ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

逃亡者×バニーガール×レーサー=(フーレイ、飲酒して)


 はい、フーレイです。現在いろいろあっておりますけれど…どうなるか不安。とにかく、到着したもののレビューをどんっ!ロマブレ第八回です。あの超辛党ムハエルは例のごとく…(笑)。

ムハエル・ファルガド・ザジ
 黒薔薇狩りが行われているオシラですが、それから回避させてしまっておりました。ムハエルはイサ姫にかけられた暗示を解くために人集めをしていたわけですが。『マインドシーカー』と瞳魔法の応用で精神内にもぐった人たちが居て、そのなかにムハエルが居なかったのが残念ですが、プルコギはでてました。その前にキス・オルクが復活しており、協力してくれましたヨ。とりあえず…危険物の使用はキスに止められました(当たり前だ)。唐辛子で真っ赤な鍋の中身。恐ろしい…。イ・パスへ連れて行くことになり、騒動を駆け抜けて行きましたがヴェストヘルムの所為で壊滅状態であることを忘れておりました。これでルーン秘術が…とおもったら「なんでめちゃくちゃにした国の手伝いをしなきゃいけないのよ!つーんっ!」だそうです、イサ姫。ご立腹なんで次回は説得し、土下座して協力促します。
「ある人物を王にしたほうが、と言ったが…いっそのこと王なんて排除してしまった方がいいのではないか?」
ムハエル、それはまだ無謀だ…。

ロウヒ・ハイ・シィムルグ
 バニーガールやっていました。カジノでバニカデビュー!ってそれが目的じゃなくて、アグリを探るためだったわけですが…情報収集は上手くいき、『冒険団』にも情報は渡せましたが、ばれとるがな!(多分別のPCさんに)。次回それが原因で追い出されるか、泳がされるかはいいとして(問われたら業と教えて裏がかけるでしょ?と…)。城の人々は平和そうですが、こっちはアグリの企みを阻止するべく、そしてお父ちゃんを探すために頑張ります。本当は『魔弾の射手』なので用心棒になれればよかったんですがね(笑)。それにしても金色のレオタードですよ。身長165センチで良かった、と思った瞬間でした。やっぱり様になるようで…。よかったな、ロウヒ!ただ問題なのは、アグリに目的がばれているという事なので…ごまかそう!(ヲイ)。

もう一つ!待ちに待った『追憶のニルヴァーナ』第二回サードテイルが届きました!それにしても驚きの展開でした。つーか…よく考えてみたらバイク乗りのPCはサイレンしかいないような気もしないでもない。うむ…。兎に角、レースの臨場感はあふれていた!
第三回はどうなるんやろ。ギニョルはお弁当を持って森へ行きます(但し、剣も)。

サイレン・マテリアル
 バイクレースに参加!多分フリーだったと思う。彼女は最初から優勝候補であるタナトス・ツヴァイとシグマの二人と熾烈な争いを繰り広げる…んですが、通信での会話が彼ららしいというかなんというか。犬猿の仲である二人の会話に辟易しつつバイクを走らせるサイレンがなんとなくかっこよく思えました。その周りでフーリガン退治とか色々ありましたが(三人は知らないだろうけど)、無事にレースは終了。このエンディング、だれが予想したでしょうか!?
―同着一位(三人とも)
これってありなんですか、マスターさん!多分、歴史に名を残したんだろうな、この三人。それにしても、スタート直後にクラッシュして…というのは驚きでした(笑)。

Aim in Sairen
 コンフォートホールでタナトス・ツヴァイを見かけたり、読書の秋!と意気込んで本買ったのにまったく読めてなかったり、フェレスさんと『石焼いも』を頬張ったり、ドュルガーと新しいレストランに行ったり。いや、流石に『石焼いも』を頬張るのは妙に可愛いかもしれない。

ウラクト・女の友情編
 サイレンはフリーザさんと一緒にコンサートを聞きに行き、食事をとりました~。『大人の女性』の魅力たっぷりなお医者さんとデートっす!いや、サイレンは普通の女の子と並ぶと少年に見えてしまう風貌なので…。とにかく楽しく過ごせました。食事の後はサイレンのお気に入りであるファーストオーシャンの見える場所!プラテでも『考え事をするときに、海を見に行く』というのを書いていますが…雰囲気よし!マスターさん、ありがとうございます。

あと、ずっと前に届いていた第二回分のギニョル編。もしかしたら書いているかもしれない。

ギニョル・プロト・ハミングバード
 皆で海に行こう!という事で遊びに来たんですが、そこを買収しようとおっさんが…。皆で説得したり、喧嘩売ったりしますが中々効果が上がらず。しかし、最後にはユーリさんが女の子に変装して油断を誘ってくれたり、資料漁ったり、海産物攻撃をしかけたりしてどうにかみんなの手にもどしましたよ。やはり一見女の子に見えるギニョルを見ると『思わず』見てしまうようです。いや、どんなかんじやねん。鬘を質にしてるのも笑ってしまった。いや、オヤジの鬘に声無き叫びを上げる奴も奴やなぁ…。次回行動は既に送っておりますが、タナトス・アインと共に森へ行きます。…剣を持って。

Aim in Ginyoru
 高く見える空に切なくなったり、タナトス・アインと公園を走ったり、カオスさんを励ましたり、ジャックさんとグラフィーさんと公園で遊んだりしておりますが、励ますために海へ連れて行くのはある意味高位テクだと思う(何の:笑)。

ウラクト・ラ=ファイエット様とデート編その2
 前回同様ラ=ファイエットとお出かけするギニョル。今回は七番街です。有名なブティックで待ち合わせし、ウィンドゥショッピング。一見すると女の子同士での買い物に見えそうだ。昼下がりにはコスメショップへ(ギニョルの師匠が持つ店です)。そこでさりげなくお化粧品をプレゼントしてるのは素敵でした。うんうん。カフェでは前回気になったことを質問してみる。ラ=ファイエットは別に地位とかはどうでもよくて、自分の魔法で誰かを幸せにできる仕事がしたかった、とのこと。今の仕事ではそれができない、らしい。ギニョルは自分の仕事を話しました。最後がいい感じ。

そういえば、ウラクト…既に出しているのだけれども、どうなることやら。第三回がいつ来るかも解らないけれどね(汗)。『魔女温泉』はぼちぼちアクトが集まりつつあります。…スターシア版魔女温泉もやりてぇ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-05-01 22:06 | PBM関連 | Comments(0)