ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

途中撤退は……したくないッ!(ガクブル:フーレイ、過去の記憶が悲惨?)


第一印象:制限多すぎ!?

 こんにちは~。プロムナード9『金色のアルカナロード』は第二回から参加決定か?!フーレイです。某レストランに集って高校時代の友達と共にキャラクターの製作してきました。

…はたから見れば履歴書かレポートをやっている大学生(笑)。

 四人でランチの後、スターティングマニュアルをみつつキャラメイク。しかし友人からスタマニュを見せてもらって…一言。
「…なんか制約…多くないか?」
「(とにかくスタマニュを)読めっ!」
そういわれ、すみずみまで(一応)読む俺。珍しくルールも隅々まで読んでいるよ!?実を言うと、頭が痛くなるから必要最低限しか読んでいなかったぞ、スタマニュ!アクトのアドバイスやらマスターの権限やらまで!

…厳すぃ…(汗)

 ヒト族とマダラ族ではつける職とか違うし、種族によっては職やら名前やら制限されるし(例:マダラは名持ちでないと苗字が持てない)。前回(ロマブレ)に比べてキャラメイクの制限がかなりあるなぁ、アクトも厳しいなぁ、とか思ってしまいました。おまけにメインは政治なの?とすら思えたし。まぁ、メッセで友達からは聞いていたが、玄人向きのゲームだと思えましたわ。あと、雰囲気が中国ッ!パンダっぽい種族いるしっ!ジュカ(プロム5に登場した種族)やらレメーゼ(プロム3に登場した種族)とかいるし(注意:違います)!微妙に触手が……ふっ、二人目登録したい病がぁーっ!!でも、恐らく一人のみじっくりかな。

PCの路線が大きく変更になったし(笑)

 本当は「拳で語る豪快一直線なおっさん」をやる予定でしたが、色々スタマニュを見た結果今回も暗い過去を背負うPCです。まぁPBMに投入するPCは大抵不幸な過去ですから(笑)。前回のロウヒも不倫で生まれ、育ての父親とは確執があるし。ムハエルにいたってはいろいろあって絶望したし(一番の原因は弟を失ったことか)。フィクロルクも両親を殺されていますからね。今回のPCは…最愛の妻と無理やり別れさせられ、その上病死しちゃった…。それが原因で絶望して暗殺者になったというある意味ダウナーな男です。名前も事情がありミドルネームがつけられないんで下記の通り。

カイメイダ・ガインログ(シームー/男性/42歳)
職業:密師(元御門衛士)

友人の一人が「忍者みたいやなぁ~」と言っておりましたが、密師というのは公に出来ない問題を密かに解決するプロフェッショナルなんで、暗殺メインの奴がいてもおかしくないか、と思いこうなりました。ノリは中村 主水です(ニヤリ)。でも、企業スパイみたいな雰囲気が強い気がした(笑)。と、いう事で表向きは楽隠居(種族の平均寿命は55歳なので)、本職は暗殺メインの密師って事にしました。3度目の暗殺者キャラクターだな。

 TRPGの『ビースト・バインド』風に言うならばスピリチュアルアンカーは息子です。名前はヨルム(本当はヨルムンガンドってしたかったが長い。ついでに言えば、妻の名はルシェイメアでした)。彼は科挙に合格していて、学士です。カイメイダが、がんばって育てました。

決意:とりあえず、息子の子をこの腕に抱くまでは死ねない!

そんな奴です。同じリードになったら仲良くするなり、敵対するなり、弄るなり、飯たかるなりしてください。むしろネスパへの投稿は『指名手配』で行く所存(をい)。あ、未だ性格キーワードが『豪快/月のよう』しか決まっていない上に所属が決まらないッ!!どこかの王に仕えたほうが面白いと…言われたけれど政治系のは難しいんだよなぁ(ジェムフラウは撃沈でした。僕が頭回らなかったのよ)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2008-01-27 23:57 | PBM関連 | Comments(0)