ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ニルギンは相変わらずでございます(フーレイ、ある意味二人三脚)


 『無限のファンタジア』にて冒険者を営んでいる皆様、10月 1日は本当にお疲れ様でした。フーレイとニルギンです。今回はその時の(ニルギンの)日記を……。

ニルギンのお仕事日記:4
『ザウス祭阻止』作戦に参加しました

 前日から、船に乗って進んでいっていました。…初めての事で何をどうすればいいのか…。いろいろ失敗してしまい、おまけに船酔いまでちょっとしてしまったりして…、ご迷惑おかけしました。

 私は後方支援として戦場を駆けていました。戦乱の中を駆けたり、救護隊の手伝いをしたり。前線では先輩冒険者の皆さんが戦っていました。その姿が神々しく見えて…、いつか追いつけるのかなぁ、追いつけたらいいなぁ、と思いました。そんな皆さんの力になりたくて、みんなの笑顔が見たくて、私も自分が出来る事をしていたつもりです。けれど、死者も重傷者の方も沢山出ていました。体力満タンでも一撃で亡くなった方もいるそうで…。それだけ、トロウルの皆さんが強いのかもしれません。亡くなった皆さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 全てが終わり、北方セイレーンの皆さんが宴の準備をしてくださいましたのでその料理を食べました。その間戦争で感じたことを考えていたりしました。北方セイレーンの皆さんが用意してくださった料理は凄く美味しかったですよ。数日後に後方支援部隊は解散になり……、今後のことについての話し合いが、今行なわれています。

 トロウルの皆さんと話し合いが出来れば…いいのですが、今回の戦争の事もあり無理そうですね。やってみれば、とおっしゃった方もいますけれど。確かに私が死ぬのはそれでいいとして、他の方が死なれては困ります…ってそういう事をいいたいのではなくて、どう考えてもトロウル側の方は受け入れないのではないか、という事です。まぁ、戦争になっていますし…。美味く言葉が纏めきれません。

 と、まぁ……ニルギンは内心にしこりを残しております。原因はなんとなくわかるんですが…。それはいいとして。新しいお仕事へ…と行きたいのですが暫くの間、シナリオには参加できそうもありません(資金が無い:泣)。それでも、出来る事をちまちまとやります~。入金できたらするけれど、シナリオではなく別の事につぎ込みそう。
 そう言えばスタート時「レベルが20になるには一年ぐらいかかるのかなー?」なんて考えていましたが現在レベル22。グリモアレベルが上がりましたからね(アレには驚いた)。あっという間だったのでニルギン自身が私以上に「これでいいのでしょうか…」と不安になっています。恐らく他の兄弟たちもレベル20代になっているでしょーね(登録されていればの話)。

ドラゴンズゲートにが新しく出来た場所があるのは嬉しい事です。
とりあえず、某場所をがんばって暇見て捜索中。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-10-08 22:20 | ニルギンの部屋