ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

はじめて作ったブログ(フーレイ、緊張する)

 どうも、みなさん始めまして。またはお久しぶりです(オフラインで天空を知っているのならば)。フーレイというものです。ついにブログデビューとなりました!!…ってここでは日記となります。PBM(メイルゲームの方がわかりやすいかな?)と某掲示板にて開催されている『ある魔導士達の館(リレー小説)』、生活などについて書き込んでいく所存ですのでどうぞよろしく。時々同人めいた事も書き込みますので大丈夫な方のみどうぞ。

 まず、現在通っている大学で試験があっています。参照可だと幾分か救いがあるかなと思っていましたが去年取った法学入門と今回とっていた哲学入門で「やっぱり勉強しなければ意味なしやん」という事が判明。…怖いなぁ、四月一日に全てわかるし。それとは対照的に参照不可な筈の経済原論Bは多少でも勉強した甲斐があり、解けました。…とにかく少しはがんばります。ええ、がんばりますとも!

 次に早速ですが『ある魔導士達の館(リレー小説)』の話。いよいよ戦争にはいっていくのかなぁ?何が起こるか僕も参加してくださっている方もわからないでしょう。一緒にがんばってまいりましょう!

 おまけ。時々ですが読んだ本や聴いた音楽、見た映画の感想も書き込んでいこうと思います。お勧めの本などありましたらコメントのほうにお願いします!

 最後に…ここでの注意点。お願いですからコメントで荒らすのは辞めてください。
       今回はコメントが入れられないようになっています。はい。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-28 11:17 | 日常生活 | Trackback(1)

ダークでネガティブから這い上がれ(フーレイ、咳が増えて)


 苛々していたらロッテが四勝して優勝しちゃってたよぅっ!フーレイです。前日に読んでいた小説の世界を気ままに旅している夢を見、いい気分で目覚めたのに朝食後からずっと苛々していました。なんか調子が悪いのです。風邪引いている所為かもしれません。けど何ででしょうね。物凄く苛々してしょうがないのです。う~ん、なんと言えばいいのかわかりません。だからこうして眠る前に文章を打っているわけでございます。さっさかと作らなあかんのを作ったほうはよかとだけれんども、一眠りしてから作ります。はい。

 夜学祭も近づき、いよいよ大詰め!…と、いう時に思い出してしまった『足りない物』や最近の体調不良(特に夕方頃から崩れる)の所為で凹んでいます。考え方の違いや自分のミスでもへこんでいますし、「これでいいのかなー」とか考えていたり、「やっぱり上に立つ人間じゃないなぁ、人を動かす立場に向かないんだなぁ」とか考えたり、「いっそのこと…(略)」すら考えては「…あー、それだと北京ダック食べられへんし…」と思い直したり。なんだか背中が痛い上に精神的に色々若干まずいかな、など考えてしまったりしています。ネガティブ思考全開で苛々し続けているのが現状で、友人の前で調子悪いと口走っていた模様です(今日、友人に指摘されました)。

 閑人休話。部活の前にまったりと過ごしていたら先輩から「日記を書いて…」と言われ、若干「やっぱりか…」と思ってしまいました。いえ、偶然書き込む事が趣味方向だっただけです。気にしないでくださいね。そしてゲミシテコール(混声合唱)部の定期演奏会について。そのパンフレットに載せる広告を取るためにそぞろ歩きを何度か敢行しています。やっぱり不景気なので厳しいっすね(笑)。けれど行き着けの店の方が取ってくださいました。本当にありがとうございます。…そういえば、一応夜学祭実行委員にも呼びかけはしているんだよねぇ。

 更に…の話。文章を書くことによって安らぎを覚えつつあります。ここ数日、暇さえあれば小説を読んでいる気がしますね。『オレ様はワルガキッド』、『私立! 三十三間堂学院』、『コールド・ゲヘナ(巻四)』、『ロマンス小説の七日間』(だったけなぁ…)など。そして今度は『はにかみトライアングル』を読もうとしています。…やることはやりつつ読んでいますが、次は何を読もうか考えていません。
(著者名略ですみません。タイトルは間違ってたらご一報ください)

