ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:リレー小説(魔導士)( 60 )

そういえば、どうしよう(フーレイ、続きが)


気に入っていた動画の連載が終わりました。
意外な展開でした。
フーレイです。

……ではなくて。

地下図書館の戦いは『勝ったことには勝ったが試合には負けた』とでも言えそうな展開です。とりあえず例の本はヒューゴさんが持っていきました。あれは反則負けフラグなのか、ヒューゴさんの方が強かったのか、ロンギヌスの機動力超絶低下が原因か。本を取り返すならばどうするかの話し合いが必要になります(まぁ、俺も予測していない展開だったし……あの後血を吐かせる予定だったんだけれども別の理由で動けなくなってるし、多分、血も吐いている)。

なにはともあれ、本をめぐる攻防戦に移るのかなぁ、なんて考えております。

その他の動きが緩慢なのはなかなかネタが浮かばない所為かも知れません。ごめんなさい。今後も色々あると思うので掲示板での話し合いをしましょう(俺にも落ち度がありました)。とりあえず、グリムさんミーツナユタさんも書きたいし、バンとハガネさんの会話もやりたいところですが、ネーベル、いったい何処にいる?!把握が……。トピ主がこれでどうなんだよ、おい。

その他ローヴちゃんが槍で戦っております。リークスさんもいるんですが、ローカストの群れが……。ブリューナクくんとの掛け合いが面白いのですが、凄いね!憑依っすか!!その様子を見ているリークスさんもまた何を考えているのでしょうか。若干ドキドキしてきました。しかし、微妙ですよ、ブリューナクくん?!年齢的にはこれからだから、ローヴちゃんはっ!!(力説)。

あと、番外編。
ペルーの過去話をやってみたのですけれどもいかがでしたでしょーか?元々少し苦労性な女の子なだけですけれどもこんなことがあってああなりましたです。他にも諸事情により変わった人間もおるんで、ぼちぼちやっていきます。よろしくね。

そして
皆忙しいんだろうなぁ、トピが落ちかけるって(涙)。
まぁ、HPの掲示板ででもいろいろ話し合っていきましょうね(汗)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-05-05 23:36 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

そういえば、ここの書き込みが不定期(フーレイ、うーむ:汗)


 最近、あるまどお絵かき機能つき掲示板がよく荒らされるので移動しようか検討中のフーレイです。でも、せっかくのお絵かき掲示板だしなぁ。もうちょい考えてみよう。荒らしも消していけば飽きるかもしれない。とりあえず今後も発見次第消していくのでよろしくね。

荒らし、ダメ!絶対!!

ってそれは麻薬撲滅運動のスローガンじゃん。

*現在の状況*
ナユタさんが牢屋に入れられておりますが、お隣はグリムさん(+兎)です。魔術が使えない空間なのでどうにかして連絡取り合ったりするなりしてください。つか、グリムさん…目が見えないからどうしよう、サフランが人間に戻らないとちょいと(汗)。
確かに清い交際っつえば文通とかだよなぁ。

そして地下図書館への通路では戦いが終わりそうな……。とりあえずルビーさんは怒らせたら怖いです。ロンギヌスも怒らせると怖いです。無事に図書館に……着けるかなぁ。他のメンバー、若干ビビリぎみかもね。

ハガネさんは今、バンからの治療と小さいマーシャさんからの整備を受けて一安心です。とりあえずご飯にしようって所かな。一角獣さんがかわいい。

例の村にいたメンバーはとりあえず村から出ました。とにかくコウさんの腕、見つかるといいなぁ。ヘイズはまぁ、魔力暴発したら拙いんで対処とかもいるかもねぇ。

ってな感じです。他にも色々あったらかいて動かしてくださいな。
風邪を引くと、余計に動きが鈍くなります(大汗)。

密かなる野望。
……だれか、兎バージョンのサフランを縫い包みとして実体化してくれないものでしょうか?ああ、もふもふしてぇ~♪赤茶色の毛並みをした、ネザーランドドアーフな兎ちゃん♪真っ白なうさちゃんな兎バージョンミィニャでもOK!勿論若干ちっちゃいギンジョウの兎バージョンの縫い包みでも勿論OK!!うさちゃん~♪

――む、殺気!?(笑)

アニメ化したらきっとUFOキャッチャーの景品になるんだろうし…。
獣化した半兎なメンバー。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-04-14 16:26 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

後頭部が、重くて痛くてもアップ(フーレイ、微妙にローテンション)

