ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:PBMのPC(分身)ファイル( 44 )

ウィズム・フォス・アヌビス


名前:ウィズム・フォス・アヌビス (セルヴァ/男性)
年齢:19歳 身長:154センチ
髪:墨色 瞳:琥珀色 肌:淡い黄色 毛並み:黒(羊に獣化時)
体格:頼りなげ(+1) 細身(+1)
印象:朗らかでお気楽  外見:一見女の子に見える。角は4本(髪留めっぽい)
生まれ月:6月 11日  誕生石:竜目石
職業:風読み(なりわい:流れの風読み)
出身:竜樹の都市シンマリシュ(田舎町) 所属勢力:冒険者協会エレイムス
1人称:僕、オレ、ウィズム様 2人称:~さん、貴方/キサマ
話し方:普通の青年口調+語尾に「~なのら」「~のら」
/大人びた青年口調。
口癖『風のおもむくままに生きてるのら』『楽しい事は楽しまねば!』

特性
意思(5)大切な人やコトは守る!好きな事はトコトン!
感受性(6)よく変わるのです
筋力(3)お前、それでいいのか
敏捷性(2)足が遅くて(泣)
知性(4)えーっ!まじ?でも何も考えてないだろっ!?
機転(2)おいこまれないとだめ。

性格
謙虚/涙もろい/感情的になりやすい
基本的に喜怒哀楽がはっきりしている。好きな事にはトコトンこだわる。
感情を抑えられないのが玉に瑕。マイペースだったりもする。
/の後はシリアスムードな時のみ。

技能
種族技能:神歌【狂磋】(2)本人自覚…少々無し(汗)
個人技能:風読み(5)本能が反応します。
     歌唱(4)実はカウンターテナーです。
     両手武器(2)基本+αの応用。
             フライパンかバスタードソード
     イカサマ(-1)バレる。すぐに!!

自由設定
・通り名『黒妙の風読み』
・両親と祖父母、伯母の6人家族。
・幼い頃からそのマイペースぶりを発揮し、周囲の子供たちからは
 やや変わった子として見られがち。
・母と(母方の)伯母、祖父母はヒト族。父はセルヴァ。
・幼い頃から世界に憧れており、あちこちまわってみたい、と考え
 ている。
・夢は「風読みのスペシャリスト」になる事。
・生き方は「ケ・セラセラ」で「行き会えばみんな友達」
・自分自身が誰かの役に立つととても嬉しい。何も出来ないと泣き
たくなる。
・好奇心が強く、あちこち見て回るのが空き。
・エア・ブレードに乗って気ままに旅を続けている。腕を磨くべく
 「流れ」になっている。
・バスタードソードの柄には誕生石がはまっている。
それは魔法剣らしいが、一度も力を使ったことが無い。
名前は『月涙華』

スペランサー
武器として使用中のフライパン『ウチムラさん』

イメージカラー:桜色
イメージソング:POPEE theクラウン(青柳 常夫)
参加ゲーム:プロムナード7 はじまりのエアギアス

 実を言うと、ノリで誕生したキャラクターです。ええと同じテイルだった方はものすごくお世話になりましたが、みての通り、ノリだけであんなバトルを切り抜けて最終的には精神的に成長したとおもわれますよ!?今、振り返れば、第七回で『最終回のノリやんけーっ!?』てな展開をやってくれたりするし(汗)。第四回では人の首を切り飛ばして嘆くし(大汗)。エレック・トリガー(NPC)は一度も彼を名前で呼びませんでしたが、呼んでくれていたらいいんだけどねぇ。

 ミネユキやジェムフラウより、こいつはバトルにつぐバトルで意外と活躍していたように思われます。最初はボランティア団体との行動だったのにね。第二回でなにを思ったかエリジェンス・スチールマインド(NPC)たちと行動し、バトルしていました。あの魔法剣『月涙華』の能力も判明したし(暗黒魔法を吸引する。ただし持ち主の体力・精神力を酷く消耗する)。まぁ、あの戦いの中で戦うこと、命を奪うことについて考えさせられたウィズムでありました。

 エレックとの戦いの後は胸に十字を刻み、「いろんな命のために生きる」と誓っています。その決意が、女神様を成長させてたのは驚きだったよ。そういえばこいつも土下座していたなぁ。イオナといい、こいつといい、後ほど紹介するムハエルといいジュキといい……僕のPCは多分土下座する率が高いと見たな、うん。心の傷はきっと、癒えるさ…。

 最終的にはエリジェンスとPCのグエドレインさんと3人で旅立ちました。どこかそれが時代劇っぽく思えましたが、いいなぁ、とも思いました。ファイトだ、ウィズム!
ただね、この有志が見たいけど、テイルは火災で燃えてしまった。
悲しいよー(落涙)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-11-30 20:59 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

空河 亜瑠斗(そらがわ あると)


