ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

一体どうなるこの修羅場!(フーレイ、気になる)


 ども、フーレイであります。こちらのほうも楽しいことになっております。そろそろ500話に突入するので、楽しみにしております。

参加者の一人である冬さんが、現在の書き手5人衆のイメージを書いてくれました。
その絵は「魔導士達の館」にある掲示板にあります。書き手の冬さんには許可をもらっております。

本編では現在落ち着いているようですが、案外大変な状態になったりしております。どうなるのか楽しみにしている一方、若干不安だったりしますよ。

―一体何人大変な事になるの?

 サフランは死亡フラグたってますが、その後が問題なのです。いや、はっきり言えば死んだ事になるか否かがあやふやになっているのです。「魔導士達の館」にある掲示板を見ている方ならば見ているかもしれませんけれど、闇魔導士・光魔導士は死亡と同時に失った体の一部を取り戻し、こんどは自分たちが生きた人間と契約して力を与えるって側になるのです。まぁ、簡単に言えば彼(または彼女)自身も闇属性の存在または光属性の存在として精霊っぽくなるのです。サフランもこれに当てはまるのですが…

「あ、こいつ…ターメリックって存在がいるじゃん」

サフラン、今の時点で死ぬと肉体はターメリックのものになるのです。そしてサフランは羅刹神サフランとして…解れるんですが、場合によっては立場逆転で交換人格化するかもしれない。

 グリムさん、ルーマスさん、ナナセは死亡後精霊っぽい存在になるんですけれど(ルーマスさんは何か考えられている展開があるけれど)、どうなるのかなぁ・・・・。

それとはまた別ですが。色々大変な後ろでは確実に愛が育ってほしいなぁ、なんて思うのはなぜだろ?こんな状態だからかな。

 そして、ニビイロは現在囚われの身。彼は現在ガーゴイルさんによって連行中。それをラポールとティターンさん(融合体)が追いかけておりますので、そこもお楽しみに。ナイアは神出鬼没なので、どこからぬっ、とでるか解りませんよ?まぁ、基本的には北の城の地下にあるところなんですけれどねぇ…。ラニくんが精神体で囚われ中なので、それも助けなくちゃいけません。彼の精神が助かると、現在ベスナにある本体に戻って、動く事が出来ますけれど…。

…何気なく、バトル方面が強くてラニ君とかの救助はどうなるんやろ…(汗)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-07-10 18:45 | リレー小説(魔導士) | Comments(0)