 そして、月曜(24日)。祖母が電気敷毛布を買いました。今まで使っていた分は僕が貰い受けたのでその日から使っています。幼い頃から憧れていた電気敷布団は結構…温まり難いものですね(笑)。いや、古いからだろ、と母から言われましたが…本当はどこなんやろうな…。布団の傍にはハロゲンヒーター。就寝時は消している店はちょっと前まで鎮座していた扇風機と同じです。そして頭の先は相変わらず仏壇。最近冷えるようになったので、僕は寝相が多少良くなった模様…(熱いと動き、寒いと動かない)。布団、朝起きたら寝たときと殆んど変わらないし…。

 ちなみに、ネットPBM『ファイアークロニクル 第二章』がスタートしました。今回は三箇所全部にPCがいますので、すべて揃い次第ご紹介します。…つーか、アクト…既に出ている二人は大まかなのが出来ています。もうすぐ、アルカンシエルが来るのと同時に夜学祭…。今年は独唱会に出られねぇっ!なんで夜学祭と重なるんだよ、部長!

※独唱会について
 毎年ゲミシテコール部で行っている度胸試しと日ごろの練習の成果を発表する内輪の発表会。去年僕は「荒城の月」と「ドロップスの歌」を歌った。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-27 02:02 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)

そして、アルカンシエルが届くのはもうすぐ(フーレイ、色々待っている)


 『竜の娘(仮)』の主人公・イリュアスと同年齢になってしまいました。フーレイです。携帯電話をジーンズのポケットに入れるのがきつく、歩きづらいのでシザーバッグを買いました。COMEANDGOのもので、店で見かけて買いました。棚卸前かなにかで10%オフでした。これでちょっと機動力が増しました。

 22日、学校から帰ってきたら(午後十一時半)楽しみにしていた『Riddle Egg』(以後、リドルエッグと表記)の体験版パンフとキャラクター製作シートなどが届きました。とりあえず食事と入浴を済ませてからキャラクター作成です。とりあえずこんなヤツです。

足立 明午(夜間部の高校に通うゴーストライター)

「あだち めいご」と読みます。最初は寺の息子でいこうかとか考えていたらフロの中でこんなキャラクターが浮かんでしまいました。両親は借金苦で自殺してしまい、親戚が明午をどうしようかと話し合っているとその一人である作家が彼を引き取ると言い出しました。そして…小説の腕を見込んで自分のゴーストライターにしてしまった…というネタです。因みに本編も彼で行きます。名前についてですが、名字は東京にある地名から。ドラマ『ぼくが地球を救う』の主人公と偶然同じ姓。名前についてですが、大学の近くにある『明午橋』からとりました。相棒のエッグはネイウォンと言います。ブラックオパールのような色をしたエッグで下手ですが話します。甘えたいけれど素直に出ないようです。そして明午を父上と呼びます。そして明午の口癖はこれ。

『オレは《マザー》じゃない。パパだ!』

い、言ってくれるね…。そして30日が締め切りなので出します。本当はもう少し時間が有ると余裕を持って夜学祭のほうに行けたのですが。

 それとはまた別な話。ニルヴァーナ…第二回サードテイルが未だ届かず(汗)。第三回分のアクト締め切りが11月 1日なのに(汗)。アクトは恐らく締め切り伸びると思いますが何時届くんだろう。…この分をうっている間に届いたら笑えるんだけれどもね(笑)。バイクレースがある、という事でサードに移ったんですが…。第三回は全体的に『ローズノア』に関わる模様。マシーナリーの皇帝・ソルとソーサリーの女帝・ツクヨの妹?らしいのです。が、ソルはローズノアを戦犯扱いにしてるらしいですよ。そして一応ギニョルのアクトは「嫌な予感がするから何かあったら戦う(己の剣で)」となっています。魔法も機会も使えない謎多き『神秘の森』で一体何が起こるんでしょうか!?つーか、ギニョルが剣を握ることを考えるとマシーナリーの騎士PCさんがこやつと戦うことも考えられるわけでございます。

因みに、ビジュアル的なイメージですがPBM『エイボス・ニードル』のNPC、ブルーローズみたいな外見してるんだろな、ギニョル。それに比べ、コークスみたいな外見をしてるんだろな、サイレン…(解かる人は突っ込んでください)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-25 11:30 | PBM関連 | Trackback | Comments(2)

男性主人公がもてまくるのに苛立つのは嫉妬ですか?(フーレイ、偏頭痛)


 最近、気が付いたら軽い空腹、軽い眠気に襲われております。そんな人間フーレイです。いよいよ学園祭・文化祭ラッシュとなりそうな時期になりましたがみなさん、いかがお過ごしでしょうか?準備に追われる方も結構いらっしゃるかと思いますが、今回はこんな学園ラブコメディ?小説をご紹介します。では、さくさく~っと行ってみよう!