ローズヒップティーはお勧めだ。
by:ヘイズ

 フーレイです。最近は歩みが遅い『あるまど』ですが、ここのブログでの記事もどうすればいいのやらの状態です。無理に書くなといわれそうですが……忘れ去られないためにもかかないと、という気持ちになってしまうトピ主なのでございました。若干将来が心配になってきたな、俺。うわーい(涙目)。その前に、『あるまど』の参加者さん・読者さんはこのブログのカテゴリ記事を読んでいるのかなぁ……なんて偶に思う。

要約は、『あるまど』よりも亀の速度です!
無理があるんじゃないかという意見もありますが、気が向いたらぼちぼちとやる所存です。出来たら乗せるので……といっている間に650話を突破してそうだ。つか、700話突破してたりして。あと、気が向いたら、番外編でもここで書こうかと考えているんですが、思いつくのはいつなんだ、俺。一応書きたいと思っていることもあるんだよ、あるんですよ!!それでもうまーく文に出来ないので、若干なんだかなぁ、という気分であります。とにかく、今後も時折はこの記事をご覧くださることお願い申し上げます。
……つかね、ここでしか書かないこともあるから…ごく稀に。

『あるまど』を始めて案外経つのですが。
えー……Yahoo!掲示板内で2003年10月に始まった『ある魔導士たちの館(リレー小説)』も消えかけのピンチを幾度と無く乗り越えて長く続いているわけですが……当初ここまで続くとは思わなかったんですよね。1年ぐらいで終わるかな、と思っていたんですが……みなさまのお陰です!登場人物はかなり増えて盛り上が……ているかはさておき(いや、なかなか出てこないキャラクターさんごめんなさい)、これからも続いていけばいいなあ!むしろ、続いてくれ。いや、だれかアニメ化して!?
……ごめん、それは十中八九無理だから、俺(落涙)。
せめて、いつかは参加者で話し合って本にできたら……。既に参加していない参加者さんもいるけれども、チャットとかで集まって色々でけたらなぁ……。
本音を言ってしまえばである。

こっそり宣伝したりしている
多分、現実世界で僕にあったことのある人は時折『あー、僕、Yahoo!掲示板でリレー小説やってるから』と言っていると思う。なにげなーく、それとなーく『あるまど』を宣伝しているわけですが、読んでくれた方はいるんだろうか。まぁ、いいや。ちょっとでも多くの人に『ある魔導士たちの館(リレー小説)』が愛されることを心から祈っております。

……僕のブログ以外で、感想とか書いてあったらなぁ~。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-03-21 12:28 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

ながされすぎていた(フーレイ、一ヶ月ぐらい・・・)


 フーレイです。
 『あるまど』の更新は亀の歩みです(汗)。
 原因は多分……俺かもなぁー。
 なかなかアイデアがふってこないのでこまっております。
 とりあえず、1月 31日に上げた記事は参考になってくれているといいのだが。
 ……現在はナイアとナユタさんのバトルですねぇ……。
 熱くなれ、もっともっと!!
 そうやって願うんですがいかんせんネタがうかびませぬ。
 来月からは新年度スタートですし……いろいろがんばろう。

 こんなかんじの『あるまど』ですが、雰囲気的にどんどん加速気味になるかなぁ、とか思っていたのでした。しかし上手くいかないなぁ、俺のほうは。盛り上げないと、盛り上げないと。ナイアは一応最悪の敵になってくれたらなーとか考えてますが、微妙にさらなる悪がいたりしてなー。まぁ、沢山キャラクターがいるんでみんなで楽しくつづってきましょう! おう!

勢力は多分……ナイアやフルアド側対『魔導士の時計』やら魔女やら連合?

……で。
『あるまど』ですが、なんと既に700もの書き込みがありました。すごいなぁ。まぁ、よくも本編は落ちずに残っていた…とおもいます。これもひとえに皆様のおかげです。めばちまぐろさまにはHPも作っていただきましたし、登場人物等ファイルは参加者であるK’さんに助けていただきました。冬さんは番外編であるアパト編、ありがとうございます。他にも参加者のみなさん、読者の皆さん、ありがとうございます!!色々な方にみてもらえて発案者である僕としては、嬉しい限りでございます。今後も、よろしくお願いしますですにゃ。ストーリーはまだまだ続きます。どんな方向へ持っていくかは、参加者の皆さん次第ですよ。
 
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-03-09 23:53 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

状況把握をこれでしよう(フーレイ、ふりかえる)


あるまどの現状

参加者さんに指摘されて気づいたフーレイです(をい)。本日は『あるまど』(五百四十話まで)の現状をご紹介いたします。
…見落としがあったらごめんなさい。
あと、書いていないキャラクターさんは自由にGO!