名前:空河 亜瑠斗(そらがわ あると:妖/女性)
年齢:16歳(実年齢:460歳) 身長:147センチ
髪:暗褐色 瞳:紅茶色 肌:乳白色 毛並み:アッシュブラウン
体型:痩せ型
印象:眠たそうで幻想的 外見:着物、猫のような目
誕生日:2月 19日
出身:千郷
職業:旅人(整体師)
一人称:ある、あたし 二人称:~さん、あなた、きさま
口調:軽薄口調
口癖『客は客、餌は餌なのさ』『えうっ?』

性格
長所
マイペース。甘えん坊。素朴で人懐っこく、ロマンチスト。
短所
スローテンポ。ぽけ~、としている。とにかくわが道を行く。
蝶を追いかける癖あり。

自由設定
・翡雪のダチ。
・猫又の家系で、代々人間社会に混じっていた。
・父は占い師、母は楽師。今でも旅に出ているらしい。
・整体術は人間の整体師からなろう。初恋の人もその人。
・妖には珍しく人間の「涙」と「悩み」・「欲」を糧に生きている。
・悩みは悩んでいる人間の手をとり、そこから手にする。
 (欲も同様)
・血肉よりも人の「色欲」が好物。
・あるがままに生きるのが生き方。
・夢は西域へ行くこと。
・幼い頃から両親が持つ声域の妄想を聞いて育ち、それを確かめたいらしい。
・好きな事は横笛を吹くこと。
・整体術の応用で土や小麦と水を混ぜた物を捏ねるのが得意。
・相手(敵)の間接を外すのも得意。
・胸元にある椿のような痣に触れられる事を嫌う。
・変身姿は3パターン(完全な人型、半獣型、完全な獣型)。

イメージソング:夢の翼を拡げて~しろボンのテーマ~(桑島 法子)
参加ゲーム:あかねさす

 ゲームの途中から登場した、猫ちゃん。もとい、整体師なんですが…毎回毎回軽薄さに欠ける言葉だったのか、口調が子供っぽくなりました(本編でね)。プラテを持っている人は多分違いに「?」となっているはず。元々猫な子がやりたかったので、勢いで投入。実を言うと「あずまんが大王」に登場したマヤーがヒントとなってイリオモテヤマネコのイメージを…加えたんですけど描写されなかったので、却下されたんだと思います。まぁ、ともかくラヴにゃんこ♪

 一応猫又だったりするわけでありますけれど、こいつは人の血肉をあまり好みません。そんな血族なんです(天狼虎とは違うねぇ)。欲望が好物です。その気になれば生きるために必要な欲求を全て喰らい尽くせるかもしれないという怖い部分があります。あと、関節を外すのは得意、としていたんだけど戦闘では非戦闘員として描かれておりました。なんだかショボン。

 そんな猫又っ娘亜瑠斗。本編中やっぱ猫らしさは全開でしたよ。珠にじゃれ、生首を叩き…。あーん、かわいいなぁ、もぅ!!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-09-19 02:19 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

天狼虎 翡雪(てんろうこ ひせつ)


名前:天狼虎 翡雪(半妖/男性)
年齢:25歳(実年齢:800歳) 身長:200センチ
髪:小麦色 瞳:(右)灰色/(左)紺 肌:淡黄 毛並み:小麦色
体型:かくれ筋肉質
印象:蠱惑的かつ穏やかで楽しそう。 外見:髪を項で一つに纏め、三つ編みに。
誕生日:7月 21日
出身:千郷あたりの林。
職業:傀儡師(兼仕事人)
一人称:ジブン、オレサマ 二人称:テメェ、オマエ、呼び捨て
口調:攻撃的口調
口癖『ジブンは罪でできてんだよっ!』『おもしろそうなコト、ねぇ?』

性格
長所
基本的にさっぱりしている。以外に知的。そしてめげない。仲間には情が篤い。兄貴分にはもってこい。
短所
女好き。また、敵には冷酷。迷い無く獲物を殺せる。あと『お気に入り』にはしょうもない悪戯を。少々エッチな所も(下ネタは嫌いらしいが)。

自由設定
・妖と暁の民との間に生まれた(母親は貴族の姫だったらしい)。
・子供の頃は父によって育てられる。
20年前に死んだと思われていたが生きていた。
・父によって傀儡を作ってもらう。そして、父を師として傀儡師になる。
・鼓も叩ける。
・妖としての力を使うと狼のような耳と虎のような尻尾を生やす。
・人形と共に暗殺業の経験アリ。
・いつかは堂々と半妖である事をばらせる世にするのが夢。
・たった一人の女性を見つけるのも夢。
・やや快楽的に生きているが、大切なモノだけは守る。
・持てるだけの責任を持つ(仕事にも反映)。
・はっきりと覚えていないが、父と自分の目の前で母を殺される。
・その後、父はキレて役人を喰らってしまう。
・それ以来『妖殺し』の話を聞くとキレやすくなる。
・両親がかつてやった大恋愛に憧れる。
・怪力。でも小食。あと、酒に酔わない。
・相棒の傀儡は名月(なづき)という。
・どうやって操っているのかは企業秘密。普通に動く子供形傀儡。