『私立! 三十三間堂学院』(著:佐藤 ケイ)
 両親を失った青年、後白河 法行(ごしらかわ のりゆき)。彼は遠縁である千住 花音(せんじゅ かのん)に引き取られ「私立 三十三間堂学院」へと転入する。が、そこはつい最近まで女の子の花園…女子高だったのだ!しかも、法行は共学化初で(現在)唯一の男子生徒。と、いう事は在校生が興味を持つことは必至。静謐が破られた学院を守らねば…!となぜか真剣つきつけて生徒会長・五部 浄里(いつつべ しずり)が交際を申し込むわ、それに反対した幼馴染であり生徒会副会長・柴又(しばまた) かずちが反乱軍なんか集めてしまうわ…。法行や花音はこの騒動に頭を悩ませてしまう。
「って前に、なんでこんな事でそんな騒動になってしまうんだよっ!?」
それがラブコメの洗礼、という者だよ…主人公の法行君!とんでもない出来事に彼らはどう対処する?そしてこの結末は…やっぱりお堂の千手観音様のみぞ知る?

 ちなみに、「 」内の台詞は僕が思った法行の心情です。いや、こう思うだろうなー、と物語を呼んでいて考えました。本編では出てこないです。本当にユニークなネーミングの女の子たちが次々に登場します。まぁ、見ていてください(ヒントは後書きにあります)。はちゃめちゃ度は結構ありますね。さすが『天国に涙はいらない』シリーズの作者!…と思わせる一品だと…。しかし『天国に~』よりかはなんだか読みやすく、とっつきやすいと思います。登場人物の中で特に気に入っているのはかづちちゃんかな~。

 この舞台となる「私立 三十三間堂学院」には千手観音菩薩…性格には十一面千手千眼観世音菩薩があるのです。

千手観音さまがみてる(爆)

某ミッション系?お嬢様学校が舞台となる小説のタイトルが頭に浮かび、こんなサブタイトルを勝手に生み出してしまいました。…いや、これ…本編読んだら「ああ、ナルホド」と言いたくなりますよぉ。兎に角高校生活を夢見る中学生、高校生活を懐かしむ大学生にお勧めします。因みに僕も高校を舞台とした物語を書きたい、と思ったことは多々あります。そして、某ゲームの同人小説を書くつもりでいます(オムニバス形式で行きます)。

 じつはこれ、続編が出て欲しい一品なんです。エンディングを読むとどう考えても騒動は治まっておりませんしね。どう考えても…。ああ、続きが気になるぅ~っ!!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-24 11:38 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)

このヒトの名は、実際に存在するヒトの姓なのか?(フーレイ、ネットで)


 携帯電話が家に繋がらない、と思ったら家の電話線を繋ぎ忘れていたフーレイです(をい)。一度読んだ『新シェーラひめのぼうけん』第五巻を読んでおりましたが…ある場面でおもいっきり笑っていました。いや、あるキャラクターが…前作にも深く関わっていたサウードを女性と間違えたんですよ(爆:因みに第三巻でも同じキャラクターが別のキャラクターを女性と間違えていた)。いや、もうそれは笑えましたよ…。直前に『シェーラひめのぼうけん』第七巻を読んでいたので(サウードの過去が暴露される)余計に。いや~、実に笑えた、笑えた。

サウードの外見は20年?経っても綺麗なヒト(爆)

 『シェーラひめのぼうけん』で登場した彼は当初悪の魔法使いでした。頭にターバンを巻いた自信家なお方というのが僕の印象。実はとっても意味深な第八巻を初めに読んでしまい、続けて第九巻を読んで第一巻を読んだ、という笑えない読み方をしていますが…。第七巻でふっきれたようでとりあえず悪人稼業からは足を洗いました(こんな説明でいいのか、自分)。そして時が経って『新シェーラひめのぼうけん』に移行しましたが第五巻でやっと登場してくれましたよ、サウード!でも、外見20年?経っているのに殆んど変わっていないってー(汗)。やっぱ魔法使いだから?

