ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

クルトン・バッカニア

名前:クルトン・バッカニア(ヒト族/男性)
真名:黒仁鳳 血液型:AB型 年齢:17歳 身長:172センチ
髪:アッシュブラウン 瞳:右…赤/左…青 肌:小麦色
体格:細くて筋肉質
印象:中性的で穏やか  外見:糸目、常に笑顔、耳にカフス
誕生日:10月 15日
学年:大学部2年 所属集団:なぎなた部
制服改造値:+1(学園指定外インナー着用/シンプルなアクセサリー)
1人称:俺 2人称:相手の名前+君 話し方:丁寧「~ですね」「~ます」
自我:5・みんなが幸せなら、自分が犠牲になっても構わない

性格:太陽のよう/天然ボケ/前向き
内面:同性へ…陽気/異性へ…陽気

自由設定(クルトン)
・イタリア人と日本人のハーフ。
・幼い頃交通事故に遭い、ショックで右目が青から赤に変色。
・入院中に闇乙女と出会う。
・家族は両親、祖父母、姉、弟、叔父夫婦とその子どもの10人。
・姉は大学院、弟は中等部にいる。
・こう見えても結構素早い。なぎなた部で腕は良い。毎朝練習している。
・趣味はスポーツ全般と昼寝、料理。夢は樹医。
・咲耶・カロルティティさん(PCさん)とは友人。ちょくちょく顔をあわせる。
・大神 蛮(NPC)とは友達。何故かいろんな人と和んでしまう。
・いつのまにかそこにいる!?といった様に無意識に気配を消す事も。
・笑顔で場の雰囲気を和やかにする事もある。
・スポーツをしている時は心から楽しんでいる為か何時もより生き生きしている。
・スポーツ時のみ場に合った気を持っている?
・「初恋援護の会」に追われたことあり。

アート名:闇乙女(ダークメイデン) 形態:マナス(人型)
アートとの出会い:病気・怪我の療養中に出現 
外見:羽織袴、狼の耳と尻尾(毛並みは銀)、黒い鳥の翼と目、髪。
   通常時身長は35センチ。巨大化で172センチになる。
性格:忠誠心に厚い 口調:無機質・大人「~だな」
一人称:僕 二人称:貴様 マスターへの呼びかけ:クルトン殿
能力:黒き激流/青き旋律

自由設定(闇乙女)
・クルトンの突っ込み。忠誠を誓っている。一日一回必ず顔を出す。
・彼女は黒い髪と翼と目。人狼で毛並みは銀。
・その姿は江戸時代の女剣士を思わせる。刀は左腰に。
・普段は35cm。クルトンの身長と同じ位の姿にもなれる。
・『黒き激流』は刀を振って津波を発動させる。
・『青き旋律』は歌うことで発動させる。

イメージソング:メッセージ(TOKIO)
参加ゲーム:ぼくらの学園アドベンチャー

 初!葉書タイプアクトでのゲーム『ぼくらの学園アドベンチャー』にでてきた天然バカことクルトンです。友人が天然バカと言っておりました。いや、マジで。基本的にはミッションで仲間たちと楽しく行動し、あれこれ引っ掻き回してくれました。つーか、トラブルから生還できているかが不安だったなー。このゲームは活躍しないと本編テイルに組み込まれないんです。結果部分しか書かれていないのが悔しい…。でも、2回ほど本編テイルにでちゃいましたー♪しかも、一緒に組んでくれた咲耶・カロルティティちゃん(PC)と一緒にイラストにまでなっちゃったのだから驚き。パソコンに取り込んで色付けたい(笑)。

 クルトン…、実は「こういう名前のキャラがいたらいいなー」と思って名づけたのでした。苗字は何も考えてなかったんですがちょうどいい所に太陽紀フロレンティアのテイルが。で、バッカニア・マニというNPCから名前を頂戴しこうなりました。(笑:モデルやないけれど)。何気なく「あ、響きがいいじゃん!(悪役やけれど、ディゼロが殺したけれど!?)」ということで即決定。郵便ポストに落としてから「…よく考えたらまずいんじゃねーの?(NPCの名前だし!)」と冷や汗が流れましたが無事採用されました。

 ゲームでは仲間と楽しくやっていたようで、時折恋愛も。ラストで「どっちも前衛で告白したらどうなるんだろ?」とPLさんと企んだ結果『両思い』判定でした。最後の最後で二人とも本編テイルに出ていたし。あの後ちゅっ♪とキスしてたら楽しいな~、なんて考えております。なぎなた部にしたのは男性でなぎなたをやっている人は少ないだろう、と思ったからであります。

 そうそう、彼は前に紹介した月華 陸の親戚です。確か裏設定では…。確か陸の父親とクルトンの母親が兄弟だったっけ?そこのところを後で調べます(陸の父は生粋の日本人。母はイタリア人と日本人のダブルです。クルトンは父がイタリア人、母が日本人です)。よく考えてみればの話、バッカニア家は大家族。クルトンには姉(グラッセ)と弟(パセリア)がいて、両親がいて、祖父母がいて、確か伯父夫婦+子供だったはず。10人家族で、しかもイタリアのサルデーニャ島に行けば親戚一同集まるし…。本当は夏休みに恋人の雛乃ちゃん(PCです)を連れて行って、正式に「(雛乃ちゃんが)20歳になったら結婚してください」とプロポーズするプラテを書きたいのに…ネタわかず(汗)。ごめんなさい。

 実はぼく学の第八回(一番目のっすよ)、ラストで本編テイルに出る事が出来たんですが、それに恋人になってくれた雛乃ちゃんもいたのです。きっと最後にちゅーとかしてるとうれしい(爆)。

はぁ、こりゃこりゃ(意味不明)

 そんなこんなですが、彼は色々他にもやりましたよー。幽霊とカラオケしたり、ベビーシッターしたり、バンド組んだり、歌クイズにでたり、三倍ネタに走らされたり、アジアンカフェに行ったり、友達と入れ替わったり(あれは爆笑)、デートしたり(♪:雛乃ちゃん、クルトンをよろしくです)。

 コレがきっかけでロマブレPCの名前に、嘗てTESのWテイルに登場した霊獣っつーか精霊っつーか(大汗)とにかく凄い奴であるファンガルト、シームルグ、カイメイダをPCとポッチスのPCに取り込んでみたという話(汗)。ムハエル・ファルガド・ザジとロウヒ・ハイ・シィムルグ、カイメイダ・ガイン・ログ、とまあこんな感じに取り込まれたのでした。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-01-07 17:37 | PBMのPC(分身)ファイル | Comments(0)