ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:PBM関連( 172 )

トークはまだ続きます(フィクロルク、ゲーム終わってもメイン)


フィ「引き続き、カイメイダと一緒に放送するぞ!」
ニル「……冷静に考えたら放送じゃないんですけど……」
カイ「細かいことは抜きだ。やっちまおうじゃねぇか」
フィ「って事で今回はこいつで遊ぶぜ!!」
ニル「あ、はい。タイトルコールですね
   『覗いてみよう二つ名メーカー』………」(汗)
カイ「…………フィクロルク。すまないがこれはちょいと」
フィ「ん? もしかしてお前達すでにやってんのか?」
ニル「え、ええ。前にカテゴリ【趣味の話】で………」
カイ「まぁ、とりあえずは俺たちの分をもう一度乗せておくさ」

ニルギン・シェイド:歪空幽鬼(ブラインドオブジェクト)
カイメイダ・ガインログ:封印流砂(リキッドカルマ)

フィ「へぇ……。なかなかかっこいいじゃねーか!」
ニル「ギーエルさんやディートの分は前の記事を見てくださいね。
   そうそう、フィクロルクさんもやってみました~」
カイ「それがなぁ、こんな結果なんだよな」

フィクロルク・シルバー・グロウ:呻く葬列(アンダーグラウンドパレード)

フィ「どんな葬列だよ」
ニル「それを私に聞かないで下さい」
カイ「それにしてもこの『二つ名メーカー』ででた二つ名ってさ。
   どことなーく異能力者っぽくないかい?」
フィ「あー、それはいえてるねぇ~」
ニル「い、いのうりょくしゃ・・・?」
カイ「いや、な、何でもねぇ。言葉のあやだ」
フィ「ついでにある『金アル』関連の掲示板にてこんなんでたぞ」

海冥蛇・我入禄

ニル「かいめいだ・がいんろぐ、と読めばいいんですか?」
カイ「俺の名前に漢字をあてたもんだな。
   フーレイ曰く『ログ』のあたりが物凄く悩んだらしい」
フィ「元々こいつの名前はフーレイが最初に参加したPBMに
   でていたNPCが加護を受けていた精霊っぽい存在の名前から来ている」
ニル「そういえば『ロマブレ』の登場人物であるお二人もそこからでしたね。
   苗字とかミドルネームでしたが」
カイ「改造されているがな。俺のはどうも改造できなかったらしい
   そして苗字は知り合いさんが作ったTRPGの名前とP.A.S.さんで
   よく使うログっていうアクト用手帳から来ているんだよな、これが」
フィ「この際、今まで参加した全PCの名前の由来とかこのブログで出すか?」
ニル「そ、それはちょっと大変なことになりそうです(汗)」
カイ「一体何人いるんだよ、フーレイの分身つーか……PCは」
フィ「ゲームによっては途中で凍結したり、始まらなかったりしたものもある。
   含めると多分50は超えるぜ」
ニル「すごいですねぇ」
カイ「ニルギンたちも含めてか?」
フィ「ああ。そうなんだ。で…俺の場合は元々『クロロフィル』って薬品から。
   でも面白くないので文字変更。ファミリーネームとミドルネームは……
   某漫画の登場人物(ジャンクと呼ばれる子)からだったりする」
ニル「……だからイメージソングが『薔薇獄乙女』(アリプロ)なんですか?!」
カイ「そ、それは安直だぞニルギン」
フィ「で、ニルギン。お前の名の由来は実を言うと二種類あるんだわ。
紅茶(ニルギリ)と某小説の登場人物からきてるんだって。
苗字は某アニメに登場した王子。CV担当声優さんは言わずもがな」
ニル「な、なるほど。ある意味安直ですね、フーレイさん!!」
カイ「まあまあ。でも、アイツのネーミングはノリらしいからな。
   他のメンバーのネーミングもぼちぼちっていいんでないか?」
フィ「だねぇ。気が向いたら…かな」
ニル「そう言えばですがカイメイダさん。次のプレイング(アクト)は
   いかがなされるんですか?」
カイ「迷ってるんだよな。例の石のことで。
   壊したら鬼獣にされた人とか解放されるんじゃねーかなぁ。
   でも研究ってのも気になるし。
   ……あの航海日誌がめちゃくちゃ気がかりでな…」

(とりあえず、次回を待て)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-06-09 22:05 | PBM関連 | Comments(0)

うわー、意外な活躍してるよ、ユヂ…(カイメイダ、再登場が微妙に某忍者)


 こっちもむげふぁんに負けず劣らずだな。フーレイです。想像以上に早く到着した金アルの第四回。第二回ではノーマークだったNPCのホシイロが微妙におかしいことに気がついた。まぁ、何かあるだろとは思っていたがまさかこんな早くあるとは。

……微妙に、狂気に陥ってるっぽいし(をい)。

秘石に触ったはずなのにやけどしないって時点で何かあると思われる。本当はヒト族とか、既に体が改造されているとか。微妙にこえぇなぁーと思ったがそれ以上に『出番はぼちぼちなのに次回アクトの指針が定まりやすい』というJテイルが一番不思議。さっすが冒険系シナリオ?それともマスターとの相性?

