ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

やってみた(ぇ/ニルギン、そういえば……)


フィ「で、なんとなく思いつくがままに遊んでみることにしようか」
ニル「な、何で遊ぶんですか」
フィ「あんた達で」
ニル「………えっ?」
フィ「ここに『バトラーズ ~召しませお嬢様~』
   とその『ナイトモード』がある」
ニル「背後さんが欲しいかもしれない、と思っているゲームじゃないですか」
フィ「今回は、なんとなくでキャラクターを当てはめて遊ぼうと思っている」
ニル「………でも貴方のことですからメイドもつけそうですよね」
フィ「じゃ、これがタイトルコールね」
ニル「……いいのかなぁ、これ。
   『あるお屋敷の使用人達 ~根性のご奉仕日和~』
フィ「文句があるなら放送作家(フーレイ)に言え」
ニル「…た、確かに冒険者をしていなかったらどこかのお屋敷でご奉仕させ
ていただければと考えたこともありますけれど」
フィ「ま、取り合えず考えてみようってコーナーなんだ。気にするな」
ニル「は、はぃ……」

○ハミングバード家の使用人を考えてみる。
フィ「ギニョルんとこの使用人でも考えてみるか」
ニル「……いいんですか、これ。世界観完全に無視じゃないですか!」
フィ「いいんだよ、どーせ(この項目を)見ている人間も少ないんだし」
ニル「そ、それは暴言です!!?」

バトラー:水上 流樹
アンダーバトラー:ムハエル・ファルガド・ザジ
フットマン:ウィズム・フォス・アヌビス
ブーツボーイ:ニルギン・シェイド
シェフ(兼パティシエ):ミネユキ・クロ・ソラニウム
メイド:ギーエル・カンツバキ
    ジェムフラウ・エ・オートメイル
    サイレン・マテリアル
    ロウヒ・ハイ・シィムルグ
    エンゲット・セイルーン
    アユム・ローベント
庭師:キネンシス・ピュアバラッド
    ディート・マシロイ
医者:フィクロルク・シルバー・グロウ
   ラジェルシード・ランタノイド

フィ「…………」
ニル「…………」
フィ「うん、よしっ!」
ニル「どんだけ屋敷広いんですか」
フィ「他にも使用人がいそうな金持ちって言えば真珠か咲乱、
   ロウヒ、ラジェルシード、ハロエリスって所かなぁ…」
ニル「何気なく上のに混じっていますね」
フィ「ま、お遊びだからそう気にするんじゃないよ」
ニル「まぁ、私がブーツボーイというのはまだわかりますが…
   ディートに庭師は大丈夫かなぁ……(汗)」
フィ「まぁ、やってくれるだろう…やつならば」
ニル「物凄くパワーブレードで開墾している姿が脳裏に浮かぶんですが」
フィ「そのときはそのときさ」
ニル「いいんでしょうか、それで」
フィ「そういえば、メイドにも種類があるらしいがそれは省く。
   そして、メイドには担当部署がちゃんとあるんだなー、これが」
ニル「何でもこなすイメージがあるメイドさんは雑役女中……
    というんでしたっけ?」
フィ「そ。よく知っているなー。
   大きな屋敷でご奉仕するメイドさんってーのは担当部署がある。
   あるメイドさんは掃除メイン。あるメイドさんは接客メイン……とか」
ニル「ふむふむ、興味深いです」
フィ「…あー、使用人を考えてみることに夢中になっていて
   ゲストを呼ぶのを忘れてたわ」
ニル「ドクター……」
フィ「ま、別のコーナーに回すとして。
   次回は『バトラーズ』のHPにあったキャラクター説明風に
   キャラクター紹介してみるか」
ニル「架空ゲームですか!?」
フィ「まーそういうことになるかな。
   プレイヤーはギニョルとなって使用人たちとどたばた騒ぐのさ」
ニル「……『バトラーズ』のファンの方にものすっごく睨まれそうですね!」
フィ「でー、OPは『もってけ!メイド服』な」
ニル「ちょ、ちょっと待ってください!!
なんですか、そのおもいっきしなのはーっ!!?」
フィ「いいじゃねーか。どうせお遊びなんだからよ」
ニル「…………いいのでしょうか(滝涙)」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-03-10 21:34 | PBM関連 | Comments(0)