ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

酒は飲んでも飲まれるな (フーレイ、ぐだぐだ)

 ども、フーレイ(二日酔い)です(泣)。二次会は幹事だから酒は少なめに…と思っていたのですが…迂闊でした。アルコール度数30の泡盛二杯(ロックとお湯割り)を飲み、現在グロッキー(死語ですね:汗)です。サークルでは音楽責任者という仕事についていて、本来ならばこういった体調でも押して練習に行かなくては、とも思うのですが現在の状態でバスに乗ったら
死にます。確実に(爆)。
パソコンの方はまだマシです。いえ、バスに揺られて生と死の間を彷徨うよりは随分…。第一、僕は体調が悪い時、好きな事をやっていると大抵楽になれます(他の人もそうなのかなぁ、と時に考えていますが)。文章を書いていると若干楽になれますね。傍らには『ダレン・シャン』の十巻(現在、既に最終巻となる12巻が発売になっているます)やら、ハヤカワSFシリーズJコレクションの『アイオーン』(お勧めの本で紹介します)やら、『白い部屋で月の歌を』(第十回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞したものらしいです)やらなど置いてあります。気分が良くなったら本を読んでみる心算です。

 改選コンパ=旧役・新役交代式みたいなものです。大学の先生方の二部執行部のメンバーで親睦を深める、という物で先生方と楽しく話してきました。大学の主役は学生なので、やりたい事はどんどんしてほしい、と励まされています。それにしても先生方曰く、本当に二部(夜学部)がある学校は少ないそうです(あっても潰されたりしているようです)。だからこそ、盛り上げてアピールですね。こんな時だから…。

 二部は夜に授業があるため、一日に二コマ(九十分授業が二つ)になり、ほぼ毎日二つとも埋まっている事が多いです。しかし、働きながら通える上に自分のペースで通う事が出来ます。絶対に四年間で卒業しなきゃいけない、というわけではありませんしね。それに様々な年齢の人がいます。僕の知り合いには定年退職後に入学された方がいます。かと思えば僕より年上の後輩もいます。ですから、色んな意見を聞く事が出来ますよ。施設だって一部(昼間部)と変わりなく使用できますし(時間が限られているというデメリットもありますが:泣)、また違った大学の顔を見ることが出来るのではないでしょうか?

頭ふわふわなのに指はキーボードを走るぅぅ…(笑)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-02-24 10:02 | 日常生活 | Comments(0)