イメージソング:ゴーイングmy 上へ(SURFACE)
参加ゲーム:あかねさす

はい、勢いで誕生した野郎です。プラテでしか真面目に戦っていない(マスターさんへの説明不足)女好きです。その為にラストで荒れた(?)野郎です。僕の中では結構気に入っているかなぁ。若干アホですけれど、強いですよ。

いやぁ、やってみるもんだねぇ…。
ダメもとで昴(NPC)の部下にエントリーしてみたけれど5人全員採用されているし。だからプラテにて「最後にメンバー入り」という設定にしてみました。このプラテと番外本に投稿したプラテを呼んでいただければそのラストがリンクしている事に気づくでしょう!……何人の人が気づくかなぁ(をいをい)。ムードメーカー的存在であって欲しいなぁ。今本編を振り返ると、やっぱりそんな感じかなぁ。ただ、女性メンバーがらみだと多少変わるか。主に女装させることも出来たし、お偉いさん暗殺(未遂)も出来たし、半妖としての能力を発揮したり、妖に馬鹿にされたり、温和な楽士に変装(しかも偽名で)もしちゃったりで、とまあ次回に紹介する亜瑠斗に比べれば色々楽しめたかなぁ、と思っております。

ある番外本ではマスターさんが番外として『ゴボウ☆レンジャー』なるものを書いてくださいました。わーい、戦隊モノ~っ(爆)!!翡雪は黄色でした。『ゴボウ☆イエロー』楽翠狼虎の翡雪!ですよ!!あれは響きがよかったなぁ。

そういえば……アクトがぐだぐだであるのにもかかわらず、時折翡雪の描写がかっこよく、それなのに色々ご迷惑おかけしました。マスターさんにも、翡雪にも(汗)。気に入っているのは桜の木の上で酒を飲む姿と、仲間の首を抱いて嘆く姿と、昴をからかう姿です。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-09-05 18:33 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

タッド・バジル・ウミワタリ


名前:タッド・バジル・ウミワタリ (ウォルグ/女性)
年齢:13歳(種族年齢:13歳) 身長:149センチ
髪:灰色(赤メッシュ) 瞳:青紫色 肌:小麦色 毛並み:灰色
体格:たくましい(+2) 細身(+3)
印象:甘えん坊で人懐っこい/冷酷な美女  
外見:黒いアクセサリーとパレオをつけている。
生まれ月:八月
職業:冒険者(なりわい:軽業師)
出身:ネヴァーネシアン 所属:無所属
1人称:うち/わたくし 
2人称:~ちゃん(くん)、あんた、きみ/貴方、貴様、名字呼び捨て
話し方:元気でキャピキャピな女の子口調/お嬢様口調
※:/以後は交換人格『アスティ』が使用。

口癖『幸せは自分で掴まえなくちゃ』『笑顔が一番!』

特性
筋力(3)スタミナもあるよん!
敏捷性(6)風のように!父譲り!
器用(1)細かいのは苦手。
知識(1)バカ娘。ボケです。
幸運(1)貧乏くじを引く。
感受性(3)笑顔が素敵。

性格:猪突猛進/おせっかい/天真爛漫
いつでも元気!困っている人や悲しんでいる人を放って置けない。
ちょっとだけブラコン。成人してもまだ子どもっぽい所がある。

技能
種族技能:爪牙(3)シュパッ!と切れる。
個人技能:軽業(10)飛ぶ様に軽やか。
     甘え上手(3)あそんでー!!
     格闘(4)軽業と一緒に使う。自己流。
鎖地選(6)ピンチ時にしか成功しない。地の魔法。
鼓舞(3)ほらー、見て!うち、がんばってるよー。

自由設定
・父、母、義姉(カッサ)、双子の兄イオさん(PC)の5人家族。
・両親の友人シュオルアナスさん、デューターさん(共にPC)とも行動。
・幼い頃からよく動き、小さな怪我が耐えない。
・軽業は天性の才かもしれない(と両親は言う)。
・「ユーロフィラ闘聖団」の一員(家族も)。
・称号「舞影の子(ぶえいのこ)」を持つ。
・黒いアクセサリーを四つつけている。
 (チョーカー、サークレット、バングル、アンクレット)
・パレオは成人した日、イオさんから貰ったお気に入り。
・歌うのがすき。
・大陸で一番の軽業士に成る事が夢。
・自分の技でみんなに夢や希望を与える事が出来れば幸せ。
・大量の血を見ると交換人格『アスティ』が登場。
・『アスティ』は強暴で、双子の兄にしか制御できない。

イメージソング:アンダンテ(矢井田 瞳)
参加ゲーム:プロムナード6 楽園のファンタジオン

 テラーさんの所業やら、設定やらにぶちギレしてリタイアしてしまった子。それがこのタッドです。どうして僕が狼系種族を選択するとうまく行かないのかなぁ(汗)。アイズは登場前にゲーム凍結、後に紹介の三線や彼女はテラーさんにある意味見放され…たのかな(大汗:一番の原因はアクトだろうけど、それだけじゃない筈)。冷遇受けまくりでした。唯一の例外が次に紹介する翡雪なのですが、奴は半分虎だからうまく行ったのかしら(汗)。ともかく、パフォーマーでした。