取り合えず次回は秘石を壊すか取りにいくかで若干考察中。なんか鬼獣にされたとか贄がどうこうとかきな臭いけど、あれが無くても元に戻せるかが不安。まぁ、ちゃっちゃか壊してしまったほうが楽だとも思うが(汗)。

カイメイダ・ガインログ
 まず、船が襲われる中蓬莱山への突撃部隊が結成されました。カイメイダの他にもいてよかったよ、うん。一人は今の所いいところなしつか、ダメな部分しか出ていないNPCの御門衛士・ルーアン。なんかぶるぶる震えております。出るのも行くのも嫌。どっちやねんて。呆れ顔の面々。それでも一行、役に立ちそうも無いルーアンを引っ張っていきます。うん、縮こまる虎耳と尻尾、かわいいよ。かわいいよ、ルーアン(笑)。そんなこんなであっけなく(?)蓬莱山へ入ったはいいんですが殿を行く予定だったカイメイダが先陣切っております。おっさーん、ええんですか!?逃げ出そうとしたらメーガナータさん(PC)に口をふさがれるルーアン。お前なぁ(大汗)。そして、密士のお兄さんといってくれるか、メーガナータさん。42歳のおっさんを!これは嬉しいね。
 カイメイダたちが山んなかをうろうろしている間にとんでもない方向に話が流れました。ホシイロはユヂを人質にとるわ(さらっと死んじゃっていいって、をい)なんだかいつの間にか贄がどうこうという話がでてくるわ、てんやわんやです。なんかチィシカと一緒組はマダラもヒトも一緒に入れられているとこにやってきているんだが、『秘石に捧げる生贄』らしいです。ってことはその上になにかおるってことですか?

 なにかユヂの中で変わりつつあり、おまけにホシイロの上にもなにかいる(中の王だったらどーしよ:汗)らしく、きな臭くなってきたところで多くのメンバーが生贄置き場へ集まった模様。生贄となった存在は死んだあとも解放されないで鬼獣となり、そうなったら自分の意識がなくなって秘蹟に捧げる生贄を捜し求め~ってうわぁ、ダークだね!『長春』のメンバーが囚われた人々からその話を聞き、チィシカが助けを求めてやってきたことをどういおうか困っていたときにカイメイダたち登場。つーか、メイダ。「なるほどな」って言って通気口から登場するって……お前は弥七か飛猿か!!通気口から次々にやってきた面々に全員安堵。そして、全員が立ち上がる中、諦め、立ち上がらないラオフーの妊婦さんの手を引いて「母親は生きねばいかんのだ!」と叫ぶユヂ。あんた、男上げたよ!うん、こいつ変わった。しかも素直に「力を貸してくれ」って言われたら貸したくなるよ。チィシカも涙ながらにあやまるし。けれど皆怒ってはいないんよ。

で。次回。ユヂは秘石を奪い取り、鬼獣になった人を助ける研究をするらしい。でも、チィシカは壊してほしいらしい。まだ、何か知ってるのかな?カイメイダとしては「壊したら鬼獣は元の人間に戻るか、昇天するんじゃないのか?」と考えているみたいですが、航海日誌も気になるところ。どっちにしろ鬼獣から仲間を守る必要があるわけで……。

はっ?! ホシイロの狂気も不老不死の秘石が原因じゃ?(ぇ

……カイメイダ、次回は若干迷っております。
次回は死んでしまった奥さんの話もちょっと出そうかなー。

カイメイダ語録
「あんた本当に名持ちなのかよ」
(第四回Jテイル1ページ・2段・23行)
ルーアンが尻尾を丸めてぶつぶつ泣き言を言っているその側でうんざりした状態でこれ。同じ名持ちであるマダラの情けない姿は見るに耐えません。とりあえずうっぷんが溜まっているとかいていたからね。とりあえず、苛々していたんだね、おっさん。
……そうとしか、思えない(汗)

プレイングは突入だけで終わると思ったらそうでなかったのも拍子抜け。もうちょいその後のことも書いておく必要あるなぁ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-06-01 15:52 | PBM関連 | Comments(0)

久々の『読む』ラジオですよ?(ロルク&ニルギン、久々)


フィ「って訳で久々の放送局だ。
   びっしびし行くぞー!今回のゲストはタイムリーなあの人だぜ!」
ニル「では、ご紹介します。
    現在プロムナード9『金色のアルカナロード』Jリードにて大暴れ
    中のカイメイダ・ガインログさんです!」
カイ「っと、ご紹介に預かった。
   いわずもがな、密士のカイメイダって者だ。まさかこれに出るなんざ」
フィ「いやぁ、リクエストがあったもんだから」
ニル「………だれのですか?」
カイ「そこが気になる。前の(情報局)を振り返ると書き込みが……」
フィ「そこは言わぬが花だぜ?
   とにかく、今回はこのおっさんをゲストに面白いもの……とね?」
ニル「お、面白いもの……ですか?」
カイ「ちょいと気になるなぁ」
フィ「それはこの『取扱説明書メーカー』を使ってみよう!
   というコーナーなんだな、これが!!」
ニル「と、取説ですか!?
   前にそんなバトンを回されて答えた記憶があります」
カイ「へぇ、それはまた面白そうじゃないか!」
フィ「じゃあ、手始めにニルギンからいこう」
ニル「へっ?!」
カイ「おっ! いいねぇ~」
フィ「先日、セイレーンの歌を無意識解放したニルニルは…」

