ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

忘れていました(汗:フーレイ、慌てるよ)


 どもーん、フーレイです。そう言えば、ブログの書き込みを振り返るとすんごく忘れていた事がありました。それが『三十三間堂学院』の第三巻の紹介…。まだだったよ!今回はそれでございます。あとリウイシリーズの紹介は随分後になりそうです。とりあえずサードシーズンが全部出揃ってから。その前にファーストの紹介もします~。まだ第六巻以降持っていない。読みたいけれどな~。

んな訳で、今回もさくさくっと参りましょ♪

『私立 三十三間堂学院 3』 (著:佐藤 ケイ)
 もうすぐ寮の祭『水無月祭』!それなのに寮のメンバーはバラバラで、監督生の金田 伊緒(かねだ いお)は孤立してしまった!三十三間堂学院唯一の男子生徒、後白河 法行がきてからというもの、彼女は何かと苛々してしまい空回り状態。法行にぶつかってしまった事が原因で起こした剣道勝負では負け、それが余計にストレスとなっていた。ついつい周りに当たってしまい、一人でステージを修理する事に…。そんな様子を見かねた刈田 リタは芦原 真奈に協力を強制求めてある事を考えてもらう。ステージを法行に作ってもらうには…?と考えた挙句に真奈が出した結論は『法行拉致作戦』。それが何を意味するのか、勿論伊緒もわかっている。当初反対だった彼女も最後には決断する。
「失敗した責任は、全て私が負います!」(by金田 伊緒)
こうしてGOサインが出された作戦は見事に実行され、法行は快くステージ作成を引き受ける。生徒会は不穏な空気を覚えたが、祭が優先だ!寮生VS生徒会という前代未聞の戦いが幕を開ける!?果たして、法行の事は生徒会にバレずステージが出来上がるのか?

 毎度ながら説明が長いですね(汗)。最初苛々して余裕の無い伊緒ちゃんが孤立していくのは辛いシーンでありますけれど、後から纏まっていき、立派に戦争(つーか、攻防戦)を指揮していく姿は凛々しかったなー。元々伊緒ちゃんは剣道部員で凄く強いんです(まぁ、生徒会長には負けるけれども)。それなのに小学生の頃だけやった法行に負け、しかも彼は爽やかに接し…(汗)。「軟弱な男なんて嫌いよッ!」ってタイプだしなー、彼女。唯一の男子生徒が目立ちすぎているから法行も軟派な奴なんだろう、と思い込んでいたあたりもかわいいね♪元々彼女は潔癖症っぽいのかな?こういう女の子も少ないようなきもするけれど、まぁ、こんなトコもご愛嬌って事で。

 さて、第一・二巻に登場したお嬢さん方も勿論登場いたします。生徒会長の浄里と彼女率いる四天王(千秋、南、東、冬美)に副会長で法行の幼馴染のかずち、実は理事長らしい(しかも掃除魔?)花音などに加えて魅力的な新キャラクターも登場!まだまだ出ていないキャラクターもいる筈だし、一体どんな女の子が出てくるのか次回も楽しみです!

電撃帝王にて…の話
 もう連載が終わったか否かわかりませんが、『電撃帝王』という雑誌では確か何かの形で連載があったような…。詳しい情報、求む!…つーか、自分で時間見つけて調べます。はい。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-07-14 12:17 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4144451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。