あと、双子なのにその兄さんと誕生日が3ヶ月も違っていたり(打ち合わせのミス)。で、兄さんが生まれてから3ヶ月もの間母親の腹の中に居たというぶっとんだ設定が生まれたり(マスターに却下喰らってるっぽい:汗)、アクトにはたしか父親が無の民というふうに書いたのにタッド自身が無の民との混血と言っていたり。色々あっていい思い出はありません。唯一良かったのはリタイア後、共に行動する予定だったはずのPC・シュオルアナスさんと結婚できた事でしょう。50代の男性と13歳の少女が結婚。

―ファンタジーだから出来る約40歳差大恋愛(笑)。

同時に自分より年上の子供がいるという非常に愉快な展開になりました。地の民であるので、その風習に則り結婚式を挙げたのですがそれによりシュウさんは親戚一同からぼこなぐり。それが風習。気絶さえしなきゃ結婚できるのです。そして案の定。
この野郎ふざけやがって
と言われている。うわー(汗)。確かシュウさんとタッドの父・ヒバチはたしかタメ年。娘が自分のダチつれて「うち、この人と結婚するの♪」とか言ったら驚くわな(汗)。
そして万年新婚夫婦っぽい。

―まぁ、皮肉な事にタッドが撤退したから真珠くんができたのだけれども。
 あー(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-07-24 01:51 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

トリック・ナ・フォーネル


名前:トリック・ナ・フォーネル(エルフ/男性)
年齢:14歳 身長:156センチ
髪:ピーチ 瞳:水色 肌:小麦色
体格:3(標準)/体力:4
印象:魅惑的な少女
外見:マント、女顔、腰に銃二丁
職業:ガンナー(従者級)
出身:不明(隠れ里)
1人称:ボク 2人称:~様、~さん、貴方
話し方:元気でやんちゃな少年口調「~だな」「~じゃん」
口癖『それじゃ、いくね』『だいじょーぶだぜぃ!』

能力値
魔力(1) 意志(3) 知力(3) 敏捷(3)
機転(4) 魅力(5)

性格
元気一杯。困った人は見捨ててられない。涙もろい。基本的には無邪気で明るい。壁にぶち当たってもすぐ立ち直る。めりはりはつけられる。好奇心旺盛。

使用魔法:点火(炎・補助)
手に握り「燃えろ」と念じるだけで火がつく。しかし、流石に水は無理。
手が触れている所に炎が付く。

自由設定
・両親共に魔法が使えず、差別の対象になっていた。
・その為、一家で隠れ里へと引っ越す。
・魔法が少しでも使えることを申し訳なく思い、家出した。
・あてもなくフラフラしている時、一人の騎士級ガンナーに拾われる。
・現在、恩人である師匠は引退している。
・9月 21日生まれ。
・トリックの銃はコルト二丁。白い獅子と共に両親の名が刻まれている。
・従者級だが腕は騎士級。もっと腕を上げたい、と思い旅を続ける。
・趣味はバスフルート演奏と木登り。綾取りは苦手。
・一見女の子だが、少年。しかし中々信じてもらえない。
・普段は旅をしつつ困っているヒトを助けている。殆んどボランティアっぽい。

イメージソング:real Emotion (倖田 來美)
参加ゲーム:ランディア

 途中から投入した、隠れ里出身の子です。リアナと違い、幼い頃から人間社会の裏を見ているので、リアナよりは精神的に大人っぽいかなぁ、と思いますよ。まぁ、本編ではめちゃくちゃお子ちゃまなんですけれどね(笑)。本編でも目立った活躍をしているわけでもなく(むしろ毎度のことながら空振り)、ラストでは反発も失敗し、あまりいい記憶が無いような。けれど元気一杯であった事は確かですニャ。元々『FF‐ⅩⅡのユウナみたいに可愛くてテイルズオブエターニアのフォッグみたいに豪快なキャラ』という野心が芽生え…考えに考えた挙句こんなお子様が誕生しました。果たしてこの子は豪快だろうか?二丁拳銃は僕の趣味です(二刀流やらは何と無く目が言ってしまう…)。トリックという名前は勿論、僕が大好きなドラマ「トリック」から来ております。エルフのかわゆい男の子♪です。そういえば色仕掛けとか言っていたなぁ…。しなかったけれどもね。

 で、トリックですが家出少年です。と、いうのも……彼の両親はエルフであるのに魔法が使えず、色々と差別を受けて生きていました。そんな時に魔法が使えないエルフの隠れ里がある、と聞いて引っ越しました(トリックは生まれてます)。息子は魔法が使えたのです(ほんの少しですが)。この村では魔法が使えるものは隠れ里を守る結界を張って、村人を守るという役目があるのです。まぁ、トリックはそれも知らず家出してしまいました。しかも7歳の頃。

―ある意味無謀。

で、行き倒れたところを師匠に拾われております。そしてこうなったわけです。ふんわりとした少年ですがやるときゃやります(いや、本編ではラストだけですよ…銃をぶっぱなしたのって)。因みにラスト、両親と再会しビンタくらいましたよ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-25 11:39 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

