ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

こういうことです(フーレイ、頭痛とまらず)


なーにやってんだか…。俺が。
(これは平成19年1月15日に書き溜められた記事です)

どもん、1月3日から風邪を引いて治らないフーレイです。ちなみにこのカテゴリは【大学生活】ですよ。無事に就職すればここのカテゴリは【日常生活】へ(就職が決まらなかったら【就浪生活】になるかも:汗)変化する予定のカテゴリなので安心してご覧ください(どこをどう安心しろと:苦笑)。

で、実を言うと朝から気分が悪いのです。それでも横たわっていると余計に悪化しそうなので起きています。朝食をとって紅茶を飲んだら大分気分が良くなってきました。テストのことで憂鬱になるのは毎度のことなので慣れているとして、このむかむか感は風邪から来るものだと思っています。
いや、絶対にそうだっ!
(力説)
毎度相変わらずの光景をふりまきつつ今日も生きているわけでありますが、皆さん…今年の風邪はまず喉にくるようです。3日には激しい喉の痛みで起床しました。まぁ、醤油とかは染みなかったのでよかったです。たしか5日ぐらいに母から風邪薬を貰って飲みました。しばらくの間風邪薬を飲んでいました。レポート提出の前々日に体温が37度1分になり、しばらくの間ベッドに横たわっていたぐらいで咳をしつつも働けました。そろそろ治ってもいい頃なのですが、まだ治りきれていません。つーか、咳がまた出始めました(冷えると特に)。痰と鼻水がまだ続きます(初めの頃より量は減ったが)。
何かのあてつけっすか、神様。
のっけから汚い話でごめんなさい。色々風邪で考えていたらいらいらしてきて。一度肺炎を起こしているため、母は時折風邪で心配してくれるのですが、あまり心配をかけたくありません。病院にいくと大抵点滴を打つ事になるのであまり行きたくありません(病院にいくとき、大抵白血球の数が暴走してる:爆)。母は「今度酷くなったら病院へ行きなさい」と言うのですがね。確かに点滴の方が体には良いのですが…。

結局、何が言いたい?

…自問自答。まぁ、つまりはこういう事です。

風邪の馬鹿野郎っ!

それよっか、体力つけたほうがいい気がしてきた。と、いう事で遅くなりつつも俺の抱負が決定しました。…どうしてエレベーター避けて階段使っているのに体力つかないんだろ、と思いつつもね。

体力を作る。

…もちろん就職と執筆もだけれどね(汗+涙)。

そういえばの話
ゲミの後輩が「サークルでどこか出かけましょう」と言ってくれた♪俺としては日帰りで阿蘇か天草…と言ったが、彼女は「沖縄とか行きたいですね。お金かかるけれど」と言っていた。沖縄には二部の友人と卒業旅行で行くので、日取りは被らないにしろ金銭面でちょっち痛い(バイト代は使い道を大半決めているので)。ビジュでも「日帰りになると思うけどどっか行きましょう」と言われているし。就職をさっさと、という思いも出てくる。

そして、私がビジュに大きく惹かれた原因である『桜華展』の作品もぼちぼちやらねばならん。一応学園大の扉絵に菜の花と電車を描いている(絵は相変わらず下手ですが)。テーマは春。原稿の方も時間を見てぼちぼち仕上げる所存である。

またファイナルフェスティバルにて「バンド組もうぜ!」とダチが言ってきた。もちろん参加する、と言ったが…ゲミは俺のみ。さて、どうなるよ4年バンド…。

(下記は1月 17日に追記)

友達が死亡した。12日に自殺したと言う。
果たして、俺は彼女の『親友』でありえたのだろうか?
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-01-17 21:52 | 日常生活