ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:趣味の話( 301 )

守り人ドラマ版は色々楽しい(フーレイ、録画済)

『精霊の守り人』ドラマ版、いいね。
 そんなこんなでわくわくしているフーレイです。
 ネタバレ自重せず感想いいますんで、それでもOKって方はどーぞ。

 * * * *

 原作とは部分的に違っていて、それはそれで楽しんでおります。
 最初からバルサがとっつかまってるのに「へっ?」とびっくりしたけど。
 狩人のジンが腕すっとばされたり、帝に落とされたり起用されたりしてるけど。
 第一に帝が狂気に陥ってるだろというような具合だったり。
 帝を演じる藤原さんの怪演がすっごく目を引く。本編の帝ってあんなんじゃなかった分濃いなぁ。

 一応録画分を第3回までみていて、まだ第1シリーズラストは見ていないんですけど、結局どうなるんですかねぇ。うですっとばされたのがジンっぽいけどあの人、不定の狂気じゃないだろなー、ラルンガってクトゥルフ的にマズいもんなの? って感じだし。

 『精霊の守り人』なはずなのにラルンガが出たシーンをみて一気に『クトゥルフ』を感じる自分。そして、狩人やバルサたちが探索者のように思えてくる不思議。だめだ、この視聴者。
 
 あと、トロガイとタンダ、シュガの師弟が好きな私としてはトロガイが早くもシュガと邂逅していた事に驚き。そして帝に精霊の卵などについて語り~かーらーのー解読任務→監禁(?)という流れのシュガに思わず「青いな……、原作より青い」と思う自分。
 それにガガイが小物からそれなりの悪役に見えるところから石版の解読結果を聞いて愕然とするシーンに新鮮さを覚えました。これって、ガガイの生存フラグなの? 最終的に帝といっしょに流れてるけど(天と地の守り人のラスト辺りで)。

 ともかく、原作もアニメ(少し見た事がある)もドラマも好きです。
 ドラマに関してやはり苦言とかあるっぽいですけど、誰がなんと言おうと好き。

 続きも楽しみにしております。
 演じる俳優の皆さん、撮影スタッフのみなさん、どうか気をつけて撮影してください。




ところで、の疑問。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2016-04-15 15:07 | 趣味の話 | Comments(0)

こんなんみつけた(フーレイ、なんか複雑)


フーレイ=軍人(大将)

Lv.58
名前:フーレイ
戦闘力:【6690】
属性:木
使用武器:魔術書
特徴:怒ると頬を膨らませる
特殊能力:触れた部分を柔らかくすることができる
https://shindanmaker.com/567258

……うーん、どこのロリやねん。
特徴がイマイチ気になるフーレイです。

怒ると頬を膨らます大将。どうかんがえても子どもじゃないか。
そういうことか。ホビット的な種族なんだな……。
武器が魔術書ってあたり魔法使いじゃないかって……。

想像するとロリしか想像できない私なのでありました。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2016-01-18 15:51 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

雑感 in 2015年 10月後半 (フーレイ、思う)

GO!プリンセスプリキュア 10月 25日放送分
・いや、敵の策略だとは解っているがお前は何がしたいんだ
・ぱっ、と見「黒須が主人公のギャルゲ」にしか見えない自分は穢れているのだろうか。
・キャラクターとしては裏表があって面白いのにねー、黒須君
 (正体がアレなので残念なんだがなー)
・というか、クローズがパワーアップしているのは地味に笑えてくるのは何故だろね。
・はるか変身できず、な次回なのは納得の展開。
 カナタはバットコミュニケーションやらかしてる件について。

うしおととら
・連載は1990年から1996年だった。
 そして現在アニメ化。確か3クールだったかな? 凄い。
・主人公の潮をみていると、何故か
 「こういう髪型の女子中学生とか偶にいるよね」と思ってしまった自分が居る。
・とら役の声優さんの声を聴いていると「霞のジョー」か「ハクオロ」を思い出す。
 あ、でも役柄的に「うみねこの留弗夫」の方が……。
・えーっと、あの白面の手下的な気持ち悪いアレ(名前が思い出せない)が、
 アンコウのオスに見えてくる不思議。いや、バスに取り付いているのを見たら、ねぇ……。
・因みに櫛で戦っていた女の子がキュートでした。ナイスツンデレ。

