ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お勧めの本( 71 )

甘い物を食べて体制を立て直します。(フーレイ、若干お疲れ気味)


 フーレイです。実は管理会計の試験が予想通りの問題で…書けるだけ書いて『精神的辞退』と呟きつつ試験会場を後にしてきました。先生曰く一年毎に管理会計と別の教科を担当されているようで次にあるのは僕が四年生のときになります。…C判定をいただければ単位が取れるんですけれどね(泣)。
今回は気晴らしにお気に入りの本を紹介します♪

『ラー』 (著:高野 史緒)
 これは紀元前2624年へタイムスリップした現代人のジェディがピラミッドの監督官(?)メトフェルと出会い、少しずつピラミッドの謎を彼から聞きだそうとしたり、自分で解こうとしたりする物語です。期間は約4日と半分。この間にジェディはピラミッドの謎を解析できるのか?

 登場人物はジェディとメトフェルの他に神官長の女性や、クフ王、謎の少女など多彩。そして川の流れのように読みやすく、思わず引き込まれてしまう文体が魅力的です。ジェディは過去の世界へやってきて最初にメトフェルと出会うのですが…何故か彼は未来からの旅人・ジェディを崇拝(?!)し、ピラミッドの秘密には口を閉ざしてしまうのです。また、謎の少女や神官長も…。一体それは何故?気になる方は読んでみてください。そして、最初にあげたこの二人にも驚くべき真実が絡んでいるんです。因みに僕はこのストーリーの中で最後あたりが好きです。思わず涙が毀れます。

高野さんはこの他に『アイオーン』という物語も書かれています。それはいずれ紹介しますね。

 試験は残り三つで自然科学と人間Ⅲ(生物)、憲法、金融論。レポートは現代教育論(残り授業感想のみ)と文化人類学(まだまだ完成まで程遠い)!とにかくやるしかないです。はい…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-01-24 20:54 | お勧めの本 | Comments(0)