ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

図書館大好き (フーレイ、ご機嫌)


 どうも、フーレイです。三国志(第一巻)を読み終わりました。…まだ続くのは当たり前なのですが、そのほかにも色々本を読んでいます。元々、中学三年ぐらいから読書に目覚め、興味を持った本を借りては読んでおりました。今も時間を見つけて読んでいます。…ある意味活字中毒症候群…。最近、三国志に興味をもって読み始めました。…読み終わったら水滸伝と封神演技をよむ心算です。

 僕は図書館をよく利用します。今も大学の図書館から一冊、大学の近くにある市立図書館から五冊借りています。図書館は広い上に色んな本があって本当に楽しいところです。面白そうな本を探していると時間がたつのも忘れて探しています。気に入った本は即座にとり、貸し出しカウンターへもって行き、読みながら別の場所へ行きます(危ない、と解かっていながら:汗)。

 図書館の中は大抵静かですね。人が動く音とか、機材の音しかありません。それが結構すきですね。本の匂いもなんだかいい感じで…図書館の中にいると大抵眠いような、心地よい気分になります。沢山の本に囲まれてちょっと幸せです。けれど読むのは本の少し…。

まあ、いいか(笑)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-02-26 15:27 | 日常生活 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/867515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mebachi_maguro at 2005-02-27 13:45 x
 封神演義はPHP文庫版は読みやすくて、面白いですよ。安能務さんの講談社版もお勧めです。とはいえ、講談社版は超訳というのか、かなり大胆に、安能氏オリジナルの設定などしてあるようですがね。本来のものが読みたければ輸入して原語で読むか、光栄から出てる本を読むかするしかなさそうです。