セイル・ネイ・クロストア


名前:セイル・ネイ・クロストア(ドラゴンレイス/女性)
通り名:黒竜姫
年齢:19歳 身長:175センチ
髪:漆黒 瞳:緑(フォレスト風) 肌:乳白色 鱗:黒
体格:5(かくれ筋肉質)/体力:5
印象:勇気があり明るい。美丈夫な青年(顔は)
外見:興奮すると冠状の角+竜の翼+鱗が生える。 両頬に刀傷。
職業:剣士(気楽な旅剣士)
出身:イストラの中央
1人称:拙者 2人称:そなた、貴様、~殿、呼び捨て
話し方:古風で大人びた男性口調「~だな」「~だろう?」
口癖『もっと強くなりたいものだ…』『我が刀、ギンジョウにかけて』

能力値
魔力(2) 意志(5) 知力(2) 敏捷(4)
機転(2) 魅力(4)

性格
マイペース。でも手が早い(手が先に出る)。少し無茶しやすい。普段はのんびりもしている。戦いの時は厳しい。友達には誠実。少々楽天的。認めた人には忠誠を誓う。

自由設定
・亡き母が大剣豪と呼ばれていた。その名に相応しい剣士を目指している。
・その一方運命の人とも結ばれたい、とも思う。
・喧嘩なれしている。強い。
・12月 24日生まれ。
・普段は全く竜の部分が出ていない。ヒトと間違えてもおかしくない。
・普段は鱗の一枚も生えていない。
・怒ったり、戦闘などで興奮したりすると角と翼が生える。
・愛刀『ギンジョウ』は母親の形見。身丈ほどもある。
・シンプルで美しく、日本刀に近い。その気になれば斬鉄も可。
・趣味はハーモニカ演奏と読書(主に恋愛小説)。魔法を見ること。
・特技は裁縫。
・実は恋に恋する乙女な所もあるが、恥ずかしいので見せない。
・通り名「黒竜姫(こくりゅうひめ)」を持つ。

イメージソング: BE ALL RIGHT!(11WATER)
参加ゲーム:ランディア

刀を持って暴れるある意味侍っぽいのか彼女です。主催者さんのHPに行ったらキリ番をふみ、その記念としては彼女のストーリーを強請りました。剣豪の娘で、いつかは母を越える剣豪になる、というのが夢なんですがその一方恋に恋する部分もある…という設定でしたがほとんど侍っぽいとこだけが出ていたかな(ラストだけかもな、恋の事は)。本編中では一時期一番情報を持っていたのが驚きだったんですが、味方にそれを伝えたり。NPCを怒らせて(?)雪まみれにされて眠らされたりもしましたが、元々心身ともに頑丈ですし、へこたれちゃいません。最後にはPCの学者さん(同種族)であるケペル・タングステンさんと恋仲になりました~。月食を見つつ口づけだなんて、ロマンチックですよ~。

で、彼女の持っている刀『ギンジョウ』なんですが…酒ですよね(笑)。後にリレー小説のキャラクターに『ギンジョウ・カミウタエ』という半兎族のお嬢さん(ある人から優曇華と呼ばれまくる)がいますけれど関係は殆どありませんので気にしないでください。本編中にこの剣の名前は出たっけ?記憶がない…。それはそれでちょっと悲しいよなぁ。

よくよく考えてみると、外見についての描写も少ない気がする…。
よくよく考えてみれば、乙女ちっくなネタがなかった。

まぁ、いいか。彼女は彼女なりに頑張っていたんだから。うん。背が高くて、胸も若干ぽよんっ、としていて何となくいい感じなお姉さまです、はい。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-06-12 12:55 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

リアシェナ・テト・ロスティ


名前:リアシェナ・テト・ロスティ (有翼人/女性)
通称:リアナ
年齢:12歳 身長:144センチ
髪:朱色 瞳:右…銀/左…オレンジ 肌:淡褐色 翼:若草色
体格:2(細いが病的じゃない)/体力:3
印象:ちょっとモジモジ?恥ずかしがり屋な少年
外見:四枚の翼、髪に隠された眼、気分次第で伊達眼鏡やチョーカー
職業:召喚師(高位召喚師の1人)
出身:リル諸島の最小の島
1人称:わたくし、あたし 2人称:~ちゃん、~さま、あなた
話し方:ちょっとおどおどした少年口調「~だよ」「~だよなぁ」
口癖『そ、そんなに力使えないよ…』『やくにたてたか…?』

能力値
魔力(5) 意志(2) 知力(5) 敏捷(1)
機転(3) 魅力(3)

性格
人見知りが少々ある。また、少々不思議系も入っている。基本的にスローテンポ、優柔不断。でも親切。純情で繊細、博識。打ち解けたらその人になつく。

使用魔法:精霊召喚
詠唱を行なう事によって精霊を呼び出す(主に水属性の精霊)。

自由設定
・高位の精霊を呼び出せるが、一日三回が限度。それを越えると倒れる。
・こうみえても高位召喚士。
・師である伯母は命の恩人でもある。
・上にはガンナーをしている兄がおり、行方不明。
・両親は元々農家だったが、父親が死亡した後伯母に引き取られる。
・11月 6日生まれ。
・趣味は空中散歩、昼寝、リコーダー演奏。
・一応身を守るため鉄扇を持っている。一応使える。
・ゼロスズネンは一番目に召喚した精霊。
・彼はほぼ何時も一緒に居る。リアシェナ大好き。

