ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

竜の娘(仮)の次回更新は…多分今月中に?(フーレイ、どうするよ)


ついに二周年記念!竜の娘(仮)祭!:第四段
ちょいとだけ、これからの話

 ども、フーレイです。一回お休みで…しかも一日遅れで一応続けている竜の娘(仮)祭ですが、ネタが尽きてしまった(汗)ので、今週でおしまいにします。楽しみにしてくれた方…いるかは不明ですが、ごめんなさい。

 と、いうわけでちょいとだけ…これから先の話をいたします。現在『竜の娘(仮)』は第四話の途中ですね。予定では全8話+エピローグとなっています。まだ終わりませんよ。第一にあのエル…名前が(物語の中では)出てきていませんし、イリュアスもふっきれていませんし。それにパトスがなにやら険しい顔をしているけれど、それも解決していないし。エルデルグとユエフィのどっちがイリュアスを射止めるかも気になる(誰も選ばなかったらどうしよう)。あと、登場人物はとりあえず全員揃った…かな?もしかしたら増えるかも。けれど、どうにかなるかな。

そういえば、イリュアスはどうなるの?
 現在試練として竜の力をリナスから流されているイリュアス。少しずつ体は人間から竜へとなりつつあるのですが…なんか全身が痛んでいます。これは大変だ(汗)。詳しい事は本編で語りますが、実を言うと…ある意味ヤバい状態なのです。無事に竜になるか、はたまた死んでしまうのかは…彼女次第といいたいところです。けれどそうとも言い切れない。いや、触手を伸ばしている輩がいるから!その命令でユエフィが誘拐を企んだからね。と、とりあえず複雑な事情が絡んでおりますから、そう簡単にいかないのですよ、多分(ヲイ)。

元々僕ことフーレイはある意味弾順な人間だと自負しています(そこから逸脱でっきるっかな~:汗)。けれどやっぱりひねれなきゃ作家じゃないよなぁ…。まぁ、とにかくイリュアスは現在頑張って試練中なのですけれど、何故彼女が『竜の後継者候補』となったのか。それはまた別の機会に。じっくりと第5話で語らせていただきますよ、皆様方。そして、イリュアスを狙う存在についても徐々に明らかにしていきます。つーか…大抵の皆さんは予想付いているとおもう。うん。ある方のHPで掲載させていただいた僕の作品を知っている方なら
「あ、あの男か!」
と予想が付くかもしれない……。パトスの存在が居る時点で。けれどイリュアスたちは頑張りますよ~。

目指すはオフセットで出版
さて、執筆がんばるぞ!がんばって書き上げるぞ!そして全て出来上がってお金に余裕があったら誰かに挿絵を描いてもらってオフセット化するぞーッ!恐らく前編・後編になるかなー。しかし、何ページになるのやら…全く予想が付きません。ページ数によって料金も変わるからなぁ。そこが気になるけれど、まずは考えずにやりますよ。

挿絵は…誰に頼もうかなぁ…。

あと、電子本で出版って手もあるんだよなぁ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-02-20 02:51 | 趣味の話 | Comments(0)