アドラス・フェエリ
地下の独房にグリムさんが囚われ、眠っております。サフランは兎状態で鳥かごの中です。グリムさんの傍にあります。城のどこかでグルーマさんが秘術の処理中。そしてナイアは執務室でペルーとテュース君に指示を下しました。

アドラスへの道
碧ちゃんがガーゴイルさん撃破しました。夏彦さんとギンジョウが現在シスカさんと戦闘中。ルーマスさん、ジョッシュさん、リョウトさんはアルシェと名乗ったアーシャさんと遭遇です。…そういえば、コウさんの弟さんも…?
因みに別方向ですがラポールinティターンさんがアドラスへむけて歩いていってます…亀の速度で(笑)。

キノ・ランカース
現在、ロンギヌス、ルビーさん、ブレイン、マリッサ、エストさん、クルスで地下図書館探索中。けれどなんか怪しい二人組が様子を伺っている模様。

コノエ・ルード
ホムンクスルと戦闘は一段落。シリルさんとリーがちょいと良い感じ?ユトリファさんが気まずそうです。とりあえず合流させます。

中央
バンと一角獣さんがハガネさんとヒューゴさんとバトルに遭遇。小さなマーシャさんと共に護ろうとしました。現在は戦闘が終り、バンがハガネさんの治療をしています。なお、ローヴさんとリークスさんもこっちへ向かっています。

例の村
相変わらずヘイズは昏睡状態です。セオノスさんが一緒にいます。村長さんも一緒です。夢の中ではイリュートとコウさんがともに行動中。なんか、ピンチです。
※夢の中のクルスはあくまでも夢の中の存在。つか・・・(汗)。
ネーベルは中央に向かっていると思われる(仲間たちと戻ったってあるけど、ヘイズは倒れたのでセオノスさんは残っているんですよ:汗)

グリムさんの山小屋
エレインとクオンはそこで気絶しています。そろそろ起きて攫われた師匠コンビを助けに行くなりしろい(汗)。

ベスナ
ラニくんとテナーは救護室で眠っています。オウリィさんとプラナさんが看護中。あとシャドナがセフィルさんと一緒に行動しています。ククルがディバシャさんに危機を伝えて欲しい、といっております。ダルフさん、シルフィーさんもここにいます。

あと『500話を越えているので要約は難しいんじゃないのか』というご意見もありました。それも踏まえて考えます。確かに難しいですね、500話もあると(もうすぐ550話ですし)。しかし、参加者や読者の事を考えると要約しておいたほうがいいのかなぁ…と思ったのです。
さて、どうなるのか気になりつつ今回はこれで。
あ、ネーベル…最近でてない(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-01-31 18:42 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

さてさてさて、ほかにもいろいろ・・・・(フーレイ、思い出してみる)


最近は低速ですな。フーレイです。

元ネタを探ってみる(前にやった気が:汗)

ネーベル
名前はドイツ語で『霧』を意味する。金髪をポニーテイルにしているが本当は一本の三つ編みにしようかとも企んだ。イメージ的には『鋼の錬金術師』主人公エドワード・エルリックのイメージだったが、恐らく奴より身長は低いとみた。

ヘイズ
名前は英語で『薄い霧』を意味する。黒髪の小さな人狼の兄ちゃん。白衣なのはイメージからで、ノリ的には『鋼の錬金術師』のロイ・マスタングがストイックになったら、という想像から。気功云々は『最遊記』の八戒からヒントを得た。

マリッサ
猫耳っ娘がいたらなぁ、と思って考え出した。本来はちょいと軍人っぽい男性口調だったがいつのまにか慌てると女の子の口調になるようになってしまった。特にモデルになる漫画などはない。名前の由来はメリッサという人物名のもじり。

サフラン
グリムさんが登場したことで閃き、当初はライバルチックにしようとすら考えた半兎。名前はハーブから。そして、書いていくうちに『悠久幻想曲』のアリサ・アリスティア男性版のイメージが脳裏に浮かぶ。因みに、ターメリック覚醒シーンの元ネタは過去に参加していたPBMから。だったりする。

ターメリック
名前は勿論ハーブから。そして、修羅の病とターン・エルフの設定を深めていたら誕生した暴走兄さん(笑)。こいつの妖しさは『月姫』のロアや『悠久幻想曲』のシャドウをモデルにしているがためであろう。因みに冬さんは『仮面ライダー龍騎』の朝倉をイメージしたとの事。

ネスティ
実を言うとこれまた元ネタは過去に参加していたPBMに登場したマスター側のキャラクターがヒントだった。その上、色々と話題に上っていた『賢者の石』を作るに当たってなんか渋めのキャラクターが欲しかったので誕生。

…とりあえず、後日他のキャラクターもご紹介。
自作キャラクター全員について書く所存ですので(ぇ)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-01-18 22:07 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

ひさしくこうしんしていない気が(フーレイ、がんばるのか?)


