ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ちなみに、選択しだいでは盗賊PCが腹いせを(フーレイ、いつも悩む)


 CW界は燃えているか!フーレイです。なんのこっちゃとか思わないでくださいよ。ただ単に素敵なシナリオを紹介したり、自分とこの宿のPCを語ったりするだけなんですから(笑)。

 今回ご紹介するのは宵闇さん作の『倒錯した遊び』というシナリオ。これはタイトルどおり?倒錯というか…痛々しいというか…ダークな描写が含まれています。血も出るし、苦手な人は苦手かも。けれど『奈落への頽廃』(作:bomuさま)とか『子供狩り』(作:柚子さま)とか平気な方はいいかも。ある貴族が『自慢の一品』を冒険者に見てほしい、という依頼を出していて、見に行く~、という話なのですが。その『一品』…たぶん感づく方と驚く方に分かれるんじゃないかな。冒険者の対処しだいでストーリーは分岐します。僕は一つの結末しか選んでませんが、これがまた凄い…。とにかく短い時間で楽しめるけれど濃厚な一品です。キャストは宵闇さんお手製。イラストも上手いので物凄くお勧めです。特にツボなのはエイデンちゃんという登場人物。最初は傷が痛々しいけれど、徐々に愛着が湧いてきました(夜の会話で)。ある選択肢を選ぶと仲間にできたりします。そして…最初はそのままだったのですがお願いしたところ素敵なイラストを追加してくださいました。まぁ、興味がある方はぜひ!

ちなみに、宵闇さんのHPは……案内したいところですが、事情により閉鎖されてしまったのでリンクを消したのでした。うーむ(汗+涙)。

(ココから先はネタバレなので、プレイした方のみどーぞ)
エイデンちゃんは最初性別不明。アルビノなのですがそれ以上に包帯とか傷が目立つ。というのも子爵は綺麗な肌などを傷つけて、流れる血とかで綺麗に飾って『遊んで』いるのだ。苦しむ姿を見、うめき声を聞き、興奮するという…。うわお。折檻に対し止めに入ると物語は更に進展します。いや、ね…マジで子爵はこわいよ(笑)。でも一泡吹かせることもできちゃう親切設計(なのか?)。夜にエイデンちゃんを訪ねたときの会話が魅力的(夢クーポンを持ってから話す事をお勧めします。夢クーポンは竹庵さんのシナリオで)。そして乙女の日記というネーミングセンスに脱帽(笑えてしまった)。これをもってファウストを訪ねると奴の目的と本性を垣間見れるので更によし!でも、ラストで子爵に対し…は「やっぱやりたくなるわな」と思ってしまったのです。あれから同じようなことを繰り返すのかな…。うわー、ファウストもこえぇ…(いや、しょうがないか)。

で、よく見てみよう張り紙をば。
・『倒錯した遊び』(宵闇さま)
・『銀斧のジハード』(Martさま)
・『子供狩り』(柚子さま)
・『グレアの森で…』(おぺ吉さま)
・『消えた子供』(安月麻緒さま)
ええと『倒錯した~』と『銀斧~』と『子供狩り』の共通点は悪役貴族がでてくること。ボス戦時は「こやつら…」と思いつつやってますよ。特にPCに高貴の出がいると彼らが「こういう奴らが居るから民が…」とか思ってんだろと思います。そして『倒錯した~』と『子供狩り』、『グレアの~』、『消えた~』は子供が被害にあってる物語。子供好きな背後にとってはどきどきしつつやっております。子供が無事に助かるか不安で。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-18 20:31 | 趣味の話 | Comments(2)
Commented by 佐藤悠希 at 2007-05-18 23:33 x
『奈落への頽廃』、良いですよね!! 『賢者の選択』を遊んだ後 記憶が新しいうちにやると 素敵さ倍増です。
『倒錯した遊び』、知らないシナリオだなと思ったら 先日公開されたばかりなのですね! 早速DLしてみます。

『硝子月(SIG様)』や『丘の上の洋館(NINA様)』等のシナリオは 雰囲気が『子供狩り』に近い近い気がします。未プレイなら是非!
Commented by jin-109-mineyuki at 2007-05-21 02:31
 ども~、ふーれいです。

>佐藤悠希さま
ども、ありがとうございます。『奈落への頽廃』は味がある上に素敵なスキルが入手できるのでいいですよね。阿呆なことに『賢者の選択』の前にやってしまった…(汗)。そして『負の衝動』をカナン王にやろうとしてしまった…。

『硝子月』と『丘の上の洋館』はやっておりません。名前は知っていますが…。DLしてみようかな?来訪やおすすめ、ありがとうございます。