ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

これでまたひとつ (フーレイ、そうだな)

どもー。 本日、誕生日でした。 フーレイです。
これでまた一つ年齢を重ね、24歳になりました。内面はなんか成長していない気がしますが、ここまでこれたのはひとえに皆様と家族のおかげです。

本当に、ありがとうございます。 感謝します。
そして、これからもどうぞよしなに。

今思えば、ここまでこれたのは本当に縁のおかげであって、数多の命のおかげであって、生かされているのが本当なのでしょうね。

それでも、生きていると思いたいのは、俗人としての驕りです。

「生かされている」という言葉に反発し続ける僕でありました。
ここはやっぱり「恩恵」を受けて「生きている」といいたいのです。
「生かされている」というと、なんかソコに自分の意思がないように思えてなりません。

生きるには、数多の命が必要です。
自分の命を燃やすために、次の命を生み出すために、数多の命が必要です。
でも、そこに「生きたい」という意志をこめるのが重要ではないのでしょうか?

こうして24年生きられることに、感謝します。
また1年、あと60年以上、生きられる事に感謝します。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-10-16 22:31 | 張り紙