 …で、なんでいきなり上記の本の彼について話し捲くっていたか…というと…ノリです。

 元々は何を話そうか色々考えて書き込んでいるんですが、今回は久々に読んだ『シェーラひめのぼうけん』第七巻から膨らんでこうなりました(元々、人魚について調べるために第六巻を読んだのがきっかけなんだけれども)。この物語についてはいずれ第一巻から紹介する所存でいます。相変わらず本は好きです。そしてネットで知って図書館で第八巻から読み出したこれはお気に入りでございます。

 久しぶりに『シェーラひめのぼうけん』第八巻~第十巻を読みましたがそれらを各巻ごとに一言で説明するとこんな感じです。
第八巻『なにやっとんねん、ファリード!?』
第九巻『ライラが…、ライラが…ッ!?』
第十巻『戦わなければ生き残れない!
…八・九巻はいいとして…第十巻の説明(にすらなっていない)は気にしないでください。某仮面ライダーのメインテーマ?と同じとか思わないでください。正直な思いですから。いや、本当に。闇の(グロい)怨念の塊&魔物軍対ラーニャ率いるシェーラ軍の大バトルなんですから。

と、いう訳で『シェーラひめのぼうけん』及び『新シェーラひめのぼうけん』はお勧めです。読んでみてくださいね~。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-21 03:26 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

何時の日か、本を(フーレイ、雑誌を久々に買う)


 漸く練習用CDが出来ました!フーレイです。昨日・今日と二部執行部の仕事で卒業アルバムの個人写真撮影の手伝いでした。だから練習には出られません。大変なことになってきたなぁ。いや、本当に。

 で、今回は趣味のカテゴリなので別のお話。この前文芸系?の雑誌『ダ・ヴィンチ』を購入し、時折読んでおります。実は出版会社で働く方についての記事があったからなんです♪一応、気になっていますからね。それの他にも目的がありまして…それが『ノベル倶楽部』というシステムでございます。雑誌に書いてあったことだけでは解かりづらいので資料請求をしました。自分が書いたもの(執筆サポートの為のオリジナルサポートキッドがあるらしい)を三回ほど添削してもらえるそうで、しかも製作したデーターを元に印刷、製版してくれるそうです。

 前にも書いたような気がしますが、僕は無事卒業できる、とわかったら記念の短編集を作ろうか、と考えていました。そこで目をつけたわけなんですが…ネットで友人にしたんですが他にも方法があるようなのでじっくり考えます。オフセットも考えていますがパソコンで打った文を印刷し、オフセット用原稿用紙に貼り付けるのが面倒(をい)なので考察中。データー入稿も考えていますが、それはまぁ、説明書をよく読んでみますよ。

 卒業記念の小説は『天空 仁』ではなく『白夜 風零』で現代小説五編+短歌・五行歌の短編集にするつもりでいます。一つは既に完成していて、もう一つは短編用に書き直します。残り三つはぼちぼちと書いていくので。短歌の方は前にブログに掲載した物と新しく考えた唄を…など考えています。まぁ、その時にならなければわかりませんが、可能性としては『ノベル倶楽部』ではなくオフセット仕立てになりそうな予感もあります。まずは何事も質問してみなければなりませんので、資料が届くのを待ちます。

 本が出来たら無料配布のつもりでいます。「大学を卒業することになりました。僕は生きていますよ~」という報告にもなるとは。今の所友達やお世話になった方に渡し(または送り)ます。

 そういっている傍から、小説のネタを考えています。ネタをどう組み合わせ、オリジナリティと面白みのある『物語』(商品ではなく)を生み出せるかが鍵なんだろうな…。自分の傍らにはノートがあります。何も書いていない、キャンパスノートです。それには少しずつ、『童話の登場人物達があふれる世界』や『竹箒で空を飛ぶ狼族の少年』とかネタなどを書き込みますよ。元々小さなノートに書いていましたが、もうすぐ埋まるので(もう一冊は別の小説のプロット…もどきなどが書き込まれている)。頭の中に浮かんできた登場人物たちがいつか動き出して、皆さんに会えるといいですねぇ。

 小説家より先の夢もありますよ。自分の小説が『スタジオジブリ』さんの手によって映画化される事とNHK朝の連続テレビ小説の原作に。最終的な夢は死ぬまで小説を書き続けること。小説家になることだけが夢じゃない!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-19 10:55 | 趣味の話 | Trackback | Comments(1)

