ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

怖いもの見たさだよ、ああ、そうだよっ(滝涙:フーレイ、チキンな生命体)


 なにげなくフーレイでありますっ!寒い夜に……ホラーはいかがっすか?と、言うのも最近何故か今更ながら『零 ~zero~』シリーズの攻略サイトへ足を運んでいるのです。いえね、そこに投稿されている小説で興味深いのがいくつかあったので。

『零 ~zero~』シリーズとは?
ぶっちゃければ射影機(カメラのようなモノだが、霊を封じたり攻撃できる)で浮遊霊とか自縛霊とか襲い掛かってくる怨霊とかを撮りまくって廃墟と化した村などを駆け回って事件の真相を探り、行方不明になった大切な人を探すというストーリー。やり込み要素抜群。推奨されるプレイスタイルは夜中に部屋を暗くし、ヘッドホンをしてするスタイル、らしい。またスクリーンセイバーもホラーちっくらしい。
(攻略サイトや雑誌やらでの知識なので間違っていたらご免なさい)

実を言うとね。大学時代、友人がサークルの部室でやっていたね。二作目の『い蝶』編をば。しかもラスボス(今思えば、独白っぽい何か字幕が出ていた)。衣装もチェンジしていたし(赤かったよ…)。あと俺が強請って「なー、鬼ごっこのタイムトライアル(子供の霊が3、4人いて、制限時間内に全部を倒さないといけない)やって」と言ったら渋りつつやってくれた思い出があります(因みに途中でやり直していた)。だから『い蝶』編には思い出があるの。自分でもやってみたいがゲーム音痴なのでパス(絶対すぐ死ぬ!)。実を言うと『零』の第一作目&第三作目は雑誌でしか知らなかったんだけど、攻略サイトで少しかじりました。友人とかはしていたらしいが。独特の雰囲気で僕は好きだけどねぇ(汗)。まぁ……どれも隔離された集落(?)で、しかも生贄を捧げていたっつーとこやから結果的に儀式失敗でゴーストタウン化するのは目に見えている気もするが(ファンのみなさん、製作者のみなさん、色々ごめんなさい)。

…なんか、気になったんだが…
微妙に『SIREN』シリーズが気になってしまったのは何故?
→攻略サイト検索して、どんな内容か振り返る。
やった事はない。そして友人が遊ぶ姿も見たことがない。雑誌で知った程度だ。CMなんて…きっとチャンネル変えていただろう。怖いから!

でも読んでしまった『SIREN』1&2の攻略&ネタバレ!!ついでに面白いプレイ日記をつけているサイトさんまで発見(をい)。いや、屍人や闇人怖いよ??!プレイヤーキャラクター、報われない人多いよ?(つか敵になるってぇをい)。なんか、めっさ悲しいけどそれ以上に怖いよっ!?怖すぎだよ!!キャッチフレーズ『どうあがいても絶望』らしいし(ヲイ)。

 まぁ、プレイする気皆無なのでネタバレを読んでも激しく後悔しないが…想像すればするほど微妙にクトゥルフ神話っぽい雰囲気を纏っているのは気のせいでしょうか?はうぅ(落涙)。

……はい、クトゥルフ神話も読みますよ…怖いけどさ(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-12-19 17:04 | 趣味の話 | Comments(0)