ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

まんねり化した毎日に、刺激を(フーレイ、フランス語Ⅱの先生に感謝)


 どもーん!最近スピードっつーかスリル足りてるぅ?フーレイです。で、今回は【趣味の話】でこんなのをご紹介しちゃいます。前から興味があって、更にフランス語の先生からお勧めと言われた一品を…。

TAXiシリーズ!

やってくれるぜ、リュック・ベッソンさん!ジェラール・クラヴジック監督!ってな感じで、ご機嫌な気分にしてくれる最高の映画!いや、スピード感があるからあっ、と言う間に感じちゃうけれどね(笑)。前から見たい!と思っていたけれどやっぱり想像通り面白かった。いや、想像以上の面白さだね。車が好きな人も好きになるかもしれないなー、と思うけれどどうなんだろう?今の所TAXiとTAXi②を見ていますが主人公のダニエルとその友達になるエミリアンをはじめとする個性豊かなメンバー及びスピード感にあふれるストーリーがめちゃくちゃ楽しいです。
つーか…
ダニエル、タクシーを改造しすぎだっ!(爆)
つーか…
エミリアン、どじすぎだっ!(泣)
つーか…
所長、日本好きなのか!?(笑)
とにかくあらゆる所にツボがあるのです。笑ってしまいます。見入ってしまいます。そして気分爽快になるのです。しばらくの間は…。

・車酔いしやすい人は、ダニエルのタクシーに乗ると寿命が縮みます(常人以上に)。
・誰でも酔います(おそらく)。
・つーか、魂が飛びかけます。

それが、ダニエルの改造タクシーに乗った場合の状態です。にゃー…。僕は確実にはきますよ。ただでさえ車には酔いやすいっつーのに(けれど友人の乱暴な運転にはついていけたんだよね)。そういえば、このシリーズ、③とN.Y.編(こっちは綺麗なお姉さんが猛スピードでタクシーを乗り回すらしい)があるのですが、気になります。もちろん見るけれど、試験が近づいているので、試験が終わってからになりそうです。

そう言えばの話
…このTAXiシリーズ、今度は日本でやってくれないかな…。主人公は的場さんとかで。石原プロとのタッグで。やっぱり日本のタクシーとは違うから駄目なのかなぁ。第一に日本、国土が狭いしなー(それは関係ないか)。気になるなぁ。リュック・ベッソンさん、ジェラール・クラヴジック監督…どうっすか?いや、ここはやっぱり主人公を辻さんで…吉本興業とのタッグでいったほうが面白いと思う。

 時々レンタルビデオショップに行って色々映画やアニメを見ておりますが、時折素敵な一品と出会います。そういう時ってうれしくなるんですよね~。テストが終わったらTAXiシリーズの他、前に気に入った映画も何本か借りて楽しむ予定です。そうそう本も何冊か借りてきているので、気に入ったらレビューを書こう。うん。今、有名な西尾 維新さんの『零崎双識の人間試験』を読んでおりますが、不思議な文体で独特の空気を持っていますよね。これが人気の秘訣ではないかしら。ちなみに双識さんは好みのタイプです(精神や口調や行動が:笑)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-01-15 23:32 | 趣味の話 | Comments(1)
Commented by fyuno-ataga at 2007-01-16 00:22 x
そいういえばTAXi3でシルベスタ・スタローンも出演してましたね。最初だけだったけど、別れ際にエミリアン、一言『あれ? アンタ、どっかで見たことあるな』。
・・・おいおい、ランボーまで出してきたよ、と突っ込んでみたくなりました。
久々にTAXIも見たいなぁ♪