ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ふー、やれやれ(フーレイ、休みボケじゃない)


 どうも、フーレイ(レポートとアクトが出来なくて困ってる)です。郵便局でのバイトも残り一日!さぁ、がんばるぞ…とやる気はあるんですが花がむずむずしております。風邪引いています。運がいい事に8日まで休みなので7・8日でレポートとアクトを仕上げよう…と考えています。ゲハッ…。アクトはどーにか締め切り(9日)までにがんばれば。レポートは10日に提出なのです。はぁ、がんばりますよ。後日締め切り直前の修羅場と化した我が家の話を。そーだよ、ビジュの原稿も9日が締め切り!こりゃもうやるしかないね。風邪をこんな時にひくなんて、僕もついていないというか、不養生というか。

新年早々、相変わらずの状態に(汗)

 それはいいとして。郵便局ってネタが豊富なのに守秘義務がからむ事が多々あって語れないことが多いんですよね。守秘義務に触れない程度に行くしかありません。休憩時に仲間内で甘い物の交換をしたり、ちょっとした話に花を咲かせるのは当たり前。疲れたときに甘い物は効きます。が、風邪を引いていると効果も薄れるようです。時折職員さんがお菓子をくれたり、差し入れをくれたりする事もありますが、本当にありがとうございます。一度ハンバーガーを貰った事があるけれど、忘れて帰りました(別の職員さんが食べてくれました。僕は実を言うと…ハンバーガーが苦手だったりします)。
 職員さんも色々いますが、お世話になっている方は優しい方です。色々アドバイスもくれます。他にも流石に4年もここに来ると顔見知りの職員さんも出てくるので休憩時間に話したりします。高校三年と大学二年から四年の現在、こんな感じでアルバイトをしています。就職活動がまだ終わっていないので「いっその事ここで長期バイトとして雇って欲しい」とか言ってみたりしておりますが、多分声はかからないだろうなぁ…。足りているみたいだしな。長期のバイトだとサービスの質とかの検定も確か受けられると思う(あれはどうかと思うけれど)。と、とにかく心機一転でがんばりますよ。ええ、がんばりますとも(落涙:無理をしなくていい、と言われるけれど僕としては働きたいのですよ)。
 時々お昼は食堂で食べます。昼の定食は日替わり四タイプ。一つだけ500円であとは450円。確かに美味しいけれど…量が多いと時々思う。確かに美味しいけれど食べきれないときがある(それでも食べるけれど)。別腹がないからしばらくは大変だけれども、働いていたらお腹がすくから不思議。夕食が毎日楽しみです。休憩のときに甘い物を食べていてもね(笑)。
内勤って結構集中力を使うんですよ。同じ苗字の方がいて分けなきゃいけない時とか、その上番地も一緒で下の名前で見分けなきゃいけない時とかあって。転居したかしないか職員さんに聞くこともあります。素早く配達する順番に組まないと。そして、ファイルとにらめっこしていたらマンションを見つめ「この部屋数ならファイルは一枚か、二枚か…」とか言ってしまうようになる始末。病気だね!その時一緒にいた先輩は「まぁ、仕事をやっていたらそんなものだよ」と言ってましたが驚いたと思う(内心では)。葉書を見たらすぐ仕分けしなきゃ、と思ってしまうあたり凄い。

 そんなこんなで郵便局のアルバイトも残り一日。これがラストになるか、長期バイトになるか、ずっと後に再び行くか判らないけれど、楽しんでやろう!楽しんで!!
後でちゃーんと風邪を治します(汗)。

で、郵便局。もうすぐ民営化しちゃうわけですが…どうなるか不安!
未だに僕は反対です。やりにくいって、絶対。不安はJRの時みたいに早すぎるのではないか…って事。急な変化についていけなくてどっかで歯車が狂いそうな予感がします。で、ゼミでお世話になっている先生の部屋で『民営化という名の労働破壊 現場で何が起きているか』(著:藤田 和恵)を半分ほど読んでいるのですが…ここで書かれた悲惨な状態はどうやら…多分…僕が勤めている所では起きていない、という気がします。今の所は。この先、どうなっていくんでしょうかね。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2007-01-05 16:23 | 日常生活