艦これ
・フルネームは「艦隊これくしょん」なのだが、これくしょん、の部分はひらがななのな。
・実はケッコンカッコカリが面白いとおもう自分が居る
・艦娘は、付喪神的なナニカという認識。
 だから武器とか取っ払うと精霊的なナニカとしてフツウの女の子に戻るんじゃないかしら?
 解体とかにそんな抵抗が無いのはその為。
・ただし、轟沈、お前は回避してやる。
・アニメ版は見ていない
・TRPG版はやってみたい
・自キャラで提督させるなら、誰だろうとか考えてしまう自分が居る
・まぁ、見た目的にミネユキかカイメイダかねぇ……。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
・……タイトルミスってないよね?
・とりあえず第1話からの感想が
 「エンディングを見ると、微妙にターンAを思い浮かべる」
・第3話目はこれだけで語れる
 「最後まで言わせてやれよ」
・双方の言い分とも解る気はする。だが、三日月、お前はもうちょい待て。
・宇宙にあがるのはやくね?
・カン・ユーもどき暗躍してるっぽいが死亡フラグだろうなぁ。
・因みにエンディングテーマを聞いていると無性に「ノクターン(カンパニュラの恋)」が脳内に流れる
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2015-10-25 09:29 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

うちはサラダに関するぷち考察(フーレイ、なんとなく)

いやぁ、どーもフーレイです。
すっかりブログから離れておりまして、仕事関連のブログを更新するのりで筆名を出そうとしちゃいまして。どうなってんだか。

うちはサラダは何者か。
現在、『NARUTO』の外伝がジャンプで連載されていますけど、なんか爆弾投下された気が。

サラダの遺伝子と、とある女性の遺伝子が一致したというシーンで閃いたんは、
『サラダはその女性の娘』という事より、『サラダはその女性のクローン』
という事でした。

いや、サクラさんがいる場所での会話聞いていたら「伏線?」とか勘繰ってしまって。
まぁ、このクローンという説は立ち消えると思います。
たしか例の女性は赤い髪だったような気がするのに対し、サラダは黒髪です。
そこからサスケとの遺伝子の一致が重要な気がします。
「実は赤い髪だったけど染めていて黒なのさ!」ってオチでもない限りね……。

いや、サスケとサラダの遺伝子が一致したら一致したで少し「どろどろしとぉ」という展開でして。

私の推理ではサラダは『サスケが知人女性から託された娘』という具合です。
もしかしたら医療忍者であるサクラが出産に立ち会ったかもしれません。
何らかの事情でこの2人が育てる事に(でもサスケェ……)って事なのかも。

私が作者だったらやっていたであろう事は、『その女性が出産後死亡→知人であるサスケに託す』若しくは『サクラが代理母として出産』……というオチですかね。

あの機械が壊れていて本当はサスケとサクラの子って展開だといいなと思いつつも
どうなるのか見えません。

サスサクファンのみなさん、すいません。
『NARUTO』ファンのみなさん、すいません。
そして作者の岸本さん、すいません。

お目汚しし失礼しました。

............................................................

2014 7月 17日 追記

シオン「……早とちり」

えーっと、お恥ずかしい話で、ちゃーんとサラダちゃんはあの2人の娘さんだったんですねー。
そして件の女性は出産の際手伝ってくれた方だったとは。あはははは。

そしてナルトの息子のボルトがドラ息子になっているそうで、映画版。
成長が楽しみな一方お母さん困らせるなよと……心配していたりする……。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2015-06-25 10:08 | 趣味の話

のびたーっ?! (フーレイ、目が点)

ども。寒いですねー。フーレイです。
最近、我が家のちーちゃんとたけちゃんは何故か『Let’s天才テレビくん』が好きな
模様。どちゃもんが好きらしいね!
因みにちーちゃんはこの番組を「ちゃのませんし」と呼ぶ。
茶の間戦士っていうのはね、ゲーム参加の視聴者さんのことだよ。

その後に短いアニメが火曜と水曜にある。
その火曜の方が『ギガントシューターつかさ』なのだが、妙にくだらないところが
ツボをつく。
そして、主人公のはずなのにメンコ(ここではギガント)に弱い。

……なんじゃそら?