イメージソング:LIFE is … -anothel stoly- (平井 堅)
参加ゲーム:ランディア

実は、本編中精霊王になろうとした事がある娘ちゃんです。テイルでは色々作者が仕組んだトラップに自ら飛び込んで引っかかってるような気もしましたが、色々楽しめたと思っています。高位召還師でありながらも純粋培養で、それ故にNPCのホムラとは違うってあたりも良かったなぁ(その分ゼロスズネンが苦労するんだけれども)。本編ラストには兄も登場(ガンナーです。裏設定では騎士級だったかな?)。珍しく大人しいキャラクターを入れていたんですけれど、アクトはゼロスとの会話風にしていたため二人分のアクトを書いているような気分だったのは…時効だからいえる話であります。あの一件で少しは成長しただろうし、きっと精霊の召還できない世界になってもやっていけると思いますよ。

 リアナと言えばゼロスとのコンビネーションですね。彼女はほぼ常に水の精霊(しかも感情を持つ)のゼロスズネンと行動を共にします。こやつはリアナが大好きで成長した暁にはエッチな事も♪と考えているぐらいです(本編中なんか、「自分の腕の中に、マスターがいればそれでいい」みたいな事も書かれてるし)。本来マスターである筈のリアナが押されぎみ。しかもゼロスったら、リアナがピンチと思ったら迷わず攻撃に踏み切る。リアナが精霊王になろうとした時は「冗談じゃねぇ!」と叫んで攻撃を…。本当は氷の精霊にしたかったんですがマスターから設定上無理と言われて仕方なく水ですが、こっちの方がかえってよかったと今では思っています。四枚翼の南国風味なお嬢ちゃんですけれど、本当は前髪で目を隠していたんですよね。けれどイラストを主催者さんに描いてもらったときはばっちり両目とも出ていました。まぁ、いいか。ゼロスにいたっては毎度毎度マスターラブ♪な姿が見れてよかったなぁ(一部分リアナと逸れて微妙にキーパーソン的役割も果たしていたけれど。

 いや、異世界の住人を柱にしないと精霊を召還できないという世界観は凄かった。次回作がその異世界なんだけれども…アクトが壮絶不調。一人撤退という事態に追い込まれましたが、まー、収穫もあったんで。因みにではありますが、リアシェナの兄はフレイリムだったかな(データーをなくした:汗)。お調子もの風な感じの兄さんで瓶底眼鏡をかけています。そして去り際にそれを忘れていくあたり阿呆です。彼曰くゼロスは「妹が見定めた伴侶」らしいのですが、ほんまに奴でいいのか?マスターそんなお気楽兄ぃと弱気っ娘な妹の兄妹の間に入り込めそうもないゼロス…。まぁ、がんばるんだ。

そういえば、ロスティってジャガイモをつかったどこかの国の郷土料理に同じ名前のがあったな。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-04-23 15:40 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

ジャスティン・フィラキシ


ジャスティン・フィラキシ(ヒト族/男性)
通称:ジャン
年齢:22歳 身長:190センチ
髪:紺 瞳:シャンペン色 肌:小麦色
印象:クールで天然ボケ(熱血美青年)
生まれ:9月15日 
職業:ミュージシャン(ストリートミュージシャン)
一人称:オレ/おれ様 二人称:キミ、アンタ、キサマ 
話し方:ガサツで冷ややかな男性口調「~だな」「~じゃねぇの?」
口癖『気楽にいこうぜ、兄弟』

性格:努力家・照れ屋・包容力がある。努力家だがその姿を人に見せたくないので練習は
一人で。意外と人に優しく、子供に色々教える事も。
特性値
 意志(3) 感受性(2) 筋力(4) 敏捷性(5)
知性(1) 機転(6)

自由設定
・アコーディオンを巧みに操り、歌う青年。
・有名な亡きアコーディオン奏者〈黒音〉(くろおと)の息子。
・だが知られたくないので幼い頃に離婚した母の姓を名乗っている。
・夢は父を超えるアコーディオン奏者。耳には父の形見である鈴付きピアスをしている。
・父が死んだのは12歳の時。父が死んで5年間は父の姉の所に居た。
・彼女のおかげで家事(特に育児)と十手二刀流を覚える。かなり上手。
・もう一つの夢は幼い頃に父と離婚して消えた母を捜し、父の死を知らせる事
(父の手で育てられた)。
・唯一、母が残したのは手織物。それを腰に巻いている。
・手がかりによると母はダウメの何処かで歌手をしているらしい…。
・亡き父の本名はレイジ・ハイド。母はマリ。
・バイトする事もあり(特にあったか銭湯)。
・頭は殆どを音楽が占めている為か、呆けたトコあり。
・チョコバナナが好物。それ以上に生のレタスが好き。
・アコーディオンはバイトして買った。声はテナー。たまに一人で歌っている。
・ペットに連れている白猫(雄)の名は「マシマロ」。
・顔は母に似た為、一見では〈黒音〉の息子とは分かりにくい。
・瞳の色は父親と同じなので前髪でどちらかを隠している。
・眠っている時、「目を開けたまま」になっている事あり。
・出身はムジカタウン外。

