ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

夏ですよ!(フーレイ、やっぱ怖い話は)


どもー。
「夏といったら肝試しやら怪談やらホラーですよね」
フーレイでーす。

 ……バイト帰りに本屋にたちより、何気なく本を読んだらホラー。眠れなくなりそうだよ、俺。
文字だったらなんとかなるけど、絵はさすがに無理だよー。……どーしよう、だよぉ……。まぁ、ビデオをみていて一時停止して別方向見ていたらテレビの映像に映っていた人たちが視聴者をみているってのはありがちネタだから怖くないけどさ。言葉では表現できないネタもあったからそれが嫌なんだよーっ!!

 怖いもので思い出したのが「零シリーズ」や「サイレンシリーズ」、「バイオハザードシリーズ」のゲーム。たしかにアレも怖いよね(とくにサイレンシリーズ。敵、倒しても復活するって何? プレイヤーキャラクターがほぼ一般人ってあたりもリアリティあるし)。

・真夏の真夜中
・部屋を真っ暗にする
・ヘッドホンをつける

上記のような状態でホラーなゲームをすることができる人を尊敬する!
銀雨のゴーストタウンも夜中には行きたくないよな……。
出てくる敵が微妙に夏の夜に相応しいんだものー(特にアンデット系)。
無限のドラゴンズゲートにでるアンデットよか怖いよ。

……しかしリリーヘッドに勝る恐ろしさをもつモンスターは今のとこいない。

確かに、僕は怖いもの見たさでいろいろ齧って怖がるね。
過去に『ひとり鬼ごっこ』について調べていて怖くなって眠れなくなったし(メッセで迷惑かけたなぁ、友達に:汗)。まぁ、今後は気をつけます。うん、そうじゃないとマジで眠れないもの。眠れないのは勘弁だよ。

しっかし、夏って怪談で涼を取ろうとする人増えるよね。
テレビでも特集組むし。
お盆とかと関係するのだろーか?
いや、お盆で帰ってくるのはご先祖様たちだし(汗)。

とりあえず忠告(みんな知っているだろうけど)
・安易に俗に言う『心霊スポット』や『自殺の名所』に行かないこと。
・富士の樹海に立ち入らないこと。
そっとしておくのが通というものです。
まぁ、僕はそんなに詳しい方ではありませんし、霊感もないですけど。

どうしても「取材がある!」って人は神社でお払いを受けることをおすすめします。

おまけ
小栗 旬さんがある携帯のCMだが、女優に化けた小栗さんがめちゃ美人。
ぜひ劇場版「ゲゲゲの鬼太郎」で雪女を演じていただきたい♪
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-07-30 23:31 | 趣味の話 | Comments(2)
Commented by 相方さん at 2008-07-31 00:29 x
こっち系は私の分野ですなw この時期に怪談をするのには諸説あるわけですが、・・・毎年毎年説明するの面倒なので、各自で調べてください(調べるの面倒な方は、mixiの方にてそれっぽいことの説明するので、それを参考にして下さい)。それと心霊スポット等に行くな、とは言いませんが個々人の責任で。まぁ、心霊スポットじゃなくても、魔が潜む場所ってのは日本全国津々浦々あるわけですから。鞍馬山や貴船、博麗神社とか、紅魔館とか幽冥楼閣とか・・・って、途中から妙なものが混ざっていますが、気にしてはいけません。


ただ怪談やら呪詛などは民俗学から観てみると・・・非常に興味深いものです。成り立ちや構造が判って来るので、興味ある人は調べてみるといいでしょう。
Commented by jin-109-mineyuki at 2008-07-31 18:31
相方さん、書き込みありがとう。
うん、諸説については調べまする。うん。
あと心霊スポットについてはまぁ、僕の考えなんで。
って微妙になにか混じってるし(気にしないけどー)。

確かになんらかの民俗的要素がありますよね。
その土地のうんたらがからまっていたりするし。
解説ありがとう、相方さん。