ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ビーフシチューの話(フーレイ、唐突です)


はい、フーレイであります。
寒いですねぇ。なんか…なぜかマイナスいってたらしいですよ、気温。
えっ…!?

で、ビーフシチュー。
ふつう、お肉は牛肉をつかいますね。ビーフシチューだし。
それなのに、僕はひき肉を使用してみました。

事の成り行き
(朝)
僕「母さん、今日はシチューがいい」
母「わかった。んじゃ、材料を買ってくるよ」

(夕方)
僕「どした、母さん」
母「夕食はオムレツにしたから♪」
僕「……シチューっていってたよな?」
母「……わすれていた

ということです。家にはビーフシチューのルーとかはあったのでひき肉をつかってビーフシチュー。案外美味しいのでやってみてください。だまされたとおもって(ぇ)。

 ビーフシチューを食べつつ思ったことは、これが小学生・中学生のころの思い出にもあるなぁ、という事。もちろん学校給食です。食べながら何故かハヤシライスの時と味が似ている気がしてならないままに食べていた事を思い出す。でも、美味しかったし、いいか。肉じゃがのときとお肉が一緒であろうとも、ハヤシライスの時はグリンピースが漂っていたっけ?とか思いつつも。シチューもビーフシチューも美味しいから、大好きであります。

 ビーフシチューでやりたいのはテールのビーフシチュー。とろとろとなったテール部分のお肉が口の中で解けていくのをイメージすると物凄く楽しい。でもテール部分は煮込むのが大変な上(圧力鍋がいるな、イェア)、お肉自体高いのである。前、某ステーキ屋で食べようと思ったがその値段に圧倒され、結局はランチセットを選んだという記憶がある。写真のはものすごくおいしそうであったが、家で造るとなると難しそうである、テールのビーフシチュー…。

まぁ、ビーフシチューのルーもいろいろあるので「ビーフシチューにはこのルーがお勧め」とか「使用する部位はここがよし!」などの情報もくれると嬉しいことです。
いや、まずは探しますけれども(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-12-06 23:23 | 日常生活 | Comments(0)