誕生日を迎えました(フーレイ、21歳になる)


 どうも~!今月16日をもって21歳になりました~。メイルゲームのアクトが一つ締め切り間近でピンチ?のフーレイです(前フリ長い)。今回はアクトと一緒にプラテも出す予定。なんだかヤバい人がでてきます(…エドの祖父なんですが:汗)。戦友曰く『シーメイルは変態が多い』らしいのですが、類に漏れず、というような雰囲気でございます。エドはふつうの子です、多分…。因みにお母さん(セツナギ、といいます)はやさしくてほのぼのとした女性でした。

 このカテゴリは大学生活(汗)。とりあえず15・16日と煮詰まったスケジュールをあじわっておりますよ、今回も。まず15日はゲミの練習を休みました。と、言うのも夜学祭のリハーサルだったからです。バスの都合で遅刻しました。本当に皆さんごめんなさい。小道具はすべて運び終わっていて申し訳ない気持ちで一杯でした。リハの方では色々問題も見つかり、反省会を挟んで二回目を行いました。僕は呼び込み・召集の係なのでステージの動きは見ているだけ…ではありません。呼び込みのタイミングなどを見つつゲームに出るサークルさんや抽選会で選ばれたお客さんの役をやっておりました。

どうせ出られないんだもの、ここで楽しまなきゃ!

これが本音です。去年もそうでしたし(笑)。おもいっきしはしゃいでいたように思います。が、二日ほど?前は徹夜も同然(金曜に全く授業が無いのをいい事に、定期演奏会・練習用CDの全体版とテナー版を作った)。ヒットポイントは恐らく30位(MAXで500。常日頃450位:笑)だったので昼食は大好物の某フライドチキン屋(後輩が別の支店で働いている)でとりました。弟分である後輩(前にシャッフルをくれた子)と共に。その後、またリハをやり、後から来た呼び込み・召集係の人と一緒に打ち合わせしました。

 その後授業を受け(その前に雑誌購入。後日趣味のカテゴリにて)、今度は先週日曜にあった公開市民講座の打ち上げ。次の日に志文会の練習があるからお酒は少なめ…とおもって熱燗のみ。しかし体調を崩していたので少し悪酔いを…(吐いてはいません。すぐに治りました)。けれど皆で久々に美味しいお酒が飲めてよかったですよ。暫くはお酒を一滴も飲まず、頑張ります。はい。

 次の日。アニメのポケモンを何気なく見つつメールを確認したりして何時ものような朝を過ごし、楽譜を準備して出かけました。素晴らしい快晴でしたよ~。もぅ練習を放って遊びに行きたいぐらい…いや、ちゃんと行きましたよ!市電が今月一杯どこで乗っても130円なので始点から終点まで乗りました。のんびり、ゆったりと床が低い市電に揺られ、風景を楽しみつつ。そして目的地に程近い上熊本駅に到着しました。そこで後輩と出会い走って会場まで行きました(遅刻しかけていたので)。自転車をこぐ先輩と後輩、走る僕と時期音責の後輩。どうにか遅刻は免れ、練習スタート。OB・OGの先輩方と練習♪本番ではオペラ『椿姫』の『乾杯の歌』もあり、腹筋が…(コーラスは楽しいスタッカート地獄が待っています)。頑張るぞー!

 そして、その後は誕生日ということで後輩(前日に一緒にご飯を食べた)からプレゼントをもらいました。ウィンドウショッピングにも付き合ってもらいました~。僕はコムサドールのシザーバッグをお店で取り置きしてもらう事にしました。その後は無印良品へ行き、僕は紅茶とハンカチを買いました。今度はパジャマとシャツを買います。紅茶はライチ風味です。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-16 23:55 | 日常生活 | Trackback | Comments(3)

本当に遅くなってすみません!な連絡事項(フーレイ、徹夜します?)