いよいよ最高潮! というギガントバトルトーナメント(だったかな?)でも
運だけで勝ち進み(勝負には負けているトコがミソ)、最終戦に……。
とおもったら3日につっこみたくなるような事がおこった。
「あー、結局負けて種明かしなのかな?」とか思っていたら意外に踏ん張る。
うーん、お父さんのギガント受け継いだ後上手に投げれない理由についてのたとえ
が靴擦れとかで思わず笑う。
そしていよいよ主人公覚醒?かーらーの、頭身が伸びたあああああっ?!

いや、ガチで「えっ?!」だった。
このアニメのエンディングは何故か頭身の伸びた主要人物のイラストが出る。
そして最後にいつもどおりの頭身の主人公がロケットっぽく飛んでいくんだが……。

決戦で頭身伸びたあああああ?!

とりあえず、もうすぐ最終回……なのかな。
妙なぐだぐだ感にはまったのだが何気に主人公の声優さんは山口勝平さんだったりする。

そして10日に最終回だったわけだが一瞬だけ主人公たちみんな頭身が。
うん、その頭身でやってほしかった。
ラストのオチがらしいっちゃらしくて思わず失笑した自分が居る。
かーらーのキリトでのしめ。 あれすっごぉきになる引きだよーっ!
第二期こい、このアニメ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2015-02-11 15:06 | 趣味の話 | Comments(0)

メイガスソウル 雑感 (フーレイ、活動縮小気味)


ども、メイガスSS書きたくても仕事とかで詰まってるフーレイです。
そして、基本PCは浅倉 業がメインになりつつあります。
おばぁこと東條 妙はあまり動いていないんで今後ぼちぼち動かそうかと。

えーっと、メイガスソウルももうすぐ1年だったかなぁ。
それで思ったのが、ツイッターでの企画が多いかなぁ、という事。
うーん、私がツイッターをやっていないというのもあるのかは不明ですが、
なんかツイッターでの交流が盛んだなぁ、と。

私はピクシブでの活動のみにとどまっておりますので、
他の方に比べ交流が少ないのかなぁ。
そんな印象を受けています。

ともかくSSとか私が出したNPC・PCは許可なくご自由にお使い下さい。
よっぽどの事がないかぎり大丈夫、です。

で。
PCの浅倉 業に関してですがまぁ、シルバーレインのPLだった方にはばれている
かと思いますがシルバーレインPC「浅倉 獅音」がモチーフだったりしています。
が、完全リメイクに近いのはパパの真の方です(あっちは「獅音が大人になって家庭を
もった姿」をイメージにしているんで)。

そしてイメージCVは水谷絵里(字、あってるかな?)役やってた声優さん
でして。変声期の少年っぽくないよなぁ……。
色々とあったのでちょっと声のイメージがかわりつつあります~。

ま、今後もよろしくお願いします~。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2015-01-09 13:22 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

うみねこってやった事無いけど (フーレイ、こっそり)


……ピクシブで見た『無双の魔女』が本編に出てきて欲しかったかも。

そんなフーレイです。どーも。

ファンの間でネタとなっている楼座の『無双の魔女』ですけど、まぁ、きっかけはとある
シーンだそうで。10キロの黄金運んでそれを入れた袋で敵を殴ったらしいし、
万年筆と銃を武器に娘ちゃん庇って走ったっぽいし、凄いママだねー。

まぁ、旦那さんいないっぽいし不安定だったのか、娘の真里亞にかなりきつく
あたってしまっていた所もあったみたいだけど、やっぱり真里亞を大切に思っててねぇ。

パチスロ版の当たり演出で生存ルートがみれるけど、本当にかっこよかった。
まぁ、あっさりしてるけどこれはこれでいい感じです。

『真里亞は こんな悪いママでも ママと一緒がいいと言ってくれる?』
『うん…! ママと一緒がいい!』
『…私は …何て …馬鹿だったの…
 黄金なんていらなかった あなただけの手を引いていればよかった』

この演出からの「真里亞の込めてくれた弾丸を食らいたい奴から前にでろよぉぉおお!」
というのは本編でもあったのかしら?
本編やってないんで判らないんですけど、なんかぐっときました。

『もう放さない。 これからはずっと一緒よ…』
うん、親子仲良く暮らしてください。
頬を寄せ合う楼座と真里亞をみてほっこり。ようやったよ開発スタッフ!!


