ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

フライング気味に(フーレイ、関西弁で)


 そないな調子の(どないな調子だ:汗)フーレイや。今回は少々指向を変えて関西弁でお送りしておるんや。ちうのも、ネットサーフィンをしとったら『大阪弁変換機』なるものを発見したんや。そういうわけで使用しとる所存や。…文章が多少おかしいトコロがあるかもしれまへんけれど、そこはごめんなさい(一礼)。色々な文章が関西弁になるちうのは結構おもろいや。実生活では関西弁と熊本弁が混じった変な口調を使っていますわけれど…なかなか勉強になるんやね(しみじみ)。

…と、いうわけで今回も張り切ってまいりまひょ!

 きょうびは天気が悪く、洗濯物が乾きまへん。この間は雨の音が気になってちーとの間眠れまへんやった。最初は何の音かわからず身体を起して耳を澄まし、音源を捜して気づいたちうワケやが……真夜中の雨って、どこぞ神秘的な気がしたんや。もうちびっとそのまんまおきていても良かったかもしれへん。けれどやっぱり眠りたかったさかい布団に潜り込みたんやが、音が耳に残ってしまって……。眠った気がせん!

…一日中眠いのはどうも好きやおまへん。気だるいのは嫌いちうわけや。

今日も雨で若干憂鬱。ほんで、母から「懸賞に応募しておくように」と言われ午前中はその作業に追われ……掃除と食器の片付けは午後に後回し。近所の郵便ポストは一日一回しか回収に来ない上にその時間が正午やったので若干慌てつつもちゃんとこなしたんやよ。懸賞の応募ちうのも数が増えれば若干エライだなぁ、と思いつつ僕は作業をしポストに投函しとった所存や。

大阪弁変換機

…ここまで関西弁でやってみたわけですが、いかがだったでしょうか?
違和感がある、とお思いの方…無視してください(汗)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-01-30 00:00 | 日常生活 | Comments(2)
Commented by 相方さん at 2008-01-30 22:14 x
この変換機は使えそうだ、友人との小説で関西弁喋るキャラ作ろうと思ってたから。しかし、普段関西弁に触れていないためか、違和感というより読みづらい・・・。


なお本日は早朝から首都高と東北道、赤いのでぶっ飛ばして栃木某所まで行って来ました。・・・誰か休みくれ、永遠なる休みを(ぇ

Commented by jin-109-mineyuki at 2008-01-31 18:23
 相方さん、書き込みありがとうございます。そしてやはり違和感がありましたか…(汗)。僕も関西弁は詳しくないのでこれを今後活用するよていではあります。

…って、永遠なるお休みは(汗