ニルギン・シェイドさんの取扱説明書
ニルギン・シェイドさんをご使用する際には以下のことに気を付けて下さい。
・水に濡らさないよう、ご注意下さい。
・風呂場では使用しないで下さい。
・ぐらついた台の上や、不安定なところに置かないで下さい。すぐに落ちます。

また、ニルギン・シェイドさんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。
・デパート

ニルギン・シェイドさんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。
アルコール分を含んだ雑巾で、全体的に優しく拭いて下さい。

それでもニルギン・シェイドさんが正常に動作しない場合は。
背中に記載の製造番号をお控えの上、当社までご連絡下さい。

ニル「……………(汗)」
カイ「あっはっはっはっ!何だこりゃ~!」
フィ「面白いだろ?まぁ巷では既に好評らしい。
   放送作家は大体流行に疎いからなぁ………」
ニル「しかし、アルコール分を含んだ雑巾で全体を拭かれるのは(汗)」
カイ「お遊びなんだから」
フィ「本当は結果のアドレスとリンクさせたかった。
   しかしこのブログでやると若干可笑しくなるんだわ」
ニル「なるほど、それでこんな形なのですね」
カイ「まぁ、事情は色々あるもんだわ」
フィ「そいじゃ、次はゲストであるカイメイダのおっさん~」

カイメイダ・ガインログさんの取扱説明書
カイメイダ・ガインログさんをご使用する際には以下のことに気を付けて下さい。
・ごくまれに、電波の影響を受け誤動作することがありますが、仕様です。
・水に濡らさないよう、ご注意下さい。
・休日に動作が遅くなることがあります。一日ほど休ませてからご使用下さい。
・衝撃を与えないで下さい。誤動作の原因となります。

また、カイメイダ・ガインログさんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。
・自宅

カイメイダ・ガインログさんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。
白目になるまでは、使用を続けて下さい。

それでもカイメイダ・ガインログさんが正常に動作しない場合は。
製品裏側に記載の電話番号におかけ下さい。

ニル「し、白目を向くって……(大汗)」
カイ「俺、死に掛けるまで使われるってわけか~!?」
フィ「ふっ、そういう存在なんだよおっさん」
ニル「そ、そんな~っ?!」
カイ「あははははは~っ! おあそびだろ?
   こんな結果がでるなんてねぇ~!!さー最後はやっぱロルクだろ?」
フィ「お、俺様は別にいいよ~」
ニル「まぁまぁ、そう言わずに」

フィクロルク・シルバー・グロウさんの取扱説明書
フィクロルク・シルバー・グロウさんをご使用する際には以下のことに気を付けて下さい。
・ごくまれに、電波の影響を受け誤動作することがありますが、仕様です。
・」お手入れの際、必ずアルコールの使用量をお守り下さい。
  動作がおかしくなる原因になります。
・湿気やほこりの多い場所に置かないで下さい。
・700g以上のものを上に乗せたり、持たせたりしないで下さい。
 バランスを崩して倒れる原因となります。
・通風孔に綿棒などの異物が入りますと故障の原因となります。

また、フィクロルク・シルバー・グロウさんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。
・犬小屋

フィクロルク・シルバー・グロウさんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。
通風孔をしばらく塞いでみて下さい。

それでもフィクロルク・シルバー・グロウさんが正常に動作しない場合は。
クエン酸を溶かした浴槽に、通風孔が水面より下にいかないよう、ゆっくりと沈め、洗って下さい。

カイ「……微妙に最後の項目でエロい妄想ができそうだな、若者なら」
フィ「で、なぜニルを見るかな~?」(楽しそう)
ニル「想像しません!(断言)」
カイ「まぁ、お前の場合は想い人の柔らかそうなあのお嬢ちゃんか!」

(もしかしたら続くかも)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-05-15 21:24 | PBM関連 | Comments(0)

ボキャブラリー不足(カイメイダ、それはないだろよ)


…ってことでフーレイです。皆さんいかがお過ごしですか?
じゃなくて……取り敢えず、金色のアルカナロード(略して金アルってどうよ?)第三回分の入金を4月 23日(締め切りは24日)にやってまいりました。第三回は活躍しているかどうかはさておき(アクトが上手くいけばいいなぁと思いつつも)、がんばってこうと思いますのでよろしゅう。誰か一緒に行動しようって人いるといいなぁ~。手紙、出すかなぁ……。

で。
友達と桜を見に行った日に友達のPCが参加しているテイルも読ませてもらいましたがあちこち混乱してるね!もう一人んとこがめっちゃくちゃ読んでいてスカッとした!!カイメイダのいるテイルよりもめちゃくちゃわかりやすいよッ!(サムズアップ)そんな感じな感想です。かなり繋がりのなさそうな4つのテイル(一部は繋がりそうだけれどもね)を読んでいて思ったのが、それでした。

