ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

たまには喫茶店へ(冒険者、休息を取る)


冒険者の宿【水繰の剣亭】:3
お嬢様と雨宿り

【六珠】のメンバーは気分転換にカフェへやってきた。宿の娘さんが薦める『Cafeteria-聖樹館-』という小洒落たカフェで、珈琲が自慢らしい。店員が運んできた珈琲を飲みつつ一行は今回の反省会…を始めた。

「ふー……今回はまぁ、いつもやる反省会っていうほどの事もやってない気がするけど」
アンバーがいつもかけているベールを取り、ぽりぽりと頭をかきつつ呟く。オニキスも同感らしく、1人珈琲を口に
「いい味ですねぇ。店主には是非兄の屋敷で働いてもらいたい」
と言っているぐらいだ。
「そうだね。アイリちゃんと一緒にただ森を歩いたって感じだし」
サードニクスは珈琲が苦かったのか砂糖とミルクを入れ、スプーンでかき回す。オニキスがもう少し丁寧に、と口を出し、少年は別にいいじゃないか、と反論する。
「たまにはあんな依頼もいいと思うわ。清々しいじゃない」
ジャスパーはまんざらでもないのか、ミルクを入れつつ答える。彼女は森が気に入っているらしい。パールはクインベリルの膝上で毛づくろいをしつつ鼻を鳴らす。
「俺は物足りねぇな。ゴブリン3匹だし。それに別の冒険者たちもいたし」
彼の言う冒険者二人は村からの帰りに再び会ったが、なかなか強そうだった、とクインベリルは思う。確かに戦闘はパール同様物足りなかったが、それだけその二人も強かったということだろう、と一人納得。そして、その数日後の事を思い出す。
「そう言えば、買い物帰りでしたよね、野宿したのは」
「アレは流石にキツイよね。野宿はいいんだけどさ、雨がくると…」
アンバーも思い出す。野宿することにし、眠ろうとしたまでは良かったが雨が降り出したのだ。
「ジャスパーが光を見つけて…その先にあった教会に泊まらせて貰いましたね」
オニキスが珈琲片手に口を開く。あの時、彼がドアを何度も叩いている。その時ちらりと別の顔もみれたりしたが、そこは口に出さない。
「親切な神官さんでよかったよ。あと、部屋についたら雨がやんだね」
「あの後はすっ、と眠りについたよね」
サードニクスとジャスパーはその時の事を思い出して頷きあう。綺麗な月が雲の切れ目から出、なんとなく綺麗だったのも覚えている。パールは珈琲の匂いでくしゃみをしそうになりつつも顔を洗う仕草でごまかしつつ聞いていた。
「でもよ、あの時みんな同じ夢をみてたんだよなぁ。で、目ぇ覚めたオニキスが俺たちを起こしてさ、光を追いかけてた」
「その光が消えたのは礼拝堂っぽい所でしたわ。しかも地下室がそこにあって……」
クインベリルは思い出していた。あの地下室では、何故かひんやりとした空気を感じた。全員が嫌な空気を感じ取ったのである。
「オニキスの兄さんが送ってくれた餞別で、色々揃えてて良かったよな。スキルがあると一応安心するし」
アンバーの言うとおりで、ちょっと遠くまで買い物をしに行った帰りだった。その日、漸く全員スキルを持てる分まで持つ事が出来た。
「敵は中々強敵でしたね。全員眠らされたり、束縛されたり。こんな時に束縛を解くはずのスキルが出ない…」
オニキスはちらり、とアンバーを見、苦笑する。
「勝負は時の運って、よく言ったものだよぉ。あれは本当に死ぬかと思った……」
意識不明に追い込まれたジャスパーの姿を思い出し、サードニクスは溜息をつく。彼も満身創痍の状態で、あと一歩遅かったらこの場に全員生きていなかった。
「でも、がんばった甲斐があったわ。閉じ込められていた魂たちを救えたんですもの」
神官であるジャスパーはそれが嬉しいのでにっこりしているが、パールは生き残れたことでにっこりしている。
「運が良かったんだよ。…あの戦闘に勝てたのはさ」
あんな奴は初めてだよ、と言いながらパールは毛並みを整える。敵に遭遇したとき、見事に逆立った白猫の毛はちゃんと戻っている。
「きっと、みんな生まれ変われるよね」
「ああ」
クインベリルとアンバーは頷きあい、オニキスたちも祈るような思いで彼らに思いをはせた。

…………が。

「にがっ……(おいしくない)」
クインベリルやサードニクスには、どうやらまだ早かったらしい。
「もう少し大人になったらもう一度飲んでみるといいですよ」
そんな姿の二人をオニキスはふふ、と大人の笑みで見つめる。彼は珈琲を好物にしており、いつもカウンターで飲んでいる。
「そう言えば全員レベルが3になったね。スキルはどうする?」
アンバーが思い出し、全員の顔を見渡すが…会計係であるジャスパーが首を横に振る。
「リーダー、残念ですけど……お金がありません」
その一言に、全員が凍りついた。

(続く)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回遊んだシナリオ(敬称略)
山の瀬の村(作:Moonlit)
眠りの森(作:ABC)
Cafeteria-聖樹館-(作:魔王ゆゆう)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-11-10 01:21 | 冒険者の宿【水繰の剣亭】 | Comments(0)