ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

しばらくの間、マジでできなさそう(フーレイ、奴はおそらく)


-ちっきーんッ!!(ハリポタ第四巻のシリウスにあらず)

ども、フーレイです。『ホラーが駄目』なチキンですがそれでもついつい気になってしまうのが人の性…なんかなぁ(笑)。詳しい事は和風テイストなホラーゲーム『零~zero~』シリーズと『SIREN』シリーズについて簡単に書いたとこをよろしく~ね♪
(こう書いていると何故かトリック劇場版の2を思い浮かべる俺)。
めっきり寒くなりましたな。ホラーゲームで寒くなっている場合ではない、ですよ。遂に奴の物語も終わりました。って事でフィクロルクのラストを。活躍はしていないけどねー。

フィクロルク・シルバー・グロウ
 とりあえず離れ離れになったティーちゃんことティシュトリヤちゃん(PC)と合流するべく当ても無く探していて…休憩するためにお店へ。そこでなんとばったりティーちゃんと合流。みごとビンタされました。ま、覚悟はしていたがめっさ痛い。兎に角NPCであるアレックスとか聖騎士たちを勧誘するために、彼らの帰りを待つことにしました。で、無事帰ってきましたけど喜びように入り込めるわけも無く、チャンスを待つことに。で、それよか近くにいるPCのインドラさんを勧誘するためにふたりで彼についていく事に。最後の「ついてくんな!」の台詞が微妙にあっていて彼女たちらしいエンディングを迎えたように思います。

最終的に『背徳隊ギルディナイト』は組織レベル3でポイントは72ポイント。最後の最後で20ポイントも入りました。……フィクロルクは役に立っていないんだろうなぁ、などと思いつつしみじみ。F本でもイラスト化してくれたら嬉しいけれどなぁ、ロルク(ネスパには名前のみ登場)。ちょっちでも混乱が招けたからいいかなぁ~(ヲイ)。

ミッドナイトバスターズの体験版について
 一応『レンゴク・ヒイロ』という名前のおっさんをしていました。そう、47歳の対魔師です。体験版で『レンゴク・ヒイロ』という名前が出たらそいつは僕の分身です(笑)。相棒は冥楽牙ですがもうちょい大人な感じをイメージしてたんだけどなぁ(汗)。そしてレンゴクのおっさん…微妙にかっこいいぞ!?つか、シメの台詞があんたですかッ!!?敵の衝撃波でビルにぶつかって気絶し、アンリミテッド解けたくせにっ(大笑)!!
そして、この記事を見た友人は「またおっさんPCかよ」と言うでしょう。

PBM活動はしばしお休み…かも?
 えー、火災で家が燃えましたんで…いろいろ計画していたことがおじゃんです。参加しようと考えていたPBMも多分出られないと思われます(出られるとしたら途中から?)。あと参加中だった同人PBMですがこっちは続けます。が、主催者さんの住所がわからないよ(汗)。どうしよう…。一応テイルを待つしかないけれどね(いつくるんだ、本当に)。広報だけでもくれたゲームも最近滞っているし…某ゲームにいたっては(血汗)。
主催してたのも続きができません。…本当にごめんなさい(土下座)

※あらまぁ、プロム9がスタート延期。…間に合うかしら、俺。
 …間に合うかなぁ、カイメイダのおっさん…。
 今の所反乱軍を諭して義憤へと持って行きたい今日この頃。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-12-20 00:53 | PBM関連 | Comments(0)