ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

夏ですね (アメジスト、夏バテ中)


冒険者の宿【水繰の剣亭】:33
夏だッ!海だッ!精霊だッ?!

青い海、輝く太陽。そして……
「眩しい女性陣の水着ッ!」
「大声で叫ぶなそんな事」
拳を固めて叫ぶパールに、アンバーが軽くどつきながら突っ込む。ここはアレトゥーザの海岸で、比較的遊泳に優れた場所。【水繰の剣亭】に所属する冒険者パーティ【六珠】と【珠華】は気分転換に海水浴に来ていた。
「泳ぐぞーっ!」
「そういえば泳ぐのは久しぶりだね。うんと準備運動しなきゃ」
「ついでにお魚とか見つけたらいいよねぇ」
クインベリル、サードニクス、タイガーアイが口々にそういい、楽しそうに準備運動を進める。その様子を遠くで見ている者がいる。
「子供たちはめちゃくちゃ元気だな」
面倒くさそうに木陰で寛ぎながらアメジストが呟き、その傍らでは「おばさんの水着姿なんてみたくないでしょ?」と言って紫外線対策ばっちりな服装のトルマリンが微笑んでいる。
「ふふ、いいことですわ」
そんな二人に苦笑しながら、ネフライトとジャスパー、コーラルもまた準備体操をする。ネフライトはちらりと二人を見つつ内心ため息をついた。比較的胸が小さい……と、いうより、平面に近い。それに比べジャスパーとコーラルはかなりぽよんっ、としているのだ。
(タイガーアイも…案外あるし、どーして私は発育しなかったかなぁ)
思わずアンバーを見てしまうが、彼はというとはしゃぐパールを窘めている。
「どーしたの? なんかちょっと暗いわよ?」
「……うん。ネフィ、心配事?」
「なんでもないよ」
そっけなく言うものの、近くに胸の大きな仲間がいるとやっぱり内心妬いてしまうネフィ。それに対し、様子を見ていたヒスイが肩を竦める。
「あの戦闘種ハーフエルフのお嬢さんも、女の子らしい悩みを持っていたとはね」
「それ、なんとなく拙い一言だと思う」
パールがとりあえず嗜めるが、傍らのアンバーは憮然としている。そしてぼそっ、と……
「女は胸じゃねぇよ」
と呟いた。
「って、あれ? オニキスは?」
アンバーの問いに、全員が首を横に振った。

 一方、オニキスはというと1人岩場に来ていた。そして呼吸を整えていると精霊術師の徴が僅かに熱を帯びる。
「さあ、おいでなさい……《ネレイデス》!」
水が巻き起こり、すぐに乙女達の姿へと変わっていく。乙女達はオニキスの姿を見るなり、嬉々として揺れながらやってくる。
『マスターッ!』
『今日は全員呼び出してくれたのですね♪』
乙女たちは全員で11人。全員が10代から20代前半だろう。彼女たちは笑顔でオニキスを見つめている。
『今日は大規模な戦闘なのですか、マスター?』
眼鏡をかけたような、おさげの乙女が聞いてくるが彼は首を横に振る。
「いいえ。
 今日はあなたたちと遊ぶためですよ」
『えっ、ホント!?』
『にぃに、ありがとぉ♪』
双子にみえる乙女ふたりが、嬉しさのあまり彼にじゃれつく。それを嗜めるのは最年長であろう乙女。
『ほらほら、マスターが濡れてしまいますよ』
「いいのですよ。今日はそのための水着ですし」
オニキスはそういって苦笑する。彼もアンバーたち同様水着だ。
「仲間たちも、そろそろ精霊たちを解放するころでしょう。さぁ、行きましょうか」
彼の言葉に、乙女たちは頷く。そして、同じように他の水の精霊たちが一斉に姿を現したのだった。

 オニキスたちがやってくると、アンバーが手を振って出迎える。既にサードニクスたちは泳いでおり、楽しげな声を上げている。
「おーい、オニキス! 早く来いよ~っ♪」
『そうだぞ、オニキス殿。 皆が待ちかねている!』
アンバーの側では、風の精霊であるゼファーが手を振っている。よく見ると木陰ではアメジストは霜の精霊を呼び出し、周りを冷やしている。
「ええ、勿論!」
オニキスが頷き、走り出す。精霊達も追いかけ、仲間たちが歓声を上げる。
「いいんじゃねぇの、たまにこういうのも」
フライマンバもまた、潮風に乗って踊るように飛ぶ。精霊と共に遊ぶ冒険者達は、思いっきり夏を満喫していた。

(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回ヒントになったシナリオ(敬称略)
碧海の都アレトゥーザ(Mart)

このリプレイもどきは、上記のカードワースシナリオからの妄想を元に書き上げております。シナリオ本来の著作権は各シナリオ作者さんのものです。また、リプレイに登場したスキルの著作権は、各シナリオの作者さんに既存します。

まず一言。
先週は更新せず、ごめんなさい(忙しくてリプレイサボりました:汗)
そして今週は若干?手抜きつーか、アレトゥーザで海水浴という前々から暖めたネタでございます。絶対、海水浴場があってもおかしくない。中世に海水浴という風習があったかはさておき、俺が海水浴にいけない鬱憤をここで晴らさせていただきます。

あとアイドルマスターのファンのみなさんへ。
ごめんなさい(土下座)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-08-02 23:56 | 冒険者の宿【水繰の剣亭】 | Comments(0)