ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

発作的に、なんか書きまくってる感はぬぐえない(フーレイ、暴走しやすい)

どもー、魚を調理中に「川は皮から、海は身から」といいながらも海でとれたお魚を皮から焼いてしまったフーレイです。(前フリが長い)。ま、美味しく魚が焼けたからいいか。

―で、今回は今後の更新方針についてであります。
火災にあう間にも一度やっておりましたけれども……、事情により変更しますのでよろしくおねがいします。まあ、あくまでも目安なので記事が代わったりしますー。そうなってても怒ったりしないでね(てへ♪)

更新予定
月曜:リレー小説(魔導士)(orカテゴリ指定無)
水曜:ニルギンの部屋
土曜:冒険者の宿【水繰の剣亭】

火曜・木曜・金曜・日曜は特に定めていないけれど、日常生活や趣味の話はぼちぼち変えていくので気が向いたらどうぞ~。あとお勧めの本やPBM関連は不確定。一番拙い事になりそうなのは小説『竜の娘(仮)』でして、これはもう神様待ちですよ(書いている途中なのにCWリプレイとかやっちゃってるからね!)。
―気まぐれに執筆することもあるから、よろしくね。

小説が読める…かも知れないカテゴリ ※竜の娘(仮)以外で
・ニルギンの部屋(むげふぁん関連プラテ)
・冒険者の宿【水繰の剣亭】(CWシナリオ紹介)
・趣味の話(二次小説+CW関連)

ゲリラ的になにか作戦を踏んで小説とかを書き出すので、見逃すなっ!
(と、いうより僕の小説を楽しみにしているヒトっているのか)

とりあえずの、計画
今の所、むげふぁんではギーエルの偽イベとニルギンの偽イベを行います。来年の1月には余裕があったらディートの偽イベをやる予定でもありますが、どうなるかは不明。そして、CW関連では遊んでいる宿のPCたちの裏設定をぼちぼちにでも書いていけたらなぁ、と考えています。

元々【水繰の剣亭】は「平凡な冒険者たちが依頼をこなし、酒場でその話をする」というスタンスであります。だから裏設定はそんなに暗くはないです(一部ダークかもしれない)。CWシナリオのリプレイは…本当に気が向いたらあげます。

―はたして『六珠』は有名になれるのか?!

『六珠』メンバーについての小説は【水繰の剣亭】に時折乗せるつもりです(冒険者になる前の話など)。この宿以外に下記の宿がありますが、そのPCについては趣味の話のカテゴリで時々掲載する予定だったりします。

【見えざる神の手亭】:デバク用その1。もはや人外という男が1人(汗)
    【白銀の翼亭】:デバク用その2。連れ込みNPCが大半(大汗)。
    【静寂の鏡亭】:ある意味人間でないPCが若干多い。
    【礎の神話亭】:鳥な冒険者がいたりする。
 【オーベルトューレ】:ある国からリューン侵略にきた…筈の軍人たち。
    【水繰の剣亭】:現在ブログでシナリオ紹介とかしている一行のところ。

まあ、いつになるかは不明ですが、よろしくっ!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-11-05 11:41 | 張り紙 | Comments(0)