ゴールデンウィーク中に届き、驚きましたが、とりあえず↓

カイメイダ・ガインログ
 例の船を調査したところ海図を無事発見。別のチームは航海日誌のようなものを発見しております。メインはこっちではなく、別のGP(逃げ出し班&会議)だったためか、あまり目立った活躍はありません。が、微妙にNPCユヂの小物率アップしたかも。というのは本来手柄はがんばって色々持ってきた面々(PCのショウマさん、ティーアルさん、メーガナータさん、アイランさん)のもののはずですが、別のNPCに取り上げられてしまったんですよ。まぁ、カイメイダはけっ、と言っているでしょうね。まぁ、そのあと羅針盤を勝手に触ったの何だのとユヂが怒り出しました。をいをい。
 新しい進路を取って6日目の早朝。警備隊に組み込まれていたおっさんが蓬莱山を発見!それが『砂から直接生えた緑の山』って辺りが微妙に怪しい。航海日誌では『不老不死の秘石』のヒントになりそうだけれどもめちゃくちゃ怪しい匂いぷんぷんとする文章が踊ってるし、あの山は危険だという匂いが。まぁ、霊、いるみたいってあたりでなんかおかしいですし。
 そうそう、とりあえず、チィシカと数名は別の船で行動したはいいんですけれども、なんか怪しい人々に捕まっちゃっているし。しかもその船……『長春』に攻撃してくるし(?!)。状況が

………どっちにしろ、次回はいよいよ蓬莱山突入編
カイメイダは突撃組の殿を務めます(船はどうした?!)。
「ガキどもにはまだまだ負けねぇよっ!」ってか?

カイメイダ語録
「……だ……」
(第三回Jテイル5ページ・3段・16行)
…えー、今回はこのセリフだけという体たらくです。が、微妙にそれが笑えてしまいました。蓬莱山がみつかり、第一声がこれ。おい、カイメイダ。確かに不老不死には興味ないだろうけれど、せめてなんかもうちょっと頭絞ってくれよ……(汗)。さすが知力1なのか、その辺りは。そんなことを考えてしまう俺なのでした。確かに砂漠からぐっ、と生えているんだ録けれどもさ(汗)。ダイレクトすぎるぞ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-05-04 23:58 | PBM関連 | Comments(0)

ついに登場、密士のおっさん!(カイメイダ、いきなり戦闘していたぞ)


何、これ、なんて『最強違和感計画』!?

先日届いたプロムナード9『金色のアルカナロード』のテイルに、若干ビビりぎみであります。そんなフーレイです。と、いうのも……

政治関連に行くと覚悟したのに、大好きな冒険テイルへふっとびました。

……原因は恐らくキャラクターシート裏のアンケートだとおもわれます。政治に×をつけていた所為で中の王とはあんまり関係の無いJリードです。上太后の勅命で『不老不死の秘石』を求め白魔海(注:砂漠)への船に乗るはめに。お前、一体何故この船に!中の王からどんな命令を受けていたのかも後から判るのかなぁ、カイメイダ。

カイメイダ・ガインログ
何故か砂の海へと繰り出しております。上太后の勅命を受けた、ごてごてとした船です。やはりといいますか中は身分による厳重住み分けがあり、名持ちであるカイメイダは名持ち層にいそうだ。翼が痛むのであんまし飛ばないはずの奴が飛んでいるらしいですよ(ぇ)。ホシイロ(NPC)を追いかけてきたカイエンさん(PC)を宥めたり、襲い掛かってきた鬼獣(死んだヒトの霊が獣の体に取り付き、悪意のままにヒトを襲う……らしい)と戦ったり(えっ、アンタ暗器もつかえるんか!)しておりました。おまけになんか遺跡、泳いでるし(滝汗)。

 途中から「不老不死の秘石」のありかを知っているらしいチィシカちゃんが登場したり、上太后からもらった服がマダラの血で汚れたからって(だっけ?)ユヂがマダラの首を撥ねさせたり、とミステリー&ダークな部分もありますが、次回は船の修理か、残骸の検証をして関っていきましょう。多分、J12は名持ちマダラだと参加できないかもねー(笑)。

カイメイダ語録
「向かってくる敵を追っ払うだけじゃ守るってことにはなんねぇよ、お嬢ちゃん」
(第二回Jテイル5ページ目・1段目2~3行目)
『金色のアルカナロード』参加中はテイル上にでた、カイメイダのセリフを一つだけピックアップして、紹介します。今回はPCであるリエン族のフェルシアさんとの会話に登場したものです。PCの華族であるマユタさんを庇った時にカイメイダが降り立って……何ですが、微妙に過去暴露フラグがたっているんですか、中谷テラー…(汗)。そんなこんなですが全9回、よろしくお願いしますJテイルの皆さん(ぺこっ)。

まず、一言。
ユヂアンは小物の匂いがするんすけど、中谷テラー!?
ものすごーく…ね?

※飛ぶのを嫌うはずのカイメイダが飛んでいた件について
  キャラクターシートへの記入漏れでした。
  中田テラーさんに、第三回アクトと共に送るしかないなー。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-03-31 17:29 | PBM関連 | Comments(0)

のりです、のり(フィクロルク、悪乗り大好き)


フィ「んじゃー、今回は前回の続きだぞー」
ニル「ごっこ遊びみたいですね、雰囲気」
フィ「ごっこ遊びというか『勝手にシリーズ』だとおもう」
ニル「と、いう訳でこれです」

架空ゆるゆる暴走ゲーム
『あるお屋敷の使用人達 ~根性のご奉仕日和~』
登場人物紹介

ニョル・プロト・ハミングバード
主人公。ハミングバード家の長子でありみんなの『若旦那様』である。
化粧師をしており、メイクの腕は一流。外見や口調は清楚なお嬢さん。
生まれてまもなく両親を殺され、叔父に引き取られて育つ。
種族:エフィメール 性別:男性 年齢:21歳 身長:170cm