イメージソング:We can’t stop the music(DA PUMP)
参加ゲーム:ねっぱたまはな

そういえば、このゲームも第一回以来テイルが届かなかったなぁ。音楽ジャンキーなアコーディオン奏者のジャスティンです。本当は『ジャスティン・アナフィラキシー』という名前だったのですが、ゲーム上のルールで名前が長くなりすぎたため『ジャスティン・フィラキシ』に落ち着きました。そして、プラテ(未完成)にて故郷がダムの底と書きました。両輪の離婚後、音楽家だった父親についていったのですが、ライブ中の事故で父親を亡くしてしまいました(照明が落ちてきて、下敷きに:汗)。事故現場をリアルタイムで見ているため、一時期失語症になるとか、隠し設定は色々あります。…これを考えると、別のゲームにだしたいなー、とも思うんですがね。

第一回テイルが面白かった分、続きがこなかったというのが悲しい。マスターさんの文章も上手かったし、続きがきになるような終わり方だっただけに!だから悔しいんですけれどね。一度主催者さんの家に電話をした事があるんですけど、それ以来音沙汰がありません。ネットで公表していいものなんだろか(汗)。と、とりあえず心当たりのある方は連絡願います。いや、マジで(これは途中で止まったゲームの主催者さん全員に言えることなんだけれども)。

ジャンなんですけれど、こいつは普段猫のマシマロ(たしか何かの曲でこんなタイトルがあったはず)と一緒に行動しております。白くてふかふかなにゃんこ君。第一回テイルでもその存在は光っていましたよ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-04-12 15:12 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

アイズ・ワカマツ・ナンデーヤ


アイズ・ワカマツ・ナンデーヤ(白狼族/男性)
通称:アズまたは勤労雪狼
年齢:20歳 身長:189センチ 体重:70キロ
髪:真珠色 瞳:右…黄緑/左…深緑 肌:乳白色 毛並み:白
体格:長身痩躯
印象:ちゃっかり者だけど憎めない 
外見:身体に無数の傷、カフス、結婚指輪のペンダント、髪筒
生まれ:7月17日
職業:何でも屋(人材・雑貨) 出身:不明
一人称:わい 二人称:~さん、あなた、~殿、外見(少年、お嬢さん等)
話し方:軽い感じの男性口調/がさつな関西弁 
口癖:『任せてくれや』『アイツを止めるんや』

性格:社交的で柔和。芯が強い。働き者。しかし、マジ切れすると冷血で残酷。
特技:家事と格闘術(かつては暗殺にも使っていた)。三味線演奏、声色。

自由設定
・赤ちゃんの頃にフェンリルの夫婦に拾われるものの、混血狩りにて死亡。
・それ以来ソラ・ユラ両種に憎悪を覚え暗殺者になる。
・が、幾つもの死を見ていくうちに憎しみが更なる憎しみと悲しみを生む事に気付く。
・2年前に結婚。
・それを区切りとして暗殺業を辞めて表向きとしていた何でも屋を生業とした。
・今は黒狼の妻、シュシュ、灰狼の息子、ジュエルスと仲良くフェンリルの里にて生活中。
・この世に生きる者は誰かに望まれて生まれて来たのだから殺してはならない、が信条。
・夢は全種族が仲良く暮らせる日が来る事と家内安全。
・エリザックを止め、説得する事も夢(彼とは1年前に知り合った)。
・彼をフィルと共に何でも屋「会松亭」の社員にすることを決意している
(現在自分と妻の二人のみ)。
・両親死亡後フェンリルの里で育てられるが裏で暗殺をやっていた。
・両親が殺された年には5、6人のソラ・ユラ両種を殺している。
・恐らく18歳までに100人以上殺していると思われる。
・格闘ができる。武器は全く使わない。手加減(50%以下)で戦わないと死人が出る。
・100%の力を出して戦うとあっという間に死者が10人位出る。
・素早いが何時もは人並みに抑えている。
・普段筋力は人並みだが特殊な呼吸で上げる事が出来る。死した父直伝。

イメージソング:ナイスな心意気(アラシ)
参加ゲーム:架空-SORA-

一度もゲームに出ることなく、ゲームが凍結。しかも出たのはなりチャだけ(しかも散々な事になった)というかわいそうな奴…。それがアイズです。設定はシリアスめ。そして本筋ともいえるシリアスなリードに投入予定だっただけに悔しいですよ。でもここで紹介するって事は他のゲームでリメイクする気が今のところないからです(こいつはこの世界だからこそなんだよ)。

