ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

エイプリルは過ぎたが、架空企画(フーレイ、@ふぃぎゅ:自重)


…なんか、ネタが沸いた。

ってことでなんか……替え歌も作りたいが、うまくいかん。
つか、ふぃぎゅ@メイトってまさか、18歳未満はだめですか!?

(脳みそ真っ白で、愕然状態)

そんなフーレイです。
こんな音楽を聴いていて、『世界決壊』をぶち破ってディートが町を歩いていた咲乱に落ちてくるというネタが沸いてしまったのでした。
……ランドアースの住人がガチャポンのお人形で、動くとかそんなネタか。
ニルギンとか、ギーエルもあるのかなぁ……。

ふぃぎゅ@メイトなディートってどんなんだよ(汗)。

いや、この曲の歌詞に「怒涛のトラブルエンジェル~」ってあるのでついついディートを想像してしまうのでした。しゃべるお人形って……すげぇな。じゃなくて、思わず日本で大暴れするディートの姿を思いついてしまった訳です。ディートだったら満面の笑みで「ガチャガチャきゅ~っとふぃぎゅあっと☆」ってふりつきで歌いそうな気がします。

世界決壊を突き破って現れたドラゴン。
それへの対策として、同盟は、とんでもない方向へ!
ランドアースの冒険者が、別世界ではフィギュアとして送られる?!
一方、銀誓館学園の能力者たちは突如現れたドラゴンに愕然。
苦しい戦いを強いられることとなる。
が、咲乱がたまたま引き当てたカプセルから一人のエンジェル族が!
それが、『絶望の帳を切り裂く銀焔』…ディートだった。
ディートはドラゴンを見るなり少年から青年にチェンジし、ドラゴンを倒す。
「ありがとね、お兄ちゃん♪ 僕はドラゴンウォリアーのディートだよ!」
元の姿に戻ったディートはそういい、咲乱に抱きついた。

そこから始まる、ランドアースの冒険者と、銀誓館の生徒達の交流物語。

新番組『ふぃぎゅ@でぃーと ~怒涛のやせっぽちエンジェル~』
木曜 夕方5:00からTBS系列 でスタート!
(注意:あくまでもフィクションです)

………なんてどうだろう?
あー、ファンの反感を買いそうなネタが・・・・。
ディート、男の子だし。つか、BLじゃなくてただの友情ものだし。
むしろ、ファンタジーだし。
これでアニメ化したらおもろいだろうと思うけどね。

(……咲乱とディートっていうコンビかぁ)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-04-03 22:01 | 趣味の話 | Comments(0)