上 流樹
バトラーを務める男性であり、ギニョルにとっては秘書的存在。
温厚で馬鹿正直なので他の面々の突っ込みというより弄られ役。
これでも筆頭使用人であり、きめるときはきめる人である。
種族:鳥人 性別:男性 年齢:30歳 身長:180cm

ハエル・ファルガド・ザジ
アンダーバトラーを勤める男性。だけど時々態度がでかい。
平気な顔してボケをたまーにかますが、これでも有能な契約者でもある。
流樹をサポートし、時に弄り、時に劇物料理(物凄く辛い)を作る。
種族:ザヴィーレ 性別:男性 年齢:28歳 身長:197cm

ィズム・フォス・アヌビス
フットマンを勤める青年。よくムハエルに弄られる。
幼い外見と低身長が幸いし、服装を正さないとブーツボーイと思われる。
甘く見ると痛い目をみる典型的パターンで、マイペース。
種族:セルヴァ 性別:男性 年齢:19歳 身長:154cm

ネユキ・クロ・ソラニウム
シェフ兼パティシエを勤める男性。基本は突っ込み役。
素早く丁寧に美味しい料理を作ってくれるし、頼れる兄貴分。
因みにその気になったら物凄く強い。多分使用人の中で最強。
種族:スフェルド 性別:男性 年齢:43歳 身長:180cm

ルギン・シェイド
ブーツボーイを勤める少年。若干天然が入っている。
眼鏡がないとダメだが、普段は身体能力に優れる。
爽やかな笑顔と機動性のないボケが時に皆を翻弄する。
種族:セイレーン 性別:男性 年齢:15歳 身長:173.9cm

ーエル・カンツバキ
メイドを務める女性であり、メイド長を務める女性。
人間が少ないので食堂の管理もやっており、菓子も作る。
騒動の種となる危険性を孕み、悪乗りしやすい。
種族:ヒトノソリン 性別:女性 年齢:24歳 身長:153.7cm

ェムフラウ・エ・オートメイル
メイドの一人であり、客人の応対などを担当している。
いたずら好きで騒動の引き金となるのは主に彼女。
ギーエルとともにつるんで若旦那を引っ掛ける事多し。
種族:ルダ 性別:女性 年齢:23歳 身長:177cm

イレン・マテリアル
メイドの一人であり、担当は洗濯及びベッドメイキング。
時折御者を務めているので稀にフットマンと間違えられる。
男勝りで、時折若旦那に喝を入れてくれる。
種族:フィラ 性別:女性 年齢:19歳 身長:161cm

ウヒ・ハイ・シィムルグ
メイドの一人。担当は屋敷の掃除とギーエルの補助。
が、ドジなところもあって補助になってないときもある。
年齢の割りにスタイルがよく、時々目のやり場に困ることも。
種族:アルルナ 性別:女性 年齢:15歳 身長:165cm

ンゲット・セイルーン
メイドの一人。担当は屋敷の掃除とジェムフラウの補助。
元気は誰にも負けず、明るい笑顔を振りまいている。
時々、ゴミを異世界にふっとばして己もふっとんだり……。
種族:半魔族 性別:女性 年齢:15歳 身長:160cm

ユム・ローベント
メイド見習い。担当は屋敷掃除とサイレンの補助。
見習いなので雑役が多いが、健気にこなしてくれる。
騒動に巻き込まれて時々あちこち引っ張りまわされる。
種族:魚人 性別:女性 年齢:11歳 身長:140cm

ネンシス・ピュアバラッド
庭師であり、普段はのほほんと騒動を傍観している。
若いのに何故か多少達観しているような節がある。
若旦那はよく彼に愚痴をこぼしに来るらしい。
種族:ヒト族 性別:男性 年齢:27歳 身長:197cm

ィート・マシロイ
庭師の見習いであり、無駄な木があったら斧でぶち折る。
細い身体に似合わずパワフルで、ある程度なら抱っこ可能。
ちっこいと言いそうになるが、訂正されるので注意。
種族:エンジェル 性別:男性 年齢:13歳 身長:168.3cm

ジェルシード・ランタノイド
お抱え医師であり、盲目。主に按摩や触診を得意とする。
五感が鋭く、空気の読みも鋭いので騒動の兆しを読む。
カウンセラー的存在であり、ブレーカー。
種族:ヒト族 性別:男性 年齢:25歳 身長:188cm

ィクロルク・シルバー・グロウ
お抱え医師であり、騒動大好きなマッドサイエンティスト。
よく新作の薬を執事やメイドたちで試そうとして止められる。
腕は確かであり、ピンチも救ってくれるのだが……。
種族:悪魔族 性別:女性 年齢:22歳 身長:155cm

フィ「……っと、こんな感じかな?」
ニル「かなりのデータ量ですね、これ」
フィ「まーな。いくら元ネタ(つか切欠)がバトラーズでも、
   これはこれで修正がはいっているし、人間が第一に多い」
ニル「プレイヤーは個性豊か過ぎる使用人たちとドタバタするんですね」
フィ「そういうことさ。
   まー、本家みたいにドッキドキな展開なんてねぇだろうがよ」
ニル「………なんですか、そのドッキドキな展開って」
フィ「ま、次回はゲストを読んで話そうかねぇ」
ニル「ドクター?! そう言ってはぐらかす気ですか…(汗)」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-03-24 14:21 | PBM関連 | Comments(0)

