ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

まあ、影響を受けたのはばればれです(フーレイ、紹介が遅い)


『八色(ヤシキ)』は『夜識』にして『八式鬼』なのだよ!(by冥賢者バルディ)

…上記のはまぁ、考察段階のネタでございます。で、フーレイです。今回は初のTRPGリプレイ本をご紹介!実は司書講習中に知り合った方から借りたのです。ではどーぞ♪

『無限のファンタジアリプレイ 七色の風をあつめて』
(著:小林 正親・井上 鮭)
 プレイ・バイ・ウェブとTRPGで有名な『無限のファンタジア』が初のリプレイ集を出した!それがこの『七色の風をあつめて』である。
 『ラブ&リアル歌劇団』に所属するエスプ、ユウラ、ピヨール、ジェイガンの四人は今日も謎の車『ラブ&リアル号』にのって旅を続けていた。この車が止まる所、必ず事件が起こるという。それは今回も例外ではなくて、なんだかとんでもない事に…。座長が行方不明の現在、代理を勤めるエスプを初めとするメンバーはある町で1人の少女を助ける。アプリコットと名乗る少女の背中には美しい白い羽…って事は天使!?彼女から聞かされ知った『希望の金貨』を廻って、妙な事が起り始める。果たしてエスプたちはこの事件にどう立ち向かっていくのか!

「芸人魂をごらんあれ!」というような楽しいリプレイです。僕はこのゲームをやった事がないのですが、読んでいて物凄くやりたくなりましたね。マスターさんのシナリオも毒がない上にプレイヤーさんもなりきっていて読み応えがありましたー。だ、誰かコンベンションに持ってきてくれーっ!!そして某氏がマスターをしてくれたら最高!…ってそうじゃない。『無限のファンタジアTRPG』ではPCたちは旅団という物を組んでいて、それがリプレイに反映されているのもいいな~♪そう言えばプレイ・バイ・ウェブは登録無料、1ゲーム1500円(但しゲーム後小説になって帰ってくる上にリクエストでイラストも描いてもらえるらしい)。やってみたいけれど、1ゲーム1500円だしなー。ネットって事は繋がなきゃいけない。そして、何時間も…となると難しいな。本当のところはどうなんだろう?本を貸してくれた方と本にての知識なので詳しい事は解りません。調べてみるかな~。ちなみに『やった事あるよ~』って方はどんな感じか書き込んでくれると嬉しいです。

 因みに、僕が物語中一番気に入ったのはジェイガンさんです。このリプレイに登場したPCさんの中で一番過去が気に入ってしまい、本編リプレイ中もずっと見ておりました。きゃー(笑)。でも、プレイ・バイ・ウェブやTRPGでやりたいのはセイレーン。この種族は精神年齢が外見に影響するというとっても『すんばらしー』種族なんです。これで狂戦士…と思ったけれどどう考えても魔法使い系の職と相性が良さそうだ(爆)。本当は『案ずるより生むが安し』という言葉どおりなんだろうけれど1ゲーム1500円がネックなんだよなー。他のPBMプレイヤーさんのHPで『無限のファンタジア』PLって人も見かけたことはあるけれど…。悩んだ挙句セイレーンのグラップラーを入れました。詳しくは新カテゴリ【ニルギンの部屋】で。
とにかく、待つな、次回!(笑)
本当は、こっちを先にあげるつもりだったのよ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-08-22 16:22 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4388904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。