 シイナさんのHPにて電子PBM『ファイアークロニクル 第二章』参加者募集中!ってなわけでフーレイです。いやぁ、『ファイアークロニクル 第一章』が電子本となったのを記念し、おまけに漸くDLできたので。…シイナさん、いつも世話になっています。そして勝手に宣伝してすみません。因みに電子本の出来栄えは見事です!暇なときに読み返します(DLしてすぐ桃源郷と帝国首都を読破した:汗+荒野は?)。

 とまぁこんなのりでスタートいたしましたが…漸くニルヴァーナのセカンドテイルが届きました~っ!あとはサードだ!!あと少しで来る、と見ています。そしてあわよくば三人目…など企んでいますが無理っぽいのでした(爆)。あちゃー(大汗)。結果はサードが届き次第お知らせしますので、お楽しみにー。

 次に…ホンマにすみません。『フォッグ ~灰色の暗殺者~』のファイナルテイル。第十回天華テイルは全く書けない状態です。実を言うとネタは出来ているのに上手く行かないんです。時間も現在無い状態でかなり遅くなるかと思います。最悪でも来年の四月 一日までには発送する予定です。とりあえず今年中に発送できるよう頑張ります。そして『ファイナルグリップ ~クロスロード~』の方に全力を注げるよう努力します。こっちではテラー兼アドバイザーとして頑張るのでよろしくお願いします。

また、それとは別に『氷華 ~水晶色の月夜~(仮)』を計画していますがこっちも殆ど進んでいません。テラーさんとイラストレーターさんが決定し、登場するNPCは揃いました。後はスタートする時期など決定し、やる予定です。実はその前に低料金or無料の『絵の無いダウナー系短編PBM・白昼夢 ~無色の冬休み~』(ネタはなんでか黄泉帰り)(仮:爆)も計画をしています。これは僕のある意味実験物で『シリアス+アットホーム』を目指し、『交流誌も絵も無い、純粋に文章・ゲームのみを楽しむ』をモットーにした計画で、倒れる可能性大です。

 メイルゲーム関連のこのカテゴリ。実は…タダでさえこのブログはカテゴリが多いんですが今後、PBM関連と自作PBMに関しては分けてしまおうかな、と考えています。しかしこれ以上カテゴリを増やすのも拙かろうかと思い…とりあえず次回から自作のPBM(フォッグとか)については『連絡事項』のカテゴリに書き込んでいこうと考えております。皆さん、よろしくお願いします。自作PBM関連の連絡も書き込みますので参加中の方、参加予定の方は見ていただけると助かります(ネット環境が無いから無理、という方は文章作成して郵送します。それかネットカフェとかで見ていただけると助かります)。どうしてこんな方法をとるか、といいますと…現在、時間が足りない為です(大学にて所属している物の関連です)。私情バリバリですみません。更にはテイルの神が降りない為、時間が出来ても書けない、という苦しい本音もあります。甘えてるのは解かってんですが(大汗)。本当に遅れてすみません。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-14 02:33 | PBM関連 | Trackback | Comments(2)

とりあえずな…閑人閑話(フーレイ、遠い目で)


 どうも、フーレイです。キライな番組を親が見ていると音声が聞こえてくるのでとっても苛々します。だからパソコンなどで音楽を聴いて気晴らしをしたり、音が聞こえないような場所を探して本を読んだりしています。

 さて、趣味のカテゴリなんですが…今回はまず嘉島にオープンした『ダイアモンドシティー・クレア』のお話です。プレオープンの時に行きましたが、明るくて歩きやすい場所です。いろいろなお店が入っている上にゲームセンターや映画館、マーケット、カルチャースクール…買い物以外でも楽しめる空間になっていて話によると九州一の表面積だそうです。凄い!グランドオープンの日には母と出かけてきました。が、駐車場は満員。その上駐車スペースでないところに止める人も多数。空いている所を探している車で渋滞がおこるわ、出られなくて怒鳴る人はいるわ…。待ちくたびれる僕と母。やっと入る事ができ…るかと思ったら前のほうから車が来て運転手が睨みつける(因みに四人ほど子供をつれた母親らしき人)。結局、別の場所に止めました(しかも駐車スペースではありませんでした)。やっとこさお店に入り、人の多さに驚く母。僕は二回目だったので気にしませんでしたが。とにかくウィンドウショッピングをした後、昼食を買い、車の中で食べました。後で祖母の誕生日でしたのでケーキを買いに行きました。