 はい、フーレイですよ。冬の雨の日はなんか重いような気がするのは何故でしょうか。そんな事はいつもどおり別方向へ押しやって、『ある魔導士たちの館(リレー小説)』の話を。

年が明けました。見事なまでに…なんか止まってますな「あるまど」が(汗)。ネタが湧かないんで沸き次第書いているんですが……ね(大汗)。まぁ、登録されているだけでも85人も登場人物が居ればねぇ(遠い眼)。
これから先も増えていく可能性はありますが、とりあえず僕はこれ以上新しいキャラクターを出さないつもりで居ます(変更する可能性はあるけれども)。

2008年 1月 11日の時点で五百三十三話!!
いやぁ、長く続いていますねぇ……本当に。途中で『ある魔導士達の館・登場人物(等)ファイル 』というカテゴリを焼失させてしまい、参加者の1人であるK’さんに立て直していただきました。感謝しております。そしてHPを作ってくれためばちまぐろさんにも感謝。更新していないけれどもね(滝汗)。ごめんなさい!2003年 10月 30日にスタートして既に4年。いったい何処まで行くのかはまだ解りませんけれども、書き手のみなさん、読者のみなさん、本当によろしくお願いします!!負けないようにがんばります!

とりあえず、簡単な説明。
 世界の何処かにある『魔導士の時計』と呼ばれる、魔導士たちの自治区。その一つであるリネス・テルインに所属するネーベルはある日兄弟子であるヘイズから『錬金魔導士ネスティの捜索』の話を聞く。この魔導士は『賢者の石』を作ったという。その直後に、姿を消したらしい。そこで彼は派閥に属していない正魔導士であるネーベルとローヴを中央へ派遣する。その途中で有能な魔導士、メイスワットと魔導士見習いのプラナ、中央からの使者、エレインと合流し、一行は中央を目指した。
―これは、まだ…後の戦いへの序曲でしかなかった。

…現在ぼちぼちと要約製作中。出来上がり次第ブログとYahoo!掲示板に乗せますからまぁ、お楽しみに。って何時できるがわからないんだよねぇ(汗)漸く10話分の要約が出来ましたがあと40話分が残っているよ…。ふぁ、ふぁいとー(大汗)。一応意見もありましたし、50話ずつ要約しますぞ~っ!と、いう事で期待しないで待っていてね!

本編もより激しく、強く、血潮たぎるようなものを…っ!

おまけ
なんか番外話では色々ライダーネタなどが出ますけれど、新番組『仮面ライダー キバ』ネタも後から出てくるのかなぁ、なんざ思ってしまった今日この頃。
―どうなるんだろう…これもまた…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-01-11 23:41 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

どわっ!?(フーレイ、あれれ?)


はい、フーレイです。
要約は50話ずつおこない、でき次第ブログとYahoo!掲示板で。
鈍亀運行ですが、よろすぃくね。

さて、フルアドの特務部隊メンバーが4人登場。
なんだか美味しいことになりそうですな。
まず現在ですが…

Ⅰ:ヒューゴさん
→ハガネさんと交戦中。そしてバンに遭遇。

Ⅱ:ペルー
Ⅳ:テュースさん
→現在サフランとグリムさんを北の城へ搬送中。

Ⅲ:シスカさん
→夏彦さん&ギンジョウと交戦中。

という動きかしら。どうんるかはたのしみでなりませにゅ。
夢の中に入っているイリュートもヘイズの夢の最深部?に突入。
しかし、メリッサさんの書いてくださった挿絵はすげぇわ~。だって綺麗で怖いし。
さてさて、どうなるのかしらなぁ~ん。

色々なことがいっぱいありすぎて、大変だけれども、書き手みんなで楽しく紡いでいく所存なのでこれからもよろしくお願いしますね~♪良く考えてみれば登場人物がかなり沢山出てまいりましたね。人間関係も微妙に複雑になりましたけれど(汗:まぁ、書くときはなるべく確認しているけれど)、まぁ、がんばろう、うん。

とにかく、楽しみであります。
こんごもよろしく!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-12-28 23:40 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

要約は、ちょいとまってくださいませ(フーレイ、進まない:涙)


