ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

終焉の地に希望を 行列の出来る地獄の診療所 プレイング(ディート、エルヴォーグへ)


意気込み
お医者さんをちゃんと隣の村へ連れて行くよっ!
「僕たちに任せてね」

作戦
退治班と護衛班に分かれる。
退治班は先に行き、警護班は10分後に出発。
退治班は戦闘開始時に護衛班へ合図をする(赤)。
護衛班は出発時に退治班へ合図をする(無色)。

班分け(敬称略)
退治班:アクシオン、ヒース、ギルバート、キョウ、ディート
護衛班:フカ、トモエ、ロペディ

行動
僕は退治班に所属。
出発前、青年に笑顔を見せる。
「大丈夫だから、安心してね」
愛用のクレイモアをしっかり握り締め、思いっきり戦う。アンデットを徹底的に叩くぞ!血の覚醒奥義をして、そのパワーブレードを使うよ(戦闘直前に施しておく)。率先してアンデットと戦うんだ。倒したら腰骨を砕いておけば再生しなかったはずだよね?
「骨砕きだよぉ!」
でも、油断しないよ。それが基本でしょう?とっつかれたら剛鬼投げ奥義でぶん投げる(仲間のいない方向へ)!斬るだけが能じゃないんだよ。
「これでもくらうんだよ!」
仲間がピンチの場合はブラストタックル奥義で庇うよ。

その後
村に着いたら患者さんの行列に驚くかも。んー、やっぱりなにか出来ることがあったら手伝いたいな。薬草つみとか、なんでもやる~!(翼ぱたぱた)
「あとは風邪が早くよくなるだけだねぇ」

その他
村へ向かう医者:コリン(エルフの青年)
村で待つ医者:エリン(エルフの女性)
看護士:ティティとルティ(兎尻尾ストライダー)

(この状態で589文字):変更あるかも(汗)

アビリティ
狂戦士の極意奥義
血の覚醒奥義
剛鬼投げ奥義
ブラストタックル奥義

装備
武器: 白き凶斬のイリュディウス
防具: 白き流天せしシームルグ
黒ノソリンの縫い包み
マユさんお手製の鞄
深紅のマフラー
【アルキアス】
ピンクの日傘

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-10-14 14:30 | PBW:プレイング