ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

がんばるしかない(フーレイ、昼間にうつらうつらとしつつ)


個人情報保護士ってなぁーに?

いきなりこんな始まりですが、フーレイです。
今回は個人情報保護士と個人情報について。
まぁ、何故こんなものを取り上げるかというと、過去に個人情報関連でちょっと色々あり、PBMを主催したりするに当たってやはりここはきちんとしておかないと、と思ってこういうモノに手をつけたしだいであります。はい。

個人情報保護士
…ようは、個人情報保護のプロ。
個人情報がどういったようなものかを理解し、取り扱い方や保護の仕方などをちゃんと理解した人が試験に合格して名乗ることのできる資格です(多分、こんな説明であっているはず)。

まぁ、試験が始まったのはごく最近。来月の9日に行われるのが確か第八回。受験資格は特に無いから、勉強をみっちりやれば誰だって取得できるんじゃないかしら?ってそんな甘いもんじゃないことはわかっておりますよ(購入したテキストの分厚さと内容の濃さで把握済み)。興味のある方はこちらへGO!

…で、話を戻そう!この『個人情報保護士』が管理する『個人情報』ってモノは多分このブログを読んでいる皆さんの方がよく理解しているんじゃなかろうか…と思いつつも簡単にまとめてみると↓
・特定の個人を識別できる情報
・会社内で言えば社員やお客さんの名前や住所、メルアドなど。
 (バイトや就職の面接でもらった履歴書にもぎっしり)
・顔の画像やら防犯カメラに映った映像でも個人と判別できたらこれ。
・遺伝情報や病歴が刻まれたカルテもこれ。
・人目で個人が識別出来るものばかりじゃない。
 (組み合わせで個人情報となるもの…顧客名簿と顧客コードとか)
・プライバシー情報と必ずしも同じではない。
……という感じかなぁ。
参照:これだけは知っておきたい個人情報保護法(著:岡村 久道・鈴木 正朝)

一応、受けますッ!ネットで申し込みましたッ!!
…多分、大丈夫だよね…アレで(大汗)。
本当は去年受ける予定でしたが色々あって去年は断念しました(大学には取得予定と言っていただけに気まずい)。今回は受けますッ!親にはっぱかけられるのは流石にきついですが。マイペースにやらせてよ、こういうの!!

まぁ、基礎知識は一年前からぼちぼちかじっていたつもりでした。
ええ、そのつもりでしたが見事なまでに初歩の初歩止まり。やっぱりノートをとって学ばなきゃ頭に入らないのかしらね(とほほ:泣)。こんな感じですが、これに影響が出ない程度に執筆はしていく所存。ブログの更新はいつもどおり、出来るときに、出来るだけ、というノリです。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-08-07 23:34 | 日常生活 | Comments(0)