やってみた(ぇ/ニルギン、そういえば……)


フィ「で、なんとなく思いつくがままに遊んでみることにしようか」
ニル「な、何で遊ぶんですか」
フィ「あんた達で」
ニル「………えっ?」
フィ「ここに『バトラーズ ~召しませお嬢様~』
   とその『ナイトモード』がある」
ニル「背後さんが欲しいかもしれない、と思っているゲームじゃないですか」
フィ「今回は、なんとなくでキャラクターを当てはめて遊ぼうと思っている」
ニル「………でも貴方のことですからメイドもつけそうですよね」
フィ「じゃ、これがタイトルコールね」
ニル「……いいのかなぁ、これ。
   『あるお屋敷の使用人達 ~根性のご奉仕日和~』
フィ「文句があるなら放送作家(フーレイ)に言え」
ニル「…た、確かに冒険者をしていなかったらどこかのお屋敷でご奉仕させ
ていただければと考えたこともありますけれど」
フィ「ま、取り合えず考えてみようってコーナーなんだ。気にするな」
ニル「は、はぃ……」

○ハミングバード家の使用人を考えてみる。
フィ「ギニョルんとこの使用人でも考えてみるか」
ニル「……いいんですか、これ。世界観完全に無視じゃないですか!」
フィ「いいんだよ、どーせ(この項目を)見ている人間も少ないんだし」
ニル「そ、それは暴言です!!?」

バトラー:水上 流樹
アンダーバトラー:ムハエル・ファルガド・ザジ
フットマン:ウィズム・フォス・アヌビス
ブーツボーイ:ニルギン・シェイド
シェフ(兼パティシエ):ミネユキ・クロ・ソラニウム
メイド:ギーエル・カンツバキ
    ジェムフラウ・エ・オートメイル
    サイレン・マテリアル
    ロウヒ・ハイ・シィムルグ
    エンゲット・セイルーン
    アユム・ローベント
庭師:キネンシス・ピュアバラッド
    ディート・マシロイ
医者:フィクロルク・シルバー・グロウ
   ラジェルシード・ランタノイド

フィ「…………」
ニル「…………」
フィ「うん、よしっ!」
ニル「どんだけ屋敷広いんですか」
フィ「他にも使用人がいそうな金持ちって言えば真珠か咲乱、
   ロウヒ、ラジェルシード、ハロエリスって所かなぁ…」
ニル「何気なく上のに混じっていますね」
フィ「ま、お遊びだからそう気にするんじゃないよ」
ニル「まぁ、私がブーツボーイというのはまだわかりますが…
   ディートに庭師は大丈夫かなぁ……(汗)」
フィ「まぁ、やってくれるだろう…やつならば」
ニル「物凄くパワーブレードで開墾している姿が脳裏に浮かぶんですが」
フィ「そのときはそのときさ」
ニル「いいんでしょうか、それで」
フィ「そういえば、メイドにも種類があるらしいがそれは省く。
   そして、メイドには担当部署がちゃんとあるんだなー、これが」
ニル「何でもこなすイメージがあるメイドさんは雑役女中……
    というんでしたっけ?」
フィ「そ。よく知っているなー。
   大きな屋敷でご奉仕するメイドさんってーのは担当部署がある。
   あるメイドさんは掃除メイン。あるメイドさんは接客メイン……とか」
ニル「ふむふむ、興味深いです」
フィ「…あー、使用人を考えてみることに夢中になっていて
   ゲストを呼ぶのを忘れてたわ」
ニル「ドクター……」
フィ「ま、別のコーナーに回すとして。
   次回は『バトラーズ』のHPにあったキャラクター説明風に
   キャラクター紹介してみるか」
ニル「架空ゲームですか!?」
フィ「まーそういうことになるかな。
   プレイヤーはギニョルとなって使用人たちとどたばた騒ぐのさ」
ニル「……『バトラーズ』のファンの方にものすっごく睨まれそうですね!」
フィ「でー、OPは『もってけ!メイド服』な」
ニル「ちょ、ちょっと待ってください!!
なんですか、そのおもいっきしなのはーっ!!?」
フィ「いいじゃねーか。どうせお遊びなんだからよ」
ニル「…………いいのでしょうか(滝涙)」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-03-10 21:34 | PBM関連 | Comments(0)

ときおり・・・(ロルクの放送局が)


 本日予定しておりました、
 『おめでとう!
  ロウヒ・カイメイダ結婚披露宴生中継スペシャル』は
 ムハエル氏を原因とする諸事情により、
 『生中継!-ロウヒ争奪杯-カイメイダvsムハエル!
  時間無制限凶器乱舞血戦-SHUKUMEI-』へと
 変更させていただきます。ご了承下さい。

