ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ある意味、講義の延長かな(フーレイ、おおはしゃぎ)


6月 17日が…ついに来た!

 こんにちは~、フーレイです。唐突になんなんだ、と思われるでしょうが…気にしないで下さい。個人的にそう考えただけなんで。と、いうのも前々から楽しみにしていたイベント『click+』が開催される日が遂に来たからそういう風に思ったわけです。この日はゲミシテコールでの練習に加え、ロックとスイングとの合演練習と全合の練習があったのでちょっと疲れました(まぁ、時間に余裕がちょっとはあったからいいけれど)。それでも合演練習で自分の出番が終わると一目散に会場であるカフェへかけていく俺でした(汗:合演のみなさん、すみません)。因みにこの日、夜学祭実行委員会は廃品回収と物品回収をやっていました。ご苦労様です。

 まずこの『click+』というものについて。簡単に言ったら熊本初プレゼンテーションイベントでございます。『click+』というのは1つの造語で元は「ぴん、とくる」とか「うまが合う」とかの意味もあるという『click』から来ています。次のアクションを自分の手で選びたい、という思いから『+(プラス)』がくっついたんですね。…すみません、街頭で貰ったカードの説明文を要約(?)してみました。詳しいことはこちらから。リンクのお願いはスタッフさんにしてあります。

 この【熊本初プレゼンイベント・click+】なんですが、プレゼンターも豪華な(と、僕は思う)ラインナップでした。大学生でありながらアクティブに行動する旅行家とか、高校教師とか、学者の卵とか、映像作家とか(主催者さんもその一人!)。僕が慕っているFMCの代表さんも登場しました!一番の目的はこの方の発表だったりしたのですが、やっぱり面白かったですね。時間の都合で最後までいられなかったのが残念でしたが、本当にいい刺激を受けました。休憩中に意見交換をしたりもできましたからね。新しい考え方とかも見えてくるんで、またあって貰わなきゃ、と切に願っております。会場のカフェもいい雰囲気で、僕が到着した頃にはお客さんが一杯入っていましたよ。質問コーナーでは結構色んな人が質問をしていました。色んな人が興味を持った、ってことですよね。プレゼンターの皆さんにもいい出会い・いい刺激があったと僕は見ています。スタッフの皆さん、プレゼンターの皆さん、色々お世話になりました(白湯はありがたかったです!そして、ここのアドレスを間違えて書いてしまい、申し訳ありませんでした)。お疲れ様です!

 この『click+』ですが、ネーミングも面白いので凄く楽しみにしていましたが想像以上に楽しいイベントでした。1drinkが500円は高いと思ってしまったのは現在金欠だからだろうか…。でも楽しんで話が聞けたからいいかなぁ。それとプレゼンターの何人かは大学生・大学院生と言うのにも刺激されています。僕がプレゼンするとしたら物語の事ぐらいなものです。自分の目から見た物語論といいますか…。でも論じるって難しいんですよね~。プレゼンして自分の主張ができるって、すごいなぁ。

 あっ…、重大なことを忘れていた~っ!どうせだったらHP持っているプレゼンターの方に許可とってリンクを結ばせてもらえばよかった!うっわ~、ちょっとそこは痛いな、自分!だって交渉して、許可貰っておけば「イベントには行ってないけれど、どんな人がプレゼンしたんだろ?」とか「あの人のHPは興味ある!」って人をそこへ誘えたんだけれどなー。唯一『FMC』にはこの脱出口から行けるけれども…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-06-18 23:12 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4040185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。