 その次。鶏肉な話。僕は鶏肉が大好きです(正し、レバーは嫌い)。10日の昼に食べたのは美味しい餃子と鶏肉。あるラーメン屋さんで出されている、甘辛く煮た鶏肉です。柔らかくてほっぺが落ちそうなほど…。時折某ケンチキで骨なしのチキンなどを頼んで食べたり、焼き鳥で鳥身と鳥皮を頼んで(しかも塩コショウ)悦に入っていたりします。勿論豚肉や牛肉も好きですし、馬刺しだって食べますが、鶏肉が一番好きです。理由はやっぱり味でしょうかね。鶏肉を焼いて食べるのが気に入っています。よく焼いて塩コショウ(時に酢やレモン果汁など)で味付けし、食べるのが美味しいです。昨日の夕食はそれでした。鶏肉の塩焼きは美味しいです。

 便乗して某キャラクターの話。あるCDについてくるDVDに登場するキャラクターが某掲示板のキャラクターと極似していた為に過激な書き込みが施されキャラクターが…という話ですが、参りました。あれ、気に入っていたのに…。どこか似てるんだろう、とか考えております。あーあ、あのぬいぐるみ欲しかったのになぁ。売られないようになるんだろうなぁ。悔しいなぁ。皆さんはどう思います?やっぱり、似すぎですか?納得できないんですよね。

 ショッピングセンター、鶏肉、某キャラクター。こんな風になりました。

おまけ
 パソコンに向かい続けるのは大変だ。
 やっとDLできる…電子本…、友人の読めるぅ…。
 でも遅いよ…。

おまけの2
 誰か「蕩けている貴方!この音楽(フリーサウンド)で目覚めなさい!」というような曲があるフリーサウンドのHPを教えてください。

おまけの3
 アイ・ウィル・フォロー・ヒム…が…(泣)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-12 09:19 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)

結果は悪化?でギャフンです(フーレイ、体調曇り空)


 フーレイです。ぼんやりしている所にギャラクシアの第三回が届いたので早速報告いたします。その前に一言。

原因はエドです。

エンゲット・セイルーン 
 どうにか追っ手をまく事が出来たエドとドルチェットさん。アングさんとフィージィさんと共に倉庫の一室に隠れておりました。が、そこで膨大な量の火薬を発見してしまいました(汗)。その後『ソレイユ・パーン』の皆さん(アカーシャさん、レファーノさん、ライゼルさん。実はアングさんとフィージィさんもメンバー)と合流し、作戦を開始させました。地図もアングさんのとあわせると八割ほどありましたし、時間があったら完璧にしたいなー。
そして出陣(笑)です。
ドルチェさんの使い魔である黒猫ちゃんに協力してもらい、『念話』がこめられたスクロールをバロックに届けてもらいました。ドルチェさんとバロック、交渉(というよりサシの対決)…かとおもいきや、ここで出てしまいました、エドの挑発。
挑発の所為(!?)で交渉決裂…?
バロック、スクロールを破り捨てる。しかもその所為でピンチになったPCさんがいるみたいだし、おまけに結界が張られていて星座の力と魔法が使用できない模様です。ダメじゃん!しかもエドたちも『ソレイユ・パーン』のみなさんも追い込まれているし、人質PCさんズはいるわ、バロックや星蛇についたPCさんズもいるわで正に『大ピンチ』なのでございました。
※:バロック以外PCです。

怪物だったら糸バージョンの闇針『虚雨』で切り刻むんですが人もいるんですよねぇ。次回は戦うで行く予定ですが、いかにして人質を助けるか…バロックたちをギャフン、と言わせるかで相談します。とりあえずバロックに対して「選択肢はそれだけ?…足りないよぉ!あたしちゃん達に、バロック…きみが降参するっていうのが!」とか言ってみたいと思っておりますが…。

 …テイルが届いてすぐアクトを出すといい結果が返ってきて、アクトの締め切りギリギリに出すと結果が悪い…事が多いというジンクスがあるような気がしていましたが、気の所為だといいな(汗)。今回の結果はなんか状況を悪化させただけのような気がするのです(汗)。『ソレイユ・パーン』の皆さん、ドルチェさんや捕まってしまったPCの皆さん、本当にごめんなさい。

 『ギャラクシア』はこんな所です。プラテの方は戦争時(人質時代)がもう少しですね。ドルチェさんとの出会い編はまだ多少かかります。もうじきすれば『アルカンシエル』の方も届くでしょうね。『リドルエッグ』は体験版の申し込みを終えたので届くのを待つばかり!…一方『ニルヴァーナ』については反応がないのでもう少しまってみます。そして、アクト補足?のプラテも出来たらブログに上げたいなぁ、など考えています。

エド、後ほどお仕置き?
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-11 16:48 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)