ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

おそくなりましたが、ご報告(フーレイ、リリンが…リリンが…っ!)


 どもー、試験間近で若干危機を覚えてんのに何もしていないフーレイです。まず、残念なことに、楽しみにしていた同人PBM『水色学園』が中止になってしまいました。病気だったら仕方ないですよ。今はゆっくり療養してください、主催者さん!

 そして、プロムナード8『ロマンシングブレス』もマニュアルが延期になったそうで、やっぱかー、というのが本音。今のP.A.S.は結構きつい状態なんじゃなかろうか、など考えております。TES時の速度がよかったんじゃなかろうか?

 で…『アルカンシエル』が届きません。もう、慣れているけれど…。一応『第三回アクション締め切りは7月 20日』って言っていたからもう届くんだろう、と思っていたけれど。

と、いう訳で15日にUPされたファイアークロニクル第二章の第八話を報告します。いや、今回はフユノとレムゥレイスのアクトがリンクしているから、どうなるか楽しみになっていたのに一番「これはアウトだろ?」と思っていたリリンのアクトがクリティカルしたとしか思えない僕でした。

フユノ・アトツキ
政略結婚!?…このままじゃヤバい!てな訳で(PCの)メノウ様やスゥさんに手伝ってもらいながら手紙を書いていたら案の定、メイがやって来ましたよ。マント姿で口笛を吹きつつ。その曲がカイトの十八番?だったらしくフユノがキレました。久々に暴れるフユノ(いや、第六回で暴れたけど)。なんと竪琴壊してる。そこで漸く奴の思惑が暴かれました。甘いですよ、フユノを手篭めにしてカイトを困らせようなどと…。でも、前帝のお妃たちは後宮を追われたし(子どもがいるソフィアまで)、カイトがじゃまっぽそうだし(奴は皇帝の座を狙っている!)。次回はまた来た難問にどう立ち向かうかで悩んでいます。あと、お二人が「フユノが正式なカイトの妃だ」と言ってくださったのもありがたいことです。感謝しています。

レムゥレイス・フロスティ
てめぇはバカだ!と他PCさんから言われそうな雰囲気です。と、言うのもカイトの事をリディア姫に言ったらめちゃくちゃ嫌ってましたよ。そりゃ…カイトの悪いところをあんだけ言えばなー。「フユノという妃がいて、彼女を愛している」とかにすりゃよかったよ(汗)。別行動にしていたリーザさんはばっちりマケル王の足止めしてたし。とりあえず留学生を派遣する、という形に収まりました。リーザさんに色々世話になってるな、レムゥ…。一応ラサはサラマンドラと仲良くやっているみたいですが、今後心配。次回の行動も勿論見えておりません。

リリン・ジェフティ
戦場だ、という事を改めて実感しましたよ。前回のラストでユーロパ君が裏切り者に刺されて重傷を負いましたが、リリンは手当ての途中に『ダークリリン』降臨してました。(PCの)ギオンさんと共に裏切り者を追いかけましたが、その正体はウランというNPCでした(シェラドゥでなくて安心)。容赦なく矢を射るリリン。遂にはウランを殺しましたよ、彼女…。てっきり誰かが止めるだろうと思い「下手したら裏切り者を殺すので止めてください」とは書いていたけれど。まぁ、別にいい。血を見て我に返り愕然とする姿はまさに『ヤンデレ』の王道!と思いましたが違うの?そこんとこ誰か教えて下さい。その後、一応バレンシャはサラマンドラが手にした模様で、難民も戻ってきたようでございます。次回行動は今の所未定で、サラマンドラに戻るかラサにいくか、ココで一旗上げるかの考察中。


 ついでに。結局ロマブレはしょっぱなから2人つぎ込みます。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-07-18 11:12 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4170251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。