ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

偽イベのほか、むげふぁん関連で執筆しとります(三人、★がなんのその)


だーっ!『水銀燈の今宵もアンニューイ』を聞いて笑い死に掛けたフーレイです。面白いーっ!FMCも面白いですけど、これもいいねー。水銀燈がめちゃくちゃのりのりなのでそれが余計に笑いを誘います。と、いうより投稿がめちゃくちゃな気がするのでついつい笑ってしまいます。一応、水銀燈を演じている声優さんがギーエルのイメージボイスなんで、あれで「~なぁ~ん♪」と言ってきたらギャグです。これで土師さん(ハリポタ映画版でセブルス役を演じている俳優さん。ギーパパことリリシャールのイメージボイス)と会話すると微妙に不思議空間。
ギー「せいぜいがんばるなぁ~ん」(水銀燈のイメージで)
リリ「たとえ、報われなくても、なぁ~ん」(セブルスのイメージで)

………ぅをいっ!

ま、そんなことは良いとして。前にも書いたとおり現在むげふぁん関連の執筆をやっております。マサミさんのPLさんとメッセで会話しつつ『決意の剣』編のイメージが固まりつつあるいっぽうで熾さん主催のアンソロに投稿する小説も一つ完成。あとサンク先生との話及びギーエルの旅立つ話(もちリリシャールも出ます)も。

まあ、連載じゃなかったらOKみたいけれどさ…いくつまでOKなのかしら?

と、いう事でぼちぼち執筆はやりますので物語に出たいとかありましたらニルギンかギーエルか、ディートに手紙を送るなりしてください。うん。

 それとはまた別に…龍使いさんとこであっている「決意の剣を振るう者達」について。「最後の選択」というどえらいイベントが7月にありましたが、あのドラゴン一ダース戦を書いてみよう、という企画なのでありますが、興味がある方はぜひご覧ください。詳しいことは龍使いさんのブログへ(脱出口から行くことが出来ます)。熾さん主催のアンソロジーも~。10月から作品募集をしているようですし…。

(以下、11月 6日に書き加え)

…ハロウィン情報局を楽しみにして居たのに、またまた大変な事態に。

第二回ドラゴン界侵攻作戦

しかも、今回は11月 5日~9日の間にプレイング(100文字)を書き上げなくてはなりません。そして、第三作戦のみドラゴンシナリオということでお星様を消費します。お星様投入禁止令がでて悔しいおもいをしておりましたが、許可が出たのでさっそく予約をしてきました。

―ディート、戦場へッ!!
予約…うまく取れたらの話だけど(汗)。

ディートが第三作戦に参加、ニルギンは第四作戦に参加して【剣と盾】というチームに入ります。ギーエルは第一作戦で【飛天】というチーム(警戒班です)を作りましたので、よろしくお願いします。お互いにがんばりましょう。

あと、今回はこの曲をイメージしていたり。実はこっそりディート(DWVer.)のイメージだったり。あと、ある方との会話で盛り上がり、いつのまにやらこの曲もイメージできたり。ギーエル(DwVer.)のはこの曲かな?

ニルギン「私たちには、守りたい仲間が居る。だから、舞闘(たたか)うっ!」
ギーエル「俺たちで、明日への扉を蹴り破るなぁ~んっ!」
ディート「僕たちだからこその力、ドラゴンたちに見せ付けてやるんだっ!」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-11-04 13:36 | ニルギンの部屋 | Comments(0)