ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

いや、PBWPCも参戦していますけど?!(フーレイ、ふふふのふ)


※:BGMは『さくらんぼキッス ~爆発だも~ん~』(KOTOKO)です。

フィ「と、言うことでタイトルコールを」
ニル「了解しましたよ(苦笑)
   『ハニー&ダーリン自慢ショー♪』です」
咲乱「うっーうっーうまうま♪ってなわけでのろけ話だろ?」
フィ「そうだなぁ~」
ニル「ですねぇ……って咲乱さん!?」
咲乱「この案外ボインなねーちゃんに首根っこつかまれた」
フィ「丁度良いのでつれてきた」
ニル「………もう何も言いません」
咲乱「じゃ、早速お手紙よもーぜ、ロルク姐」
フィ「ああ。
   トークネーム『婿養子』さんから
   年下の妻は俺より重荷を背負っているけれど、
   公務をこなすときのちょっと背伸びした表情がかわいいです。
   一国の王としてがんばっているけれどその重荷、俺も一緒に
   に担いでいくから、もっと肩の力を抜いて良いぜ?」
ニル「またずばりときましたね」
咲乱「一国の王…が奥さんってことは『婿養子』さん、逆玉の輿?」
フィ「王配だな」
ニル「……?(逆玉の輿という言葉を知らない)」
咲乱「じゃ、次行くぜ?
   トークネーム『ぞろびく白衣』さんから。
   私の妻は普段男装とも言える服装をし、騎士団の一隊を率いて
   います。凛々しい立ち振る舞いがとても素敵です。
   でも、私と二人っきりのときにたどたどしい甘え方をする姿も
   すっごくかわいいんです♪
   ま、誰にも見せられないですけれどね」
フィ「あー、あの夫婦かー。楽しくやってるねぇ~」
ニル「なんか照れちゃいますねぇ~。
   続きましてトークネーム『メイド帽子』さん……。
   俺の好きな人は普段はクールだけれども、実は熱いハートの
   持ち主なんです♪戦いのときとかに見せるけれど…その横顔
   とか、普段の優しい笑顔と声が素敵です。
   独り占めはできないんだけれども」
咲乱「ん?お前……微妙に顔が赤いんだけれど?」
フィ「あー、気にしない。誰が投稿したか気づいただけだから」
ニル「そして誰のことを言っているのかも判ります」
咲乱「お前らしいなー……」
フィ「じゃ、まだまだ行くぞ。
   トークネーム『隣医者』さんから
   俺の妻は方向音痴で、時々迷います。
   けれど態と迷わせて困らせたりしています。
   凄くこまった顔が愛らしいんですよね~。
   まぁ、方向音痴ってあたりでかわいいんですがついつい…」
ニル「意地悪なことをしますねぇ(汗)」
咲乱「ま、『好きな子にはちょっかいを出してしまう』って奴だろ?」
フィ「んー、奥さんを鞭で打ったり、荒縄で縛ったりするよりましだろ
ニル「………!?」(眉を顰めて首かしげ)
咲乱「あっはっはっ!そういう嗜好のやつがいるよな~」
フィ「ということだわ」
ニル「あわわわわわわ~~~(///)」
咲乱「レベル上げろよ~」

* * * * * * * * *

フィ「で、何で咲乱を呼んだかというと…背後の都合だ」
ニル「正しく言えばフーレイさんいわく
   『最近の書き込みが「咲乱をPRしようキャンペーン☆」
    みたいだ』
   とか言っていましたけれど……」
咲乱「一応ステータスにも書いているが俺は大分の出身なんだ。
   これも歌えるぜ!」
フィ「ついでに熊本版はこっちな」
ニル「方言って難しいって、フーレイさんも言っていましたね」
咲乱「……そういえばSS、大分弁をしゃべらせたいが分からないとか
   ほざいていたな」
フィ「そう言うときこそ……コネだろ!」
ニル「でもお忙しいでしょうし…(汗)」
咲乱「まぁ、それはいいとして。
   いつになるか分からない次回は何だ?」
フィ「今度は普通のお便りだ。
   他のPBMやPBWのPCさんからの投稿は
   メッセージの書き込みで頼むZe☆」
ニル「の、ノリノリですねぇ…」
咲乱「次も期待しないで待っててくれよ?」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-02-22 19:10 | PBM関連 | Comments(0)