ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

アニメは終わりましたが漫画はそろそろ正念場です(フーレイ、盛り上がる)


 はい、梅雨にも負けないフーレイです!イェーイ、蒸し暑いから寝苦しいですが、気合で寝ています。そしてむっくりと目覚めているのでした。もっと健やかに目覚めるにはいいアイデアないですかね?

 で、今回はなんとなく考えてしまった『舞-乙Hime』の話。最近このコミックがお気に入りです。原作は矢立 肇さん。シナリオは樋口 達人さんと吉野 弘幸さん。そして作画は佐藤 健悦さんでーす。現在少年チャンピオンに連載中~。アニメスタッフも全面協力らしいですが、僕はコミックの方の設定がお気に入りです(アニメ版はしっくりこない…)。

 現在は三巻まで持っています。その26話でアリカに抱きしめられる難民の子ですが(隻眼。片足は義足だったが黒化学のモノらしく没収される。21話・22話にも登場)、実は女の子で将来ガルデローベにやってくるのでは…!なんて密かに期待しております。最終回あたりでコーラルの制服をきて、アリカたちに駆け寄るとか…。で、『義足のコーラルオトメ』を主人公に『舞-乙Hime第二弾!』とかやってくれないかなー、なんて考えてしまうのでした。
「俺、ラドさんや、アリカさんみたいに…強くて優しい人になるんだ!」
とか言ってがんばる姿が見たいんだよ…!!
「権力って力…一体何なんだろう。人を苦しめたり、助けたりする。その意味、オトメになったら…解るのかなぁ…」
とか言って悩む姿も見てみたい!がんばれ、アッシュ・ローベント!なんて内心で叫んでみたり。勝手に命名する私って一体…。将来は『深淵の黒曜石』のオトメとして要人を守るんだろうな~。ってそこまで考えてんのかい!『深淵の黒曜石』なんて僕が考えたものですから、『舞-乙Hime』には登場しません!アニメの方ではなんかダークなイメージバリバリの『呪詛の黒曜石』が登場します。

それにしても、マイスターオトメに必要なマイスターGEMのネタが浮かび捲くる(笑)。『深淵の黒曜石』の他にも『慈愛の蛋白石』とか『情熱の天青石』とか考えたりします。

まー、ともかく、アニメオフィシャルサイトはこちらを!(勝手に良かったんだろうか?)

 書類審査に通り尚且つ話し合いさえ上手く行けば約二ヶ月間自炊生活です。料理の腕を上げます(本当は、図書司書の勉強がメインですが。因みに揚げ物はしません)。…14日の夕食はトンカツだったんですが、パン粉に砕いたカシューナッツを加えてみました。が、匂い・味ともにありませんでした。何時もよりサクサク感はありましたけれど。ぼちぼちとこっちの計画及び執筆(+卒論)ネタ探しも敢行しつつ考え事をくりかえします。

お・ま・け うきゅ♪
 自分のキャラクターで考えると…陸やミィニャ、フユノ(ファイクル第一章時)、エンゲットが該当するんだよな~(確か14歳~15歳がコーラル、15歳~16歳がパールだったかな?)。コーラルローブの陸やパールローブのミィニャ達を想像するのは楽しいです。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-06-16 01:32 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/4030266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by めばちまぐろ at 2006-06-24 10:51 x
矢立 肇さんは実在の人物ではないようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E7%AB%8B%E8%82%87
Commented by jin-109-mineyuki at 2006-07-04 00:07
えっ、まじですか、めばちまぐろさん!?
そ、それは大変だ!?(何がだ、自分)