 なお、来週のこの時間は、この闘いの敗者による
 『正しい呪いのかけ方・入門編』を放送します。

フィ「てな訳で『新・いきなり次回予告』でした(をい)。
このシナリオを考えてくれた方に篤く御礼申し上げます(一礼)」

注意:下手したら死にます

ニル「あ、あの…『正しい呪いのかけ方』は微妙に…」
フィ「深くは突っ込むな。カイメイダのキャラクターシートを
   ポストに入れた記念にやったらこうなっただけだからさ」
ニル「どんな記念ですか……」
フィ「まー、そういう訳で普通のお便りでも読んでみようや」
ニル「……こんな始まり方でいいのかなぁ。では…。
   トークネーム『マスターはお茶目』さんから」
フィ「ふむ、マスターってことは…式神からの手紙かもな」
ニル「フィクロルクさん、ニルギンさんこんにちは。
   現在、私はマスターである術士さんと旅を続けています。
   一時期学校で教鞭をとっていたのが噂になっているらしく、
   時折寺子屋でも先生をしています。
   しかし……おっちょこちょいでよくこけます」
フィ「いいねぇ、ドジっ娘!!」
ニル「あははは(汗)。
   えーと、こんな広告が入っていましたね」
フィ「えーと『エンペラーズマインド』にいまだエンジェルが
   沢山とらわれています。助けてあげてください』か」
ニル「これって、たくさん助ければ助けるほどなんかいい事があるようで」
フィ「こっちについてはなんかたくらんでいる奴がいるから、
   【ニルギンの部屋】で見てくれよ?」
ニル「あと…最近花粉症の季節だそうですね」
フィ「俺の場合はドリンク剤で免疫をつけてだな…(がさごそ)」
ニル「まさか花粉をつかったものではないでしょうね(汗)」
フィ「よくわかったな」
ニル「・・・・やっぱりですか・・・・」
フィ「俺を何だと思っている。
   天下のマッドサイエンティストだぜ?
ニル「……聞いた私が馬鹿でしたよ」
フィ「っと…次のお便りいくぞ。
   トークネーム『初音 ミクがほしい』さんから」
ニル(今回はまたわかりにくい)
フィ「最近、高校で生徒会再編がおこります。
   と、いうのも生徒会長が(略)」
ニル「じ、事情が重すぎます!重過ぎですって!!」
フィ「第一、生徒会は色々不備だらけで、
   反乱軍的な部活動にいた俺はこれからの生徒会に若干
   期待しています」
ニル「・・・・・・・・・・・・(汗)」
フィ「ま、これからもぼちぼち続くからよろしくな」
ニル「そういえばまたゲストが来るみたいですね」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-02-29 23:59 | PBM関連 | Comments(0)

いや、PBWPCも参戦していますけど?!(フーレイ、ふふふのふ)


※:BGMは『さくらんぼキッス ~爆発だも~ん~』(KOTOKO)です。

フィ「と、言うことでタイトルコールを」
ニル「了解しましたよ(苦笑)
   『ハニー&ダーリン自慢ショー♪』です」
咲乱「うっーうっーうまうま♪ってなわけでのろけ話だろ?」
フィ「そうだなぁ~」
ニル「ですねぇ……って咲乱さん!?」
咲乱「この案外ボインなねーちゃんに首根っこつかまれた」
フィ「丁度良いのでつれてきた」
ニル「………もう何も言いません」
咲乱「じゃ、早速お手紙よもーぜ、ロルク姐」
フィ「ああ。
   トークネーム『婿養子』さんから
   年下の妻は俺より重荷を背負っているけれど、
   公務をこなすときのちょっと背伸びした表情がかわいいです。
   一国の王としてがんばっているけれどその重荷、俺も一緒に
   に担いでいくから、もっと肩の力を抜いて良いぜ?」
ニル「またずばりときましたね」
咲乱「一国の王…が奥さんってことは『婿養子』さん、逆玉の輿?」
フィ「王配だな」
ニル「……?(逆玉の輿という言葉を知らない)」
咲乱「じゃ、次行くぜ?
   トークネーム『ぞろびく白衣』さんから。
   私の妻は普段男装とも言える服装をし、騎士団の一隊を率いて
   います。凛々しい立ち振る舞いがとても素敵です。
   でも、私と二人っきりのときにたどたどしい甘え方をする姿も
   すっごくかわいいんです♪
   ま、誰にも見せられないですけれどね」
フィ「あー、あの夫婦かー。楽しくやってるねぇ~」
ニル「なんか照れちゃいますねぇ~。
   続きましてトークネーム『メイド帽子』さん……。
   俺の好きな人は普段はクールだけれども、実は熱いハートの
   持ち主なんです♪戦いのときとかに見せるけれど…その横顔
   とか、普段の優しい笑顔と声が素敵です。
   独り占めはできないんだけれども」
咲乱「ん?お前……微妙に顔が赤いんだけれど?」
フィ「あー、気にしない。誰が投稿したか気づいただけだから」
ニル「そして誰のことを言っているのかも判ります」
咲乱「お前らしいなー……」
フィ「じゃ、まだまだ行くぞ。
   トークネーム『隣医者』さんから
   俺の妻は方向音痴で、時々迷います。
   けれど態と迷わせて困らせたりしています。
   凄くこまった顔が愛らしいんですよね~。
   まぁ、方向音痴ってあたりでかわいいんですがついつい…」
ニル「意地悪なことをしますねぇ(汗)」
咲乱「ま、『好きな子にはちょっかいを出してしまう』って奴だろ?」
フィ「んー、奥さんを鞭で打ったり、荒縄で縛ったりするよりましだろ
ニル「………!?」(眉を顰めて首かしげ)
咲乱「あっはっはっ!そういう嗜好のやつがいるよな~」
フィ「ということだわ」
ニル「あわわわわわわ~~~(///)」
咲乱「レベル上げろよ~」

