ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

夏です、納涼です、ホラー&サスペンスです(フーレイ、精神的な冷気を)

 はい、フーレイでございますですよ!暑いと精神的に参ってくるね(いや、僕の場合は年がら年中じゃないのか、という不安がある)。貧血を起こしやすくなってきたので鉄分補給のためにサプリメントを買うも、飲み忘れちゃ意味が無いじゃん、自分!!

 そんなこんなで涼しさを求めて風呂掃除をしたりしているわけですが、やっぱりいかに『かっこよく』夏を楽しむか!ですよね?この辺りが若干毎年失敗気味だったりするんだよなぁ(貧血や夏バテで倒れたりするからね:苦笑)。世の若者たちは青春だーっ!てな具合に夏を謳歌しますけれど、僕の場合といえば他の季節同様マイペースに半ゲル状っぽい状態で(その心、時折倒れる、這いずる)…。かっこいい夏のすごし方とはずれているのですよ。はぅっ!?
―こんな事を言いつつも、僕も一応現代の若者なんだけどさ(汗)。

 で。やっぱり夏といったら美味しいスイカ。冷やしすぎは駄目ですが、冷たいスイカに塩をかけて食べるのがいいですよね。がっつくのがよしっ!種は飲み込め!腹から芽は出やせんからっ!そして花火!仲間とわいわいいいながら楽しむのが粋ッ!線香花火は勿論ラストのお楽しみだーっ!あとはそう……怪談。怖い話で背筋が凍る!あ、でも間違っても心霊スポットには遊び半分で行かないように。マジで洒落にならん状態(怪奇現象とか、取り憑かれるとか)になりますので、気をつけてください。どうしても取材で行くとか、だったらちゃんとお払いをしてもらってから行きましょう。

 そして、現在。「怖がりっつーかチキンだけどさ、怖いもの見たさなんだよぉっ!」てな感じで『感染』という小説を読んでおります。最初はホラー映画の『感染』の原作かと思っていましたが別のもので、サスペンス!現在読んでおりますが…なかなかどきどきっ!としてきましたよ。いい感じに。あれからどーなっちゃうの!?臓器移植が絡むので、このまま読み続けますよ。ホラーだけじゃなくてサスペンスを読んで涼を呼ぶのもいいかもしれないねぇ。若い学者の葉月さんの周りで起こる事件!はたして、彼女はどう対処していくのか?そして謎は解けるのか…。

―キャラクターに魅力が無いわけじゃないんだけれどねぇ…(汗)。
  惜しいなぁ、出し切れていないんだよ(特に主人公)。

人間関係で疲れている方にはお勧めできませんが医療ドラマが好き!って人には面白いかもしれないにゃ。とにかく仙川 環さんの『感染』もよろしく♪勿論ホラー映画『感染』の原作も!私も読みたい!!こちらのレビューにトラバックしております♪

因みに、僕がお勧めなのは『リング』→『らせん』→『ループ』→『バースディ』という連続読破!ホラーというよりSFという感じで楽しんでください(あれはホラーじゃない。SFだ、と僕は言い張る!)。最初はぞくぞくとして、後からじんわりひやひやしてきます。でも、最後でほろり。そのほかにも『パラサイト・イブ』もおすすめかなぁ(たしか中学時代に読んで、暫く1人で風呂に入るのが怖かった)。

 で、内心ひやりとしたニュース。ハリーポッターシリーズの最終巻となる内容が…一部流れたらしい。日本人のポッタリアンも黙っていないと思うよ。もしかしたらソレを翻訳して内容を齧る人も居るんじゃない?やっぱりセブルス教授は死ぬのかなぁ。ネットでこのニュースを知った途端冷たい汗が背中に流れたんだよね。うわぉ。作者さんは怒っているようだけれども、余計に色々煽っちゃってるようだね。ふぅ…。

 ついでに。リュック・ベッソンさんの『TAXi④』が8月 25日から公開ッ!早く見たいなぁ~!暑い夏にはダニエルのスーパースピードで涼を呼ぶのもかっこいいな、と思う。ただし、酔うので、酔い止め必須だね。手元にチラシがあるけれど、いいねぇ、蒼い海!!オリエンタルラジオのお二人が吹き替えを担当しているのですッ!…って事は…あれ?今まで担当だった声優さんとはチェンジなので。どんな風になるのかな?楽しみー。

 この夏はホラー&サスペンスで骨の髄までひやり、とするか。それともモナコの太陽に当てられつつも強風に煽られて爽やかに過ごすか。貴方はどちら?

忘れちゃいけないこと
参議院選挙が行われます。不在者投票も気軽にできるようになりましたから、行きましょう!気軽に「ちょっとそこまで」感覚で行けるのがいいですよ。地域によっては衆議院の補欠選挙もある(熊本ではそうなのです)ので、よく考えましょう~。流石に知り合いの影響で選挙には必ず行くようになりました(笑)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-07-20 14:53 | 趣味の話 | Comments(4)
Commented by 相方さん at 2007-07-20 21:56 x
う~ん『リング』は高1の時に読み、皆が言うほど怖いものではなかった。当時、『リング』や『らせん』の他に『帝都物語』を読んでいたが、面白いと思ったよ。「『恐怖』を伝染させてどうする・・・祓えよ」という思考のため、ホラー系は肌に合わない。
っつかぁ、『リング』などをSFという感じは無理があるよ、絶対。ちなみに 
『帝都物語』は魔導小説にSFが混じってます、余談だけど。
概要は上のリンクでどうぞ。
しかし近頃、また魔書が増えてしまい、本棚が魔書だらけに(汗) う~ん・・・・・第二の幸田露伴でも目指すかなぁ(笑)


もうすぐお盆の時期。まぁ~た現世と幽界の結界が薄れて、ご先祖様たちの霊が返って来るんですねぇ。お盆過ぎたら、さっさと八○紫(境目に潜む妖怪)に頼んで、結界修復してもらわねば(ぇ
Commented by 冬の人 at 2007-07-21 20:12 x
個人的には『感染』より『予言』のほうが好きですぞー
映画の話ね
Commented by jin-109-mineyuki at 2007-07-21 21:52

 うぉ~!相方さんに冬さん!ありがとございますですに!

>相方さん
 僕は他の人より若干怖がりなんで(苦笑)。やっぱり考え方もいろいろできますなぁ~(しみじみ)。『リング』は確かに多少SFというには難しいかもしれない(汗)。けど、シリーズ?を立て続けに読むとそんな風に思えるのです。

魔術関連の本?いいなぁ…。錬金術とかも手を出してるんですか?

>冬さん
 『感染』と『予言』、どっちも原作を読んでから映画を見ます。
 どっちも怖そうだ。
Commented by 相方さん at 2007-07-21 22:24 x
ん~西洋魔術より東洋魔術の方が好きだったり(ぇ カタカナの名前は分かりづらいから面倒。もちろん西洋魔術関連の本もあるけどね、文庫本で。ある意味で蒐集癖の魔理沙みたくなってきてる・・・(汗) 

『リング』のシリーズは「らせん」の途中までしか読んでない。完全なホラーよりも、やっぱり荒俣弘や京極夏彦、夢枕獏などの伝奇系が好きだから。そのせいか、読んでるとどうしても“祓う”か“封印”などの退治したくなってしまう(ぉ

・・・・・・博霊神社の誰かさんに頼むかなぁ~(笑)