思い入れは「キャラクターの名前を地名からとった」という部分では強くあります。シナリオに出なかったのはつらいけれど…。主催者さんやPLさんが見ていたら「こんな奴いたっけ?」とか言われそう…。第三回からの登場だったはずなので…。キャラクターシートは戻らず、パソコンで打っていたデーターが残っていた、という事です。キャラシの裏の落書きは、友人にコピーしてもらいました。キャラクターシートが戻ってこないという珍事は物凄く残念ですが…まぁ、もういい思い出です。が、本人は悲しんでいるだろうと思うので、小説には出す事にしております。ただ、プラテでは「もう人を殺さない」と誓っているのですが…やっぱり仕事人の道はそう簡単に抜け出せなさそうだ(フリーでも)。もしかしたら、また暗殺者に戻る可能性が。仕事人ギルド、あるし(笑)。多分、シュシュ(奥さん)も許してくれるよ、うん!

今は亡き親友が、スィランと共に絵に描いてくれました。四コマ漫画では息子・ジェエルズが3歳ぐらいに成長しております。つーか、アイズが怖い(笑)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-03-13 11:26 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)

スィラン・ル・シャンティ


名前:スィラン・ル・シャンティ(グリフォン/女性)
愛称:スーまたはヌエヒメ
年齢:19歳 身長:167センチ 体重:52キロ 
髪:黒(桜色メッシュ2本) 瞳:右…桜色/左…銀 肌:淡黄
翼:桜色~薄紅のグラデ 体格:着痩せするタイプ
印象:酔狂でチャーミング、何となくほっとする、コケティッシュ 
外見:三枚の翼(一枚は奇形)、輪状ピアス、カフス、左肩と右腿に紋章
生まれ:3月22日
職業:似顔絵屋(剣侠) 出身:アルグア山脈中腹の隠れ里
一人称:アタシ(僕) 二人称:キミ、~ちゃん(くん)、呼び捨て(あなた、~様)
話し方:元気で子供っぽい女性口調「~だね」「~でしょ?」 
口癖『やってみなくちゃわかんないよ?』『逃げられないよ!』

性格:根性がある。前向きで楽天家。結構おてんば。少し涙もろい。礼儀正しい。
本当は少し甘えん坊。一人が嫌い。
特技:レイピアを使った戦術、ピアノ演奏、三つ編み、罠を仕掛けと解除、スケッチ、
家事

自由設定
・全種族(混血も含む)が平和に暮らす隠れ里の長の娘だった。
・村が襲われ、彼女も両親と兄弟と別れて記憶を95%失う。
・「笑顔と優しさ、礼儀と勇気、根性を忘れてはならない」と言われていた為忘れなかった。
・あと覚えているのは年と誕生日と名前だけである。
・行き倒れになった所をエルフのエノク・クルクットさん(PCさん)に助けられる。
・エノクさんの家に住まわせてもらっている。
・いつもは普通だが二人っきりになると甘えてくる(言葉にはあんまり出さない)。
・彼の髪を三つ編みにして遊んだりも。
・( )の一人称、二人称はシリアスな時に使う。
・本職は剣侠(村を守る剣士の事)だったがその記憶を失っている為似顔絵屋をしている。
・好物はひまわりの種。これがあるとどんなに怒っていても心が和む。
・「行き会えば大体みんな友達」が信条。
・しかし、混血狩りをする人や人の命を弄ぶ人は嫌い。夢は全種族が仲良く暮らすこと。
・自分らしく一生を暮らす。自分の過去なんて気にしない。
・右肩と左腿に紋がある。左利き。ピアスは環状の物を好む。
・見た目より体力・スタミナがある。ちょっとリンチ喰らっただけじゃ死なない。
・おまけに素早く健康優良児。根性さえあればなんでも出来る、と思っている。
・三枚の翼(左に小さな翼あり)。

イメージソング:シャンティ(島谷 ひとみ)
参加ゲーム:架空-SORA-

このゲーム、第一回あたりで凍結した気がする…。で、スィランです。彼女についてはプラテがあり、それで記憶をなくした理由が判明します。本編じゃ似顔絵描いてただけだしなぁ(第一回以降テイルがこない)。彼女は有翼人の父と狼族の母との間に生まれた混血で、狼にもなれるんです。ちなみに翼は左に奇形で飛ぶ能力の無い小さな翼があります。兄二人はちゃんと四枚の翼があるのですがね。因みに長兄は『竜の娘(仮)』にて登場のユエフィだったりします。

僕個人としてはこの女の子が気に入っています(結構設定魔になってしまったけれど)。飛ぶ事は出来ますし、おちゃめですし。あと、かわいいし(そこか!)。本当は参加しているリードがギャグっぽいところなのでトラップを仕掛けて遊んだりする予定だったのですが第二回テイルがこない…。そんなこんなでどれぐらい経ったかも忘れてしまいましたが(汗)、どうにかなるでしょう。99%諦めモードです。とりあえず言える事は…次に紹介するアイズよりはまだいい方かなぁ…ということでしょうか(奴はゲームのHPでなりチャに出たぐらいだから)。

ごめんな、スィラン…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-03-01 21:18 | PBMのPC(分身)ファイル