです。

台風接近の為月曜は前面休講。

その代わりに土曜の午後も授業を行なったうえで日曜にも授業をする。ピンチ到来(汗)

そこですかさず前に出る俺。
「私は就職試験があるので、(授業に)出られません!!」

このまま行けば情報検索演習の試験は受けられない。と、いう事は運が良くて追試組と一緒に試験。運が悪ければ来年の夏にこの演習をもう一度受けに行かなくてはならない。…まずい、これは拙い!!他にも日曜の授業に出られない生徒が居た為、策を練る先生……。このままでは熊本に帰れない=就職試験が受けられない=就職のチャンスを逃がす。焦る俺。とりあえず土曜日は四時間目まで授業がある事に。
その後、試験です。
その日、食欲を失ったので昼食を取るか否かで迷いつつネットをやっていたらニルギンが…ッ!気が付いたら午後一時十分前。まぁ、テスト前180分は自習なので少しぐらい遅れてもいい、とクラスメイトに言われ、千円札をポケットにねじ込み判子をポケットに入れて図書室へ。出席簿に判子を押す為です。後でコンビニに駆け込み、昼食を買おうとして「財布を忘れた…」と思い込み、図書館へ走る。しかしある筈もなく、パソコン室にて凹む。そして「判子を押し忘れた」と思い込んで図書館へまた走り、既に押していたことに気付いてまた凹む…。いかに俺がパニックに陥っていてかが解かります。

余談ですが、昼休み中に就職試験本部関連のHPを見、何も情報が載っていなかったので電話で問い合わせ。しっかりした声で「普通どおりに試験を行います」と返されたときに思わず内心で「ジーザス!?」と叫んでいました。

 その後、復習しつつパソコン&教科書とお友達になってテスト勉強。その間も台風と就職試験の事で頭が一杯。それでも必死に試験を解いて(後から手痛いミス発覚。多分追試)、大学を出る。もちろん空の雲は黒く、嵐の前兆を思わせました。ネットで別府―熊本間の列車を調べたら博多経由しかなかったのも痛かった…。思わぬ出費。でも、前々から憧れていた「ソニック」というメタルブルーの綺麗な列車に乗れる…。内心ワクワクしつつ別府駅へ。そこで夕食(兼昼食)を買って乗り込みました。

…が、この「ソニック」には罠があったのでした。そう、奴は…奴は……な、なんと…
揺れる振り子式の列車だったのです(号泣)!
ガーン!最初は「あー、疲れてるんだな、俺」と思うぐらいだったのに、火曜からの授業で必要な資料を読んでいたら酔いました。畜生、酔い止めが必要だったとは…。してやられた!けれど途中で乗ってきた方と話をしていたら直りました。あら不思議~(笑)。その後、「リレーつばめ」に乗り換えて帰りましたが、乗りなれていた「リレーつばめ」が天国に思えたのでした。ううっ。

 無事に帰宅した次の日。就職試験です。家から徒歩30分ほどで到着する試験会場に行くと予想以上に人が多く「沢山の人が受けるんだなー」とか思っていました。なんと、他の町の役場と合同だそうです。私が住む町では一般事務を1人募集。それに対し29人が一次試験を受けに来ました。うーん、受かるといいなぁ。一般常識、制限時間が2時間なのに40分で解き終わり、何度も見直し。まぁ、40問だしなぁ……。つーか、公務員試験って、こうだっけ?実は1度も公務員試験対策の勉強をした事が無い。作文試験ではテーマに沿って書きましたが…アレでいいのか不安。厄介な適性試験はたった10分で、ある一定サイクルによって組まれた問題100問を解かなくちゃならんかったんです。因みに俺は…48問どまり(汗)。ミスったら正解数から差っぴかれるんで、怖い…。
 テストが終わり、家でのんびりしていたら宿に残っていた同室の方から電話が。…ご心配おかけしました。俺んちは無事です。そして、その日……午後3時を過ぎたら荒れました。
揺れる垣根が凄かった…。
風は凄いし、試験中も窓の外を覘くと外が荒れていく様が見れたし、ある意味スリリング?な一日でした。

 月曜に、髪を切って…指定席で予約した列車にのって別府へ戻りました。
 とりあえず、生きて帰ってきました。

 『萌え萌え武器辞典』っていう本を駅の本屋で発見。萌えは解らんが、武器辞典は欲しい。1400円は厳しかった。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-18 14:18 | 日常生活