ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

人魚と竜とメイドは僕のファンタジーに欠かせないかも(フーレイ、うにょのーん)


 どもーん。ギャラクシアだったらシーメイル(水棲系)悪魔だっただろうフーレイです。泳ぐの大好きだし、お風呂大好きだし、雨に濡れるのも実は好きだし。でも、友人曰く『シーメイルは変態が多い』つーてたしなー。エドの祖父は自分の孫を着せ替え人形にする上家来に虐めさせて苦しむ姿を見るのが好きな奴だったしなー(まぁ、変わりましたけど)。てな訳で今回は『人魚姫』等の話(えっ!?)。

 雑誌を読んでいたら『人魚姫占い』だったかな?そういうのがあって幾つかのセッションに分かれていたですよ。セッションごとのポイントでゲットできるアイテムが違い、自分がどんな恋愛のタイプかとかがわかったんじゃないかな~。四つの結末タイプがあったねー。王子と幸せになるのも地上か海かで違ったし、隣国の王子か人魚の王子かってーのもあるんだよね。しかし、童話の方では思いを遂げられず、泡となって天に導かれる人魚姫。バージョンによっては魔女裁判にかけられて火あぶりにされる人魚姫(因みにそのバージョンでは彼女を慕う騎士がおり、最後には人魚姫の死後自分の心臓をナイフで刺すという…)そういうのってどーも僕の性分に会わないんだよなー。むしろ眠り姫の魔女だと思う(結局死ぬんかよ)。中学のときに演じた魔女。それが性分にあっている。自由気ままに厄災を起こして…。

 でも、『人魚姫』って色々想像が書きたてられるから楽しいんだよねー。だから『人魚姫』を主人公に童話の世界でお決まり勇者ファンタジーをやろうと画策しているわけですよ。ヒントに『魔法戦士リウイ』シリーズを読むぞーっ!主人公は人魚姫だけれども、豪快な娘がいいなー。そう言えば某雑誌でキャラクターの属性についての解説があったな。女の子と男の子に分けて。例えば女の子だったら『妹』とか『ツンデレ』とか『ぷに』とか。男の子だったら『俺様系』とか『王子様』とか『やんちゃ系』とか。まぁ、そんな感じ。本当はその雑誌が欲しくてたまらないけれど余計なガンダムの記事があるし、高いのでね(汗)。で、この『人魚姫』はジャンルに当てはめると…『俺様っ娘』になるんじゃないかなー、などと考えております。

…俺様っ娘?!

そうです。『俺様っ娘』です。…って書くと自信満々でふてぶてしいイメージ持たれそうだなぁ。まぁ、詳しいことはまだ良くわからないけれども、こんなコンセプトで行きます。はい。自信満々な女の子で、ちょっとかっこつけている?のかな。自分で考えておきながらこれはないだろ、これは。その雑誌を買うなり、ネットで調べるなりしてやるっきゃないかねぇ。因みに王子はのほほん♪としております。主人公は彼の父親が剣を振るう姿を見て『戦いたい!』と思い地上を目指すのです。…嵐が起こって助けたり、はいたしません事よ(爆)。

 で…『人魚姫』の話で何故か「実は泡にならずに生きていて、騎士との愛に目覚め結婚して子供を産む」という結末を考えた俺って一体。そしてその娘が王子の子と結ばれるとかいうオチを考えてしまう俺が微妙だ。他のも書かなきゃいけないけれど、短期集中で人魚の童話、書くぞ!うん、決めた!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-07-05 00:56 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4096991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。