……やっぱ、魔女だった姿みたいなあ。ローザ・ベアトリーチェ……。
無双の魔女であり、母性の魔女とかどうよ。
……まぁ、母性ちゅうか鬼子母神っぽいけど。

真里亞と揃って楼座も魔女。親子で魔女っていいなー。



[PR]
by jin-109-mineyuki | 2014-06-16 12:36 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

多分、それは奴さーって違う! 「もっと派手だ」(フーレイ、……ごめん)

ども。
最近不調でした、フーレイです。

なぜかゴールデンウィークは家族全員不調。
養生で終る気がする。

しかし、そんな中主人は今更ながら『牙狼-GARO-』に嵌る。
四月からスタートした第四シリーズ『牙狼-GARO- -魔戒ノ花-』にミッキー・カーチスさんがゲストとして出るらしく、もの凄く楽しみにしている。

僕「なんでそこまで楽しみなん?」
夫「だってギローチン皇帝(※)なんだぞ?!」

※時空戦士スピルバンに登場した敵幹部。
 幽鬼となってスピルバンたちの船を襲ったという根性の持ち主。

……だからか。
だからなのかと納得したけれど、DVDを借りて第一期から見ようと考えるあたり何か心にクリーンヒットしたらしい。

しかしこの『牙狼-GARO-』シリーズはホラーだ。
ホラーという敵が出てくるホラーでややスプラッタな上子供向けではない。
そういえば映画館の主が敵だった話はギャグ回っぽいんだが、どうだろう。
個人的にはゲストが豪華なので毎週気になる所だ……。

[PR]
by jin-109-mineyuki | 2014-05-11 12:08 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

メイガスソウルスタートしましたね。(フーレイ、おお~!)

メイガスと聞いて「……あれ?」とスパロボのネタを思い出したフーレイです。
ロストレイルのまとめ役だった中田さんが中心となってシェアワールド企画が立ち上がりましたねー。名前は確か『メイガスソウル』でした。

メイガスソウルに関してはこちらをご覧下さい。その方が早い。
(クリックで別ウィンドウでますよー)
簡単に言ってしまえば『現代に生きる魔法使いたちの物語』なのかな?
設定呼んでいるとナイトウィザードを想像してしまったけどそれより自由度高くていいね。

下手したら『仮面ライダーウィザード』とか『ドスペラート』とか『崖っぷちエンジェルリリカルハンナちゃん』とかできるわけで。

……ネタ知らないよね……。

それはさておき。
私も某所にて執筆予定です。基本はノベル中心で可能ならPBW参加かな?
一応NPCも現在製作中です。ゲートキーパーキャラも作りたいねぇ。
ただ某企画時の失敗(忙しくなって放棄宣言?)もあるのでちょっと心配。
本当にたまーに「ノベルに出たい方募集」って某所でするぐらいかな。

ツイッターがないのでそこら辺は本当にご迷惑お掛けします。
というか中田さん、協力者をツイッターで探してたけどそれだと私できないんですよ。
兎も角、某所というかもうぶちまければPixivでやってますから。
あー、諸事情というか気分的な問題でハンドル変えていますけど興味がありましたら『浅倉 業』というキャラを中心にやってく所存ですので宜しくお願いします。

[PR]
by jin-109-mineyuki | 2014-05-01 12:57 | 趣味の話 | Comments(0)

へこむわぁ(フーレイ、思い出したように)


注意
今回はBLに対する愚痴が含まれております。
そういう物が嫌いな方は回れ右でお願いします。


別に笑って許せる方だけれっつらごー
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2014-02-01 10:33 | 趣味の話