ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

何故時々肌寒い(フーレイ、なんだか眼が)


ども、フーレイです。いきなりですがミス発覚しました。ある願書を出すのに送料とは別に切手が必要だったんですが、同封し忘れてしまったのでスよ。事務局に問い合わせ、あとから送りました。現在はマイペースに就職活動をしつつ家事をやっているわけですが、とりあえず春を満喫しております。近所の神社や庭の桜が綺麗に咲き、庭に埋めた大根は青々とした葉を生やし(三月の後半に埋めたものです)、洗濯物を干しているそばに野いちごの花ものほほんと咲いております(虫に食われた野いちごを庭に捨てていたら増えました)。モンキチョウやモンシロチョウも飛んでいて、昼間はぽかぽかしていい感じです。が、やっぱり黄砂もふりますねー。車がそれで汚れてる(汗)。洗濯物を干すときも気をつけないとなぁ。バイトも探さないと。某郵便局にだめもとでバイトを募集していないか、と尋ねたら偶然にも募集中。説明は受けましたが交通費云々で駄目かもしれない。面接するかも、と言っていたので期待しないでまってみよう。うん。

 まぁ、こうして普通に生きているわけですが、風邪を引いて熱を出してからというもの、なんか頭があんまり働きません。もやもやとしていて、楽しめたことが楽しめない、というような感じです(時々は楽しいとも思うけれども)。初めのうちは貰った風邪薬の所為でこうなったのかな~、と思ってたんですけれど薬がなくなってもいつも頭の中に霧が充満しているような気がします。それでも真面目に家事をこなしていくと「あ、楽しいな」と思う瞬間もあります。ゲームをしたり、テレビを見ていると「あ、面白いな」と思うんでまだ欝じゃないな、と思ってるんですけれど…『燃え尽き症候群』でもないしなぁ…。そんな事を自己診断しつつやっています。『本当は怖い家庭の医学』ってテレビの番組ではこういう症状をどうみるんでしょかね?重症だと感じるのは小説やテイルを読む気が起こらない事(魔女温泉の時はめちゃくちゃ楽しいんですけれどね:汗)。

はっ、いかん。暗い話になってしまった!これは変えないと…。

熊本の味を、感謝を込めて
 一月に高知へ行って来ました。その時にお世話になった三角さんと旅で出会い意気投合した方に熊本の味を送ることにしました。その決断をしたのは2月。そして、現在は4月。
…だめじゃん!
卒業式とかで忙しかったからもあるんだけれど、一番は『何を送ろうか』というので悩んだのが原因だと思う。そして色々お店を見て決めた結果が『太平燕』(タイピーエン)。熊本の名物であり、最近は全国区になりつつある(と、郵便屋さんの姉さんは言っていた)品物です。僕が小学生・中学生の頃は給食にでていました。これは案外あっさりしているのでおいしいのですが、鶉の卵が入っています。これが苦手な人はのけて食べてください。熊本名物として焼酎最中とか、ラーメンとか、球磨焼酎とか、馬刺しとかも考えたのですが、これが一番かなぁ、と…。母と話し合って選んだんですが…喜んでくれるといいなぁ。

…風邪の次は花粉症(ツツジの花粉アレルギーなのです)の模様(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-04-08 15:45 | 日常生活 | Comments(0)