* * * * * * * * *

フィ「で、何で咲乱を呼んだかというと…背後の都合だ」
ニル「正しく言えばフーレイさんいわく
   『最近の書き込みが「咲乱をPRしようキャンペーン☆」
    みたいだ』
   とか言っていましたけれど……」
咲乱「一応ステータスにも書いているが俺は大分の出身なんだ。
   これも歌えるぜ!」
フィ「ついでに熊本版はこっちな」
ニル「方言って難しいって、フーレイさんも言っていましたね」
咲乱「……そういえばSS、大分弁をしゃべらせたいが分からないとか
   ほざいていたな」
フィ「そう言うときこそ……コネだろ!」
ニル「でもお忙しいでしょうし…(汗)」
咲乱「まぁ、それはいいとして。
   いつになるか分からない次回は何だ?」
フィ「今度は普通のお便りだ。
   他のPBMやPBWのPCさんからの投稿は
   メッセージの書き込みで頼むZe☆」
ニル「の、ノリノリですねぇ…」
咲乱「次も期待しないで待っててくれよ?」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-02-22 19:10 | PBM関連 | Comments(0)

途中撤退は……したくないッ!(ガクブル:フーレイ、過去の記憶が悲惨?)


第一印象:制限多すぎ!?

 こんにちは~。プロムナード9『金色のアルカナロード』は第二回から参加決定か?!フーレイです。某レストランに集って高校時代の友達と共にキャラクターの製作してきました。

…はたから見れば履歴書かレポートをやっている大学生(笑)。

 四人でランチの後、スターティングマニュアルをみつつキャラメイク。しかし友人からスタマニュを見せてもらって…一言。
「…なんか制約…多くないか?」
「(とにかくスタマニュを)読めっ!」
そういわれ、すみずみまで(一応)読む俺。珍しくルールも隅々まで読んでいるよ!?実を言うと、頭が痛くなるから必要最低限しか読んでいなかったぞ、スタマニュ!アクトのアドバイスやらマスターの権限やらまで!

…厳すぃ…(汗)

 ヒト族とマダラ族ではつける職とか違うし、種族によっては職やら名前やら制限されるし(例:マダラは名持ちでないと苗字が持てない)。前回(ロマブレ)に比べてキャラメイクの制限がかなりあるなぁ、アクトも厳しいなぁ、とか思ってしまいました。おまけにメインは政治なの?とすら思えたし。まぁ、メッセで友達からは聞いていたが、玄人向きのゲームだと思えましたわ。あと、雰囲気が中国ッ!パンダっぽい種族いるしっ!ジュカ(プロム5に登場した種族)やらレメーゼ(プロム3に登場した種族)とかいるし(注意:違います)!微妙に触手が……ふっ、二人目登録したい病がぁーっ!!でも、恐らく一人のみじっくりかな。

PCの路線が大きく変更になったし(笑)

 本当は「拳で語る豪快一直線なおっさん」をやる予定でしたが、色々スタマニュを見た結果今回も暗い過去を背負うPCです。まぁPBMに投入するPCは大抵不幸な過去ですから(笑)。前回のロウヒも不倫で生まれ、育ての父親とは確執があるし。ムハエルにいたってはいろいろあって絶望したし(一番の原因は弟を失ったことか)。フィクロルクも両親を殺されていますからね。今回のPCは…最愛の妻と無理やり別れさせられ、その上病死しちゃった…。それが原因で絶望して暗殺者になったというある意味ダウナーな男です。名前も事情がありミドルネームがつけられないんで下記の通り。

カイメイダ・ガインログ(シームー/男性/42歳)
職業:密師(元御門衛士)

友人の一人が「忍者みたいやなぁ~」と言っておりましたが、密師というのは公に出来ない問題を密かに解決するプロフェッショナルなんで、暗殺メインの奴がいてもおかしくないか、と思いこうなりました。ノリは中村 主水です(ニヤリ)。でも、企業スパイみたいな雰囲気が強い気がした(笑)。と、いう事で表向きは楽隠居(種族の平均寿命は55歳なので)、本職は暗殺メインの密師って事にしました。3度目の暗殺者キャラクターだな。

 TRPGの『ビースト・バインド』風に言うならばスピリチュアルアンカーは息子です。名前はヨルム(本当はヨルムンガンドってしたかったが長い。ついでに言えば、妻の名はルシェイメアでした)。彼は科挙に合格していて、学士です。カイメイダが、がんばって育てました。

決意:とりあえず、息子の子をこの腕に抱くまでは死ねない!

そんな奴です。同じリードになったら仲良くするなり、敵対するなり、弄るなり、飯たかるなりしてください。むしろネスパへの投稿は『指名手配』で行く所存(をい)。あ、未だ性格キーワードが『豪快/月のよう』しか決まっていない上に所属が決まらないッ!!どこかの王に仕えたほうが面白いと…言われたけれど政治系のは難しいんだよなぁ(ジェムフラウは撃沈でした。僕が頭回らなかったのよ)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-01-27 23:57 | PBM関連 | Comments(0)