ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

いってきたよ・。・(フーレイ。少し)


フーレイです。…巨大鰹戦は見送られ、代わりに温泉へ行きます。てなわけで↓

ニルギンお仕事日記:2
泥棒退治をしてきました!

某月某日
 今回、私はランジェリーショップの警備に行きました。話によると何者かが盗みに入った、との事です。うーん、それは物騒ですよね。更にそのお店では新作の商品を用意していて、それを狙われたとか。また、もう一つ、ライバル店があってそこの売り上げが伸び悩んでいるとのこと。怪しいですけれど、疑うわけには…。兎に角、前に入られた場所なとお店の把握をしていました。それにしても初めて知ったんですけれど、らんじぇりーって女性の下着の事だったんですねぇ。私達(つまりは男性)のと比べると華やかで、綺麗なデザインですね。お店にとって、デザインは大切なもの。盗ませるわけには参りません。

 後日、私は他の方と一緒にお店の内部で見張っていました。そしたら案の定……、中に入ってきましたよ。しかも二人。休憩室の戸から物陰に身を潜めて様子を伺っていたら倉庫へ入っていきました。逃げられないようにPCのノリスさん、クランさんと一緒に三箇所ある扉を塞ぎました。後からドタバタ音がしました。どうやら無事に掴まえられたようでした。同性でしたから、私が持つ「セイレーンの歌声」は効果がありません。普通に尋問することにしました。犯人二人はデザインを盗んでくるよう、ライバル店の店主から頼まれたそうで…まぁ、予想は当たった、ようでした。さらし者にして一件落着?のようです。解決できて良かったのですが、今度は正々堂々勝負して欲しいですねぇ~。
(次の日記に続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その後、何気なくニルギンのデーターを見ました。レベル3に上がっていたらいいなぁ、なんて思っていたら…いきなりレベル9に上がっていました。おおぅ!?満タンだった運が14までに下がっているし、うーん、これは一体どういう事だ?グリモアの誓いに反したわけじゃない…よねぇ?…と、不安に陥る俺。と、とりあえず装備を強化。そして、たまった修練度を消費して技を追加して念願?の「拳で語る」を入手しました。

…因みに、あと88でレベル10。当初の目的である「自由に称号を名乗れるようになったらイラストを注文」はどうしよう(汗)。あっけなく?達成されてしまった…。新しい称号は下記。
「蒼流の舞闘士(あおいしょしんしゃ)」
レベルが5上がる度に細かく設定が変えられるので徐々に変わっていく予定。ニルギン、がんばれ。レベルが10になったらよみがなを(あおいめがねだんし)に変更予定。アイテム、めがね…作ってもらう事に。

おまけ
次々回のシナリオ……混乱に巻き込まれそうな予感がします。アルカナ魔法騎士団で見た書き込みを読み、どうしようか考え中。これに沿ったシナリオでサポートに回る予定です。

因みに、イラスト…注文したけれど、許可が下りないかも。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-09-21 20:34 | ニルギンの部屋 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4597857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。