 現在停滞気味な『あるまど』が若干心配だッ!フーレイです。寒くなってきましたがみなさん、大丈夫ですか?風邪はしつこいようなので気をつけてくださいませ。

で、
『あるまどを50話ずつ要約する』といいましたよね、俺。
ちっとも進んでおりません(汗)。いや、マジで。忙しいとかじゃなくて、なんか進まないのよ、要約が(血涙)。とりあえず1~50話からはじめようと思ったんですが、うまく纏められないのです。やり方がおかしいのか(汗)。一応、気が乗ったらぼちぼちやる、という形でいいかな?(いや、はようせなあかんのは十分承知して……:汗)。

あと、『あるまど』ですが……色々混濁しております。フルアドが結構動き出したのでみんなでがんばりましょう。本当にみなさん次第でいろいろ変わります~。めばちまぐろさんが作ってくれたHPの掲示板で会議してあわせることもできますし、時間があったらやっていきませう。がんばろう、おーっ!!

 後考えてみればの話ですがあの世界には色々な種族が存在しますね。一番はやっぱり人間やエルフなどオーソドックスな種族ですが中にはあまり見かけないやつもあるみたいです。人魚族や半兎族とかは多分あるとは思うけれどねー。
魔導士もいろいろいますね。今更ながらですがまぁ、説明をば。

魔導士見習い
まだ魔導士ではなく、読んで字のごとく見習い。勉強をしつつ雑用もやったりします。重要な機関なので師匠たちは真剣に見習いたちと向き合います。

正魔導士
とくに専門としている分野を定めていない一人前の魔導士のことです。研究したり、町の人々を助けたりする事で城から給料を得ています。主に重点を置く分野を定めると肩書きが変わります。

肩書きの例
白魔導士、総魔導士、闇魔導士、夢魔導士…など

と、まぁ…こんな感じです。少しは助けになればよいのですが。一応派閥もあったので最初は派閥間の色々もやりたかったけど…その特性もいかせたらなぁ、なんておもってますがー。一応フルアドの特殊部隊も出たし……。さてさて、どうなるかなぁ~。

……『あるまどおおぎり』とかできんかなぁ~(ぼそ)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-12-09 17:55 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)

おおうぅ(フーレイ、凍っています)


―はうちゃぁあ!?

フーレイです。皆忙しいのか、なかなかへんじがありませぬ。
一応、50話ずつでもやろうかしら…要約。

あ、あと……朗報。
なんと、おちかけていたのを読者さんにたすけられました!
いたのん、読者さま!?
うれしぃ…

要約については50話ずつ行い、ブログとヤフー掲示板の両方にアップしようかな、と企んでおります。今のトコね。

さー、はりきってこー(血涙)
ネタよ、振ってきてくれーっ!!

     :…*…*(しばらくおまちください)*…*…:

 さて(をい)、なんか色々と騒動が起こっているあるまどなんでありますけれど、本当に終焉へ向かっているって緊張感があるのに、トピ主の文章は少しでも煽れているのか否かの不安があります。うーん、ナイアというあくどい野郎をだしつつも悪役らしさが出ていないような。むしろ変態っぽくなっているきがしてならんとですよ(汗)。一応シスカさんとテュースさん&ペルーが合流し、北へ……とか考えてはいますが上手くいきませぬ。

―なーのに別方面の文章が(大汗)

ごめんなさいっ!読者さんもいてくれているのにーっ!つか、参加者のみなさんも忙しいらしく、おちるおちないかのピンチが(スレッドがね)。うごごごごごごご、俺が『要約するなら50話ごとか100話ごとか』で悩んでいるのに(大汗)……と、内心あせっておりますのよ。たじたじ。

とりあえずは把握している分だけでも(をい)
 ナイアは北の城の地下でニビイロとラニくん相手に色々会話中。北へ向かう道ではルーマスさんご一行が爆走中。そろそろヤヘイさんたちもださねば(汗)。別方向からシスカさん、テュースさん、ペルーがグリムさんとサフランを担いでアドラスへ向かっていたり。
 その一方、バンは一角獣と一緒に中央へ向かっていたりしておりますが、リネスではエストさんが大変です。そして、あの村だったかな、ヘイズが目覚めません。リュートとコウさんが夢の中にもぐっていますがさぁ、どうなるだろう(汗)。

えーと、グリムさん、サフラン、ルーマスさんの三人が魂抜かれたら、大変な事になるけど、ヘイズの魂とか魔力も案外危険なんだったり。

会議してぇ… (血涙)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-11-19 23:59 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)